« 3/31、天才フィッシャーマン岡野さん | トップページ | 【RSFネタバレあり】オープンカフェ ロイスー仙台店(仙台2日目) »

【RSFネタバレあり】オープンカフェ ロイスー仙台店開店!(仙台1日目)

カランカランカラン♪

いらっしゃいませ。
カフェオーナーのpinkです。
今宵はポルノグラフィティ、10thライブサーキット
『ロイヤルストレートフラッシュ』仙台公演記念、
オープンカフェ、ロイスー仙台店へようこそ。

もう参戦したアナタ、ずひずひヨダレが出ちゃってますよ。
どうぞこちらのおしぼりをお使いください・・・1枚で足ります?

まだ参戦なさってない方、当カフェがアナタさまの夢を
壊しかねませんので、ご注意ください。
でもむしろネタバレ見たほうが楽しめるのよ、
というマニアックで強靭なお方は、
是非こちらのラテでもお召し上がりながらお楽しみください。

今回ライブに残念ながら参戦できない可哀相なお客様。
是非こちらのオープンカフェで疑似体験なさってってください。

当ブログ、まだコメントされていない初めてのお客様、
是非、傍観してるだけじゃなくてアナタのお席で体感された
熱い思いを是非、書き込んじゃってください。んね。


では

では

では

レッツ━━ヽ(●´∀`)ラ○´∀`)ノGO━━!イエイイエイ!

★★★★★★★★★★★★

仙台公演 2009年4月11日(土)
場所;仙台市体育館
天気;快晴 前日25度を越えたため若干肌寒い。桜満開!
時間;OPEN 17:00 / START 18:00
座席;アリーナ26列目 晴一さん寄り

張り切りすぎて家を13時過ぎに出発。
14時前には到着してしまう。相方とは15時待ち合わせ・・・
フライングしすぎちゃった・・・
地下鉄駅を出て徒歩5分ほどのところにある仙台市体育館。
周りは普通の住宅地。
体育館の公園には野球青年(ん、オッサン?)たちが汗を
流している。ベアーズ・・・ではないな。

キター!










グッズ並んでるかなーソワソワ
ららら・・・ガラガラ(笑)










さっそく予定していたグッズを購入。

歴代のTシャツ、ホネッコTは明日買うことにして、
ズラーっと並んでるのを眺める。
Cupidの買おうか迷ってたけど・・・
何かちがーう!からやめた。

ぷらーり一人旅。
体育館の入り口見つけたよ。
今日の予定は・・・







ポ ノグ フィティ・・・

誰だ!小学生みたいないたずらしたのは!ペンペン!
そうこうしているうちに相方登場。
待ってたよ♪
「どうする?寒いね・・・」
「ねぇ、屋内に入ってみようか?」
中へ・・・
そこは禁断の入り口だったとはつゆ知らず・・・
(だって係員もなにも立ってないし、わかんなかったの)

♪テラテラテラテラテラテラテラテラ・・・

あーーー!!リハ中やん!まさにハルたんギター!!

ガーン!
これは、『東京ランドスケープ』やん。
今までネタバレ禁断生活を送ってきたのに、
修行僧のよに。

こんな形で解禁!
って!引き返す?!どうする?!

もう無理!!(笑)
禁断の泉に浸かってしまった・・・
もう後戻りはできへん・・・

「とりあえず・・・2階へ行ってみるか?」

相方とヨボヨボ、かつ浮かれフワフワな気持ちで2階へ。
な、なんと!1階よりも筒抜けやん(苦笑)
すぐ1枚薄い壁隔てたそこでやってるし。恐るべし体育館!(笑)

わかんない、なんですかこの曲・・・
見事なアレンジで・・・

っこにーいるのこんな・・・

雨のーなーかー!」
って『サボテン』やん!ここで、このライブでー
サボテンーー!ひゃ~!!感動!!

次々にやってくれちゃってます。
今宵』とか『ハート』とか、・・・ここで知っちゃったらなんも
楽しみなくなるでしょ?!っていう充実したリハのラインナップ(笑)
そうかぁ・・・『ハート』やるんだ・・・くー!しみるぜ。
そんなに昭仁さんリハから声出しちゃって大丈夫なの?
いや~、すんごいいい声。

なんだいこの平和なピースフルな待ち時間は・・・
BGMが生ポルノグラフィティで、
2階のロビーには誰も人いないし・・・。
(そうだよ、後から知ったけど施設利用の一般客以外は
立ち入り禁止だからさ・笑)
いや、でも係員いたけど、まーったく注意されなかったんだよ。
中でも。で開演30分前にやっと初めて気づかれた。
早々にトイレも貸切状態で着替え、
(FCUW3のポロシャツ&ロマポル黄タオル)
さて、お外で準備だー。
外でトイレ行列している皆さん、ごめんなさい・・・
本当に、無知ってこわい。

さて並ぶべ。はい、あっさり入場。
ドキドキ!!会場セットは・・・?
いつもこの瞬間のドキドキ感、いいよね。

デデーン!

ワ~オ!まるでディズニーシーやん!
何だろ、アメリカンウォーターフロントだっけ?まさに。
古いアメリカのバーって感じ。スモークもワクワク感そそる。
BGMもねレトロなアメリカンだよ。
マリリンモンローのプップッピデューみたいなやつね。
正面大画面の上のほうには今までの曲たちがローマ字表記に
なって川のように流れていきます。はぁ~たくさんあるなぁ。
何だあれ。NOUFU TO AKAI・・・
あ、『農夫と赤いスカーフ』ね。ややこしい(笑)

今日はね、お席はどうなんですか、これ。
晴一さん側正面ではあるね。アリーナ26列目。
おしいねー、後方ブロックの2列目だね。
まあ、悪くはないよ。
何せ体育館自体がそんなに広くないもんで。

埼玉のお友達とそのお友達に開場後に会いまして。
自分と同い年、同じ月の誕生日、で同じ血液型。って
元々シンパシー感じまくりでずっといたんですけど(笑)、
開演前にテンション上がったのか?、
結構お客さん周りにいるのにおもしろい踊りを披露してくれ
てですね(笑)、なごみましたー(笑)おもしろすぎるからっ!!
あと彼女は超ラッキーギャルで、生の晴一さんに会った
お人なんれす!空港で!そのラッキーも分けてもらい、
とっても元気になっちゃいましたよ。うふっ、またきてね!

では皆さんお待たせいたしました。

いよいよ開演10分前ですよ。
トイレ済ませた?こっから本番だからね、前置き長くてごめんね。

「レディース&ジェントルマン!」

来ました。正面の大画面を使って、
恒例お客いじりタイム&ウォーミングアップ。
今宵のお相手をしてくれるのはロイヤルストレートフラッシュに
ちなんで、カジノディーラの「セバスチャン」(金髪男性)
「セバスちゃんと呼んでください」
そうですか、・・・どっちでもええ話ですけども(笑)
会場にいるヤングなギャルや個性的なメンズ達を紳士に
いじくり回し、
いよいよ開演ですよ!!

暗転 ワクワク!

きゃー!(歓声があがる)

また キャー!(今度は悲鳴があがる)

ポルノグラフィティが暗いけど登場!した模様!
キター!
ミッキーとミニー!じゃなくて
(携帯で見ている方、くだんないことばっか書いてごめん・笑)
晴一さんと昭仁さん!!(登場順)

シンセのデジタルな響き・・・
あれだね、あれだね!?

ドッドッドッドッドッドッドッド

すんごいこの低音の響きが・・・!超ヘヴィ!心臓にくる!

1 『今宵、月が見えずとも』(作詞 新藤晴一・作曲 岡野昭仁)

画面には、CGで幻想的な月。月の模様がドクロじゃない?
青く薄暗いライト。きゃあああー!かっこよす!
本人達のドアップも見たいなぁ。
あ、ハルちゃん、ドクロの黒テレキャスですよ。
あれ、帽子被ってんの?ヘルメット?んなワケないよね・・・(笑)
いや、ヘルメット・・・?分からん・・・肉眼。
昭仁さんはね、髪が長めになっていいね。やばいっす!
あれ?ムキムキになったよね?二の腕。えーー!すごーい!
これかプロテインパワーは!!
どんだけ冷静なアタシ(笑)
『今宵』はワクワクしつつも振りがないから
落ち着いて聞けるナンバーですな。

さて衣装は、
昭仁さんは赤いパンツ。フード付き革っぽいベスト。
ブルーの大柄チェックの入った、半袖よりは短い、
ノースリーブよりは長い袖丈の
インナー。
晴一さんはチャコールグレー色のスカジャンっぽいジャケットに
細身のカーキ色のパンツ。インナーは首元広めのTシャツ。
晴一さんは結構早い段階でTシャツだけになってたよね(笑)

続いて・・・
凝っててね、次が何の曲かすぐわかんないとこがいいよね。
ワクワク感をそそられて。ドキドキ!

♪ツタ ツタ ツタ ツタ (ドラム)

あー分かったゾ!

2 『ギフト』(作詞 新藤晴一・作曲 岡野昭仁)

昭仁さんはオリジナルモデルのギターを担いでますね。
何色か・・・?pink記憶の壁への挑戦・・・(笑)
たぶん・・・黒?いや赤・・・?(笑)挑戦失敗(笑)

晴一さんは変わらずドクロ黒テレキャスっすよ。
ハットなのか、ヘルメットなのか・・・それとも自前なのか?(笑)
ナゾのまま、二人の生の映像はナッシング。
早く見せて!じらさないでおくれぇぇぇーー

わーお!いきなりこのイントロはぁーー!

昭仁「ネギ坊!」

ベースソロで始まる曲と言えばぁ?

3 『メリッサ』(作詞 新藤晴一・作曲 ak.homma)

きゃー!!

♪キーミのっ 手でー!

昭仁さんがギターから開放されて右へ左へ動き始めた!
煽りの天才!(笑)お客さんがうなります!
晴一さんも黒テレキャスを持って、煽ります!
アタシも精一杯手を前後に振って応えます!
会場の温度が急上昇!
さっきまで肌寒かったのに、お客さんの熱気でえらいことに
なってます!10度は上がったでしょ??すげー!
でもまだ生の映像ナッシングー。
どんだけじらす、ヘルメット疑惑(笑)

4 『リンク』(作詞・作曲 Akihito Okano)

ここでいきなり放出よ!かっこよさ放出!
大画面&両サイド画面にとうとうキター!生の映像!
どんだけ美形なんだ、昭仁さん!!美しい!!ビューティフル!
晴一さん、それはおニューのヘアースタイルだったんすね!!
失礼しました!(笑)・・・若干斬新さを感じます!!
思い切りましたね!!
で、ライブオリジナルの映像がこれまたかっこよくてねー!
見た人、ヨダレ出るよね?どんだけしびれるかっこよさ!
もうね、生の二人を見なきゃならないし、生の映像見たいし、
ライブオリジナル映像見たいし、もうね、ワケワカメ!(笑)
忙しい忙しい。
映像と生で晴一さんの髪型Before、Afterも楽しめるし(笑)
ギターは変わらず黒テレキャスね。
最高!!最高!!もうすでに最高!!

-MC-

昭仁「仙台!盛り上がってますか!」

    そりゃーもう!!

昭仁「わしらがー・・・・・・・・・・・ポルノグラフィティじゃ!!」

    ためたね(笑)

    

10年目、10回目のライブサーキット。
    「みんなお祝いしに来てくれてありがとう」みたいな話。

昭仁「暑いじゃろ~?
   ここね体育館だからね、冷房設備とかないんです。
   これは春というものがもたらした暑さなのか、
   皆さんの熱気がもたらした暑さなのか。
   ワシは後者のほうだと思いまーす!」

観客 拍手

晴一「仙台は今日明日が満開だということですが
   俺は満開の桜を見に来たんじゃねーぞー。
   東京からギターわざわざ担いで花見をしに
   ここに来たわけじゃねーぞ!」

   

いきなりドS全開(笑)

晴一「浮かれてますか?
   浮かれ気分ですか?
   浮かれ気分でロックンロールですか?
   浮かれ気分でー?」

観客「ロックンロール!!」×3~4回のコール&レスポンス

   

浮かれていっちゃいましょう!!

5 『サボテン』(作詞 ハルイチ・作曲 シラタマ)

ここで!
こういうTamaちゃん色の強い曲をね、やると何か心が
しんみりしちゃうね。ほっこりしちゃうね。
あと「祭りじゃ!」「浮かれていこうぜ!」ってやっておきながら、
たいがい次にくる曲は聞かせる曲だよね、いつも(笑)
はぁ~でもすんごい素敵です。
昭仁さんは久々に見たGIBSON シェリルクロウシグニチャーの
アコギですよ。横浜の豪雨でやられたのかと思ってたけど。
生きてたのかな。前のと同じものかな?

晴一さん、何使ってましったっけ・・・
でもすんごいいいソロでしたよ。CDでしか聞いたことない
曲って生でソロ聞けると感動もひとしおで。

で、おお!次はラテンな響きですよ。
またろうさん、出番です!
またろうさんってすごい人なんだよね。
あの米米クラブのメンバーですよ。中学生の頃見てたけど、
あの人と、今のまたろうさんが繋がらなくて、
昔の米米の写真見て、あー!見たことあるある!となった。
って余談でしたけども。

6 『サウダージ』(作詞 ハルイチ・作曲 ak.homma)

毎回違うアレンジよね。今回はアダルトな感じよ。
晴一さん!!
レスポールでサウダージを弾く晴一さん!!
何より大好物!(笑)
やっぱこの曲はレスポでね、あの表情で哀愁たっぷり
弾かれちゃうとね、イチコロです。最高!!

7 『リビドー』(作詞 アキヒト・作曲 ak.homma)

ひゃ~~~!!
しびれる!!バタンキュー!!
エロイ!(笑) 昭仁さんの得意分野!(笑)
赤い照明で照らされると、もう頭がおかしくなります(笑)
そうそう、初めてのライブで赤い照明に照らされた昭仁さん
心奪われたんですよ。やっぱりね、同じ現象が起こる(笑)

この曲、ライブで聞いて印象が変わった曲の一つですね。
皆さんも今回結構そういうのあったんでは?
CDとはまた全然違ったおいしさが・・・
この曲は俄然昭仁さんに注目しちゃったなぁ。
ごめんね、晴一さん・・・(苦笑)
ギター何を使ってたのかも覚えてなくて。

8 『東京ランドスケープ』(作詞 岡野昭仁・作曲 ak.homma)

言ってくれ、言ってくれ、と思ってたよ。ね、仙台の皆さん?

♪ 街は ”仙台” 大都会 灰色ランドスケープ

イエーイ!
大都会ってほどでもないけど、歌ってくれてありがとう(笑)
CG画像は東京タワーを下から見上げた感じ。
あと緑色のレーザー光線がきれいだったね~。
NAOTOさんもいい音色を奏でてました。
ホント色白だね、全然関係ないけど(笑)
これね、晴一ギターは黒のテレキャスだったみたいよ。
ライブ終わりの電車内で書いたアタシの
ふにゃふにゃなメモによると(笑)

9 『Love, too Death, too』(作詞 新藤晴一・作曲 ak.homma)

ンチャチャ!だよね、手拍子だよね~。楽しいよね~。
でも歌とか一緒に口ずさんで油断すると間違うよね~(笑)
危ない危ない。
映像は赤だね。ジャケ写のやつだね。

-MC-

昭仁「ありがとうございまーす」
   「ここは体育館でしょ。仙台市体育館。
   でね、控え室もね体育館ってことでね、

   ワシらの楽屋が『男子更衣室』なんです。
   ってことはですよ、サポメンさんの楽屋は・・・
   そう『女子更衣室』(笑)
   もちろん何にもないんよ。そこにはただロッカーとかが
   あるだけなのに、ロッカー開けてみたり(笑)」

晴一「何の意味もなく空気吸いに行ってみたりしてのう(笑)」

   

女子の甘酸っぱい残り香嗅げましたか?(笑)
   (このMCの位置ここだったかな~・・・)

・・・・・

   ライブが初めてかどうかの挙手アンケート。

昭仁「おー!結構おるねー。
   今回のライブでね嬉しいことがありまして、それは
   何かと言うと!男子がめちゃくちゃ多い!」

観客「おー!」

昭仁「男!」

観客「おおおーーー!!」
   「アキヒトぉぉぉーー!!」

観客 笑

昭仁「はははは(笑)灰色の怒号じゃね(笑)
   ちょっと今のは調子に乗りすぎだけども(笑)」

・・・・・

昭仁「僕らデビューしたんが10年前なんですけども、
   バンド
としては高校2年生の頃からやってたんです。
   因島高等学校というところで」

   今までの高校の時のいきさつなど長々と話し・・・

昭仁「あれ、で何でキミはギターを始めたん?」

晴一「・・・ん?」

   何か前置きが長くて聞いてなかった?(笑)

晴一「なに?なんの話?」

昭仁「・・・・・」(ギバちゃん室井管理官風のモノマネ?笑)

晴一「あーああ。俺の町では、お前んとこの町では不良が
   持ってるイメージかもしらんけど、俺の地区ではみんな
   持って
たんよ!あの少年ジャンプとかの後ろにある
   通販のやつ
とか、あろう?」

昭仁「あるある(笑)
   ”これで女の子にモテモテ!”みたいなんが(笑)」

   みんなでとりあえず何でもいいから音を出してその気に
   なっていたと。

昭仁「誰もおらんからみかん畑のほうに向けてアホみたいに
   でっかい音、出しとったのう(笑)」

   ある時とうとうキャーキャー言ってくれるファンが
   二人付いたとか。さらにその気にさせてくれたのだけど・・・

晴一「でもブサイク(笑)」

・・・・・

昭仁「去年ファンクラブツアーで全国をまわらさしてもらった
   んですけども。その時ファンの方に、シングル以外の曲
   で
聞きたい曲のアンケートをとって、一番多かった曲を
   やろうと思います。聞いてください」
 

10 『月飼い』(作詞 新藤晴一・作曲 Tama)

電子音、ピカピカライト。
そして晴一さんと昭仁さんがダブルでエレキギター。
ギターは昭仁さんおニューの青いストラトじゃなかった?
どうもお初です。
『月飼い』か~!いいよね。いいよいいよ。
『Sheep』ってアンケートで書いたけど、いいよ(笑)
かっこいいよ!
ポルノライブ初めましての皆さん、ポルノってシングル以外
でもいい曲あるでしょ?

11 『ROLL』(作詞・作曲 岡野昭仁)

♪ おそれてたんだ 

いっつもここをね、じっくり聞きたいよね。
昭仁さんきれいに声出てました。素敵でしたよ。

そしてね、聞いたことのないじんわりとしたメロディ・・・
はぁ~何かがやってきたようです。大きな感動の波が!

12 『ハート』(作詞 新藤晴一 作曲 Tama)

はぁ~・・・もう聞き入るしかないです。
釘付けです。Tamaちゃんの曲、随所にちりばめらていて、
この選曲にどんな意図があったのかな、
とかいろいろ思ったり。
画面には1冊の絵本が。
開くと、あのメリッサのシングルジャケットの女の子が。
あ、あれ晴一さん描いたやつよね。
ってことはこれ全て晴一さんが描いたのかな?
印象的だったのは最後の一枚。
女の人がイスに座って宙に浮いたハートを手のひらで優しく
包んでいる絵。・・・すこしお腹のあたりがふっくらしてる気が。
妊婦さん・・・?

晴一さんのギターは赤いストラトギター。
ソロがたまらなくすばらしかったです。
昭仁さんの歌もすばらしかった。

13 『あなたがここにいたら』(作詞 新藤晴一・作曲 ak.homma)

この流れで!はぁ~泣かせます。
個人的な話すると、隣りの相方がね嫁に行くんです、6月に。
で、仙台を離れるわけね。だからね、感慨深かったね。
この曲を聞いたときは。
高校からの長い付き合いだからね。ポルノのファンになった
きっかけのライブに誘ってくれた恩人でもあるしね。
でもまた一緒にポルノのライブに行くと契りを交わしてます。

晴一さんはTVの時はこの曲ボトルネック使用してたけど
今回は使ってなかったよ。黒テレキャスでした。
昭仁さんもギター持ってたかな。アコギ。

-暗転-昭仁さん消える

別にイリュージョンでないけど(笑)
ステージ中央にはハルたん!
肩にはPRSのモダンイーグル!
晴一さんが大概これを担いだら何かが起こるぞ!

晴一「浮かれてますか?」
   「浮かれますか?」

14 『didgedilli』(作曲 新藤晴一)

pink 「お!でぃじゅでぃりだ!」
友     「え?!なんてー?」
pink   「でぃじぇじゅでぃでぃ・・・(噛)」

いざ言おうと思ったら結構読み方に自信がない自分がいた(笑)
で、なんだっけー正解は?

それは置いといて、めちゃくちゃかっけーーーー!!
すげーーーー!!
ほげーーーー!!
これがこんなに早く生で見られるとは思わなかったね!
ね!ね!!夢は見るもんです、そしてクチに出して
言ってみるもんですね(笑)ナツキさん。
晴一さん、
グッジョブ!マーベラス!(笑)

マツコ・デラックス!
(↑ これは褒め言葉じゃないだろ、セバスちゃんよ)

15 『DON'T CALL ME CRAZY』(作曲・作詞 新藤晴一)

♪悪い夢で目をさーましたら ベットの下にかくーれてた
 表がデビルで 裏がドクロじゃーね
 そっと彼女の部屋を 出て ブーツの中のコインさーがす
 表がデビルで 裏がドクロじゃーね

ベットの下もブーツの中も表がデビルで裏がドクロだらけ(笑)
でもね、ここぐらいよ、昭仁さんが歌詞でやっちったのは!
すごいよ、すごい脳内キャパシティよ!
次の日、仙台2日目は歌詞たぶんノーミスよ!
昭仁さん、

グッジョブ!マーベラス!(笑)

マツコ・デラッk・・・(笑)

 

16 『ジョバイロ』(作詞 新藤晴一・作曲 ak.homma)

あ、ここは短めにポンポンいくんだー、へー!
一生懸命晴一さんはMartinアコギを弾いてくれてますよ。
ソロもねやっちゃってくれてますよ。
あとこういう曲ってNAOTOさんのアップ見ると気持ちいいよね。
曲のイメージアップ(笑)

17 『愛が呼ぶほうへ』(作詞 新藤晴一・作曲 ak.homma)

ここでも晴一ギターはMartinですよ。
ここもアコギでソロやってくれちゃいましたよ。
運指が勉強になります。
お友達がね嫁に行くって話しましたけどもね、やっぱ
この曲はウェディングにはとってもピッタリな曲ですよね。
「♪父のせーなーかのなーみだ」のとこがね特に。
・・・あ、2番なかったです、ショートバージョン!

18 『アゲハ蝶』(作詞 新藤晴一・作曲 ak.homma)

この作詞作曲コンビ、名曲ばっかり生み出しちゃって。
ゴールデンコンビですね。感心します。
みんなで大合唱ですよ。皆さんご一緒に!
♪ラーラーラーラーラーラー
これがまたすごいことに、ちゃんとみんなラララの転調も
できてるんだから感心感心!(笑)すばらしい合唱団です。
ここも晴一ギターはもちろんアコギですよ。

19 『アポロ』(作詞 ハルイチ・作曲 ak.homma)

きゃあきゃあ!飛び跳ねたくなっちゃうよー!
オリジナルに忠実なアレンジしてないバージョンで、
ノリノリでっせ!
晴一さんレスポールでしたかね??

20 『ミュージック・アワー』(作詞 ハルイチ・作曲 ak.homma)

これはおもしろかったよね!キラキラしててピカピカ、
画面が、テレビショッピングなの。売る人は勿論ポルノ。
売る商品も勿論ポルノグッズ!シザーケースだったね。
こーんなこった映像わざわざ撮って作ったんだからすごい!
「恋するウサギちゃん」は堂々とやっちゃっていいことに
なったんすね?!よっしゃー
で、
昭仁「変な踊り行くぞー」
ですよ!だいーぶ汗吹き出てきましたよ!
えらいこっちゃ楽しい楽しい!
万が一今後『ジレンマ』封印となってもさ、この曲で締める
ってのもありだなって思えるぐらいの盛り上がりよう。
もうラスト?!いいえ違います。むしろ後半のスタート
でしたよ!!信じられないよ、この後のセトリ!(笑)

でね、ニョニョニョニョニョーっとUFO登場!
フラッディだ!!OPEN MUSIC CABINETの
なんとも形容しがたキャラ!(笑)

ケーキが出てきて、
『PORNO GRAFFITTI 10th Anniversary
CONGRATULATIONS!』と書かれたプレートと10本のロウソク。
お祝いしにきたのね、どこかの星雲から(笑)

みんなでその火を消すっていうことよ。
消すときはどうする?
フーフー ・・・Fu-Fu・・・ !はい、センラバね(笑)

例によって昭仁センセの指導の元、スタンドと
アリーナに分かれて練習っす。
昭仁「まだまだ!声が小さい!」
とスタンドはキビシー指導を受けました(笑)
サポメンのおっちゃんは楽しそうにみんなで固まって
フーフーしとります。おっちゃんたちに負けまい!!

21 『Century Lovers』(作詞 ハルイチ・作曲 ak.homma)

Fu-Fu しまくりです!
センラバ、と、言えば!やっぱアレでしょ?
股間パフォーマンス(笑)
あんなところを大衆の面前でなぜなぜしてました(笑)
悲鳴と歓声(笑)
怒号たちはどういう反応だったんでしょうか(笑)
そしてロウソクの火を消しちゃったもんね。シナリオ通りねー

電子音に続いてまたまた電子音系!

22 『空想科学少年』(作詞・作曲 ハルイチ)

昭仁「よっよっよっよっよっよ!」
掛け声に合わせて跳ぶ!!汗、汗、汗!
これ体育の授業やん!
あれ?ステージ上にジャッキー・チェン?いや、昭仁さんだ(笑)
ハードなステージパフォーマンスを乗り切るには
ムキムキな必要があったんですね!
晴一さんもノリノリで!!

♪デレデデーデデレー チラリラリラリラリラ・・・

もうこのギターイントロを聞くと、条件反射的にみんなタオルを
手にする・・・ってことはぁ?

23 『ハネウマライダー』(作詞 新藤晴一・作曲 ak.homma)

またセクシーなハネウマライダー子さんが。
CGですけどね(笑)
ポルノスタッフにえらくTバック女子好きがいるよね。
あちこちに出てくるもんねTバック!(笑)

鼻がムズムズするー!(笑)
楽しいよー。これで終焉なんですか?いえいえ!
あ、晴一ギターは黒テレキャスっす!

24 『Mugen』(作詞 新藤晴一・作曲 ak.homma)

ここででっかいホワイトファルコン登場!
晴一さんが持ってもでかいギター!個性的!
もうパーン!とか花火出ちゃって、お祭り騒ぎだよ!
てんやわんやの大騒ぎ!
拳を突き上げてウォーウォー!

25 『ネオメロドラマッティック』(作詞 新藤晴一・作曲 ak.homma)

昭仁「キミら、えっらい元気じゃね!(笑)
   まだまだ、アホになって!バカになるぞー!」

どうですか、この曲順(笑)すごいよね。
晴一さんはここでkillerの黄色いギターに持ち替えました。
もうただただ楽しくて!アホになった!

-MC-

昭仁「キミらはすごい!今日のお客さんはすごいですよ。
   まだこれだけやっても元気なんじゃ!」

観客「イエーイ!」拍手

昭仁「えー僕ら10年と言っても、僕らがいろいろフラフラして
   いた
こともあったり、僕らがこんなしょうもないやつらで、
   フラフラ
中途半端なこともあったりして、
   皆さんにいろいろご心配を
おかけしたんじゃないかなと
   思います。

   今までね、僕ら何とかこうして10年やってこれたのは、
   皆さんがこうして応援してくれたお陰です。
   本当にありがとう!!」

観客 拍手

昭仁「えー、3人から晴一と2人になって、
   その時正直ポルノグラフィティを
   このまま辞めてしまおうかと考えたこともありました。

   でももう一度晴一と二人で前進していこうと決めて、
   リスタートとして作った僕らのこの曲を聞いて下さい」

   え、辞めようと思ったの?その時実は辞めようとしていたの?
   初めて10年目のツアーで明かす真実・・・
   つらい思いを乗り越えて頑張ってきたんだね、二人で。
   胸がえぐられるような気持ちになったよ。
   よくそんなつらかった思いを伝えてくれたなと思って。
   みかん畑を前にして練習してた無垢な高校生と何も
   変わりない、因島育ちのストレートな二人は素敵だね。
   ロイヤルでストレートなフラッシュだね!!

26 『シスター』(作詞 新藤晴一・作曲 ak.homma)

晴一さんはMartinのアコースティックギターを持って、
マイクから離れて弾いていたのに、すんごい一生懸命
口開けて歌ってました。
昭仁さんも精一杯声を出して。
お客さんも微動だにしないで聞き入っていました。

-エンドロール-

二人は何も言わずに、曲が終わると去って行きました。
こんなに寂しい終わり方だと予想もできなかったよ。
『シスター』に込められた思い、今やっと理解できた気が
します。

何か・・・レクイエムみたいなBGMに乗せて、
今までの作られた楽曲がエンドロールで流れていきます。

『Thank you EVERYBODY for the PG10』

あ・・・思い出した。
purple'sライブの時もしんみりした形で終わりましたよね。
それって、裏の副音声でポルノとサポメンさんが言ってたけど
特別な思いがあって、あえて派手な曲ではなく、
サポメンさんとポルノ二人がPVを撮った『黄昏ロマンス』で
終わらせたかったって言ってたよね。
すんごく深い意味があったんだな、って思ってたけど、
きっとこういうことなんだろうね。

はぁ・・・言葉もでなくて。相方と呆然してました。

-アンコール-

昭仁「アンコールありがとうございまーす!」

   

   すぐにでてきてくれてありがとう!!
   昭仁さんはツアT、晴一さんはポルノTよ。

晴一「本当にありがとう!!」
   「あのね、俺ね、思うんだけどさ、
   コンビ二とか、テレビとかラジオとか、
   いろんなところで曲って
流れてるわけじゃん。
   じゃけ、そんなたくさんの曲の
中のひとつでさ、
   俺たちの曲もあるわけで。じゃけ、

   埋もれていきがちなところをさ、こうしてたくさんの人が
   俺らの曲を見つけてくれて、拾ってくれて、で、
   聞いてくれて。俺らミュージシャンってさ、
   あて先を書かないで
ポストに投函するみたいなもんで。
   でも、キミらがその手紙を
拾ってくれて開封してくれて。
   聞き込んでくれて。

   で、つらい時とか聞いてくれて、
   ポルノの曲があったから頑張れましたとか言ってくれて。
   「ポルノがおるからやっていける」っていうんじゃなく、
   俺らも「聞いてくれるみんながいるからやっていける」
   っていう・・・
   「ポルノがいたよね」、「こういう時にポルノ聞いたよね」
   とかそうなってくれると嬉しいなと思います。」   
   晴一さん実はこことっても長くたくさん語ってくれました。

   こんな感じのニュアンスでした。細かい表現は違うだろう

   けど・・・
   何かとにかく印象的だったのは「ポルノがいた」っていう
   過去形だったのがね、すんごい寂しい気持ちになりました。
   これからもでしょ!未来形でしょ!絶対続けてってね!って
   たくさん語ってくれた晴一さん、ありがとう!!

昭仁「次に聞いてもらう曲は、9年前に作った曲で、
   デビューして売れ始めた頃の思いをつづった
   曲なんですが、
それを聞いてもらいたいと思います」

1 『ダイアリー00/08/26』(作詞 ハルイチ・作曲 シラタマ)

昭仁さんは青いストラトキャスター。
晴一さんは黒いテレキャスター。

♪近頃じゃ テレビの中~僕を見かけたりするんだーろ

晴一さん、笑顔。
アンコール中、終始晴一さんの笑顔まぶしかったぜい!(笑)

-メンバー紹介-

パーカッション、またろうさん!(宮迫のマネ・笑)
ベース、根岸さん!(鳥の人形?はい似てます・笑)
バイオリン、NAOTOさん!(キャー)
マニピュレート、nang-chang(ブー・本人の希望通り)
キーボード、本間昭光(ワーワー!)
ドラムス、野崎真助(ヒューヒュー)

で、ギターはハルイチーでボーカルはアキヒトーです!
ここのところは2日目の記憶にかき消され・・・(忘)

2 『Please say yes, yes, yes』

これで最後じゃ・・・ないでしょー!
みんな「夢は叶う」とか何とか言っちゃってるからさー
もう完全にラストの曲とっくに気が付いてっから!(笑)
ラス2の曲じゃ!激しく手拍子じゃ!

そしてキタヨ!キタキタ!!
このレポ書くのに一番ここが書きたくてウズウズ(笑)
ホントのこと言うと2日目のほうがよりおかしなことに
なっちゃってたんだけど、この1日目なくして2日目ないわけ!!

3 『ジレンマ』(作詞 ハルイチ・作曲 シラタマ)

あー楽しすぎるね楽しすぎるね~!!この曲、やっぱ
ないとだめだよ!!最高!!

で、ソロ回しで!
根岸さん?ベースを何で叩いてらっしゃるの?

昭仁「出たー!これが笹かまチョッパーじゃあ!」

   

笹かまチョッパー!?(大爆笑)

これきっとご当地あちこちでやってるネタの応用編なの?
おたくの街でもそれぞれの名産品でやってましたか?
あのね、仙台と言えば、・・・『笹かまぼこ』!!なわけ!
牛タンもあるけど、昔からは笹かまっしょ!

NAOTOさんは反りかえりながらバイオリン弾きつつ、
さっき笹かまチョッパーで使用済みの笹かまを口に押し込まれ
大変なことに!!(笑)

今度は本間さん・・・
本間さん!鍵盤を笹かまで弾いちゃってもよいのですかぁ?!
それを食べたし(笑)

そしてnang-changは・・・?!
昭仁「何にも持ってないし!フツーじゃし!(笑)」

で、晴一さんですよ。
あ、特に何も???

その間昭仁さん、笹かまをうさぎちゃん食べ(笑)
前歯でポリポリポリポリ・・・(カワイイから!)

で、それをハルちゃんの口にポーイ!
パクリ!
間接キッス!!!(笑)
 
どうですか皆さん、この宴(笑)
こうして仙台の夜は熱くなったわけですよ!!

で、最後の生声は

晴一さん「みんな大好きじゃー」
昭仁さん「また 会いにくるけー」

本当楽しかったです!!ありがとう!!感動!!

そしてでらー長いレポ読んでくださってありがとう!!感動!!   

|

« 3/31、天才フィッシャーマン岡野さん | トップページ | 【RSFネタバレあり】オープンカフェ ロイスー仙台店(仙台2日目) »

ロイヤルストレートフラッシュ」カテゴリの記事

コメント

笹かま!なるほどぉ!!
えー福岡ではそんなのなかったですよぉ。
明太子食べながら弾いてくれればよかったのに←
 
ってか空港で晴一さんに会っちゃった人なんかがいっちゃたりしっちゃたりするんですね!?(もうわけわからん
いーなーえ?食いつくとこ違う??
セトリ変更はアヤさんに教えてもらいましたが、後ろの映像も違うんですね!
妊婦さんと聞いてハセキョーしか思い浮かばないんですけどどうしましょう・・・←
 
福岡ライブについては、自分のライブレポで語ってるんで、そっちで(笑
まだ解禁まで1ヶ月以上あるよーわーん;
 
また読んだら感想書きに来ます♪
と、1ゲトかな!?

投稿: なつ | 2009年4月14日 (火) 20時27分

あ、また読んだらって、もう1回ってことですよ?
1回目は、堪能させて頂きました(*´ェ`*)
 
あ、あとmeetハルイチat空港のお話を詳しく・・・w←

投稿: なつ | 2009年4月14日 (火) 20時29分

>なっつん

よく細かいところ読んでるねー。姉さん感心したよ!はぁ~さすが、秀才(笑)時折見せる天然の部分もあってバランスとれてるわ、ある意味(笑)

まだなっつんレポは解禁じゃないんだね・・・そうか、じらすねー!

妊婦・・・そう、アタシもそのつもりで書きましたけど?(笑)ま、見方によってはっていうことで、100人中何人がそう見えたかどうかは知りませんけどもね・・・

meetハルイチat空港の話?
聞きたい?・・・じらしてみる;:゙;`(゚∀゚)`;:゙

投稿: pink | 2009年4月14日 (火) 20時40分

おうおうおう!
めっちゃ忙しいってのに,読みふけっちゃったよーーーー!
コレに追記して,私の感想も書きたいよーーーー!
でも超忙しいんだよーーー。時間が欲しいよーーーー!

「リビドー」で死んだでしょ。
「月飼い」で興奮して,「ディジュディリ」で悩殺! 「空想科学少年」で呼吸困難。 「ジレンマ」でとどめ!
いやモチロン,今宵・ギフトと,最初っから最後まで鼻血モンだったけれど。ビリー隊長並みの全身運動だったけど。
くーーー,大好きな「ハート」聞きたかったぁ!
あっきん,ドンクレでやっちゃったのね? 
あ~,笹かまパクリをどんだけ見たかったことか!!!

でさ,私は「ダイアリー00/08/26」でもう涙涙だったわよ!歌詞,染みた~!!!あの歌詞を画面にだしてくれたのは反則だったね・・・。
うわーん,もっと書きたい!(心の叫び)
でもさ,リハ中の体育館の中にいたなんて,スゴイね!!! やっぱやるなぁpinkさん! (*^ー゚)b

投稿: ナツキ | 2009年4月14日 (火) 20時53分

オープンカフェ、ロイスー仙台店様

なんか出だしは大人チックでしたね。
すんごい興奮したライブとは対照的な静の開幕で。
いっそうそそられました。(笑)
ちなみに,おしぼり,3枚でも足りません・・・。w

投稿: ナツキ | 2009年4月14日 (火) 20時57分

>ナツキさん

ディジュディリね、ディヂュ・・・2回繰り返すのが困難(笑)
本当、ビリー級でしたよねぇ!ナツキさんもリビドー昭仁でいきましたか?(笑)ライブ後、昭仁さんのこと褒め称えてましたもんねー。

あ、ダイアリー、そうそう、歌詞が出たってのは大事なことだったね!あれはジーンとしました。

無防備な体育館は仙台だけだぞ!(
苦笑)

>ナツキ様

超ご多忙なナツキ様、お時間いただきまして誠にありがとうございました。
次回の仙台2日目では最低でも3枚のおしぼり、ご用意させていただきます。またのご来店をスタッフ一同心よりお待ち申し上げております。
  
ロイスー仙台店 店長 pink

投稿: pink | 2009年4月14日 (火) 21時09分

「晴一さん、それはおニューのヘアースタイルだったんすね!!
失礼しました!(笑)・・・若干斬新さを感じます!!
思い切りましたね!!」大爆笑!
私もコメント,控えたいと思っております。(笑)

あのTVショッピングの映像,欲しい・・・!

投稿: ナツキ | 2009年4月14日 (火) 21時13分

レポありがとうございます♪
笹かま!(笑)
なるほど、笹かまってそういうことでしたか〜。
いいなぁ、見たかった!
でもいいもん。埼玉は60年のレスポだったもん(笑)

なっちゃんに同じく、私もレポ解禁まであと一ヶ月……
埼玉のあんなことやこんなこと、早く喋りたぁい!

とりあえず私は、
・「1曲目=今宵」の予想的中
・メリッサが2曲目でびっくり
・聴きたいと騒いでいた3曲
「空想科学少年」「月飼い」「リビドー」
 を全部聴けた
・初ジレンマ
で、参戦初日は魂吹っ飛びました(笑)

投稿: Mio | 2009年4月14日 (火) 21時42分

>ナツキさん

あ、お早いお越しで(笑)

アタシもそれについてはこれ以上のコメントは差し控えたいと(笑)

TVショッピングもねーかわいかったですよねーDVDが今から待ち遠しいです!!気が早いか?

>Mioちゃん

埼玉ではあれでしょ、でも別のものが生まれちゃったわけだからー、嫉妬はトントンの勝負で引き分けだね(笑)

Mioちゃんも我慢強い子だよ(笑)未参戦者に優しいブログを目指してるんだもんね。えらいえらい。

1曲目、よく的中させたね!
好物のメリッサがもう来たからビックリしただろう(笑)腰抜かす級だよね。
聞きたいと思っていた曲が全部聞けた?すごいラッキーガールじゃん。アタシなんて、『渦』『ラック』『sheep』全滅(笑)

投稿: pink | 2009年4月14日 (火) 22時13分

うはー!来ちゃった!!ライブが始まるまでのレポを読もうと思ったら…pinkしゃんがリハで聴いた曲の中にセトリ変更後の曲が両方入ってたー(´□`。)°゜。そりゃあ諦めて読むしかないでしょお(笑)


仙台はイイですね!!静岡は、東京ランドスケープは東京のままやったし、うなぎパイを持ってた訳でもないし…なんか羨ましい!!


早く5月になれー!

投稿: そら | 2009年4月14日 (火) 22時28分

Pinkさん、お疲れ様です。長編力作ありがとうありがとうありがとう!
でもって、そらちゃん、私の云いたかった台詞をそのまんま全部云ってくれてありがとー。
ねえ? セトリ変わったのは聞いてたんだけど、映像が違うのは知らなかったし。ま、静岡は都会じゃないからね(仙台は大都会ですよ、一回行ってびっくりしました) うなぎパイじゃぼろぼろになっちゃうしさ・・・待てよ、名古屋にはういろうと手羽先がある! 昭仁君が愛する手羽先がー! 五月早く来い!

ちなみに静岡では「約束の朝」が始まったとたんに、その場に座りこみそうになった私です(笑) やっぱりセットになっているんだよね、=十月事件。
ハルイチさんの頭は・・PATIPATIじゃいい角度で映ってたってことなんでしょーか・・。

投稿: いぐ | 2009年4月14日 (火) 23時25分

お邪魔します。心も体もポルノに奪われ腑抜け状態です。

レポありがとうございますいつもながらスゴいです。私は興奮のあまり、記憶が殆どありません(>_<)
それぐらい格好良くて心に響いて泣けるライブだったし2日目は変なテンションが続いたままのライブでしたからね! pinkさん

言葉に表せないくらい素晴らしいライブ。
久々に心の中に温かい優しい感情が芽生えました。
ポルノを純粋に好きになって良かった。曲に出会えた事も岡野昭仁・新藤晴一という個々の人間の優しさ・熱さ・愛情に溢れた人に出会え、私にとって自分を変えなくちゃいけないぞと思わしてくれた二人。
ますます好きになりましたよ

そして、同じ時を共有出来る人達に出会う事も楽しくて素敵な事なんだなって、また再確認しました。ここのブログに来る皆さんも私の宝物。
スゴい大切な仲間。

今度は誰か誘ってライブに行きポルノファンにしてみたい(^-^)v

pinkサンは、とても綺麗で優しさに満ちていて、このブログでのイメージどおり。なおかつ聡明さを感じさせる女性です。

投稿: ちょびぐろ | 2009年4月14日 (火) 23時48分

はじめまして。いつもラジオのレポ、楽しく読ませて頂いています。
初めての人も…とのことでしたので、書き込みしてみました。
ジレンマ、楽しそうで羨ましいです〜私は神戸に参戦しましたが、根岸さんが黄色い鳥の人形で弾いていただけでした…それも楽しかったんですけどね。でも、センラバの途中で折り返しの三角コーンが登場しましたよ!
では、これからもレポ読みにお邪魔させて頂きます。

投稿: むらきち | 2009年4月15日 (水) 01時04分

初めまして、こんにちは。おば乙女と申します。ライブレポとっても楽しく読ませていただきました。ありがとうございます。私も仙台1日目に参戦しました。pinkさん記憶力すごい。読みながら、そうそう!そうだった!って一人頷いて、今またあの時の興奮が甦りました。私的には♪「月飼い」♪「ハート」を聞けたことがとても幸せ。そしてやっぱり〆は♪「ジレンマ」ですよね。笹かまパフォーマンスも楽しかったね またお邪魔させて下さいね。

投稿: おば乙女 | 2009年4月15日 (水) 15時47分

>そらちゃん

くー・・・!やってしまった?見てしまった・・・_ノフ○ グッタリ
夢を奪ってしまったね・・・もう残念でなりませぬ。今後そういう人がでないように、ライブ前は白抜きにしました。ごめんねー。そこまで見たら最後まで読むしかないよね・・・( ̄▽ ̄)

こっちが落ち着いたらそらちゃんのネタバレレポもじっくり読ませてもらいますね!

名古屋ではまた新しく進化してるかもしれないよ。5月まで、お楽しみに!

>いぐさん

いやいや、こんな長編読んでくださって誠にありがとうございますですよ。
ふふ、うなぎパイでソロ回ししたらもうカサカサでボロボロになっちゃいますからね(笑)名古屋では何か、きっとネタをあーでもないこーでもないと考えてくれると思いますよ!

静岡では「ハート」の部分が「約束の朝」だったってことですよね?ええ、何か、がくーっとしちゃいますよね、イメージ的に(苦笑)いい曲なんだけどね(笑)

>ちょびぐろさん

「心も体もポルノに奪われ腑抜け状態です。」全く同感!腑抜けの役立たずです(笑)

そうそう!いいこと思い出させてくれてありがとー!!「2日目の変なテンション」まさに!仙台って前回のファンクラブん時も、ポルきたん時もヒューヒューってなったんだよ、観客が(笑)おかしなノリだよ、仙台!(≧∇≦)←こんなアタシのような仙台人ばっかりだから?

「久々に心の中に温かい優しい感情が芽生えました。」
ウルウル・・・
時間にも気持ちにも余裕がないと人に優しくってできないもんね。でもとっても優しそうだな、ってアタシ思ったよ、会った時すでに。元々ちょびさんの持ってる優しさがポルノライブによってさらに呼び覚まされたかな。よかったね!

こうして仲間と繋がるのってとっても素敵なことだなって本当思います。これからもアホになったりはしゃいだりしながら、一緒にポルノを応援していこうねー!

え?聡明な感じだった?(笑)隠してもバレますか?ψ(`∇´)ψゲラゲラゲラ

>むらきちさん

ありがとうございますぅ~!!
初めての書き込みとーっても嬉しいです。いつも読んでくださってるんですかー。嬉しいな。ルンルン♪

神戸参戦でしたか!
あのコーン!(笑)スタッフレポートで出てましたけど、あれですね!折り返し地点だったですもんね!!
根岸さんの鳥の人形で弾いてましたか(笑)ある意味自虐的(笑)
またバンバン遊びに来ちゃってくださいませー!お待ちしております。

>おば乙女さま

・・・ネーミング、ナイスです!インパクト的に(笑)お初です!ありがとうございます!!!とーっても嬉しいです。
1日目、いらっしゃったんですか!楽しかったですね~興奮しましたね~感動しましたね~!!(涙)自分のレポ読みながらうんうん、あったあったって、自ら感動してます(笑)
アタシも「ハート」を聞いたときにゃあ(←しかも初聞きがリハの漏れた音・笑)もう感動でアワ((゚゚дд゚゚ ))ワワとなりました。
〆はやっぱり「ジレンマ」ですよねー!
これから頑張って2日目の記憶搾り出し作業に取り掛かります!こうして励まされると頑張れちゃったりします(笑)単純なヤツなので(≧m≦)
また気軽に来てくださいね!

投稿: pink | 2009年4月15日 (水) 20時08分

なぬ!?
約束の朝も素敵だったんですよー!
映像がもう、めっっちゃ綺麗だったんですよー!!
「ここにコンビニあるの?」って言いたくなるような、とても風情のある地中海の町並みで!!

……すみません、これだけは主張しときたかったんです(笑)
みんな約束の朝を敬遠したがるんですものー。
その気持ちもわかるんですけどね。

でも、約束の朝→ハートになっちゃったなら、ベスト収録の新曲は両方やらなかったってことですよね?
今回を逃すともうライブでやる機会はなさそうだから、ちょっと寂しい気も。

投稿: Mio | 2009年4月15日 (水) 20時59分

うわぁん;焦らされたー!
姉さん、聞かせて!!笑
 
バランス取れてるでしょ??w
だからね、時折の天然行動は、計算し尽くした上でやってr(嘘です。

投稿: なつ | 2009年4月15日 (水) 21時13分

私も「meetハルイチat空港の話」,すごく聞きたいです。
はい,「強く希望」です!

また読みにきちゃったー。
だってばりばりネタバレだからさ,すがすがしいほどに。w  うん,癒される。(笑)
公式でも仙台の異様な盛り上がりっぷり,褒めちぎり!やったね。bb
でさ,「♪どっこにーいるのこんな・・・雨のーなーかー!」
って『    』やん!ここで、このライブでー サボテンーー!ひゃ~!!感動!!」・・・ってさ,コレ,白抜きした意味あり?(笑)
天然っぷりがいいっすねぇ,pink姉さん!
私的には「宛名のない手紙」話にジンときたな・・・。(シミジミ
はは,2日目レポも楽しみにしています!v

投稿: ナツキ | 2009年4月15日 (水) 21時31分

あっはっは、ナツキさん、私もそれ思ったけどあえて沈黙してたのに(笑)

でもってPinkさん、お手数かけちゃってごめんなさいです。ありがとう。二日目がどんなんなっているか、すげー楽しみ。一日目だってけっこうすごいのに。個人的なツボは、笹カマをうさぎ食べしてハルイチさんにあげるとこね。ぽーいって、投げたの? 押し込んだの? なんか気になる。

Mioちゃん、確かにあのギリシア風の映像は素敵でしたね。絶対コンビニはないと思うけど。新婚旅行先ですか? とか思ったけど(苦笑) でもね「A NEW DAY」で「云うなーっ」って叫びたかったんですよ・・・。

投稿: いぐ | 2009年4月16日 (木) 01時23分

>Mioちゃん

『約束の朝』よかったんだ~ね( ̄ー ̄)
ふむふむ!そうやって主張してもらえると、ライブで見てない人にとってそうなんだ~と思えるのでいいよね。・・・でさぁ、『ハート』もめちゃくちゃ良かったんだよぉ~!(しつこい・笑)

「いうなー!!」はまたどっかでやってくれるでしょうよ~

>なっちゃん

「meetハルイチat空港の話」。

広島公演後、帰りの空港で目の前に・・・!!しかも周りにはだーれもいなくて。お友達の相方さんが「晴一さんですよね?」とこっそり尋ねたところニヤニヤっと笑顔で答えてくれたとか。晴一さんはいつものハットを被りイメージ通りの格好してたそうですよ。D輔さんも一緒だったみたい。すごいラッキーガールズでしょ?

・・・至近距離でニヤニヤされたいっ!ねっ!(≧∇≦)

>ナツキさん

あーあやっちまったなー!白抜きのあまさ(笑)意味なし子ーガーン

清清しいほどにネタバレしてます?大放出(苦笑)早く2日目アップしたいけど、・・・長い(笑)まだまだ空白が埋まりません。

ところで、あて先の書いてない手紙の話は各地でしてるんですか?それも気になりました。

>いぐさん

笹かま間接キッスは、
「昭仁さんがパクパク食べてて⇒一旦ポッケに入れて⇒で、ポルノ退場の去り際にポッケから出して⇒で、晴一さんの口に食べかけの笹かまをつっ込んだ」
というのが真実でーす(笑)
ホント、仲良しポルノ全開でした(≧∇≦)キャーン!

投稿: pink | 2009年4月16日 (木) 20時45分

福岡では2日間ともやってましたよ。晴一さんらしいいい例えだな・・・,と。
確かに言えてる。私たちはガッチリ受け取ってるよね! 
受け取るどころか・・・ねぇ?! ( ´艸`)
ね,ね,あっきんが笹かまお口につっこんだの? それをパクって食べたの? それとも無理矢理? 
その後のツンデレ晴一さんの表情は?リアクションは?
・・・いやーん(/ー\*) 知りたい~!
私,空港でバッタリ会ったらどうしよう。・・・はぁ,妄想だけでも気絶しちゃいそう!(*゚∀゚)=3ハァハァ

投稿: ナツキ | 2009年4月16日 (木) 21時27分

>ナツキさん

ずひずひっしょ?

笹かまは・・・確か、すんごい仲いいなーっていう印象だったからね、たぶん昭仁さんがムリクリ晴一さんに食べかけの笹かまを差し出したのを、晴一さんが自らパクッと食べたって感じだったと思います~。
とにかくかわいかった!!!

ナツキさん、まず、・・・空港行く機会ってそうないですけど(笑)あ、キャビンアテンダントのナツキさんは職場?!(笑)

あて先の書いてない手紙は福岡でもされてたんですね~。なるほどー。ホント素敵なお話でしたね!

投稿: pink | 2009年4月17日 (金) 13時58分

元ねあんです
一回コメ書いた気がするんですけど・・・まあいいか
ハート羨ましいですね
静岡参戦したんですけど歌いませんでした><
あと、地味に違うんですね機材が
静岡1日目しか知らないんですけど、「月飼い」は、ツインギターだったんですけど、アキヒトは赤いテレキャスターでした^ω^
んで、晴一は、忘れましたw
すみませんなんせ2月14日の話なのでw
では

投稿: マカ | 2009年4月18日 (土) 15時10分

>マカさん

どーもどーも!元ねあんさん、以前頂いたような気がしまーす(≧∇≦)

静岡参戦組ですかー。
ギター、地味に違ってました?いや、たぶんアタシの記憶が地味にいかれてるかもしれません・・・(。・w・。 )
赤、青、黒のどれかが覚えられなくて
今となっては全く覚えていませんあははのはー

投稿: pink | 2009年4月19日 (日) 14時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 3/31、天才フィッシャーマン岡野さん | トップページ | 【RSFネタバレあり】オープンカフェ ロイスー仙台店(仙台2日目) »