« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »

2008年9月

FCUW3、2次の当選結果は…

見事、当選~(*゚▽゚)ノイエイ!そらさんもやったね!

今回は全く受かる気がしなかっただけに、ちょっとビツクリ(笑)

結局、 Zepp Sendai の 【昼】 【夜】 の一日2本、

11月15日に 参戦することになりました!

いいんだろうか…一日中ポルノに浸かってしまって(ドキドキ)

今からごめんね、家を一日空けることになると思うけど。

( to my 家族 from my ハート) 

しかもカフェイレの晴一さんによると、FCUW3のグッズも考えてるとか!

また、ガッツリ買っちゃうと後が痛いので、気をつけます。

( to  my 家族  from my ハート)

っていうか、自分で稼いだお金だけどね(-ε-)

いや、気をつけるに越したことはないですね、ハイ。

話は変わりますが、B-PASS。

そんな瞳で見つめられると…思わず勘違いします(笑)

全ての写真が晴一さん、…素敵。グラグラ

やっぱりギターを持った晴一さんは、…格別。グラグラ

あ、昭仁さんも素敵です。もちろん。

でも今回は…晴一さんの勝ちっ!ピッP(旗)

って勝手に勝ち負けつけるなという話ですが。

記事内容は、気になっていた

「センラバ」「ジレンマ」を抜いた理由が分かってよかったし、

淡路のライブ会場がどんなにすばらしかったかよーく分かりました。

あのシチュエーションはそりゃ気持ちいいですね(笑)

くだらない嫉妬心を抱いてしまった自分に say good-bye(古?)

すんごいくだらない勘違い、発表します(笑)

アゲハ蝶を演奏する見開き1ページのところ、

背中に「HYSTERIC」の文字が書かれたTシャツを着ている人。

ずっと晴一さんだと思ってた…(笑)

B-PASS買って2日後、

その奥で一生懸命ギターを弾く晴一さんを発見しました(笑)

毛もじゃな感じが、OMCツアーのときの髪型とだぶって(言い訳)

ハハハ…ごめんなちゃい。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

9/22、まったりな晴一さんがお送りするもっと面白い話ないん?SP

9/22(月)、晴一さんのカフェイン11。
人のブログには顔を出しつつ、自分の更新を怠ってたpinkです。
晴一さんの誕生日の話は…いよいよ聞けたとか?聞けないとか?
ここまで来ると、もしかして極秘事項なのか?
と思ってしまう晴一さんの誕生日当日。
スタッフレポートでも黙秘。昭仁さんのラジオでも黙秘(?)
一体どうなってるんだ?!…で今回は?!
ではではいつものように、
レッツ━━ヽ(●´∀`)ラ○´∀`)ノGO━━!


・・・オープニング・・・

「年を重ねるごとに、かがやい、輝いてたい。
…噛んじゃった(笑)」

晴一さんたら、慣れないことを言うから(笑)

「9月20日、めでたく34歳になっているはずです。
30代前半もラストです。もう無事独身で到達しました。
あーした(ありがとうございました)。」
無事?ポジティブな発言と受け止めてよいんですかね?
そして未来形。「はず」って~!
CDTVでは34歳の晴一さんを無事確認できましたから、
大丈夫、ご安心を。
誕生日ネタもそろそろ引っ張れないくらい時間が経ってしまいましたね。
次の昭仁さんの誕生日に話題を持ってかれちゃうんだからー!プンプーン
(って、それはそれでいいんだけど・笑)

いつものラジオの時間とオンエアの”時空のねじれ”により、
淡路島ライブ前の33歳の晴一さんがお送りしているようです。
あまりにもねじれすぎてしまったせいか(?)
本日はカフェイレ史上最もまったりな50分だそうです。
皆さん、お座布団とお茶でもご用意いただいて、
おくつろぎいただきながらどうぞご覧ください(笑)

♪『ギフト』
ギフトはキミたちのことです!by昭仁サン

・・・フリートーク・・・

「今日のまったり感をさらにまったりさすために、
ほんとにどっちでもええ話してあげよっか~」

「俺達ってたぶん徳川家康よりもいい食事してると思わん?」

カルボナーラのおいしさも知らなければ、冷蔵技術の問題で
おいしい刺身も、冷えたコーラも飲んだことないじゃんと。
ええ、まあそうでしょう、そうでしょう。
何でまたこんなこと思ったんですかね、晴一さん?

「俺、昨日強く思ったんじゃけど、馬刺し食ったんじゃけどー、
馬刺しも生じゃん、あれ。ちょっと熊本に食いにいこうかー
みたいなことはできんわけよ。そうやろ?…あそっか、
自分とこの馬、刺身にしたらええんか…。
あ、じゃ馬刺しは食えたわ(笑)」
馬刺しの例えはグダグダしてしまいましたね(笑)
グダグダ感が相方と似てますね。

「ね、どっちでもええじゃろ?」

「徳川家康よりも(現代人のほうが)贅沢なんじゃないかと」

で、結局何を伝えたかったかというと、

「食べれることに感謝しようってね(笑)」
話の終着点を若干見失った感が”まったり感”ってことですかね?

♪『We Love Us』
まさにまったりにぴったりなナンバー


・・・ちょっと質問・・・

秋分の日(お彼岸)を次の日に控えた月曜深夜。
ご先祖様は何をしていた方でしたか?という質問から。

晴一さんのおじいさん、
「帽子屋だったっていう噂があるような、ないような。」
あったり、なかったり、ラジバンダリ
(この使い方あってる?あってる?Mioさん!)

そこから晴一さんの”父ちゃん、母ちゃん”の話に。
亡くなったお父さんとの出会いは何だったのか、お母さんに
聞いても教えてくれないのだとか。
自分のルーツにまつわることなので、興味津々の晴一さんですが、
「まぁ、母ちゃんが初キッスの場所とか教えてくれないしなー(笑)」

親のそんな話、普通子どもが
聞きたいか、聞きたくないかって言ったら聞きたくないと思いますが、
晴一さんは聞きたい口のようです。
自分pinkの父母も馴れ初めを教えてくれません。
一度「おでん屋で…」というキーワードを聞いた気がするのですが、
「おでん屋」って!どんだけムードないんすか。。。

・・・もっと面白い話ないん?・・・

リスナー(あゆみさん)
「突然ですか目玉焼きには何をかけて食べますか?
どのくらい焼きますか?」

「はぁ~普通のこれー(質問)、いいね!」
まったり感、現在70%です(笑)

「俺しょう油大好きなんよ!トンカツにしょう油かけたり~」
まだケチャップとソースの魅力が分からないそうです。
コロッケにもしょう油、カニクリームコロッケでもしょう油だそう。
そんなしょう油大好きの晴一さんですが、
残念ながらしょう油顔ではないですね、
ってそういう話はしてませんけどね。

ちなみに本間さんはマヨラーだそうです。
ポッコリお腹がたまに気になるんですが、
もしかしたらマヨネーズが隠してあるのかもしれません(笑)

リスナー(みちるさん)
「私はジムに通ってます。インストラクターがついてやっていますが、
なかなかやせません。晴一さんはジムに通ってますか?」

「うちはインストラクターが付きっ切りじゃけー。」
毎週定期的にいけるような性格ではないので、ライブなどの前
ガッツリ詰めて2日に1回などのスケジュールで挑むそうです。

「ホンマ、ひどい目にあって帰ってくるっていう」
とか言いつつも、段々やっているうちに肉体が出来上がってきて
楽しいそうです。
以前から話題の加圧をやっているお友達がいるそうで、
腕が流木みたいになっちゃってる人が(笑)

「何事もやり過ぎはよくないっていう」
そうですね、全くだー。
晴一さん的に例えるとなぜか「短ラン」の裾の長さと同じ?

「胸ポケットがなくなるくらいの短ラン、これは行き過ぎだからー、
同じように価値観っていうのは行き過ぎてしまうからー、
筋肉もつけすぎるとよくないね」
ジムはほどほどに。
短ランもほどほどに。

リスナー(フルートさん)
「先日、自転車のサドルを盗られました。
晴一さんは何か盗られたことありますか?」

変なサドルフェチの仕業じゃろーと昭仁さんが
以前ANNで言っていたような。
晴一さんもスタジオに停めていた自転車に4桁の暗証番号キーを
付けていたのに、見事に4桁当てられて盗まれたことがあるそう。
自転車の部分的に、見ず知らずの人の自動車に傷をつけたり、
チューリップを切ったり、一体何が楽しいのかと、
徐々にお怒りモードに。
ちょっとだけ「怒りの晴ちゃん」がチラっと見えたかな?

♪『痛い立ち位置』

・・・ちょっと質問・・・

10/29発売のベストアルバムにちなんでこんなメール募集中。
「ポルノグラフィティ この1曲! 君のACE / 君のJOKER」
ACEに入っている曲でACE的ないい思い出エピソードを、
JOKERに入っている曲でJOKER的に辛く悲しいエピソードを。
ってことのようです。
追記;
何かちょっと違ってました^^;ごめんなさい。
「楽曲にまつわる」ことが前提だったみたいです。
失礼しました。詳細は公式カフェイレHPでご確認ください。

・・・もっと面白い話ないん?・・・

再びメール。
リスナー(あいかさん)
「最近犬を飼いはじめたんですが、どうやらおバカさんのようです。
スゴロクはどうですか?おバカなところと賢いところを教えてください。
あと飼ったきっかけは何ですか?」

「犬はバカなくらいなほうが愛嬌があっていいんだよね」
犬だけじゃないかもよ(笑)

でスゴロクくんは?
「アイツ、二人きりになったら俺の言葉が分かるね」
他にスタッフとか人がいたりすると、
晴一さんを無視するそうなんですが(笑)、
二人きりになると賢い犬を発揮するそう。
実家にプードルがいるんだけど、言葉、本当に分かってる!
動物って思っている以上に実は頭いいよね~。
外では無視するっていうのは、
何か内弁慶な気質っぽいですね、スゴロクくん(笑)

「じゃけど、
みんなの前で俺に服従してる姿を見せんのね、アイツ。
本当は服従してるのに!」
飼い主に似たんですね?(笑)

で、とってもいやしいのだとか(笑)
生米まで食いあさっちゃうとか。
炊飯ジャーについたカリカリも食いついて、
結局ゲーっとリバースしてしまう。
以前、紅白終わりにスゴロクくんを預ける機会があったそう。
そのときたまたまもらった10万円くらいのおせち料理を
全部食い散らかしてしまったのだとか!
恐るべしスゴ’s食欲!

「イセエビどうやって食ったんじゃろ…(笑)」

食いしん坊バンザイも真っ青の食いっぷりですね(笑)

♪『横浜リリー』
リリーは今どこか遠い街で暮らしてます。
そっとしておいてね。

ゴルフはちょっとお休み中だそうなんですが、
横浜スタジアム前に久々にいったら、ハーフで初の49が
出たそうで!
バーディで、絶対入るのは確実なんだけども、
横浜スタジアムで大勢の人の前でギターを弾く俺が、
こんなんで緊張してどうするとか独り言をいいながら、
決めたそうな(笑)
相当嬉しそうな晴一さん。よかったね!

話は変わって、
因島のオススメスポットはどこか?という質問に。
これそんなに前じゃなく、何か答えてましたよね?
高台の公園で星とか海とかを見るのがいいとかって。

「因島ロッジのさらにその上に展望台みたいなのがあるんよ。
そこが瀬戸内海を見るのはキレイかと思いますね。」
ほらね。

リスナー(ゆめこさん)
「私の近所のコンビには
そのときの着ている服装で店員さんの態度が全く違うんです。
晴一さんは気になるコンビ二とかありますか?」

「まあね、やっぱ変わっちゃうね、男ってね」

晴一さんの毎日のように行く自宅近くのコンビ二。
仕事終わりでポルノ号(会社の車)で周ってきたとき、
たまたま昭仁さんがそのコンビニに立ち寄ったそうな。

「そんときには握手してくれって言われたんだって!!(嫉妬)
俺は~?!俺のほうが完全に常連じゃんのう!」

「ちょっとせつなさを感じたね…俺じゃだめなんじゃ…ていう」

コンビ二の店員さん、晴一さんに絶対気づいてるでしょう~!
逆に毎日のように利用されたら下手に声かけられないって。
迷惑がられて来なくなったら困るってことなんじゃないですか?
昭仁さんにめっちゃ嫉妬してますね(笑)
Mステ帰りのポルノな俺や、酔っ払いの俺や、
ヘルシア緑茶でダイエットを意識している俺や、
ダイエットに屈して夜中にビールとチーズを買う俺や、
一人で立ち寄らずに同伴者がいる俺や(誰よー!ジェラC)
そんな私生活な晴一さんに遭遇してる店員さん。
羨ましい以外の何ものでもありません。
ご連絡お待ちしてます(笑)

♪『Love, too Death, too』
みんなでトランプしよーぜ!

・・・エンディング・・・

ロイヤル・ストレート・フラッシュはジョーカーは使わない
そうです(笑)
「そんなかわいいミスもありつつ…」
ミスなんだ(笑)

「来週は淡路の話とか、自分のしょぼい誕生日会の話とか
何かそんなんも時空のねじれがちょっと戻ると思うんで、
来週も聞いてください!」
誕生日会、それを聞きたかったんですよ~(泣)
やっとリアルな晴一さんが戻ってきますね?
それが分かれば、今回みたいにこんなにレポが
ギリギリアップにならないですから~(人のせいにしてる?)
お願いしますね~♪

ナツキさんのカフェイレ・レポもOPENしてます~
こちらもリンクさせてくださいねん!

| | コメント (8) | トラックバック (0)

CDTV15周年ライブ出演!!

秋の夜長にピツタリ。

今宵は4時間半の長丁場の超スッペシャル番組ですね!

実は地元で知り合った私のポル友さんが

あの幕張の会場に参戦してるのです!

当選したんですよ~。

や~どっから見てもよく見えそうだし、

他のゲストも超超豪華だし!!今頃楽しんでるんだろな~!!

ポルノさん、8時30分頃、華々しくトークから登場しましたね。

(もしかしたらそらさんは見れてないのか…?

そうだったらかわいそうすぎる!!泣。

200イカリングだよ~。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。)

globeとのからみも昭仁さんのこなれたトークで上手い上手い!(笑)

晴一さんのトークも恵さんがフォローでうまく拾ってくれてるし^^

カウントダウンの楽屋でカウントダウンパロディーしてるんですね、晴一さん。

前にそのこと会報か何かで言ってましたね。

トークも絶好調だね!(・∀・)さすが10周年パワー!

あれ、晴一さんちょっと髪切りました?パーマかけた?

エリアシ・ツンツンがキュートかっこいいっす* ´З`)σツンツン

ライブの部分は『Love, too Death, too』初オンエア!!

おお、オケも後ろに揃えて豪華な感じじゃないですか~

ファイアーも出ちゃって、

昭仁さんのアオリ、晴一さんの渾身ギターで会場大盛り上がり!!

さすがポルノじゃ~ん!!(*゚▽゚)ノオウ!オウ!!

カメラさん!もっと晴さんも映してくり~

ラブデス、アポロと進むにつれて会場があっつくなっていってる感じが

TVから伝わってきました。

え、ここまで出てきたアーティストの中で(8時半現在)

一番盛り上がってるよね?!

「ラブ・E・メール・フロム 幕張ーーー!!!!」

ぎゃ~幕張の皆さん、羨ましす~

ベッキーも曲終わりに「サイコー!!」って叫んでたし~

全くそのとーり(≧∇≦)でかしたベッキー(笑)

黒のテレキャスも大丈夫そうですね。

あー元気なポルノ見て元気、出たっ!

P.S.

ミスチルはさらに上を行く盛り上がり(苦笑)

『ギフト』『HANABI』『イノセント・ワールド』と3曲を熱唱。

完全に特別枠だね~!ミスチルは国民栄誉賞級だわ。

誰でも盛り上がれるところあたりがすごいな~と思いました。

また話変わるけど、コメント登場の宇多田ヒカル…

げ、激やせ…!どうしたんだろ…別人かと思った。

そっくりさんとかモノマネの人?かと本気で思っちゃった。

太ったり痩せたり、彼女不安定だね。。。

何かあそこまで行くと心配だわ、同じ女性として。

いつも音楽界のトップをキープするのって大変なことなんだろうな、

といろいろなアーティスト見ていて思う、秋の夜長でした。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

9/20、淡路島、大絶賛の昭仁さん&晴一さんの誕生日は…?

9/20(土)、昭仁さんのオールナイトニッポン。
当日は日をまたいだとは言え相方「晴一さんの誕生日」♪
どんな言葉が聞っけるかな~ルンルン♪
そして横浜・淡路ロマポル終了後、
どんな時間を過したんでしょうね。楽しい話題が満載かな!
ではではいつものように、
レッツ━━ヽ(●´∀`)ラ○´∀`)ノGO━━!


・・・オープニング・・・

今日も元気いっぱい!
「いやいやいやいや、ね。
横浜・淡路ロマンスポルノ'08 ~10 YEARS GIFT~がね、
先週で終わりまして。あのーこのやっぱ4本、
スタジアムと野外ライブ。
横浜スタジアムは2回目だったんですけれども、
えー淡路島っていうのは初めてだった、
この大きなイベントから開放されまして、
気分的には緊張感というか張り詰めたものが
自分の中にあったけね、ちょっともう気楽な雰囲気ですよ」

動員人数も多いし、
10周年という節目で今後のことも期待されてるし
いろいろなプレッシャーの中でのライブだったそうです。
野外ということもあって来ているお客さんも「お祭り騒ぎ」
したいという雰囲気もあって、一緒に楽しめた4日間だったと
いうことですよ!

リスナー(ゆうこさん)
「初参戦した横浜もよかったですが、特に淡路島の
シチュエーションは最高でした!あの海と山との間での
自然の中での響き渡る昭仁さんの歌声と晴一さんの
ギターは最高でした。」

はい~!ちょっと待った!
そうらしいですね~。淡路島!
噂によるとですが(笑)、
淡路島のほうがポルノのメンバーもだいぶ緊張感も解けて
さらにはMCも楽しかったって、
横浜・淡路どっちも参戦した方が言っていたのを
こみみの小耳に挟みましたよ~(嫉妬)
くわ~、いいなぁ!(ジェラジェラC)ヽ( )`ε´( )ノ ブー

「そう、淡路島がね初めて行く場所で明石海峡公園内に
特設ステージを組んだわけだけども、」

横浜スタジアムは基本的に野球場なのでスコアボードとか
いろいろ壁になるものがあったけれども、
淡路島のように、開放された空間にセットだけがある感じが

「淡路島のシチュエーションのほうが、
よかったかな、と」

( ゚皿゚)キーッ!!(←何つうツラしてんすか・笑)
もういや~ん(←嫉妬に狂う自分が)
ちょっと嫉妬専門アンジェラ・Cちゃん!あとは頼むわ・・・トボトボ

ちょっと~アタシはさぁ、石原さとみちゃんの回で
華々しくデビューする予定なのよぉ~!
アンタ、しっかりしなさ~い!

ヘイヘイ~。。。(今日は一人でがんばりますよ~だ)
意味不明なやり取り、スイマセン(笑)

まだ続いてます、昭仁さんの淡路のお話。
海と山に挟まれた感じで、虫の声が聞えてきて、
段々日が暮れてきて、みんなと時間を共有してるところが
よかったと。

「これもまた横浜スタジアムと違って、素敵な感じだったなと」

ウワァァ━━━━━。゚(゚´Д`゚)゚。━━━━━ン!!
(∩゚д゚)アーアーきこえなーい
もうここまで言われると泣くしかないです。
傷口に塩、それも粗塩をすり込まれた気分~↓↓ガクー

「あのー、おかしな伝説なんですけれども、
ポルノのライブは1日目がめっちゃ晴れて、
2日目は雨が降るみたいな。
横浜の2日目もね異常なまでの雨がね降ったんですが、
淡路島の2日目も雨が降りまして。
これはまあそんなにね、えーまあ横浜ほど強くなかったん
だけども」

ヨッヨッヨッヨッシャー!(*゚∀゚)=3 ムッハー!!
雨の降り方では勝った!
(そんなところで勝っても…笑)
(っていうか勝ち負けじゃないんですよ、ライブは)
(むしろあんな雷雨なくてよかったって話ね・笑)

ま、とはいっても私も「いい大人」なので(年齢的には・笑)、
まぁ、もう分かりました。
本当よかったです、淡路島のライブの大成功は。
ええ、いい時間を過せたんだと、昭仁さんのトークで
もうよーく伝わりましたから。
ええ、ええ、で、MCとかどうでした?

島育ちの昭仁さんにとっては特別なものだったそうで、
「島でライブをするっていう感覚が、何か
もしかしたらオレだけかも知れんけど、
特別感があるという気がして。
人が海を越えて海峡を越えて、そのライブの場所に
行ってライブをするっていうのが本能に植えつけられた
何かを呼び覚ますというか、そんな気がして。
また横浜スタジアムとは違うテンションの上がり具合を
したなと」

じゃあ、じゃあ、
次回は松島で、ライブしましょう!昭仁さん!(笑)
(そんな2万人も収容できるような島、ございません、松島には。
海峡もないし!笑)

という感じで、熱ーい淡路ライブの雰囲気が分かりましたね!

で、相方のお話はまだなかったですね。
放送日9/20は誕生日ですよ、晴一さんの。
昭仁さんったら~。今日もじらしますね~!

♪『 Love, too Death, too』
チャチャ♪

・・・フリートーク・・・

ロマポルライブ終了後、この一週間はゆっくりしたそうです。
相当張り詰めていた緊張感がほぐれて、
「疲れがドッと出て~」

あまりの疲れにライブ終了2日間くらいは、
「疲れと疲労と筋肉痛がひどくて、
パッキンパッキンなんです身体が」

疲れと疲労、同じですよ?(゚∀゚ )≡
そんぐらいパッキンパッキン疲れたと…

トイレをしようと気張ったりすると首が「イタタタタタ!」
となるくらい、重症だったようです。
で、水曜日くらいお腹がめっちゃくちゃ痛くなり、
脂汗が出て顔が真っ青になっちゃったそうです!
昭仁さん的には毎年1年に1回くらいなる恒例なもの
だそうなんですが…
「毎年恒例のハライタが、今までにないくらい痛くって…
ちょっとね理由が分からんのだけども、
そんなに心配されても、大病でもなんでもないけさぁ。」

で、昭仁さんが思うに、
自分ももう33歳にもなって基礎体力が落ちてきてるかもしれない、
今回もライブに向けて体力作りしたけれども、
もっとストイックにやっていかないと、
今後もやりたいスタジアムライブとか野外ライブとか、
来年に向けてのアリーナツアーとか耐えられないかもしれない!
と感じてしまったそうです。
今回の尋常じゃない腹痛、しかも過呼吸になってしまったそうで、
それはそれは今後の体力不安を訴えていました。

えー!
ここまで健康不安を訴えられると、心配になりますよぉ~
精神的な重圧からくるものなんでしょうか。
定期的に健康診断されているとはいえ、過呼吸に腹痛は
非常に気になりますね。。。

B'zの稲葉さんの話で、年齢的にずっと上だけれども、
すごくストイックに体力作りをされていて、
体力作りのために一歩もホテルから出ないとか
そういう話を昭仁さんは聞いたことがあるそうなんです。
かなり厳しい体力作りをされていると。

「そういうことも考えていかないといけないなって、切に。
だって身体がカッチンカッチンになるんですもん(苦笑)」

30代前半って身体が20代の動きを覚えてるからか、
そのギャップが結構ジレンマ(苦笑)
私も30歳になってから体力の変化に戸惑いました。。。
で、ジム通いして無理したら身体壊したw
昭仁さんのレベルと私とでは全く比べ物にならないでしょうけど、
昭仁さんも無理して身体壊さないメニューで、
体力作りされたほうがよいような気がします~。
とにかくまずはお大事に!

と、ここまでがフリートークでした。
あれ?あの話、まだないの~?もしかして、もしかして


・・・番組オリジナルグッズ・・・

ポルノグラフィティ10周年を記念して、
番組オリジナルグッズを作成。
そのグッズアイディアを募集してたっくさんメール来たそうです。

リスナー(なちさん)
「ポルノグラフィ・ティー(お茶)、昭仁さんオリジナルの
お茶はいかがですか?」

リスナー(レアさん)
「雨バンドなので天気職人特製てるてる坊主。
ライブのときだけでなくラジオのときも吊るしておけば、
晴れて電波もよく飛び聞えやすくなるので」

「確かにボクらは雨バンドというレッテルを貼られています。
え、晴れてたほうがやっぱり電波がいいんですね?」

ここはやはり当ブログのこの方に登場してもらいましょ!
モノシーリ博士(第1級アマチュア無線技師免許所持)

ホッホッホ
「長波」のAMラジオの場合は天気は…
実は関係ないのじゃ!!

(本当すか?!そこまで言い切っちゃって!大丈夫すか!笑)
ただし昼よりも夜のほうが大気層が厚くなり、
電波が突き抜けていかないので、
よく電波が飛ぶというのは本当ということです。
今回もありがとうございます、モノシーリ博士!!

リスナー(かぼすさん)
「福山さんに命名されている『カミカミ王子』にちなんで、
番組オリジナルのガムとかどうですか?
ミント味だと眠気も飛んで一石二鳥だと思うんですが」

「なるほど、なるほど~!
うちらのスポンサーには明治製菓さんもついているので、
これはもしかしたら一番いいことばっかりみたいなことに
なるかもしれません!」

他にはピック、
大丈夫、死にゃーせん!と書かれた絆創膏、
ハンガー、イヤホン、ワックス(整髪料)、
学業のお守り、携帯用ブロイラー入れ(ウーン・笑)
などなどの皆さんの溢れんばかりのアイディアでした。

で、相方の晴一さんのお誕生日のことなんですけどね、
昭仁さん…


・・・普通のお便りを紹介しますのコーナー・・・

リスナー
「高3の受験生なのですが、全く集中力がありません。
昭仁さんは曲を作っているときに集中力が切れてしまうことは
ありますか?」

「そうですね~うーん、オレが思うにー、
曲作ってるときとかー、すごく楽しいんです。
んで、それでも、まぁ集中できないなって思うときはある。
それはオレ思うんじゃけど集中に入るまでの時間を
どう過すか、
どう集中が高まるように入っていくかなんですよ。」
基本的に体力が持つ限り、曲を作っているときは楽しいので
昭仁さんはずっと集中できるそうです。
楽しいもの、好きな教科から始めるなどの取っ掛かりを
うまくすればいいのでは?というアドバイスでした。
テスト前の中高生の皆さん、どうぞご参考に~

リスナー(ほっしーさん)
「広島県民は『とりあえず』を『たちまち』と言うそうですが、
昭仁さんもそう言いますか?他にもありますか?」

使うこともあったそうなんですが、
東京にすっかりお住まいの昭仁さんは最近は使わないのだとか。
語尾の「じゃけー」とかイントネーションは変わらないけれども、
標準語の中で意味が通じない広島弁は使わなくなってしまった
そう。で・す・が、
「今でも晴一がよく言うんじゃけどもー、
頻繁に何かするってことを『さいさい』って言うんですよ。
『再々そういう風に言いよるわーアイツー』。
えーどう言ったらいいんかな?あ、『常に』!
『常に言いよるわー』って言う。」

他に
「~せまー」=「~しないでしょ」
文例)
「アイツは人を傷つけることは言わまー」
=「アイツは人を傷つけることは言わないでしょ」

未だに晴一さんと二人で「まーまー」言っているそうです。
かわゆい(*´艸`)

ここで初めて晴一さんネタ出てきましたよっと。

=CM=

リスナー(ゆうきさん)
「昭仁さんの一番好きな柑橘類は何ですか?」

「あー、いい質問ですねこれは!(笑)
オレはあんま考えたことなかったな~!」
瀬戸内海で育った昭仁さんにとって柑橘類はとても
身近だったそうで、
めっちゃいろいろな柑橘類を挙げていく昭仁さん。
清美とポンカンの掛け合わせ、キヨポン(笑)とか。
ミカンなどはむしろ買ったことがないそうで、近所や親戚の人が
当たり前のように持ってきてくれたそうです。
で、ちっちゃい頃からミカンばっかり食べていたので正直、
飽き飽きしていたと。飽きていたとは言え、
一日平均3個くらいは口にしていたそうです。

「ミカンに始まりミカンに終わる。柑橘類は」

最後に因島のハッサクをイチオシしてこの話題は終わりました。


・・・あいうえオカノンのフリートーク・・・

ポルノカーペットはちょっとお休みで新しいコーナー。
冒頭にも話して2時またぎでもまたフリートークということに、
このコーナー開設にかなり反対した昭仁さん。
抵抗むなしく、ディレクター・放送作家の言いなりに(笑)

今日は一回目ということで「あ」から。
「あ」のつくワードが昭仁さんの前に並べられているそうです。
さて何を選んで、どんなフリートークするんでしょう。

「赤レンジャー」

そうきましたか。
ヒーローものが昔から大好きだという昭仁さん。
ロマポルライブも完全に赤レンジャーと化してましたね(衣装)
リーダー的存在の赤レンジャーですが、
昭仁さんの好きな戦隊モノ、
「サンバルカン」「バイオマン」「デンジマン」
(あーまさに私も見てた・笑。デンジスパークだ~♪)

ただ昭仁さんはいつも勝つヒーローに子ども心ながら疑問を
抱いていたというのですが、「サンバルカン」でその主人公の
イーグル(赤)が死んでしまったことに、衝撃を受けたとか。
(そうだったんだっけ~。覚えてないな)
実は事務所的な都合もあったらしいんですが。

次は
「アメリカ」

NYは2回、ラスベガス、LAなど。
NYは忙しないところがあまり好きではなかったのですが、
ラスベガスはすごい!
ラスベガスのショーは一生のうちに絶対見たほうがいい!
と大絶賛でした。

「あんぱん」

思い切ったテーマで(笑)

「実はボク、あんぱん好きなんですよ」

こしあん派だそうです。
小分けあんぱんが好きだそうです。
これ以上は膨らませられないので終わりだそうです(笑)


・・・怒りのアキちゃん!!・・・

こちらも新コーナー。ついに。
理不尽なことで怒ったということありませんか?
怒りの単位=「イカリング」で昭仁さんが評価してくれます。

リスナー(国道344号線さん)
「『20世紀少年』の映画を見て、
コミックを見ていない僕でも楽しめました。
ところが学校で話していると一人の友達がやって来て、
『友達って〇〇なんだよねー』と言って去っていきました。
楽しみにしていたのに気分をぶち壊されました。」

「こっれはもう~~~最っ悪ですね~!!!(巻き舌)」

もう出ました!100イカリング(笑)
昭仁さん、巻き舌でめっさ怒ってます(笑)

あ、いいですか。この場をお借りして私も怒っていい?(笑)
ロマポル会場で友達を待っていたら、遠くから「サッチー!」って
私に手を振ってこられた方がいたんです。
「え?え?」と辺りを見回しても、私に声をかけているなと。
で、近づいてきて自分の友達じゃないって気づいたその方は、
なーんも謝らずに、一緒にいた男性と顔を見合わせて苦笑い。
え?話しかけられた私の立場はぁ…?
まあ、間違いはありますよね、ハハハハ。
10分後、そのサッチーがやって来たみたいなんですが、
ぜんっぜん似てないし~!サッチーに私、全然似てないし~!
さらにその同伴していた男の方!私の顔とサッチーの顔、
チラ見して見比べるのやめてください!!
(これが一番ムカついた・苦笑)
これ何イカリングくれますか、昭仁さん?チャンチャン♪


・・・ポルノグラフィティに関する情報・・・

ロマポル無事終わりました!

ラブデス発売です!

ベストが10月に出ますよ!

来週ベスト盤に収録されている新曲、
「A New Day」と「約束の朝」の来週オンエア!(早っ!)

10thライブサーキットRSFの開催!

9/24CDTVの出演!

はぁ~いそしてそして~?

「ポルノグラフィティの曲を聴いてくださーい」

♪『リンク』

もっと面白い話ないん?…ないんよ。。。( ゚з゚ )


・・・昭仁グラフィティ・・・

♪ジェームス・ブラウン『Sex Machine』
ファンクの神様~ゲロッパ!


・・・エンディング・・・

新コーナー、怒りのアキちゃんは相当疲れるみたいです。
「額がドロドロだもん、脂ぎって」

「そうなんじゃ!」「大丈夫死にゃーせん!」
「ポルノカーペット」もコーナーの国には帰ってないそうです。

「バイバイバース!」

はい、そうですか。
ほうほう、ははは。ほう、ははは!
録音?思わず疑いますが(苦笑)、真意は分かりませんから。
晴一さんお誕生日おめでとう~。
ラジオの国の昭仁さんは何も言ってなかったけど(笑)
たぶんラジオの国の時間がそうさせているのね?
ナツキさんのちょっと痛いタイミングになっちゃったエピソードつきで
こちらもどうぞ!

| | コメント (8) | トラックバック (0)

9/20、晴一さん誕生日おめでとうございます~♪

Happy Birthday to you♪   Happy Birthday to you♪

Happy Birthday Dear Haruich~♪

Happy Birthday to you ~ !

presentパフュパフュ~ birthday

晴一さん、34歳おめでとうございます。

自分が10代の頃は34といったらイメージが

「いい大人」「おっちゃん」でしたが(笑)、

晴一さんは「いい大人」ではあるけど、

決して「おっちゃん」ではありません。

自分も年齢が近いというのもあるけど(笑)。

これからもおっちゃん化せず、ラグジュアリーでアーバンな(笑)、

素敵なロッカーでいてくださいね。

晴一さんのギタープレイに魅了されて、

私は30歳を越えてからギターを始めることができました。

ポルノに出会ってからそうやって世界観も楽しみも広がりました!

これからもいろいろな挑戦で私達を魅了してください!

話は変わるけど、

友達の彼氏、晴一さんと同じ日生まれなんです。

そういうのってすんごく羨ましい~!!

友達もポルノファンでしかも晴一さんファンなので、

その共通点に酔いしれてます(笑)

皆さんは自分の誕生日、有名人でいうと誰と一緒ですか~?

この際なので、皆さんの誕生日も教えて( ・∀・)つ!!

ちなみに私は2月18日、

めざましの高島アナとかオノ・ヨーコさん、ジョン・トラボルタ(笑)

と一緒だよん。

| | コメント (17) | トラックバック (0)

9/13、ポルノ10周年突入記念SP&今後の意気込みを語る昭仁さん

9/13(土)、昭仁さんのオールナイトニッポン!
横浜ロマンスポルノを終え、淡路公演を翌日(というか当日)
に控えた土曜深夜。
昭仁さんのリアルなロマポル話満載の予感!
ではではいつものように、
レッツ━━ヽ(●´∀`)ラ○´∀`)ノGO━━!


・・・オープニング・・・

今日も元気いっぱいでスタート!
「ポルノグラフィティ、10年目に突入したんですが、
これ、初めての放送になりますね。」

さっそく横浜ロマンスポルノのお話!

「やっぱね、スケール感の大きさってのはやっぱり
感動ものでしたね。」
逆のことを言うようですが、
スタジアムが意外と狭く感じたのに私は感動しました。

1日目の土曜日は真夏が戻ってきた天気でしたね。
で、2日目の日曜日はというと皆さんご承知の通り…
「えっらいことになりまして…(苦笑)
ある意味、歴史に残るような土砂降りの中で、あの
ライブはしました。正直言って、人間、21世紀にもなって
文明が発達し、建造物もいっぱいありますよ。なのに
あんな、人間が雨の降っている中で屋外にいることなんて
ないです!正直。その何時間かをね、乗り越えただけでも
すごいと思います。」

あの荒天の中でのライブを絶賛してくれた意見が多かった
ことに対しては、
「もうお客さんのお陰ですよ。
普通ねあんな雨になったら、帰ります。まっちがいなく!
間違いなく帰るでしょ!」
私はスタジアム中段くらいから見てたけど、途中で
帰る人なんてほっとんどいませんでしたからね。
あれがもし10人、20人くらいでもドワッと帰っちゃってたら、
もしかしたら中止になっていたかもしれないですね~。
そう考えるとお客さんはエライ!
でもそれを惹きつける魅力があるポルノがすごいって
ことになるんですけどね~もちろん

開演前、ポルノチーム内では、
奇跡が起きたと、今日一日雨は降らないだろうと、
当日になって雨の予報ではなくなったね~などと
喜んでいたとか。
とっころが…
「4曲目中くらいにオレが空を見上げたら、
えらいドス黒い雲がボクの頭上に立ち込めとるぞ、と。
そっからですよ、MCになって5曲目から来ました」
あのーライブレポに書こうと思ってたんです、その模様。
今までに見たことがないような黒い雲がね、
北の方角からグワーグワーって、
スタジアムで言うとステージ側からやって来まして(笑)
私のいたスタンド席から見事なくらい見えました。
で、やってきたぞ~、雨雲!
…っていうか雷雲ぉ?!がピカピカ光りながら~(泣)
みんな雨が降り出す前に、
個々に鞄から一斉にカッパを取り出したもん(笑)
ああ怖かった。あ、こんなに書いたらレポネタなくなるw

「そうなったら人間割り切るんだね。
来ている人も、ファンの人もみんな割り切り始めて、
じゃあそれならもうせっかくだったら、
いい思い出にしようということで、
それをポルノグラフィティ頑張れと、やってるの大変だろうけど、
うちらも頑張るからお前等も頑張れみたいな感じで。
その相乗効果でね、何かね、
一生忘れられないライブになりましたね。」
この言葉に
ナツキさんは耳をふさぎたくなるでしょうけど(苦笑)


今宵はポルノグラフィティ10周年を記念して、
昭仁さんがポルノの曲を10曲選曲したそうです。
どんな曲かもご注目くださいね~

まずは一曲目!
♪『Love, too Death, too』
八戸の美人議員DVDのように一部で物議を醸し中?(笑)
最新作シングル!


・・・フリートーク・・・

前回ゲストだったゴーストノートと昭仁さん&ANNスタッフが
日を改めて飲みに行ったお話しです。
(そのラジオレポは近日アップしますね^^)

始めは昭仁さんがいつものように先輩風を吹かせていた
そうなんですが、酔いも深まるにつれ、そろそろ弾けないとな
という雰囲気になった時、
「やっぱ突破口は、下ネタでしたね」
卑猥な言葉で盛り上がったのだとか(笑)
そして2時間散々下ネタトークをした挙句、
下ネタ言いだしっぺのゴーストノートのオオちゃんは、
典型的な酔っ払いの如く、泣いたのだとか(笑)
腹を割って話してくれたゴーストノートと
昭仁さんは楽しいときを過せたそうです~。

さて先程の10周年記念選曲ポルノグラフィティスペシャルは、
”昭仁さんが作った曲”から選ぶということです。
そのほうがエピソードも一緒に話せるしってことで。
晴一さん…の曲は…
一応…ポルノ…10…周年…ってこと…じゃ…?
と突っ込みたくなりますけど、まあ。まあ。まあ…ね(苦笑)

この曲をすんごく忙しい時期で
年末の特番のホテルの控え室で書いたそう。
♪『愛なき…』
昭仁さん得意系のRSE、つまり
ロイヤル・ストレート・エロスなナンバーですね。


・・・メールテーマ「私の10年計画」・・・

リスナー
「僕は将来、誰も作ったことのないような映画を撮る
監督になりたいので、片っ端からレンタル屋の映画を
端から見はじめました。今は「見逃していませんか?」
のコーナーなのでまだおもしろい映画ですが、この先
ドキュメンタリーとか無声映画とか大変そうだなと
思っています。ちなみに僕が撮りたい映画は、
惑星連合の映画です」

「もしかしたら偉大な映画監督になるかもしれんね。
惑星連合ですよ。」
昭仁さんはじめ、スタッフ誰もどんな映画か全く想像も
つかない状態でした。

イントロのギターのフレーズから全てサビまでができたそう。
♪『BLUE SKY』
ギアを落とし、から~まわる~
あーこの曲聴くと、OMC想い出す。シミジミ

引き続きメールテーマ。
(メールテーマでまとめてますので、
実際のオンエアと曲順が異なりますがご了承ください)
リスナー
「弟は社長になりたいって言ってます。でもたぶん失敗します。
だってこの間ダンゴムシを手に10匹くらい乗せて、
『これは、ビジネスになるわ』と分けの分からないことを
言っていたので。将来借金まみれになるであろう弟のために
私も一日10円ずつ貯金します」

「そうなんじゃ(笑)」
昭仁さん、コーナー違いです(笑)
っていうか変な兄弟(笑)

♪『惑星キミ』
こういう不思議系もねいいですね、ウォウウォウ♪
nang-changが一生懸命、
電子音でコーラス入れてるイメージ(笑)
晴一さんが一生懸命、下向いて
テレレレテレレレってやってるイメージ(笑)

引き続きメールを読まれまして、
次のナンバーはみんな大好きなこの曲!
♪『ROLL』
何だか切ない度100%


・・・10周年特別企画・・・

ポルノ10周年を記念して、
ある方から素敵なものが届いてるって!何、なに~?

「えー番組でも取り上げたことのある、大西さん!
株式会社 大西さんですね」

だりや?誰?ポヨン?

「ブロイラーが届きました!!!」
パパーカパーン!

あ、ブロイラー。はははは、ブロイラー。
から~まわる~♪

おいしいそうです。好物だそうです。
ご賞味したことのある方、
是非ダイレクトな味のご感想お願いします。

10周年の記念ということでブロイラーが届いたそうですが、
では昭仁さん、今後の意気込みをどうぞ!

「過去を振り返るよりも、今から先のことばっかり考えてる
というか。分かりやすく、あと10年やりたいなと思うし、
10年どころか一生やってたいなと思う、思う気持ちも
ありますし。」
言葉を選びつつ慎重に言ってる感じはありますけど、
そういうことを言っていただけると素直に嬉しいです!
だってちょっと心配だったんですもん、
ロマポルのパンフにある「人生設計図」の昭仁さんの
今後の部分が…(ゴニョゴニョ)…だったからね。
結構それを見て「えっ!」って思ったファン、多いと
思うんですよ~!

それにはいいものを届けていきたいと、
マジメに語っていただきました。

「今後ポルノグラフィティを見守ってくれる方も、
ファンの方もそんな風に僕らに寄り添ってくれたら
嬉しいかなとも思いますけども」
寄り添いますとも、むしろ寄り添いすぎてますけど(笑)

fairlifeの活動のとき、平和とか戦争とかに音楽で
改めて考えていかなければならないと感じて書いた曲。
♪『トゥワイライト』
そうそう、こういう影がある感じ。
この不思議な世界観、ポルノの名曲の一つですね。


・・・番組からのお知らせ・・・

「番組オリジナルグッズを作りま~す!!!」
パーンパカパーン!

前回のゲスト、石原さとみちゃん。
昭仁さん、今週ちょいちょい出してきますが。
(ジェラジェラ~嫉妬~)
ええ、これに関してはね、当ブログの新オネエ系キャラの
「アンジェラ・C」が黙ってませんから!(笑)
近日たぶん登場しますんで、よろしくお願いします。(宣伝)

で、
何がいいでしょうね、オリジナルグッズ。
昭仁さんは特製ルアーとか眼鏡とか言ってます(笑)


♪『ヴィンテージ』
私のMartinもヴィンテージになぁれ~♪


・・・新コーナー「怒りのアキちゃん」・・・

あ、とうとうコーナーになってしまうんですか。
怒るんですか。毎回?大丈夫?
愚痴っぽくなりません?

リスナーさんからメールを募集してるそうですよ。
お怒りの方は是非どうぞ。

♪『リンク』
バーバーリンクヘア…


・・・ポルノグラフィティに関する情報・・・

淡路ロマンスポルノ!

『Love, too Death, too』リリース!

ベスト盤リリース!

『約束の朝』、クノールカップスープのタイアップ決定!

以上、うっしっしなお知らせでした。

♪『夕陽と星空と僕』
はぁ~(溜息)切なくて、切なくて
歩道橋の上から5車線の道路を見下ろしたくなります。
たまらなく大好きです。


・・・ポルノ10周年アキポッドシャッフル・・・

昭仁さんが初めて作詞作曲した曲。
作詞まではしていたけど、作曲まではしていなかったので、
これが昭仁さんの初完全作品だそうです。
デビュー前一生懸命やってはいたものの、実のところは
「何の気なし」に昭仁さんはポルノグラフィティをしていたそう。
デビューして意識も変わり、自分で作品を作りたいと
思えるようになったそうです。
♪『見つめている』
その後いい恋愛できたでしょうか、この主人公は(笑)


・・・エンディング・・・

2週に渡って石原さとみちゃんのラジオ番組に
ゲスト出演した昭仁さん。
どなたか、聴いた方、挙手please!

「いや~かわいかったな~石原さとみちゃん。
まだボクの目に焼きついてますけども」

キーーーーーッ!!!!!
(あ、これ新キャラ、アンジェラ・Cちゃんの声ね・笑)

ハイハーイ!(挙手)
今回の放送、まるで収録みたいな感じするんですけど(笑)
もしかして、もしかするかも。
だって生な感じのメールがなかったもん。
ということは、さすがのTHEタフガイ昭仁さんも、
大事なライブ当日の午前3時までラジオはしてなかったって
ことでしょうかね?

それではまたバイバイバース!

| | コメント (5) | トラックバック (0)

9/15、ロマポル横浜公演後の裏話&新築アトリエに浮き足立つ晴一さん

しばらくレポ更新、ご無沙汰してました。
今回、ピヨまるのことでいろいろご心配をおかけしました。
皆さんの励ましコメントやブログを見に来てくださっている方の
お陰でこうして立ち直ることができました。

今回ブログを通して、多くの方に励まされ、大変温かい言葉を
かけていただきました。
以前はネット社会ってもっと冷たいものだと、サバサバしたものだと、
ブログを始める前は内心不安もありましたが、
更新を重ねるごとに人とのつながり、温かさが身にしみるように
なってきました。
とにかく言葉には表しきれませんが、
本当にありがとうございました!
そしてこれからも当ブログをどうぞよろしくお願いいたします!
ピヨまる捜索隊隊長として、捜索は毎日続いておりますが、
今日からまたレポのほうも復活したいと思います。
復活第一弾は、華々しく(?)
9/15(月)、晴一さんのカフェイン11!!!!です~

ではではいつものように、
レッツ━━ヽ(●´∀`)ラ○´∀`)ノGO━━!


・・・オープニング・・・

「これ33歳最後の放送ってことですね?」
晴一さんのお誕生日は9月20日ですね!
ということは今週の土曜日。
ということは昭仁さんのオールナイトの日。
ということは…#%&'&"#($%?!
以上、pinkの妄想夢芝居でした(笑)

さて、横浜・淡路ロマンスポルノ'08の最終日、
淡路公演当日の深夜にあたるわけですね、今回の放送日は。
当日の夜はきっと打ち上げに打ち上げで、存分に
「浮かれ気分で酔っ払い」になっちゃっていると思われますが、
ラジオの国の晴一さんはまだ横浜終わりということで、
そこら辺りの晴一さんが聞けました。

横浜終わりで打ち上げをしたそうです。
横浜ライブ終了した当日、
9月8日の0時をまたぐときに、
「丸9年が終わった祝い」みたいなのを盛大にお祝いしたそうです。

「(場所は)六本木のクラブで…」

というのは晴一さんの夢だったようですが、
街中のレストランだったそうです。

そっかぁ、そのあとお祝いの打ち上げだったんですね~
あ、残念ながら今回は招待状いただけませんでしたけど(笑)、
20周年あたりはスタジアムあたりで、
アニバーサリーカウントダウンライブとか、
やりたいファンがいるようなので(こ・こ・に!笑)、
ずいぶん先の話ですが、
ポルノさん、スタッフさん、どうぞ前向きにご検討ください。

♪『ポストマン』
赤い自転車に跨って野を越え山越え、
ご苦労様です!


・・・フリートーク・・・

今日のラジオ収録はいつもの千葉のbayfmのスタジオではなく、
都内のようで、晴一さんの「新しい」アトリエの近くだそうです!
そしてその「新しい」アトリエ、ラジオの国でいう「明日」、
晴一さんにお引渡しとか。

録音ブースがあるそうで、防音と遮音の違いを熱く語ってます。
「ブースに必要なのは遮音なわけよ。
外からの音を入ってこんようにする。」

「それにはプロの業者があるんじゃけど、
それ綿密な計算して。
部屋の中に浮いた部屋を作るって感覚なわけ。
その部屋に、部屋に、接しとったら、あのー振動とかね。
もちろん防音悪なるし、音っていうのは振動(シンドウ)だから」
音っていえば新藤ですもんね。
アハ、漢字、違うかー!byものいい(若手お笑いコンビ名)
すいません、くだらないところ突いてすいません(笑)

3畳ほどのスペースのブースで下にゴムが入っているそう。
「そこでね夜な夜な作業するのかなと思ったら、
アトリエってのは嬉しくもあり、
そこで作品を作れる楽しさもあり、
ここで苦しむんだろうな~っていうね。
普通の作業はそうじゃん。
出来て欲しいような、欲しくないような複雑な…」
といいつつも、
相当楽しみな雰囲気ですね。
時期的に自分への誕生日プレゼントになりますね~

今までのアトリエは賃貸だったのでちょっと制約されたところ
があったようなのですが、
とは言いつつも、結構こだわって手を入れてましたよね。

「どうしよっか?アレ!現状復帰どうしよっかぁ、アレ!」

それってマネージャーさんに問いかけてますね(笑)
どうしようもなにも、復帰するしかありませんね。
頑張って、特に大輔さん。

さらに他への意外なこだわりも。
それは「トイレ」!

今浪さん「防音の?」

「防音の(笑)外に絶対排尿音が出ないように(笑)
へっへへへ~。今度近くじゃけぇ、今浪くん見に来いや。」

「あ、是非是非。是非合鍵をいただければ(笑)」

「ハハハハハ!
もうねちゃんとこうブースがあってね…
オレね、今日のフリートーク長い?
それぐらいしゃべりたいんけど」

かわいいね、かわいいね~
そのまんまだね、そのまんまだね~
よっぽどワクワク楽しみなんだね~晴ちゃんは(笑)
今日何回「ブース」って言ったぁ?(笑)

では晴一さんの新アトリエを間取りとともにご紹介します。
晴一さんのお宅訪問のときにきっとお役に立つことでしょう。
いつか呼んで下さいね、晴一さん(笑)
生菓子持ってお伺いしますので、他はどうぞお構いなく(笑)

晴一さん曰く、
真ん中にブースがある。
窓側に入り口から遠いほうは音楽の作業場。
で、こっち側が(どっち側だよ、晴さん?笑)リビングスペース。
そこに「なんと」50型のテレビ。
「なんと」です。晴一さん「なんと」と言いました(笑)
ホームシアター、ソファー、バーカウンター。

「でね、ここの壁 (どこの壁だよ、晴さん!笑) がね、
”革張り”。」

晴・今「ホホホホホホホー(大爆笑)」

晴一さんくらいの大物アーティストともなると、
部屋のデザインをプロにお願いできちゃったりして、
今回のデザインをSwitchで舞台デザイナー担当してくれた
ゆうこりんさんにお願いしたそうです。
テーマは「ラグジュアリーでアーバン」だそうで(笑)、

「何したいんじゃろね、オレね(笑)」

この話を総合すると、アトリエ兼自宅で分譲で購入した、
つまり家買ったってこと?
あら、おめでとうございます。マイホーム。
晴一さんのことだから所帯染みた「マイホーム」というより、
まさに「アトリエ」なんでしょうけど。
あのーさっそくなんですが、では新築祝いか何か持って
遊びに行きますんで、いつでも呼んで下さいね!(笑)

♪Skoop On Somebody『Q』
晴一さんが作詞した例の。インフォも一回見直したら、
もうテレビで主題歌として流れていたんですね。
ノーチェックだった…しかも昼ドラ(笑)しかも温泉系の(笑)

・・・横浜・淡路ロマンスポルノについて・・・

ちょっと質問
「淡路島に来てくれたというキミ!
ボクはメリッサのソロが弾けてましたか?」

「横浜2日目で全然弾けなかったね、オレ(泣)
ビックリしたね。メリッサ弾き始めて。
あんなに弾けんかったメリッサないね。
まあ、あのソロ以外はあれじゃったし、
気持ちは込めて弾いてたんだけど、
まあ失敗することもあると。あれだけ雨降りよったら。
はい。すいませんでした。」

あれだけ雨降ってて、
逆にそれまでよく音を出せていたなていうくらいでしたよ。
そんなに落ち込まなくても大丈夫です。
失敗とは思ってませんでしたし。トラブルですよね。

「次に横浜スタジアムに来てくれたというキミ!
初日のキミは楽しんでもらえましたか?」
ええ、もちろんです、アニキ!

「初日は初日で…
やっぱりこう、もちろん日に日にライブはよくなっていくべき
じゃけぇ、一番最後の淡路島が一番よくあって欲しいんじゃけど
でも初日の緊張感はそれは何ものにも替えがたい。
オレらも未体験じゃし、来てくれたみんなも未体験な、
あの緊張感は初日ならでは…
まぁ、そういうこと言い出したらどれも特別な一回なんだけどね」
一回一回、違うのがライブですもん、ぜーんぶ特別だ~
緊張感、
4、50メートルくらい離れた私のところまでも伝わってきました。
私今回が「初日」初体験だったから、
すんごい貴重な経験させてもらったってことですね。
今度は「最終日」ってのも味わいたいな~!ねえ

「そして二日目のキミ!生きていますか?」
まぁ、何とか(笑)!

「ホントにね、すごかったねあの雨ね。」

ラジオ収録前、ライブ会場スクリーンの映像DVDを見たそうで、
『ポストマン』の間に雨が降り始め、MCの間に雨が本格的になり、
そこまではヘアメイクが大丈夫だったのに、
次の『ベアーズ』1曲の間に風呂上り的びじょ濡れにという話に。

そうですね。
お客さんの動きは『ポストマン』でざわつき始め、
MC中に会場の9割以上の人がカッパを取り出し着用。
(見事な風景でした・笑)
『ベアーズ』では曲中見る見る昭仁さんと晴一さんが
濡れていき、さっきまで決まっていたヘアーが…
ヘアーが…水で戻す前のワカメのような前髪に…ヒヒヒフフフ
…シーン
あ、ごめんなさい、『ベアーズ』とか
ヘアーばっかり見て集中できず笑っていました。
こんなこと言ったら怒られるかもしれませんけど、
たぶん映像には残せないスタイルになっちゃったのもあって、
今後そういう意味でも「伝説」になることはあると思います(笑)

リスナー
「ライブ2日目、私の印象に残っているところはヴォイスです。
サビに入ったときに昭仁さんの声がマイクが壊れて聞えなく
なったときに、観客全員で歌ったことです。あのときはポルノの
二人じゃないのに、すごく嬉しかったです」

「あれじゃよね、アイツ、マイク壊れてないよね。
歌詞忘れただけ、アイツ。
ふふふふふふふふ(笑)
もう大変よスタッフも。歌詞忘れたうえにマイク替えんと
いけんけ(笑)…嘘よ。ホンマにマイク壊れたけ」

ぷぷぷのぷ
確かにそんなこと言いたくなるくらい歌詞飛びが多かった
ですわね、昭仁さん。でもちゃんと最後にジョークだと、
説明してくれるところはちょっと「愛」?感じました(笑)

一方の晴一さんの愛用ギター達は、あんな雨の中でも、
電気とは相性が合わない大雨の悪条件でも、
意外と音がでるもんだと、晴一さんは思ったそう。
私は晴一さんと昭仁さんが感電しないか、
心配でした~ビリビリ~
で、そのギター達の気になる容態は?

「ギターね、あのね、雨の中でギター弾くのは仕方ないし、
ライブでギター潰れるのはしょうがない。自分のライブじゃし。
まず一番心配するのは音が出んようになったら、
オレ、何リストでもないわけよ。
ギターの音は出したいわけ。さらに、元々
ギターが好きでギターを始めとるわけじゃん。
で、この雨の中にギターを出すんだっていう、
罪悪感みたいなんが、「もったいない」じゃなくて、
罪悪感があるのね。職人が作ったMartinとか、
あんなシャワーみたいなところに出すんだ~みたいな。
罪悪感とで揺れてましたね、その間をね。
エレキのやつはきっちりメンテすれば大丈夫やし~、
まぁ、アコギはね、横浜スタジアムに捧げたっていう。
お供え物ですね。」
あーMartin…
チーン…。横浜スタジアムに魂眠る 9月7日 みたいな。
アコギはダメでしたか。
じゃあ最後の雄姿を拝めてよかったです。
本当でもギターの音が最後まで何とか持ってよかったですね。
晴一さんが捲くし立てて
昭仁さんのMCをカットカットしていった結果でしょうか(笑)

♪『メリッサ』
ソロ、これが本来の晴一さんですから(笑)


・・・ポルノグラフィティに関する情報・・・

皆さんご存知、4年ぶりのこのお知らせ!
「ポルノグラフィティ、ベストアルバム、リリース決定!」
おめでとうございます~パフパフ
アルバムタイトルの「エース」と「ジョーカー」。
印象で、裏か表かという感覚で曲が分けられたそうです。

確かに「エース」は王道的な曲並びですね~
ノリノリ系でいいこちゃん揃い。
一方「ジョーカー」はちょい悪系とか影があるタイプの曲達ですね。
あ~どっちも好みだわ。
次のライブもそんな仕様になるんでしょうね~。
あはは、うふふ…(妄想中)


・・・公開録音の感想ないん?・・・
(いつもの気の抜けた感じの「~ないん?」でしたね^^)

残念ながらレポ書けなかったのが大変悔やまれますが~…
楽しい公開録音でしたよね~
リスナーからポルノへ、
ハッピバースデーソングのサプライズとかも素敵でした!

昭仁さんもサプライズで公開録音の前に、映像前説参加した
ということでしたが、

「ワシ、見てないけど、
あんなにイヤがるならやらんかったらええのに!!」

愛ですね(笑)いやよいやよも好きのうちですから(笑)
相思相愛?(笑)

♪『ギフト』
大好きです。


・・・お知らせ・・・

「なんと来年!
ポルノグラフィティ10thライブサーキット、
ロイヤルストレートフラッシュを開催!!」
おお~パチパーチ!!!!!
ポルノグラフィティ、
まさにノリノリのピッチピチになっております♪
あざーす!また心の糧ができました~
財布は枯渇していきますが、
日々気持ちが潤います。働きます。

ラブデスのトランプ、
丸いトランプだそうです。
すでに晴一さんはババ抜き済みだそうです。
早くババ抜きしたいです。
…晴一さんと(汗)
嘘です(笑)
また妄想夢芝居でした。

♪『Love,too Death, too』
PV、見ました。
しびれました。二人ともあ~かっこよすぎ!
PVは私の中で今年の一番曲です!!
いや、…ギフトのPVも大好きだから。
あ~やっぱりどっちも好きだった!!


・・・エンディング・・・

閉店のお時間です。

「リリースがあって、ファンクラブツアーまわって、
正月があって、長いツアーがあって・・・」

目白押しですね。
10thアニバーサリープロジェクト!
アトリエとか、ロマポルとか楽しい話ばっかりでした。
久々にレポ書いたら、イマイチ勘が冴えずに
ダラダラグダグダになってしまった(笑)
最後まで読んでいただきありがとうございました。
お粗末様です!

あ、いつものようにナツキさんのブログ貼らせてくださいね!

アトリエあたりの突っ込み、おもしろいざんす^^

http://nakky77.cocolog-nifty.com/blog/2008/09/post-994b.html

| | コメント (8) | トラックバック (0)

ピヨまるは絶対無事帰ってくる!

皆さん、私事で大変お騒がせしました。

コメントを寄せてくれたナツキさん、そらさん、覇羅くん、

本当にありがとう!励まされました。本当にありがとうございます。

ブログを読みながら見守ってくださった方、ありがとうございます!

ここ数日、これ以上涙が出ないくらい泣いたり、

ナーバスになったり、自分を責め続けてきました。

でもそんなことしててもピヨまるは見つからない!と気づき、

あらゆる手を打って信じて待つことにしました。

ピヨまるの性格上、元々人なつっこいから、

絶対人を頼ってどこかでお世話になっているはず!

どこにいるかは全く検討はつきませんが、

ピヨを保護されている方が行きそうな場所、

例えば近くのホームセンターや動物病院、ペットショップなど

無理を承知でお願いしてみたところ、すべてのお店で快諾いただき、

張り紙を貼らせていただくことになりました。

近所にはビラを配り、ご近所の方が何人も

一緒に辺りを心配して見てくださったりしました。

またネットで迷子の鳥を探すサイトがたくさんあり、

そこにも載せていただいています。

とにかく飼い主である私自身が動かないと。

4年も一緒に苦楽をともにした家族なんです。

どんなに小さくても、動物でも、

大きな存在、愛おしい家族なんです。

前向きにピヨを探し続けます。絶対見つけます。見つかります!

ということで、クヨクヨするpinkは卒業します。

ピヨまる捜索隊隊長として、クヨクヨしてられませんね!!

このブログのラジオレポやライブレポを楽しみにされていた方、

今週はご期待に沿えずにごめんなさい。

たぶんロマポル参戦されていて聞けなかった方が多いと思われる

9月6日(土)ANNの放送、

今回はレポ、残念ながら間に合いませんでしたが、

近日必ずアップしますので、しばしお待ちください。

前々回の記事のコメレスも近々させていただきますね。

ごめんなさい!

お友達ブログにもそのうち顔を出しますので、

久しぶりですが温かく迎えてやってください。

しかもだいぶ前の記事とかにコメント残して行くかもしれないですが、

波に乗り遅れているpinkを許してくださいね!

あ、今日、日曜日いよいよ淡路が開催ですね!

参戦される方、楽しんできてくださいね!

P.S.

ナツキさん、ブログ見ました!

そのときはコメント寄せれずに来ましたが、

ここで答えちゃってもいいですか~?

ナツキさん、たぶん濡れてしまったギター、

音の再現は難しいと思いますよ。

この短期間で音の現状復帰は…

何十年もかけて乾いたギターですから、あれだけビッショビショに

なると乾くのにも時間がかかるし、音も今までとは違ってくるでしょう。

しかも、壊れた内部の電気系統の部分を修理するのに

この一週間、おそらく大変な調整が必要となったと思います。

ネタバレなので一部、白抜きにしておきますと、

特に黒ドクロのテレキャスは9月7日の公演で、

音すらでなくなるハプニングに見舞われました。

そこで晴一さんは泣く泣く、

代用のレスポールを使用したぐらいです。

(今回ここで初登場したレスポール)

とにかく最近多用していた黒テレキャスだけに

故障したことに相当まいっていましたよ。 

私の予想では違うギターで代用するのではないかと思ってます。

さらにアコギ系はホールが開いているので、こちらも

結構厳しい状態になったんではないかな~。。。

自分の高いギターをあの雨に3時間さらしてみましょうか、

って言われたら絶対ヤだもん。

晴一さん、本当お気の毒でした。

でもプロだから、プロなりにカッコイイやり方で

ギターを復帰させてくるのではという期待大!!!です

| | コメント (10) | トラックバック (0)

青いセキセイインコを探しています

今回のお知らせはポルノグラフィティと全く関係ない話題で、

大変個人的なお願いになります。

今日、

9月10日(水)15:00に自宅から誤って、

飼っている青いセキセイインコを逃がしてしまいました。

宮城県 黒川郡 富谷町 あけの平 に

お住まいの方で お心当たりのある方、

もしくはお見かけしたという方が いらっしゃいましたら、

大変お手数ですが 下記まで ご連絡くださいますよう

よろしく お願いいたします。

メールアドレス 

pinkglamour@hotmail.co.jp

人にはなついています。

頭は白で、羽根は青に黒い模様が入っています。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

9/6(土)、ロマポル'08ライブレポート~④ライブ後編~!ネタバレ注意!

「詳細さ」をモットーに記録的かつ記憶に残るようなレポに
なればいいなと思って書きます!
ここではライブの後半を
曲、演出、MC、使用ギターとともにご紹介します!



! ! ! DANGER ! ! !
この先は全部ネタバレですので、ご注意ください。
ご覧になる方は下の(続きを読む)をクリックしてください。

続きを読む "9/6(土)、ロマポル'08ライブレポート~④ライブ後編~!ネタバレ注意!"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

9/6(土)、ロマポル'08ライブレポート~③ライブ前編~!ネタバレ注意!

「詳細さ」をモットーに記録的にかつ記憶に残るようなレポに
なればいいなと思って書きます!
ここではライブの前半を
曲、演出、MC、使用ギターとともにご紹介します!



! ! ! DANGER ! ! !
この先は全部ネタバレですので、ご注意ください。
ご覧になる方は下の(続きを読む)をクリックしてください。

続きを読む "9/6(土)、ロマポル'08ライブレポート~③ライブ前編~!ネタバレ注意!"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

9/6(土)、ロマポル'08ライブレポート~②開場・開演直前編~!ネタバレ注意!

「詳細さ」をモットーに記録的かつ記憶に残るようなレポに
なればいいなと思って書きます!
ここではライブ本編前の会場の様子、開演前の様子を
ご紹介します!


! ! ! DANGER ! ! !
この先は全部ネタバレですので、ご注意ください。
ご覧になる方は下の(続きを読む)をクリックしてください。

続きを読む "9/6(土)、ロマポル'08ライブレポート~②開場・開演直前編~!ネタバレ注意!"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9/6(土)、ロマポル'08ライブレポート~①衣装・セットリスト編~!ネタバレ注意!

無事戻ってきたpinkです。

ライブレポート、

おそらくあちらこちらで書かれているとは思いますが、

こちらのブログでは「詳細さ」をモットーにお届けしていきたいな

と思います。

多少、間違っていることもあると思いますが、

どうか寛大な気持ちでご覧ください(笑)

ライブに参戦された方には「そうそう、そうだったねー」と

ライブの思い出が蘇ってくるような、

ライブに参戦できなかった方には「いや~ん、きゃぁ~」と

妄想をかき立てられるような、

そんなレポートになればいいなと勝手に思ってます。

そしてずっとあとになって読み返して、こんなこともあったんだ、

と一種の記録的なレポートになったらいいなと常々思ってます。

ではよろしくお願いします。

(これから記憶が飛ばないうちに、

バシバシレポをあげていく予定なので

ちょっぴりコメレス遅くなるかもしれませんが、ごめんなさいね~!)

! ! ! DANGER  ! ! !

この先は全部ネタバレですので、ご注意ください。

お進みなる場合はすぐ下の (続きを読む) をクリックしてね。

続きを読む "9/6(土)、ロマポル'08ライブレポート~①衣装・セットリスト編~!ネタバレ注意!"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9月8日!ポルノ、10周年突入おめでとうございます

只今帰りました!

本当にお疲れ様でした。

昭仁さん、晴一さん、スタッフ、関係者の皆さま、お疲れ様でした。

2日間すばらしいライブをありがとう!

今はただそれだけです!!

(あとで長々、レポ書きますが・笑)

大雨、しかも雷雨の中、ライブ中、

照明スタッフの方が、4階建て以上の高さのあるやぐらのてっぺん、

足場の悪いビニールテントの上に登り、

手作業で水を排水する作業をされていました。

それほど命がけで守られているライブなんだと。

熱く胸を打たれました。

人の思いがいっぱい詰まったライブ。

参加した人も、残念ながら参加できなかった人も、

そのライブを支えた人も、

そしてポルノグラフィティの二人も、

同じ時間帯に、熱い思いを感じたのは同じだと思いました。

この10周年という『特別』大きな壁、

乗り越えたらまたもっと大きな壁が待ち構えていると思いますが、

これは通過点として、

またすばらしい時間、音楽を純粋に一緒に感じていけたらいいな、

と思いました。

10周年突入おめでとうございます。心から応援してます!

《追伸》

と、無数にある中のいちブログだけど、

高らかとお礼を言ってみました。

こういうのまさにアンケートに書いたらいいのかな?(笑)

言わずにはいれない、この感謝の気持ち!届け~!(念)

同じ会場に、ナツキさんもそらさんもMioさんも、

このブログ見に来てくださっている方達が

きっとたっくさんいたんですよねぇ!

ふっしぎ~

ホテルもポルノファンでごった返してるし、不思議な光景でした。

ところで、

グッズ、パンフ(マニュアル)買いましたか?

あれはめっちゃくちゃいいですね!!

絶対オススメです!!

超保存版~

友達に勧めたけど、

「ふ~ん」くらいのリアクションされたので寂しい。。。Why?(苦笑)

からここで熱く語ってみました、はい。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

9/1、ロマポル話満載の50分!&晴一先生直伝のためになる音話

9/1(月)、
ロマンスポルノいよいよ週!!話題も盛りだくさん。
皆さん準備は済みました?心の準備はできました?
今夜はしっかり寝て、参加する人もしない人も、
同じ時間、気持ちを横浜スタジアムに向けちゃいましょう~!
ではではいつものように、
レッツ━━ヽ(●´∀`)ラ○´∀`)ノGO━━!


・・・オープニング・・・

「F0(えふじゅう)になっちゃう・・・F0。四捨五入したら。
9月1日じゃろ?F0って知っとる?
古い音楽業界で、ドのことをC、レのこと、(ミのこと…)
C、D、E、F、G、Aって言うのね。
その昔、ハコバンの人ら、ジャズの人らがギャラのことを
そういう言い方しとったの。ツェーマンゲーセンで、
1万5千円みたいな。もっともっと古い人よ。
で、そういう意味で、
四捨五入したら今月でオレ、F0になっちゃう。」

今浪さん「ん?34じゃない?」


分かりにくい話なのでモノシーリ博士に解説してもらおう!

コホン(咳払い)、

C(ツェー)=1、D(デー)=2、E(イー)=3、F(エフ)=4、
G(ゲー)=5、A(アー)=6、B(ベー)=7

「ツェーマンゲーセン」=「ツェー 万、ゲー 千」=「1万5千円」

ホッホッホ、
だから、晴一くんは9月20日で34歳になるから、
四捨五入してもE0じゃよ。
ちなみにF0だと40歳じゃね。
若者よ、まだ先を急ぐことなかれじゃ~。

ありがとうございます!モノシーリ博士!初登場でした(拍手)
もとい、ちょっとばっかし気が早かった晴一さんでしたが(笑)、
9月は晴一さんの誕生日月ですね~!
何気にアピールしちゃってかわいいっ~
大丈夫ですよ、忘れてませんから~。
他に9月生まれの方、挙手!ふんふん、ふんふん。
おめでとうございます(ノ゚∀゚)ノ∠※PAN!オメデトクラッカー♪


まずはロマンスポルノのお話から (待ってました!)

「リハはもう、ツワモノミュージシャン、さらに、あのー
またろうさんまで参加して。えっとバイオリンのNAOTOも
出戻りで。出戻りでってNAOTOさんも言ってたぇけね。」

出戻りって(笑)
またろうさん、今までレコーディングメンバーでお名前お見かけ
してましたが、いよいよライブにも出演してくれるんですね。

先日のサザンのライブとポルノのライブリハで行ったり来たり、
すごいスケジュールをこなされたそうです。楽しみですね!!

「リハも順調どころの騒ぎじゃないですね!」

そんなこと言われたら、今夜眠れなくなります(笑)
あードキドキしてきたー。

♪『ギフト』
ライブでは何曲目だろうね~?!


・・・フリートーク・・・

引き続き、ロマポルの話が聞けます!
ライブメンバー発表!エピソード付き。

「えーと、ドラムは松永さん。
まあ、松永さんはここんとこずっとやってるね。
最近矯正して歯が痛いと、あ、頭痛がすると。
ふふふふふ(笑)そういうトピックでいいのかな?
ホントに松永さんのリズムは本当に独特で。」

「歌うドラマー日本一」だとおっしゃっていました。

パーカッションが先ほど出てきた、
スーパーパーカッショニストの「またろうさん」
いろいろなミュージシャンのサポートをしてます。

「ベースは根岸さん。スーパーベーシストであることには
間違いはないけど、永遠のロックキッドっていうか、
永遠の音楽バカっていうか。」

「本間さん。本間さんのアレンジ力というか、やっぱ
演奏上手じゃけね。スーパーアレンジャーはともかくとしても
スーパーミュージシャンじゃけさ。」

「で、NAOTOさん。最近はあれだからね、
いちアーティストとかになって、一人で二枚かな~…
三枚かな~アルバム出して、ツアーも周りよるけ。」

また華を持って帰って来たそうです。
もともと背中にお花を抱えて歩いてらっしゃるような
華、ありましたよね。さらに増量でしょうか(笑)

「それからnang-chang。
デビュー当時から一緒にやってきて。
マニピュレーターね。」

機械で出したほうがよい音、ステージ上では出せない音を
いつもnang-changが出してくれてます。

そして
「オレと昭仁か!」

どんなにスーパーサポメンを取り揃えたって
この二人がいないと始まりませんね!


♪『ポストマン』


・・・月刊 音話・・・

家にある楽器は?の質問にギターはもちろんですが、

「サックスある。ソプラノサックスと、こないだアルトサックスも
買ったけ。テナーだったかなアルトだったかな。買っただけで。
大人になるとね買ったことに満足しちゃうんだよね。」

晴一さんのご自宅には、その他に「何かコンガみたいなもの」(笑)
と「鍵盤」「ベース」もあるそうです。



ではコーナーへ!
大人気のコーナーになってきたそうですよん!

リスナー
「他の方のラジオを聴いていてもそうなんですが、
『TD』と『マスタリング』って言葉がよく出てきます。
これはどんな意味なんですか?」

「これ、ものすごいしゃべらんと…
『Sound & Recording』っていう
雑誌買ってくんないかなぁ(苦笑)サンレコ!」

晴一先生よりますと、
『TD』は『トラックダウン』。
ベース、ドラム、ギター、ボーカルなどそれぞれの音を
合わせると20くらいのトラックにあっという間になって
しまうけれども、それを2トラックに落とさないといけない。
なぜかと言うと、
普通音楽を聴く場合、右チャンネルと左チャンネルで
2トラックしかないので、その作業が必要。
これをトラックダウンというそうなのですが、それには
音をならしたりボリュームを調整したり、
コンプかけたり、 (コンプってなんですか、晴一先生)
しないといけないと。
TDで曲の感じがとても変わるためとても重要な作業です。

『マスタリング』は、簡単に言うとアルバムの複数の曲の
ボリュームを一定に整える作業。
兎にも角にも、 「マスタリングは難しい!」そうです。

リスナー
「去年私はアコギを練習しているのですが、アップピッキングが
どうしてもできません。弦にピックが引っかかるのです。
晴一さんコツを教えてください」

「これねアコギやる人は覚えといたほうがいいと思うんだけど、
ギターって、右手のほうが難しいけ。抑えるの最初は難しいん
じゃけど、最終的にはピッキングが難しい。」

晴一先生のアドバイスは、アコギの場合はオートマティックに手を
振るのがいいそう。左手で出したくない音はミュートして、
右手は気にせず振る。これが一番いいんじゃないかな、
ということでした。

エアギターをしながら説明してくれたみたいです。
エアギターのギターも見えないけど、
そのエアギターを弾いている晴一さんも、こちらからは
見えないです(笑)じゃあ、エアエアギター?

♪『黄昏ロマンス』
PVで見るとまさにアップピッキングが分かりやすく
使っている曲ですよ。参考にしましょう。
自分のギター、購入してから気づいたのですが、
実はこの『黄昏ロマンス』で使用しているギターと全く
同じクラプトンモデルのギターでした。
まさか晴一さんと同じギターを使えるなんて、
うれしす。ギガントうれしす(笑)(しょこたん用語乱用)


・・・月刊 音話(続き)・・・

ロマポルのグッズについて!
楽しいな~楽しいな~
お!前々回のライブグッズの「ギターストラップ」の
話してます。
私、買った~!(た、高かったけど)うん、満足!

今回もおもしろいグッズが揃っているということですが、
担当される片岡さんという方がいつも変わったアイディアを
出してくれるそうです。

「もしグッズ売り場で見かけたら褒めてあげてください」

顔、分からんけど、いつもありがとうございます!
今回もありがとうございます!



ではコーナー戻り、
リスナー
「僕はバンドをしていますが、チケットのノルマを毎回達成
するのが大変です。晴一さんはどうやって達成していましたか?」

「これはあるよね!!
ノルマっていうのはアマチュアミュージシャンと
売れない役者さんは必ず通る道!
オレ達もあったなぁ…」

アマチュア時代の晴一さんは
2000円のチケット30枚売ったら、
チャージバックがあったそうで
当時はメンバー4人で頑張ったそうです。
友達を誘っても2回目からはなかなか来てくれないので、
お笑い劇場のお笑いの合間、合間にライブをやらせて
もらって、チケットを売っていたそうです。
まずは野外でライブをしてファンを作り、
そこでライブハウスのチケットを売っていく方法が
いいのではとおっしゃっていましたよ。



リスナー
「ライブステージからの眺めはどんな景色ですか?
今まで一番よかった眺めはどこでどんなライブでしたか?」

「うーん、これは、横浜スタジムのことよく言うね。
普通のライブは客席のライトを消してから登場して、
ステージからは客席があんまり見えん。
横浜のライブのときは明るい中、入っていって、
すり鉢上に、自分の視線よりもっと上に人がこういる光景は
昭仁もライブで言ったけど、一生忘れんね。」

武道館がミュージシャンに人気があるのは、観客に囲まれている
作りだから人気があるのでは?と武道館の魅力も語ってました。

横浜スタジアムのDVDのギターを弾く自分を見て、
自分を好きだと言ってくれている人達に囲まれて、
「コイツ幸せもんじゃー」
と思うそうです。



リスナー
「ギタリストの辛いところってありますか?」

「何だろ…革パンが似合わんといけんとこかなー(笑)」

いつまでも革パンの似合うロッカーでいてください!(笑)
って言われることも辛いことですかね?^^;

・・・新曲『Love, too Death, too』FM初公開!・・・

テーマは曲名の通りだそうですが、
晴一さんは 「恋も、死も」 って言ってました。
(イメージは「恋」のほうだったんですね)

「ポルノグラフィティ」のパブリックイメージで一番しっくりくるような、
「ゴージャスで緻密なアレンジ」
という曲。
もうPVも撮ったそうです!

♪『Love, too Death, too』
発売もPVも特典トランプも楽しみですね!


・・・エンディング・・・

「ということは1週間切ってるんだ、横スタまで。
がんばりますよ!!」

こっち世界の時間ではもう24時間も切っちゃいました~
では私、pinkも横スタに明日スタコラスーラコタ行ってきます!
まったね~ん♪
ブログ復活は来週の月曜日に!
それまで皆さん元気でね~!
疲れててもブログ書くぞ!
だって9月8日はポルノの10周年記念日だもんね!

今回もナツキさんのブログ貼っちゃいます~
ありがとうござまーす///
ナツキさんはいつ出発?もう横浜ナツッキーになってるのかしら!
http://nakky77.cocolog-nifty.com/blog/cafein_11/index.html

| | コメント (5) | トラックバック (0)

8/30、『Love, too Death, too』宇宙初オンエア&もんじゃ論議で怒りのアキちゃん再登場!

8/30(土)、『岡野昭仁のオールナイトニッポン』!
ロマンスポルノ直前の週です!皆さん気合入ってますかー?
私も土日参戦!ちょっとソワソワモード。
ちょっぴり急ぎ足でレポートお届けします。
今回の放送では『Love, too Death, too』宇宙初オンエア!
ではではいつものように
レッツ━━ヽ(●´∀`)ラ○´∀`)ノGO━━!!


・・・オープニング・・・

「異常なまでに雨が降っとるねー」

全国的に続く雨の被害について。
学生にとっては最後の1週間で雨になってしまい、
せっかくの夏休み最後の週なのに、と嘆いてました。

最近のゲリラ豪雨や低気圧の長期間停滞で、
ロマポルライブ当日も心配ですね。
実際、昨夜の時点で東京の天気は・・・雨・・・!
カッパはやっぱり必要になりそうですが、
そこを何とかなりませんか、天気職人さん?



話題は変わり、恒例たわいもない話。
本番前に「もんじゃ焼きの正しい食べ方」で議論になったそう。

以前、昭仁さんの好きなもんじゃ焼きをマネージャー大輔さんと
食べに行ったときの話から。
実は大輔さんはもんじゃがあまり好きではない、ということが発覚。
そこで、もんじゃ好きの昭仁さんが率先して作ることに。
ドテを作り、出汁に「ウスターソース」を入れようとしたところ、
大輔さんから一瞬、絶句されたようなんですが、
実際食してみたところ、「うまい!」となり、以後大輔さんは
もんじゃが好きになった、
という話をラジオ本番前の控え室でしていたそうです。

ところが同じくマネージャーの川中さんやSMEの方は
「ウスターソース」を入れるのには異議を唱え、
一方で構成作家のシノさんはソースを入れる派と、
意見が分かれてしまったというのです。

「どっちですか皆さん、教えてくださいよ!(困)」

という展開に。
さぁて、この問題は放送中に解決するんでしょうか。
もんじゃ、あんまり食べたこと無いからわかんないんですけど
私もあんまり好きでは・・・
ってことは食べたやつにはウスターソースが入ってなかった
ってことでしょうかね。

♪『ギフト』
10YEARS GIFTまであと木、金、・・・土!!!!!


・・・フリートーク・・・

さっそくリスナーからもんじゃについてメールが来ました。
みんな早いな~!
ウスターソース入れる派がここのところ優勢。

そんなメールを元に昭仁さんの見解では、
もしウスターソースを入れたことがないって言っている人が
頼んだもんじゃにはすでにウスターソースが入っている
もんじゃだったんじゃないかと。
で、もんじゃが好きじゃないと言っていた大輔さんは、
それまでウスターソースが入っていない味の薄いもんじゃを
食べていたからおいしくないと思っていたんじゃないか!
ということでした。

「(取ってつけたように)なぞがもんじゃには多いなー!
えー?何を言うとんねん(笑)」



続いては、
サポートミュージシャンのNAOTOさんに聞いた「いい話」
ペットボトルのミネラルウォーターの中に、
スルメイカと乾燥ホタテを入れ、一日置いておき、
その水を沸かしてカップラーメンに使うとめちゃめちゃ旨い!と

さすが、味にうるさいNAOTOさんならではだ!、と思いましたが…

「NAOTO曰く、
結局ミスター味っこからの情報らしんじゃけども…」

(´Д`).∴カハッ 
ミスター味っこ→NAOTOさん→昭仁さん→リスナー



お知らせ、
来週のゲストは石原さとみさんとゴーストノートです。


・・・フリートーク2・・・

まだ続くもんじゃ談義。
ふいっと来た、棚瀬さんに聞いてみたところ、
「もんじゃにはウスターソースなんか入れないっすよ!」と
強めに否定したのに、去り際に
「けどもんじゃあんまり食べたこと無いけど…」と捨て台詞を
残して行ったそうな。

もんじゃ談義に結論が出ず、もんじゃをあまり知らない人達から
非難を浴びたことから、ついに久々「怒りのアキちゃん」が登場。
どっちか結論をつけよう!!となりました。


・・・メールテーマ
「夏休み総決算、よかったこと・悪かったこと。さぁ何点?」・・・

リスナー
「勇気を出して好きな人を花火大会に誘ったら、
金使いたくないから…と断られました。15点です」

「はぁ~、ヤですね、この断られかた…別におごってくれって
そういうこと言ってるんじゃないやん!はぁ~。
すげえよくない断り方ですね、男は」

リスナー
「僕の夏休みは0点です。だって久しぶりにあった
おばあちゃんに男前やと思うなよ!と怒られたんですよ」

「0点じゃね、これは(笑)」



さてここでリスナーと生電話!!!
ラッキーな一人目のお方は、神奈川県 みおさん、15歳!!
(あのMioさんではなさそうですね??名前だけね)
電話をつないでさっそく「もんじゃ検証」。
みおさんは入れる派。
昭仁さんの味方がここにも一人おりましたね。

「オレさ今さ、
マネージャーとそれでケンカになりそうになってさぁ~
すごい言い合いしてたんだよ、曲の合間に~
腹が立ってね、それでね。(笑)」

仲良くしてね~

リスナーのみおさんは夏休みの評価は55点。
近所の小学6年生に嫌いなプチトマトを強要され、
吐きそうになってしまったので45点減点に。

「え、その近所の小学生の男の子は、ミオのこと
好きなんじゃない?」

実は男としてグイグイひっぱっていくぜとアピールしてたの
では?と昭仁さんは小学生と言えども男心を分析してました。



引き続きメールを読む昭仁さん。
今日のおもしろカミカミトーク集はこちらっ!

「一日中足のコヤユビを・・・
今日ひどいね…「コヤユビ」って。
オレ、一回も言ったことないよ、人生の中で」

誰もないと思います(笑)
ちなみに小指と言いたかったみたいです。

そして今週ののカミカミ大賞は!!勝手に作ってみた・笑)

「これで一つの思い出になるんかな!
無事(受験に)合格して、
キャンパスせいかく・・・(シーン  スタッフ失笑)
キャンパス生活!
(小声で)何や「キャンパツセイカク」ってねー
(言い返したらまた噛んじゃった!)
キャンパツ・・セイ・・・(言えなくなって、思わず机を叩く・笑)
あーーー!!!もう!!!」

怒りのもんじゃ談義の影響ですね?
キャンパツセイカク(笑)



もう一人目のラッキーさんは
京都府 シュタイナーさん 19歳 男子!!

またもんじゃ質問から。
まだ食べたことないシュタイナーさんに、
「でもね、もんじゃ食べる機会があったら、
あのーソースは入れるんです。お願いします。

じゃあ、元気で!!」

ここで終わっちゃったらある意味アンラッキーでしたが(笑)、
大丈夫でした。話は続きまして、
そのシュタイナーさん夏休みの点数は100点!
なぜなら家族とおフランス料理を食べに行ったから!

「ほぉ!セレブレティですね~!」

セレブリティ?

フランス料理がなかったら採点は8点だったそう。
それもちょっと寂しいね、と言ってました。
最後になぜか今日は自然と出てきちゃう、

「せいぜい頑張って!」

と声をかける昭仁さんでした。


・・・そうなんじゃ!・・・

アメリカのエロ本は「ブルーブック」と言うとか、
銭湯の富士山は、初めに書いた人がたまたま富士山が
好きで書いたらそれが定着したとか、
「私これからバイトに行きます」などのコネタと、
3本立てのさらりとした「そうなんじゃ!」でした。


・・・もんじゃ焼きの話の続き・・・

統計をネットで調べたところ、
「もんじゃ焼きにはウスターソースは入ってるんですよぉ!!!
入れるんですよ!!!

たまにあるそうなんです、同じようなシチュエーションが。
正しいことを言っているのに、全員で寄ってたかって
昭仁さんの意見を否定されてしまうというのが。

「ボクはすっごい悔しかったんです~!!!
入れるか入れないか。
ホンマに、オレの鼻をあかしてやろうみたいな!!!」

しばらくこのネタを引きずって否定してきたスタッフに
ネチネチ言っちゃうそうです。
早々仲直りに、もんじゃ焼き食べに行ってくださいよ(笑)



仕切りなおして夏休み特別企画!
「ポルノグラフィティ岡野昭仁の
オールナイトニッポン的自由研究」

ここでは「苗字」について調べたそう。

「もしかしたら、今自由研究で困っている人パクって
もらっても
いいです。クラスの人の苗字の順位を調べて
発表したらいいんじゃないかなと」

昭仁さん推奨の自由研究。
もう9月になっちゃったから、来年のネタにいかが?


・・・大丈夫死にゃーせん!・・・

リスナー
「兄がよくゲームに誘ってきます。
兄は弱いのでいつもゲームに負けるのですが、
いつも空調やコントローラーのせいにします。
『今日は調子が悪い』が口癖です。
どうしたら兄にゲームに誘われなくなるのでしょうか?」

「兄ちゃんは弟とゲームがしたいわけじゃないんですよ。
兄は弟と話がしたいだけなんですよ。
兄ともっと食卓で話せばいいんじゃなかろうか、と
思いますよ!」

このコーナーも今週はさらりとしていた気がします。
なのでレポもさらりと失礼しますね。

『Love, too Death, too』まだ流れてません。
ひっぱりますねー今週は!!
思わずCM中とか寝ちゃうよね…


・・・ポルノグラフィティに関する情報・・・

ロマンスポルノ。
この時点でリハーサルはすべて終わったそうです!
あとは
ゲネプロ(本番と同じ形でやるリハ)1回のみだそうです!

「かなりいい感じに仕上がっておりますよ~。
ボク等も思い切ってお祭り騒ぎができる内容になってる
んじゃないかと思ってます!」

お祭り、お祭り!!ワッショイ~
ポルノグラフィティは準備万端ですってよ。
み、見習わないと!!
まだつなぎが壊れたところ縫ってないし、
まだ荷物も詰めてないし、
まだ心の準備もできてなし~(焦)

あとはCDTV15周年スペシャルに出演も決定!
こちらもお祭りですね!楽しみです!



そしてそしてやっと、
ここで、『Love, too Death, too』のオンエアが来ました!!
お待たせしました。
では聴いてください。

…っていう機能は付いてませんので(笑)
想像してください。そして妄想してください(笑)

一応、私、僭越ながら初聴きの感想を前回当ブログにて
書かせていただきましたので、よろしければコチラをどうぞ。
↓   ↓   ↓
http://popopo-pornogirl.cocolog-nifty.com/blog/2008/08/love_too_death__0d57.html

ちょっと今回、えらそうに辛口で書いてしまいましたが、
基本的に
「pink、この曲好き。pink、人間になる~!」
(どっかで聞いたことあるな、このフレーズ・笑)
ですから、誤解のないようお願いいたしまする~
今やノリノリ、聴いちゃってたりするの~オホホホホ

昭仁さん曰く、
「ボク達の原点に戻ったような、というか、
なかなかギラギラした曲になってます」

です。どうぞご想像ください。


・・・昭仁グラフィティ・・・

今日は
♪トット・ラングレン『ウェーリングウォーク』です。


・・・エンディング・・・

9月の横浜・淡路ロマンスポルノがポルノ10周年の
「開会宣言」にあたるのは皆さんよくご存知かと思いますが、

「淡路島の最終日にさらなる一歩となる
ポルノグラフィティからの発表がありますので
楽しみにしといてください」

わーーー!
ナニナニーーー?
せっかくなので、横浜でも発表してくれないの?
そこに立ち会えないのは寂しい~!
気になります!

今回はちょっと足早レポでしたが、
今週も読んでくださってありがとうございます!
明日、カフェイレレポ・・・(焦)・・・アップ、め、目指します!!
(目が悪くなりそう・・・)
そしてやることをやり終えたら、
pinkはロマポルの世界に意気揚々と飛び立って行くのだ~!
(今のところ、そんなつもり)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

やっと来ました。そして着ました。ロマポルグッズ!

「キターーーーーー!

日本に 生まれて よかったー!」

…と一通り騒いだところで、さて、本題(笑)

低めの柄の悪い心の声で、

「今日届かなかったら絶対電話しちゃる~!」と思ってた矢先、

やっと今日ロマポルグッズが来ました。

キャハハキャハハ~。

で、届いてすぐ鏡の前で一人ファッションショーしました。

ルンルン♪

ペリ・・・

あーれぇ~??!

届いて5分、「つなぎ」壊れたあーるよ。

これおかしいあーるよ。

オホホホ。あ、でもご心配なく。

壊れたのはベルトを通す支えのところ。

オシリが破けたわけではないので、ご心配なく(笑)

返品している暇はないし、する気もないし~!(チョット怒)

よく見るとウエストにグルーッと付いている6つとも、

絶対これじゃあ取れるわよって縫い方なの。。。

自分でチクチク縫い直すよ。もぉ~!!

そこ以外はちゃんと縫い付けてあるみたいだから、

これ見てつなぎ買うのやーめた!とか思わないでくださいね~。

(でも一応、当日に買う方は裁縫セットをご持参で・・・

またはベルトを通さなければ大丈夫、かも)

でもまあ、それを百歩譲ってもなかなかいいです!(本当、本当)

このつなぎ、普段、絶対使えないでしょって思ってたけど、

上半身の部分は着ないで下を普通にパンツスタイルにして、

で上にTシャツとか合わせると結構、オシャレさんに

なっちゃうんだから!

(イメージつきましたか?)

あと私的にこれはいい!と思った商品は、

(まるでテレフォンショッピング?)

黒×ピンクの五分丈Tシャツ!

あれは普段も絶対使える。フィット感がいいし。

柄がいいし。黒の面積がいいし。

あ、帽子も全然いつも被れます。むしろかっこいいです!

あとワークバックもかわいい~!これ500円?にしては安いよね。

まあ重いモノは入れれないけどね^^;

タオルのフードに

HIGH VOLTAGE   DANGER !  !

って書いてあるのがウケる。

もう私、今週、HIGH VOLTAGE  !  ! DANGER !  !なので

どうぞよろしくお願いします(笑)

でも忙しい。。。やることがいっぱいあって。。。ぎゃ~

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »