« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

2009年5月

代々木最終日、ライブレポート

もう終焉を迎えたので、ネタバレ解禁です。
でも長いからたたんでおきます!
いよいよ、ロイヤルストレートフラッシュの終焉です!

続きを読む "代々木最終日、ライブレポート"

| | コメント (20)

5/19、東京タワー、おかんと昭仁さん

5/19、昭仁さんのオールナイトニッポン。
今回はおかんの話が盛りだくさん。
代々木行く前に途中まで書いていたレポートなので
中身のツッコミに若干時差がありますがご了承ください。
代々木のレポートはなかなか進まないんだよね~(笑)
まぁ、そちらのほうは気長にお待ちください・・・
ではではいつものように、
レッツ━━ヽ(●´∀`)ラ○´∀`)ノGO━━!

・・・オープニング・・・

「雨が降ったら、釣りに行け」

「コンポルノ・・・ポルノグラフィティの
岡野昭仁です。今日も釣りの格言から入ったんですけども」
今日は大人コンポルノ。
もうごきげんで元気にこのあと2時間の生放送をする
勢いづけになるんだったらば、
毎回釣りの格言から始まってもらって、全然OKです(笑)

「海釣りのほうはどうか分かりませんがー、
バスフィッシングのほうではよく
”雨が降ったら釣りに行け”って言いますね」
そうですかー、へえ~、へえへいへいへえ~(←気のない返事

釣りのお話をカツゼツよくお話してくださる昭仁さん。

・・・代々木ライブ前夜、興奮で眠れないMioちゃんが
昭仁さんのラジオを聞き始めたらすぐ眠くなりました、
と言っていただけある話が続いております(笑)

今は産卵のお話になっちゃってます。
それがこの時期、5月なんだそうです。

「産卵はバスにとってのー、大変な大仕事なんでー(ツバ)」
生きとし生けるものすべてにおいて大変な大仕事だけどね。
昭仁さん、今バスのことしか頭にないよ(笑)

「女子もメスも!あー間違えた!
女子も男子も大変なんですー。
女子は女子で産んだら体力なくなってー、
しばらくはー動くことはできません」
あ、これバスの話なんです(笑)

「男子は男子で、女子が産んだー、卵を守るという
父親としての役目があるんよね。
じゃけ、卵の側をずーっとずーっと付きっ切りで
ご飯も食べずに、ずーっといないといけないの」
ふむふむ(笑)

「今の時期がそういう時期で、
あの、バスは・・・
ちょっとしんどい時期なんですね」
なるほど・・・(笑)

で、昭仁さんは産卵で疲れた親が落ち着いてきて食欲が増し、
今が一番食いつきがいいという話をしたかったようです。
テンションもあがってきたようです(笑)

今日は途中で終わった中途半端なコーナーさん達を
コーナーの国に帰す日。
「血祭りにあげようか!(巻き舌)
と。血祭りじゃ、言葉おかしいね(笑)」
血祭りとかそんなんいやですぅ~・・・(苦笑)
↑代々木でも言ってたよ”血祭り”って オイオイ

・・・タイトルコール・・・

「ホンマに興味がない人はどういう風に聞くじゃろうか?」
さっきの釣りの話のことなんですけども。
ホンマに興味がない人は、寝ますね、確実に(笑)

「僕自身はバスフィッシング最高!と思ってるからー
少しでも興味を持ってくれたらいいなと思って話てるん
ですけどもー、どうですか?興味を持ちました?」
Zzzz・・・


「明日から代々木体育館でですね、
10thライブサーキットの追加公演が行われます」
!!(目覚め)

「えーまぁ、頑張りますよ、当たり前だけど(笑)
もうホンマに何回も言います!
もう集大成なんで、この10年の!
そういうつもりでやってますんでー、それをもう
しかと見ていただきたいのでー、来てください、
とにかく足を運んでください。
もうそうしないとー話にもならないのでー
とにかく来てほしいと思ってます!」
話にもならんのかい~・・・!
いま、完全に
行きたくても行けない人を敵に回しましたよ、昭仁さん(苦笑)
先週のANNでいいこと言って株がどっかーんと
あがったのに~!(笑)
言葉のアヤつんってことでそこのところお治めくださいませ。。。
代わりにアタクシが代々木は楽しんできますからぁ~!(笑)

「代々木はまた広いからねー。
代々木で8年前か、やった時のリベンジをしたいんで、
僕は。でかいなー、これは飲まれたなーと思いながら、
終わった瞬間にそう思った。こりゃあ代々木のでかさに
飲まれたなぁ~と。
真正面にプールの飛び込み台があってね、
真正面にはお客さんがいないんですよ。
そこら辺がでかく思えた一つの要素だと思うんですが、
あれを今回はビビらずにしっかり地に足をつけて
やりたいなと思ってますんでね」

♪『幸せについて本気出して考えてみた』
マイケル的生活とは・・・?
つねにマスク姿?(笑)
じゃ、つまり今日本列島、マイケル的な生活・・・?


・・・復活、あいうえおかのんのフリートーク・・・

そっかー、いつものフリートークの部分を
「あいうえおかのんのフリートーク」にしたのかぁ~。

『旅館』

「旅館の晩御飯って量が多い」
「ちょっとーやりすぎな感はあるよね」
「最後にナニナニの炊き込みご飯があります、
とかって言われても俺、絶対食べれんもん」

「基本的に食べ物を残せないタイプなんでー、
出されたら出された分だけ食べてしまうタイプなんですね」
えらい。

「あれは残してもいいっていう前提にあるんですか・・・?
和の何ていうか、何言うてるんだ、俺(笑)」
おもてなしの心かい?

「いっつもそれが腑に落ちない!くやしい!」
お腹が膨れて、結局温泉気分を楽しむことなく
寝るだけになっちゃうオレ、だそうです。

「もうちょっと、・・・誰か文句言えばいいのにね!
あれこそもったいないねー」
これって、怒りのアキちゃんのコーナーか?(笑)

さて次のテーマを選びます。
「久しぶりにこういう話、久しぶりにしてみようか。
”おかん”!」
おお!(←はしょる気満々だっただけに、驚きが隠せない・笑

『おかん』

「うちのおかん、8年前ぐらいに・・8年じゃったかなー
8年ぐらい前に死んだんじゃけどー」
とあっけらかんに言ってみる、昭仁さん。

「な、亡くなったんだけど(苦笑)、」
あまりにあっけらかん「死んだ」言い過ぎて言い換えた昭仁さん。

「あのー、
お母さん独特の存在感ってあるじゃないですか。
で、死んでからー、うちの親父が言ったんですごく思ったのは、
お母さんがやってた中で一番偉大だと思ったことは、やっぱ、
ご飯を作ること。というのは、ご飯を作ったら、家族がそこに
集まってくると。家族団らんっていうのは、母親が作ってたん
だなぁってことを、気がついたんだー、お父さんは、
みたいなことをおとんが言ってたんじゃけど、
悲しいこと言うなよ、おとんとか思ったんだけどー、
でもその通りじゃない?
お母さんが、その空気を、・・
『はい、ご飯食べなさーい、はいみなさん、集まるよ』
っていう、そういう家族というものを一つにする時間を
作るのは母親だったよね。
っていうのを言われて、俺、はっ、ホンマじゃ~と思って。
おとんだけが実家におったら別に帰らんもん。
こっふふ(笑)いや、変な意味じゃなくてー、
やっぱそういうことなんよね、おかんのご飯が食べたいわー
っていうんがあって、やっぱ実家に帰るってことあったけど、
今、ま、おとん寂しそうにしとるから、帰ろかな的なことに
なっとる、ね。
そうじゃなくて昔は無条件に実家に帰りたいなと思った
気持ちは
、母親が作る、食卓という、家族団らん。
あすこの、あすこはおかんが作ってたっていう空気なんだなー
と思ったらね。偉大だなと思いますね、おかんはね・・・」
あ、何か涙が出そう・・・ウルウルしてきた・・・
いい話だね、そっかぁ、家族団らんをお母さんが作ってた。
いろいろな家庭があるけど、それぞれの家庭で
同じようなことが言えることかもしれないね。
昭仁さんの株が急上昇してるのがかすんで見えます(笑)
おとんも何やかんや言うても大切にしてる昭仁さんがいるね。

「でもうちのおかんはね、ホンマにうっとうしかったのはね、
あの~僕がー、一回好きっつった、
ま、ワシのことが大好きじゃったんだろうねー!
ワシが一回好きって言ったものは、例えばー、
これは例えばじゃない、実際あったんじゃけどー、
あの~フランスパンに、ミルク、ミルク味のなに?
あれ、なんねー、ソースじゃない(笑)あれ、あれ・・・
クリームが入ったパンが一回うまいって言ったんですよ。
高校ぐらん時に、俺が。
『このパンうまいね~、おかあさん』つったらー、
まいにちー、まいっあさー、
まいっあっさー、買ってくる!
ホンマ、何日続くかっていうぐらい!
『ええ加減にしいやー!』って言ったもん、俺。
『お母さん、ええ加減にせーよ!
なんぼ好きやっても、なんぼ好きやっても、
20日間連続は食えん!』と。
『(母)ちぇん!それはお母さんが好きなんよー!』
ってね、反論しとったけどね。絶対違うんよ。
あれは勢い余って息子愛が余って
うっとーしかったなぁ~!それがもう!」
「ワシのことが大好きじゃった」って!~うふふ
いや~お母さん、微笑ましい息子愛。
分かるなぁ、何か。
「うっとーしい」って言ってる昭仁さんもそこに
何か愛情を感じるね。いい話ですね。
何か昭仁さん、
温かい話をしてくれるモードに入ったみたい。

「おかんの話をしました。
なんじゃろな~、あっ、変な話だけど、
お涙ちょうだいの話をしたいわけじゃないんだけど
たまにはこういう話もええかなーと思うんだけど」

「あのー、リリーフランキーさんが書いた、
何じゃったけ・・・

あ!『東京タワー』があるじゃんか。
あっれがさー、読んでたら、
俺全然、だめで・・・
俺のおかんが死んだ状況とすっごく似とってさ」
え・・そうなんですか(鳥肌)

「笹塚ボウル、笹塚のボウリング場、
笹塚ボウルみたいなことも、
そこにおかんを連れてったわけじゃないけどー、
俺昔そのへんに住んどったけさ。
その辺の光景も浮かんだり。
東京タワーの見える病院、
うちのお母さんも
その東京タワーの見える病院で死んだのよ」
因島ではなくて。上京してたんですか。

ストーリーの最後のほう、
みんなで住むために広い家に引っ越しした
地域の近くに、昭仁さんも昔住んでいたということで。

「俺、あれ読んだ時、もうだめだったね。
うっわー、これうちのおかんが死んだ状況と全部かぶる
じゃーんみたいな。あ~だめでしたね」
そっかぁ。
そんなことがあったんですか。
一時期、映画もドラマも『東京タワー』ブームでしたけども、
複雑な心境でそれを見ていたんでしょうね。
今度また素敵なお母さんの話、聞かせてくださいね。

これで「あいうえおかのんのフリートーク」は
さよーならー!コーナーの国へ帰りました。


・・・フツオタ・・・

リスナー(大分県・ふすまさん)から
「コロッケはご飯に合わないと思うんですが・・・」というご意見。

「おお~!おお~!(笑)
すごい!合わんね、確かに!」

初めての気づきのようです(笑)

「僕ね、カニクリーミーコロッケが、苦手なんです。
すっごい珍しいって言われるんですけどー。
え?
大輔に今えっ?っていう顔されたんだけどー、
お前に何回も言うとるよー!」
超お天然記念物指定?(笑)

リスナー(山口県・ミサさん)
「昭仁さんの好きなオノマトペは何ですか?」
まだ引きずるオノマトペ(笑)

「(苦笑)
ってだからー!
オノマトペって存在せんからっ!(笑)」
”オノマトペ”は伝説でも妖精さんでもカッパでもないですよ、
昭仁さん(笑)

「もうえっかー(笑)
フランス語で擬音?ってのをオノマトペっていうんでしょ?」
ちゃんと学習しとるじゃん(笑)

「好きなオノマトペぇ~えー何かなぁ・・・
”ゴンゴン”。
”ゴンゴン”はうちのその母が言ってたんだけどー、
『牛乳をゴンゴン飲みなさい』って
ナチュラルにうちの母言うてて、
でもそれをちっちゃい時から聞いていた僕は、
ゴンゴン・・・たぶんガンガンなんだろなと思ったけど、
その、ま、一つ上、『ガンガン飲む』の1こ上なんだなって
聞いてて、でもすごくー、理に敵っとって、
『背がグングン大きくなる』とー、グングンとガンガンのー、
間のゴンゴン、って(笑)
全然間やないけっどー、ぜんっぜん(笑)」
自分で言ってておかしいと思ったでしょ?(笑)

「母が言う”ゴンゴン”は好きでしたけどね」
今日は昭仁さんのお母さまがよく出てきて
昭仁さんをフォローしてくださっているかのようです(笑)


・・・復活、そうなんじゃ!・・・

昭仁さんの口癖シリーズのコーナー。
これが一番まともだったように思います(笑)

リスナー(愛知県・セクシーさん)
「アリとキリギリスは最初、キリギリスではなく蝉だったそうです」

「アリは働きものだけどー、
キリギリスもそうなん?キリギリスもがんばっとるでー!
キリギリスなりに!」
「蝉はそんなに怠けもんかー?!
つるの君に言ったら怒るで~。そんなこと言ったら!」
この話はつるのさんに内緒にしましょう、
面倒くさいことになるから(笑)

そろそろ・・・

「じゃあ、このコーナー終わらすために最後、
僕が『そうなんじゃ!』ってリスナーが言うようなことを
言って終わりにしようか。
世界3大スープ、言えますか?」
世界・・・
え、味噌汁(和)、コーンポタージュ(洋)、わかめスープ(中)
じゃないんですか?(笑)

「一つ目は、言いやすい。
『トムヤンクン』。ね。
誰か分かるひとー!手ぇ挙げて~。
ほら!おらんのよ(優越感)」

「二つ目、『ボルシチ』。まぁ、ここまで分かるじゃん。
三つ目、『ブイヤベース』!
はぁ?!ブイヤベース?!って言われても
って感じじゃない、これ?」
ふーん(←反応薄・笑

・・・復活、怒りのアキちゃん!・・・

怒りのアキちゃん本人のエピソードを紹介しますね。

昭仁さんがマネージャーの大輔さんと上越新幹線の
グリーン車に乗っていた時のエピソードです。

斜め前の3席シートにお母さん、小さい子ども、おじいさん
が座っていて、でその5歳ぐらいの子どもがギャーギャー騒いで
ずっとうるさかったと。
お母さんは何にも知らん顔して携帯見て、
子どもをほったらかしにしている。
で、窓際に座っていたおじいさんがその子どもを
一生懸命あやしていたそうなんです。
子どもだからしょうがないと思いつつも、
全く関知しないその母親。

「腹が立つ、やかましわー!って怒りが(巻き舌)
沸点がきそうな時にですよ」

一旦、お母さんとその子どもはトイレに行くので
席を離れたそうです。
そしたら席に残っていたそのおじいさんが途中の駅で
下車して行ったそうなんです。

「あれー?!と思って」

そうしているうちに母親と子どもがトイレから戻ってきました。
そこで言った、その子どもの一言、

「『あれ~?あのオッチャンどこ行ったんだろなぁ!』
ワシと大輔、顔を見合わせて、はっ?!」
「そのオッチャンは全然関係なく隣りに座った人!」

「ホンマ、すっげーうるさかったんよ。
ホンマ怒りの頂点に達して降りる瞬間に何か一言、
このお母さんに言うてやろうかな!と。
ええ加減にしなさいよと」
「と思った瞬間に、ワシの席の前におったオッチャンが、」
「『おい!』と、そのお母さんに。
『今までだまっとったけどな、子ども黙らせろ!
それぐらい教育せい!』って
降りてったんよ・・・。
その瞬間、車内、パチパチパチ的なそういう空気になったね」

「もぉ~怒りのアキちゃん!
怒りのグリーン車よ!
怒りでレッド車になっとったかもしれんわ!」
ははは、そこで軽くうまいこと言ったもんだ(笑)

「世の中のお母さん、ちゃんとせんといけん!
そういう教育をせんかったら、この日本という国は
腐っていくよ!ということを覚えていてくれ!」
自分がおかんになったら気をつけたいと思います!
無関心なのが一番よくないよね。。。


・・・フツオタ・・・

「宮城県、ラジオネーム くすり!
・・・間違えたー(笑)
ラジオネーム くりす(笑)
かっかっかっかっかっかっかっか(笑)
だってひらがなで書いとるけぇ」

”くすり”っていうラジオネーム、あたらしい!と
思ったのはぬか喜びだった(笑)

リスナー(宮城県・くりすさん)
「今私はココナッツを栽培しています。
昭仁さんは将来栽培または養殖したいものはありますか?」

「なんじゃろなぁ~
ファンクラブの会報にも書いたけど、
スナップエンドウ。
スナップエンドウの根を生やしたいんよね、日本の食卓に」
うまいよねー。
うちの旦那は最近、アスパラガスの苗、アスパラガスの苗、
口を開いたらアスパラガスの苗ばっかり言ってるけど(笑)
30過ぎると自然と土いじりに興味が出てくるもんなのかな?

・・・大丈夫、死にゃせん!・・・

あ、あったねー!
女人禁制のしょうーもない相談ばっかりの(笑)

リスナー(千葉県・ボス裕次郎・18)
「僕の兄貴が不良系の友達から『ドリルファイファー』
って呼ばれているのを、友達から聞きました。
何でドリルファイファーって呼ばれているかは兄に
聞かないほうがいいんでしょうか?」

「何でファイターなんか。
ファイファー?」
「これ兄貴に聞かんほうがいいと思います!
きっとこれ下ネタから来てる気がする!」
さすが、昭仁さん(笑)

覆面バンドがやりたいというリスナーの話。
昭仁さんも覆面バンドしてみたいんだって。
ポルノの今後の新しい展開に”覆面バンド”
っていう道もあるってことか・・・?(笑)

・・・エンディング・・・

「まだやってないコーナーがあるんじゃないか?と」
なに?素直にこれでは終わらないの?
一旦、バイバイバスでしめてもうひとコーナーがあります。

あぁ・・・またレポ書きにくいコーナーが(笑)

・・・ポルノカーペット・・・

「エロイ!」
「ははは、これは宮崎アニメに怒られるぞ!」
「ちょっとこれは無理があるんじゃないかぁ?!」

以上、昭仁さんの反応のみお送りしましたー(笑)
バイバイバース!

| | コメント (12)

ロイスー最終日、速報!・・・かどうか?!

東京からただいまー!
昨夜で無事、終焉を迎えた
10thライブサーキット、ロイヤルストレートフラッシュ!
pinkが代表して、
みんなのあっきんとハルたんにヨロシク言っておいた
とか言ってないとか!(笑)
詳細ライブレポートは間違いなく時間がかかりそう(笑)
なので、ここではおいしいところだけお伝えします!!

まず、ご存知の通り、ポルノからの重大発表!!


11月28日、東京ドームでライブ!!

何のテーマのライブか全く情報なし。
とにかく昭仁さんがアンコールのステージで、

「みんなのお陰で
代々木という大きな会場を小さくすることができた!
次はもっと大きいステージ!
11月28日、
東京ドーム!!
というでかいところを1つにしたいと思います!!」

という宣言をしてました~!
なぜに1デイ?何のライブ?というまだ謎の部分が
多いですが、大規模なお祭りには間違いねぇ!!
こぞってエントリーしよう!おう!おう!

続いてはですね、
今後の展開が心配な皆さんに、朗報です!!

まずは新曲、
タイトルは『one way ticket』(表記方法は不明)
ですが、それはそれは鳥肌の立つような素晴らしい
ミディアムバラードです。イケイケロックではないですが
これまた何かの映画とかドラマに合っちゃうんじゃ
ないのー?的な素晴らしさ。

で、その『one way ticket』ですが、
ak.hommaさんによるとですね、
仮タイトルだったらしいんですが、

「もしかしたらそのままいっちゃうかもねー」
ということでした!

そしてそして

朗報というのがですね、

またまた、偉大なak.hommaさんによると

「さっき聞いてもらった新曲もそうだけど、
同時にたくさん曲を今作ってます!
だから皆さんのもとへ、近々お届けできるんじゃないかと
思うので、楽しみにしててください」

ってー(涙)
きゃんきゃん!!(←犬か?笑
代々木ライブに参戦できなくていじけ虫だった
アナタもアナタもアナタも!(笑)
日々の生活に張り合いがまたでてきそうでしょ?

朗報は以上ですよ。

で次は、
新しい最強のライバルが出現してたの知ってました?
4ヶ月という長いライブツアー。
密かに強力な恋敵ですよ!!
しかもめっちゃ近い存在!!
嫉妬の渦で今夜眠れなくなりますよ!!

その人の名前は根岸さんだ!!

くー!!
代々木公演中、最終日までじりじりとそのキョリを
縮めつつ、3日目には晴一さんにチューしたって
いうことを聞いたんですが、

最終日はそれじゃあ済まんかったとです!!

にゃ、にゃんとー、二人にキッスの嵐じゃ!!

まず昭仁さんにチューやで。
しかも口と口だぜ、ベイベー!
でもカメラに映ったとき
ちょーど、チュウの瞬間、人が間に入って見えなくなった。
そう、その人は相方、晴一さん!(笑)
彼の後方でそんな惨事が繰り広げられていることを
知ってかしらずか、サッと映像に割って入った彼、晴一(笑)

でも惨事は終わらず。
次のターゲットは晴一だぜ、 ベイベー!
口にチュウ、ホッペにチュウ!ハンパないぜ、ベイベーorz

で、なんでこんなにpinkが嫉妬に狂っているかっつったら、
ネギ氏さんに宣言されたのら!


「ポルノ二人は俺の愛人だから!
みんなもそれに負けないように!」


ってー、煽られたのらー!(キー!!)
ツアー最終日、メンバー紹介で放った一言がこれ!!
おそるべしネギ氏!
4ヶ月間。二人をそういう目で見てたのね・・・(←違うか?

チャンチャン♪


さて、実はですねー、個人的にサプラーイズ!


いぐしゃんに会ったとですよ!!
キャイキャイ

いやぁ、思い切って、
いぐしゃんにラブEメールフロム代々木してみたら
即OK!(断れないよね・笑)

会っちゃいました!

いぐさん、惚れたぜベイベーです
heart04
まずはご対面。
お互い30代らしい大人のやりとりですよ(笑)
いぐさんは超丁寧で、色白で、くっきり美人で、
洋画に出てくるようなショートへアの似合うキャリアウーマン
って感じの魅力的な方でしたの~
でねー、優しいの、雰囲気がぁ~
そのまま浜松に持っていかれたいと思いました(笑)
ここでいぐさんに会えて、とてもよい思い出になりました!
一人参戦だったので、若干テンション低めだっただけに
その後のライブはいぐさんのお陰で盛り上がれました!!
本当、ありがとうございました!また会いましょう!

で、そのいぐさんと晴一パンツの話で
盛り上がりました(笑)あ、メールでね(笑)

前日の3日目の
晴一ハミパンの色なんだと思います?


緑色ですって!!

パンツが緑って、
・・・前代未聞級だよ、パンツもロイスーかよ、
パンツもパーリーナイトかよ?(笑)

でね、
最終日、ステージに席が近かったいぐさん、やりました!!

最終日のハルパンの色は・・・?

青だってよー!

想像してください。
脱いだら・・・青!
シーン・・・



楽しんでいただけました?

最後に、

晴一さんの言葉でしめたいと思います。


「今夜は、帰さナイト!」

結構盛りだくさんしゃべったから、
・・・もうレポート書かなくてもよさそうじゃない?(笑)

| | コメント (36)

5/18、晴一さんの憧れの顔は・・・

5/18、晴一さんのカフェイン11。
ロイスーの総まとめ的なライブ、代々木4daysが
まさに今週、突っ走っております!!
どんなことになっちゃってるかは、アタクシpinkが
身を持って最終日に参戦してくるので、
来週お伝えできればと思っちょります!
では留守の間、お留守番組はこちらのレポートで
ちょっとでも心癒されていただきたいな~
ではではいつものように、
レッツ━━ヽ(●´∀`)ラ○´∀`)ノGO━━!

・・・オープニング・・・

「今日天気もよかったけどー、
たぶんね紫外線も相当強かったと思うんじゃけど、
俺ちょっと日焼けアレルギーみたいなところあって、
こう南の島とか行くと痛、痛、痛、になるんじゃけどー、
今日だって昼間、昼飯食いに近くまで10分ぐらい
歩いて帰ってきただけで、今背中痛いもんね。
まぁ、UV対策は万全に」
背中・・?
お日様に無防備な背中だったんだろうか?(笑)
最近の日差しって昔より強くないですか?
本当UVカットしないとね~。って晴一さんからUV対策を
促されるとは予想してなかったけど(笑)


「久々ですねいつもより生放送。
その証拠に、今日のスポーツ新聞を読んだら・・
え?こんなん別に
いつもより生放送でなくてもできるんじゃないの?
これ証明にならんじゃん」
え??
何かハルちゃん天然脳細胞が働いちゃったの?(笑)

今浪サン「今日の新聞ですから」

「えっだってー!・・・あ、そうか!」

「あ。そうか収録だったらそれができんのじゃ」
やっと納得できたみたい(笑)
空想科学少年的な発想でもしちゃったのかしら・・・

「えーーっと、今日の新聞、・・・
パラパラ
なんじゃろー、・・・
パラパラ
えーっと、どの欄を読みましょうかね、・・・
えーっと、その欄を探してますよ当然・・・
パラパラ
スポーツ新聞ですね・・・
パラパラ
えーっと・・・
うー、えーっと・・・(困)
えーへっへっへーっと(笑)、・・・
スー(息)、・・・
あ、今東スポのエッチなとこ読もうとしたけど、
読めないね、これ!へへへへっへ!(笑)
はっはっはっはっはっはっはっはっは!
(今浪サンと大爆笑)
はい、そんな感じでいつもより生放送ですよ!」
「全然ラジオに適さんかったっ」
そんな感じでいつもよりグダグダした感じが
リアルに生放送ですね!(笑)

・・・フリートーク・・・

今回の10thライブサーキットは週末のみのライブ。

「ポルノはウィークデイは何をしてたのだ?
それにもっと言えば、ポルノは名古屋が終わって
この代々木までの2週間何をやってたんだ?!
みたいなことですよ。批判の対象は」

今「批判の対象?(笑)」

「誰に批判されるか分かんないけど(笑)」
ヒシヒシと感じてますか?次の展開の期待度(プレッシャー)

「やっぱ10年目が終わりじゃないけ、それこそやっぱ通過点に
せんといけんけー、曲作るのも当たり前として曲作りよって、
んであのー、こう・・・
代々木で何をみせれるか?ね。
でこの2週間の間、レコーディングしとって。新曲をね。
あ、これ代々木でやれたら面白いよね。っていうのでね。
計画中ですよ」
ひゃっほーい!

「やれるかどうかは代々木に来た人しか分からん!
やれない場合もある!(笑)」
えーー!

「あのー、だって、だって
もう作っとんじゃけぇ、曲としてはあるんじゃけど、
それを実際、俺たちー、アマチュアバンドじゃないんで!
その曲をやる時にはー、照明プランはどうすんだとか、
演奏はどうすんだとか、はあるけぇそのすべての、
でもそれが出来たら、代々木で新曲やりたいね、
できたホヤホヤな曲を次のポルノの提示としてー、
やっぱ見せたいねっていうね、今話をしててね」
頑張れプロ集団!(笑)

「やれたら、・・やりたいな・・・
やれなかったら、・・ごめんね、っていう・・・」
ちょっとちょっと、だいぶ弱気な発言になってきてるし(苦笑)
もう期待して行くから!!(笑)

そして代々木公演4days!!金・土・日は3連チャン!ドキドキ

「まぁ、この間レコーディングした時は、
昭仁の声の調子もよかったしー、けど。
やっぱね、
別にここでメンバー愛を出すわけじゃないけどさぁ、

3日連続カラオケ歌ってみい~!
3時間ずつ!(苦笑)
そりゃあね、何ぼカラオケ好きでもしんどいで!」
いやん、メンバー愛~キャイキャイ
優しいの~キャイキャイ

「しかもそのカラオケレベルじゃなくて、やーっぱり
伝えようとして腹から声出しよったらさ、そらぁ~!
でも、声を出そうとするだけで大変で」
キャイキャイ (←盛り上がり中・笑

「ま、出来るかどうかはホンマ終わってみんとあれじゃし、
でもホント、何か次を見せれるライブにできればなぁと
今この代々木まで48時間とか、ちょっと計算してないけど、
ま、二日前にはそう思ってます。
是非遊びに来てくれる方は、新曲も出来るかどうかも含めて
楽しみに来てくれたらいいなぁと思っています!」

♪『A New Day』

・・・カフェイン歌の会リターン・・・

晴一さんと全く同じ下の句を当てるコーナー。

テーマの上の句は、
『五月病 立ち向かうなら こうしよう』

リスナー(千葉県・ポリカさん・35)
『五月病 立ち向かうなら こうしよう
ルーキーズを見て 青春気分』

「最近ね、
男前の人らがいっぱい出とるやつ(TV番組)多いじゃん。
それをねぇ(笑)、
え、ルーキーズじゃろ?花男?それも男?
不良みたいなやつ多いじゃん。
クローズ・・・品川さんがやりよるやつ。
ドロップ?それがねー(笑)・・・ごくせんね」

「それこそ昔、
モー娘。がメンバー入れ替えるみたいな時にね、

段々分からんなっていったじゃん。
でもそれが分からんなったら

オジサンですよ、みたいながあったじゃん。
で、まだ分かっとったじゃん」
「今のこれのほうが難しいよねー?」

「え、小出はどこに出てんの?
小出はルーキーズだ!なのね。
平岡祐太は出てないのね?
春馬くんは?・・・春馬くんはごくせんなんじゃ。
なぁ~るほどね。
クローズにも出とんのじゃ。ふははは、こうなるよね?(笑)
ごめんね(笑)」

「俺、生まれ変わるなら市原隼人くんみたいな顔になりたい」
えっ・・・

「自分の顔がちょっとこう、何じゃろの、
俺、濃い顔?」
えー、唐突にそんな質問されてもー(笑)
・・・薄くはないですぅ~ぷぷぷのぷ

「ま、濃いめの顔じゃろ?」
あ、よかったです~。ある程度、認識があったみたいで(笑)

「で、あっち、ちょっとこう、
俺が昔の言葉でいう”ソース顔”だとしたら
”しょう油顔”じゃろ、あれ?」
あ、そうですね~。全くその通りだと思いますぅ~・・・
ソース顔の認識がご自身におありだなんて、
何か嬉しいですぅ(笑)


今「ははははは(笑)」

「古い?古い?
モックンと東みたいなことでいうとー、
やっぱ東みたいな顔になりたいけぇ(笑)、
市原隼人くんはかっこいいよね(優)」
例えが古いか古くないかって言ったら、断然ふr・・・(笑)
しょう油顔に憧れてんだ~(笑)ぷぷぷのぷぅ

リスナー(東京都・のぶりんさん・35)
『五月病 立ち向かうなら こうしよう
毎晩深酒 悩むヒマなし』

「これ当たりなんじゃないかぁ?!ワシのに!」
あ、そっち系統なのね(笑)

「うちの周りの飲むと長いのは、あきっとだよね~。
アイツに勝るやついないよね~。
この間、レコーディング終わって
6時まで飲んどったんじゃろ?

俺、2時間なんよ。俺、よう飲んでるイメージあるじゃん。
じゃけど2時間で終わる」
じゃ、前半2時間は晴一さんと楽しく飲んでぇ~
あとは朝の6時まで昭仁さんと語る・・・
そんな夢のような企画、ファンクラブのイベントとかで
してみませんか?あははのは、あ、大人限定イベント(笑)

「飲もう,なんかあったら飲もう!」

リスナー(キラさん)
『五月病 立ち向かうなら こうしよう
気の持ちようだよ じきに6月』

前回もピッタリ賞だったというキラさん。
「お!前の句も当てただけあって、
俺の心を読むのうまいね」
ひゃ~!こんな素敵な褒め言葉ったらないよねぇ~
でもちょっとおしかったんだって~

で、正解者は・・・
リスナー(豊島区・みるくっぱさん)
『五月病 立ち向かうなら こうしよう
もう6月だと思い込もうよ』

正確には晴一さんの句は、
『五月病 立ち向かうなら こうしよう
6月なんだ そう思い込む』
だったそうですが、ほぼ正解!

『6月と 思い込める ぐらいなら
五月病には ならないね』
チーン・・・
pinkより(笑)

♪『サボテン』

・・・リスナーの辞書・・・

リスナーへのお題、『嘘とは・・・』。

リスナー(アイさん)
『嘘とは、漢字の通り口が虚しくなることである』
「実はこれうちの父の口癖です。
そんな父はよく飲んできた夜、『少ししか飲んでない』って
嘘つきますけど。かわいい嘘ならいいですよね」

「少ししか飲んでないんよ!
だって帰ってきたんじゃもん!(笑)」
酔っ払い友の会会長、新藤晴一さまからのお言葉です(笑)

リスナー(みろりさん)
『嘘とは、お世辞ならよしである』
「もはや嘘がなくなったら、私は会社にいられません。
私は25歳。その上が36歳、あとは40代。
3年前にうっかり新卒でとってもらいましたが後悔しています。
おばさん達が若い気持ちで話してくる姿、嘘がなきゃ
ついていけません。はぁ~」

「大丈夫、大丈夫!
みろりさん、25歳かぁ・・
キミもすぐこっち側だから!お世辞がいらなくなるから!
今だけよ、ふふふ(笑)」
ふふふ(笑)

リスナー(千葉県・いしもんさん・25)
『嘘とは、女についたらぶっ飛ばされる』
「子どもの頃は嘘をつくと母にビンタをされていました。
大人になって、この間高校の同窓会後、元彼女と
二人でカラオケに行ったことを今の彼女に内緒に
してたらバレて、やっぱりグーで殴られました。
女はどうして嘘を見抜くんでしょうか?」

「の。(同意)
あのね、女が嘘を見抜くのがうまいのか、
男が下手すぎるのかっていうのがあるよね(笑)
俺、下手すぎたな!っていうのあるもんね(笑)」
はっきり言って嘘、下手そう(笑)

リスナー(愛知県・グッジョブさん)
『嘘とは、うまく使いこなしたいツールではある』
「今さら主人に過去に浮気したことを告白されても
動揺するけどもうどうしようもないことなので、
そうだったら墓場まで持っていってほしいです」

「できることならつかんほうがええけど、
使いようによっては、ですね」


・・・ちょっと質問・・・

「キミは一日何時間ぐらいパソコンの前にいますか?」

「俺、パソコンがないと生きていけんタイプだけね。
あの、ネットとかだけじゃなくて、
音楽も、言葉も、ま、ネットもそうやし、エロもそうやし、
結構おるよ」
エロも、って(笑)

「最近ブックマークしたものは?」

「有村智恵ちゃんの”ちえのわ”っていうブログ」
プロゴルファーです。

「人のブックマークって、たいがい秘密のもんだよね。
人のパソコン借りてー、」
「ブックマークって上に出たりするじゃん、よく使うやつは。
それが微妙なもんだったりすると気を遣うよね。
俺のもたぶん微妙だな」
微妙な・・・(笑)

「ストリーミング放送を楽しんでくれてるキミも
本当パソコンで聞いてくれとるんじゃろうね、
いつもありがとうございます!」
こちらこそいつも楽しい話、ありがとうございます!

・・・もっと面白い話ないん?・・・

リスナー(千葉県・ヒカリさん・16)
「5月5日の公開収録に行きました。
晴一さんのトーク、すごく楽しかったです。
GLAYのTERUさんが冷やしうどんを食べたと言っていましたが
晴一さんは何か会場で食べましたか?」

「昼時だったっていうこともあって全然!
めっちゃくちゃ並んどん」
え?並ん丼を食べた?
何それ?
・・・っていう天然ボケは絶対自分にはできないYO!(笑)

「結局、インディアンカレー食ったんか?」

「カフェイレは長くやってるから馴染みがあるけぇ、
公開放送でもそれなりに出来るんじゃけどー、
時々やるこういう一人の仕事、人前にでる一人の仕事、
・・・すごい、緊張するんよ!」
え、何?ここでもメンバー愛の話してくれるの~?キャイキャイ

「別に昭仁がおらんとダメなんだ!っていうことじゃ
ないんだけどー、」
・・・ダメなんじゃないんすか?(笑)

「何かねー、人前に出る、
しゃべる仕事じゃないわけじゃん(照)
そもそもが。で、ポルノグラフィティだったらしゃべれるけど
何か一人で、しかも公開の場にね出されてー」

「俺だけ成り立ってないわけー出演者としてー。
片割れじゃけぇ」
んなことないけど。
でも片割れっていう意識が強いんだね・・・
つまりこれはメンバー愛の話なのだね?(笑)キャイキャイ

「あんまり緊張しすぎて会場見れんかったけど(笑)」
え?あのライブになるとドSのロッカーが?(笑)

リスナー(千葉県・ピーさん・23)
「先日、昭仁さんがラジオで、
『新藤の部屋がキレイだと汚したくなる。
いたずらで、新藤のスーツケースにお菓子をばら撒いたら
マネージャーに本気で怒られた』と言っていましたが、
晴一さんはそのこと覚えてますか?
最近晴一さんがやった小さないたずらはありますか?」
あ、ちょうど先日レポートした放送で言ってましたね。

5/12、晴一さんのスーツケースにパラパラッとアレをまく昭仁さん

「覚えとるよ。(ボソ)
なんじゃろーあれー(苦笑)」

「意味も分からず、
ポリポリするお菓子をバサーっと・・・。
ふはっ(ふき出し笑い)
意味が一つも分からんかったけー、
何かね、怒りもせんかった気がする。
チラっと見て何も言わんかった気がする。
何しとん、何しとんじゃろ、コイツ。
あの、悪ノリね」
小学生の男子が好意を持つ女子に気をひきたくてやる
手だね・・・ふふふ
怒る気も起きなかったんだ(笑)

で、晴一さんのちょっとしたいたずらは・・・?
何といつもより生放送なため、タイムアップ!
お・あ・ず・け よ!(← イラっとした?笑

♪『Let's go to the answer』
リアル30’sの遠吠えー!ワオン!

・・・ エンディング・・・

「こういう懐かしい曲をバックでしゃべりよると,
あ,こういうの弾いてたなって思い出すね。」

「!!(動揺)
突然、突然、茶坊主がブースん中に入ってきたんで
ビックリしたんですけど(苦笑)」
ここでもお天然記念物さん、登場(笑)

あ、晴一さんが頑張って早くしゃべってくれたお陰で、
小いたずら教えてくれるって!

ライブ前の恒例、お客いじり。
あの森ハヤシさんがやってるそうなんですが、
「アイツはー、ホントそれだけのために来よんのね。
今頑張りよんよ、作家で
で、うまくいった時は会場も盛り上がるしー、
物凄い自信満々で帰ってきたりするしー、
うまくいかんかった時は楽屋にも何も聞こえてこんしー、
だからしょんぼり帰ってくるんよ。
どこだったっけ、あれ名古屋かな。
アイツそのタイミングは分かるし、うざく入ってくるけぇ、
で、すっごいウケた時あったんよ。
お客さんの協力もあったんじゃろ。
で、ワシらその本番前じゃん。
ワシらの楽屋よう人が出入りするんじゃけどー、
ここだ!って思うタイミング、
森がニコニコして入ってくるタイミングに鍵閉めとった(笑)」

「ガチャガチャガチャってやって
入ってきた森がすんごい悲しそうな顔しとったけ(笑)」
森さん、しょっぼーん(笑)

「ファンクラブツアーで先生やったあの森は
最近は月9書いてますからね!」
へぇ~(←見てない・・・)

そういえば今浪さんもすごいよね。
福山さんのFMラジオの番組でこの間、
福山さんに相槌打ってたもん(笑)
時々、「ひゃっひゃっひゃっひゃ~」っていう特徴ある
笑い声が聞こえてくる(笑)

| | コメント (12)

5/12、晴一さんのスーツケースにパラパラッとアレをまく昭仁さん

5/12、昭仁さんのオールナイトニッッポン。
昨夜は代々木4デイズ公演がスタートを切りました!
・・・でも同時にインフルエンザが東京上陸・・・
週末の公演が気になりますが、とりあえず冷静に
いつも通りレポートいってみましょう!
ちなみに次のレポートが迫ってきてるし(←自己責任w)、
今後のスケジュールの関係(←自己都合w)で
おいしいとこだけレポートでお伝えします!
ではではいつものように、
レッツ━━ヽ(●´∀`)ラ○´∀`)ノGO━━!

・・・オープニング・・・

「それでもやっぱり~、釣りに行っちゃうんだよねぇ~」
開口一番、釣り?
でも昭仁さんが元気にオンエアしてくれるなら、
何でもいいです(笑)

「最近、シノにね、『釣りの格言を言え』みたいなことを
課せられましてね、今日もいいました格言」
「釣りの魔性の魅力にはまった人間が言う言葉ですね」
”格言”っていう言葉の意味が分からなくなってきました(笑)

「5月12日火曜日、
ポルノグラフィティの
岡野あきのっ(噛)、昭仁なんですけども」


「あの~、なんじゃろなー!
いかろうか!怒っていこう!
さっきねー、川中がね、ふとしたところで言うとったわ!
『世界3大果物、フルーツって何か知ってますか?』って
言われて、俺ね一つも当たらんかって。
何じゃと思うー?」

「マンゴーは分かる、と。
『(昭)へ?あとはイチゴ?』『(川)違います』
『(昭)ライチ?』『(川)違います』
『(昭)メロン?』『(川)違います』
『(昭)じゃあオレンジ?』『(川)違います』
結構、王道のもの出してるしー、ほんでマイナーな
とこ言うとるしー、ここで出てこんかったらー、
なにでぇ、出てくるんだと(怒)
って、聞いた答えが、
『マンゴー、マンゴスチン』
マンゴスチン?!
マンゴーがあったらマンゴスチンはもうええじゃん!(苦笑)
似たようなネーミングで、
マンゴスチンがもうぅーええーへへじゃん!(苦笑)」
マンゴスチン・・・ってどんなんだっけ?

「で、3つ目何じゃったっけ?・・・
『チェリモヤ』?!
はぁぁぁぁ?!」
「もうね、腹が立つよね、何か!」
チェリモヤ・・・なんだそれは。モヤモヤ

お、怒ってるなーって思ってたら、
いつの間にか新曲製作の話に変わってた。
切り替えが早いアキヒトチン(笑)
あ、でもまだ怒りモードが続いてるのね。

「先週か?いや今週・・・?
ま、ずっとー、ツアーが終わって
ちょっと2日ぐらい休ませてもらって、んでー僕ら
プリプロに入らさせてもらったんですよ。
新藤の新しいスタジオができたけさ」
たまに”新藤”って言うね。
でも晴一さんは”岡野”って言わないね(←どーでもええ?笑

出前を取ることになり、中華を頼んだそうですが、
昭仁さんの注文した料理が大量のにんにくが入っていて、
「それが、食ってから口の中がいごいごするわけ」
”いごいご”(笑)

「さすがにこれ迷惑かけるなーと思ったけ、
ちょっと大輔よ、っつって。あるじゃないですか。
コンビ二には口臭をスカッとさせるような
タブレット的な
もんが。それを買ってきてくれ、と」
ドーレミファーソラシド、
ドシラソファミレどーこに行こうかな~ベイベー♪
BGMは”初めてのおつかい”のテーマソングでお楽しみください。

「じゃあぁ(笑)、帰ってきてビックリ!」

「あのね、ブラック・・・黒い・・・分かるかな?
何種類かあるうちのブラックを買ってきてるんだよ・・・
もうイメージというか世間にはもう浸透しとるけどー、
ブラックは眠い時に眠気を覚ます時に、強烈なスカッと感で
目を覚まさせるよってのが定説になっとるわけじゃん。
で、それを
『(昭)え?!何で?俺眠いって言ってないよー』つったら、
『(大)へ?結構変わった感じのマイナーな色があるんだ
と思ってー、変り種だな、喜んでもらえるかなと思って
買ってきました』みたいなことを言うんよ、大輔が」
あ~あ、おつかい失敗。”お母さん”に怒られちゃったね(笑)

「それをぉ~買ってくるっていうー、
ホンマに今日もまたっ・・・
3日か4日経ったけど、改めて(巻き舌)、
そのフルーツきっかけで、
また怒りという意味での共通点で腹が立ってきたねー、
大輔ね?」
大輔さんの話を聞くたび思う。いつもこれはマジなのか?
ハラハラするエピソードが多い(苦笑)

以前釣りにはまりたての頃、釣りのDVDでおもしろそうなのが
あったら買ってきて、と大輔さんにお願いしていたところ、
「『(大)はい、買ってきましたー、昭仁さん!
〇〇さんのナントカ釣り道、下巻です!』っていう(苦笑)
下巻から渡されるっていう、ぼくはぁねぇぇ・・・(呆)
上、下あって、下から渡す人間がー、
買ってくる人間がぁ、この世の中にいますかぁ?!」

「『(昭)なんでー?!下巻』つったらー、
『(大)いや、パッと見、
(上巻が)面白くなさそうだったんでー』」


「ま、ああいう人間がもしかしたら世界を救うんじゃけどね」

「はぁ~~~(疲)
冒頭、これだけ怒ると、この後2時間、体力が持つかどうかは
神のみぞ知る、ですけども」
お察しいたします(笑)

・・・タイトルコール・・・

「今は目的を決めずに、いろいろ曲を作ろうということで。
ま、新藤さん家の新しいスタジオが出来たということで。
いろいろ機材も新しくしたようでね。
結構本格的になってましたよー。
”ご自慢”のスタジオでね。やりましたよ。
”ご自慢”だ、”ご自慢”だ言うので、めちゃめちゃ散らかして
帰ってやろうと思いましたがー、俺が!
それはねーすごくねーうちのマネージャーが嫌うんです。
ま、それ誰しも嫌うんですけど。
僕結構そういう暴挙働く時あるんでー。
あの~、ホテルでお酒とか飲んでてね、
んでー部屋飲みとかになるじゃないですか。
んで、晴いt・・・新藤も一緒にいてー」
晴一って言いかけて新藤に呼び方を直すその心は?(笑)

「いい感じでワサーっとみんなが盛り上がってきたら、
ちょっと新藤の部屋で飲んでたりするとー、
あのいたずらをしたくなるんですよ、僕は。
新藤の荷物が、スーツケースがあるじゃん。
ね、あれにーちょっとべビースターをまいてやったり~(笑)
ひへっへっへっへ!(笑)」
昭仁さんめっちゃ楽しそう(笑)

「一番やっちゃいけない!って後から言われたんだけどー、
ベビースター、確かに非常に細かいものなのでー(笑)、
サラサラっとこう相撲取りが塩まくみたいな感じでー(笑)、
パラパラ~ってやったら、川中にすっごい怒られて。
もうね。アーティストとマネージャーの立場を越えて
めーっちゃ怒られて(笑)」
小学生か(笑)

「何かね、新藤がきれいにしてるもんとか見たら、
何か壊したくなる感あるね(笑)ふふふふ
何か同じA型で、まぁ何となく気持ちも分かるしー、
そこまで新藤、几帳面とか清潔、
キレイ好きとかじゃないけども、

何かキレイにしてる感がせっかくスタジオも新しくしてるから
ちょっと何かぬちゃっとしたくなる、僕のいたずら心、
あるんですね」
ドMだから時々ドSになっちゃうのね(笑)
晴一さんは寛大だよね(笑)

「まいちゃいけないんですね、
ベビースターは食べないといけないんです!
いや、そのスーツケースにまいたのも、結局
『食べなさい!もったいないから!』つって、
川中に食べさせられましたから」
悪い子はオシオキだっべぇ~!(笑)

♪『ハネウマライダー』
この曲が似合う季節になってきましたね!スカっ!

・・・フリートーク・・・

けだるい5月病にお悩みの方、昭仁さんが
元気をくれますよ!

「5月病みたいなこと言いますね、この時期。

新生活が始まったり、社会人の人もまあね、新しいこの
境遇になって、えー悩む時期なんでしょ?この5月は。
5月俺は悩んだことはないんじゃけどね」

「今日俺いい話聞いて、
久々にボイストレーニング行ってきたんじゃけど、
俺もちょっと声の調子が悪かったりしてー、
自分的には喉の調子もいいしー、身体も絶好調なのに、
何かライブやってて後半疲れて声が枯れるなー
みたいなことをね、
あって」
ほうほう。

「そこでいい話聞いて、あのー、
結果ですよ。どこも悪くないと。
キミの歌い方も間違ってないし、全然どこも悪くない。
ただ一つ、疲れてたんでしょうと。ツアーが続いてたから。
それだけだよ、と。
それをー、とにかく精神的に追い込むのが良くない、と。
何でだろーって。今までできてたのにー、急に悪くなった
ってことで、できていた自分がいるんだから
それでいいじゃない。たまたま壁があることは人間あるんだから
それをポジティブに考えなさいよ、と。
自分を愛でてあげなさい。私よく頑張ってるわと。
頑張ったからたまにこうなったんだねーって。
で自分を愛でて自分を慰めてあげる。
気分がブルーになるとかそういう方向にいきそうな時は、
自分の気持ちも上げようとしなさい、と。」

「俺もハッと思ったんじゃけどー、そうやって
自分をまず愛でてー、自分を好きになってあげなさいよ、と」
自分を好きになってあげる。うん、うん。

「自分頑張ってたんだなぁと思うと、
周りの人にも優しくなれる、と。
そうなってくると、自分がすっごい悩んでて、
例えばこの5月で悩んでてね、
自分も寂しいし、周りにも友達がいないし、
友達も私のことをちょっと話したぐらいで、向こうからも
仲良くなろうとしてくれてないわーみたいな感じに
ドンドン自分がそういうモードになっとるのに、
周りを悪く見てしまうようになるじゃん。
まずは、自分を愛でてあげて自分を好きになってあげて、
気持ちをそういう風に前向きになるとー、
この周りの人も好きになっていってー、
自分にもそれが伝わってー、ドンドンドンドン、
自分の周りの環境がよくなるよ、みたいな」

「いろいろ悩み多き時代じゃないですか。
若者はいつもそう悩むんですけども、
それに関してはすごく、受験勉強にも、何でもええわ。
仕事でも何でもええ。
自分を愛でることは確かに」

「自分を好きになってあげるっていうのはすごい大事なこと」

「ことを皆さんにー、お伝えしておこうと思います!」
昭仁さん、熱くありがとう!!

続いて、今週のANNも近々アップしていこうと思いまーす!
はしょってごめーんね!

| | コメント (23)

ギターのお師匠さま

代々木でいい汗をかいているポルノ様~!!
もう無事終わったかな?

ひっそりとしているのもなんなんでー(笑)、
久しぶりにギターの話でも。

私がギターを始めたのは、
ポルノのライブに初めて参戦して
あまりのかっちょよさに、おかしくなったのが
きっかけなんだけども(笑)
(↑そのライブに誘ってくれた友達がドン引き・笑

OMCのライブだったから、ちょうど2年前になります。

まず初心者用のエレアコを買ったんだな。
で、
初心者用のDVD付き教本にかじりついて練習してー、
チューニング(調音)、
リズム(8ビートとか16ビートとか、シンコペーションとか)、
で、コードの勉強ね。

やっぱ初心者にとって大きい壁はまずコード。
コードってね、CとかGとかって和音を弾くことなんだけども、
まず基本の音がやっぱり明るい和音のメジャーコードなので、
そういう音から練習するじゃん。
でもそのCとかGってね、案外難しいのよ、最初。
指が弦に届かなくて、
自分の手は普通の人より
どっかおかしんじゃないか?!とか、
このギターがダメなんじゃない?!とか、
いろいろな理由が湧き出てくる(笑)
柔軟性か?
でも柔軟には自信があるし、
晴一さんはむしろ相当硬いぞ、うん大丈夫だ!とか(笑)
この些細なことだけど自分と向き合って汗をかくことが
できる時間だったなぁと、思います。
ま、今でもペーペーなので
新たな課題で大汗かいてますけどね(苦笑)

で、2ヶ月ぐらいしてから隣町にあるギター教室を
見つけて、通うようになったんです。月3回ね。
今も進行中です。

個人レッスンなんですけど、知識と経験豊富な先生が
熱心にいろいろ教えてくださって。
毎回ヨダレが出るような話をしてくださって、
(ギターや音楽のことだよ勿論・笑)、
話が熱心すぎて
たまにほとんど弾かずに終わることもあるんだけどさ(笑)
(↑アタシもこの通り相槌上手やん・笑

最初はそりゃポルノのスコアとか持ってってねー、
それこそ手取り足取り状態で教えてもらったんですけども。
それなりに弾けるようになりましたよ。
アタシは歌が好きなので、弾き語りがやりたくて。
そうなるとギターはあくまで伴奏。
となるとコード進行だけだわな、アコギだと。
となるとギターとしてはちょっと味気ないわけで。
でも一方で
音符もロクに読めてなかったしね(←読もうとしてなかった

やっぱり基礎が必要だってことに気がついて。
もっと深く知りたい!
「基礎からみっちりお願いします!」
って覚悟して先生にお願いしたところ、
いつの間にやらアコースティックギターから
クラッシックギターに持ち替えてる自分がいて(笑)
(↑父に還暦のお祝いであげたギターを取り返した…
 いや一時的に借りている、たぶん、うん(笑)

先生もクラッシック畑なお人なので、
より熱心になってきて(笑)
(↑ポルノん時、先生あからさまにやる気ないんだもん

で、現在、
完全にクラッシックの教本オンリーでやってるのら(笑)

若葉マーク的な1冊目は終了し、
今、2冊目。
中級に足を踏み入れたぐらいらしいんだけども。
車の運転で例えるならきっと、
若葉マークがとれた新米ドライバーが
ひやひやしながら国道を走っている
・・・っていう状態だと思う(笑)

ポルノの楽曲とは直接的には関係ないんだけどねー、
ポルノの曲ってフォルクローレとか、
ラテンとか民族音楽ね多用してるっしょ。
『アゲハ蝶』とか『シスター』とか『サウダージ』とか、
『横浜リリー』とか。
ああいう雑多、というかバラエティーに富んでいる音楽
だから、ちょいちょいクラッシックともリンクするのよ。
ま、無理やり~?リンクさせんのよ(笑)
そのぅ・・・
そのクラッシックギターの教本はそれこそ
基本のよく聞きなれた童謡やクラッシックや
フラメンコやらが入ったものなのでまさに雑多で
盛りだくさん。

で、クラッシックでいろいろな分野の曲をやるにつれ、
フラメンコギターのかっこよさにちょっと惹かれてるんだー。
でも先生は教えてくれる時、激しくてギターが傷むから
あんまり乗り気じゃないんだけどさ(笑)

で、ファルッカっていうフラメンコの曲があるんですが、
その時どんな雰囲気かお勉強しようと思って
動画を探しまくった。


YOU TUBEで出会ってしまった・・・!
お師匠さま~(外国人のオジサンです)

http://www.youtube.com/watch?v=Jtii-8rhcMs

動画が見れない人にもわかるように解説しますとね、
まずこのギャップぅ~

演奏はね、無茶苦茶うまいわけですよー。かなり
フラメンコギターの難しいテクニックを使っているわけです。

・・・でも
ジャージ着てっから!(笑)
で指、めちゃくちゃぶっといから!(笑)
でもって、弾きながら宙を睨んでっから!
そして時々ほくそ笑むから!(笑)

でも、とにかく演奏がうまい!!(ヨダレ)

まぁね、そのジーエーピーで虜になったわけですよ。
で、辿っていったら彼のHPに着いて、
オーストラリアにお住まいのプロのミュージシャン
だっていうことが分かりました~
はい~

もう話題が全くポルノとは関係ないんですけども~
はい~
ただアタシのギターのお師匠さま達を紹介したかったんですけども
はい~
いつもの通り結局長くなりました!(笑)

P.S.

あ、お師匠さまの中に新藤晴一師匠も入っております!(笑)

もつろん!

| | コメント (6)

5/11、国税局にドキドキの社長晴一さん&フリハイ登場

5/11、晴一さんのカフェイン11。
とうとう代々木追加公演まで1週間を切りましたね。
ロイヤルストレートフラッシュはいよいよ終焉を迎えます。
終焉・・・それは新たなステージの始まり!
ワクワクの予感!ドキドキハラハラ!
ではではいつものように、
レッツ━━ヽ(●´∀`)ラ○´∀`)ノGO━━!

・・・オープニング・・・

「今日はフリハイが~、来てくれます」
フリーウェイハイハイが登場!
長崎県出身、爽やかな若い二人組です。
知らない人は、ネット検索してみてみてね!
(↑ さっそくした人)

you're listening
you're listening
you're listening
to jogb fm78
cafe in 11 on bay fm 78

いつもさらりと聞いてますが、かっこいいよね、
このオープニング!

GWもすっかり明けましたけども、
「一番最後にGWぐらいの連休があったのは・・・
・・・・
・・・・ってな感じですね!
でもツアーが終わったらしばらくゆっくりできそうなので
えっとー、もう余すとこなく!代々木にぶつけて、
ちょっとゆっくりしたいなーと思っておりまーす!」
結構ハードなツアーだったので、ここはお休みをしっかり
取っていただきつつ、次のご準備をしていただきつつ・・・
すいません、結局貪欲に待っちょります(笑)


・・・フリートーク・・・

「大人の話をしようか」
きゃ~!(各地で過剰な反応あり?笑)

「最近、初体験あってさ」
きゃ~!きゃいきゃい(各地で妄想族、暴走中・笑)

「あのね、税務署が入ってね。」
ええー?!一気に妄想熱が冷めた(笑)

「俺、悪いことしてないけぇね!(焦)
何かねー、俺の個人の会社があるわけー」
え、そうなの?
個人の会社とかあっちゃうわけなの。へぇ~(驚)

「とにかく3年とか5年経つと一回来るんだって、
帳簿を見してくれつって。
んで、俺は全部会計士さんにお願いしてるところが多いけ、
国税局が来るっていうんよ!
これ、俺ん中のイメージ、マルサの女じゃん(笑)
で、もちろん税金はちゃんと払わんといけんしさー、
会計士さんと一緒に毎年毎年説明受けて、
あー無駄遣いしちゃいけんなーとか俺思いながら。
で、こう、ちゃんとやっとるけぇね!
で、来たって怖くも何ともないはずなのに、
最初に女性の方が来たん。んで、『打ち合わせしたい』
っつって。つーか、ま、『ちょっとお話ききたい』。
んで、俺いったらさ、何かもう同い年ぐらいかなー、
女性の方で国税局っていう名刺くれるん。
もう全然遊びがない!何か。名刺に!」
かわいいイラストとか入っちゃって
遊びのある名刺とかだったら、逆におかしいから(笑)

「こうね、AMUSEで打ち合わせしとったんだけど、ならね、
ま、税理士さんから聞かれたことを素直に答えりゃいい
だけだけぇ言われとって、『あ、分かりました』つっていたん
じゃけどさ。
まずね、全然、高圧的名態度とかも全然なかったんよ。
勝手に”国税局”ていうてー、
ウチの畳ひっくり返されるか?!

みたいなイメージがあるじゃん、
で、何かちょっとドキドキしながらさー、
普通なら軽口をたたく俺もー、全くしゃべらず(笑)」
畳をひっくり返したり、天井裏を覗かれたり、
ツボの中を探られたり・・・って(笑)

「んならね、まず”社長”さんって言われるわけー。
俺がね。
ま、俺一人しかおらん会社やけさー。
会社?会社つっても、んまぁ、会社か。
”社長さん”って呼ばれるわけ。
『あ、俺か、はいはいはい、僕ですか』」

シャチョさん、シャチョさん、ちょっと寄っててー
なノリとは全く違うね(笑)
税金対策の会社ですか、社長さん??

「何かを突き止めにきたわけじゃないわけ。
どんな経理状態になってんのーとか、
どんな事業してんのーとか聞くんじゃろうけどさ、
まずっさ、
『中学ぐらいから音楽始めたんですか?』から
聞かれるわけ!
え?!この答えとか間違ったら俺、税金高くなるの?!
とか思うじゃん(笑)
『え、あ、はい。
中3からBOOWYを中心にコピーを始めまして・・・』
みたいになるわけ(笑)
たぶんこっちの緊張をほぐしてくれるために会話を
してきたのか、そこに何かこう巧妙なトリックがあるか
わからんけど、結局何もないんよ!
終わっても何もないし」
そりゃあそうだ(笑)

「けどその調査っていう・・・俺ずーっと”社長さん”って
呼ばれよって、で、税理士さんに任しとるっこと自分が
分かっとるところもあるけど、もー何かねいちいちね、
俺は勝手にマルサじゃと思いよるけぇさ、
マルサじゃないんよ!」
そりゃあそうだ(笑)

「税理士さんチラチラ見ながらさ、
(晴)『これ答えていいんですか?』
(税)『もちろんです!』
みたいなさ、はい、きた!買いました!
みたいなさ(笑)」

「大人の時間だったなぁ、っていう・・・
おとついかなぁ、来たな、
大丈夫かなー?」


♪『ウォーカー』
満足かい?マイブラザー♪
国税局が来るシミュレーションは若い頃してなかった
でしょね、マイブラザー(笑)

・・・

「ラストを飾る代々木国立体育館まであと10日」
いよいよ~ソワソワ~
うーんでも、インフルエンザの猛威がすんごい心配・・・
無事開催されるといいな!

本編最終の名古屋公演から追加公演の代々木まで、
中16日間!
「この間はね、おそらくレコーディングしてます!
やっぱこう、次の、ライブ中にでも次の展開をどうにか
考えたいなとレコーディングしてるんで」
レコーディング!
レコーディング!イエイ、イエイ!


さて、本日のゲスト!

・・・フリーウェイハイハイの登場です!・・・

井ノ上くん山中くんです。

事務所の後輩フリハイのお二人は、なんと
ポルノのさいたまスーパーアリーナのライブに来てくれたそう。

晴「どうじゃった?前のライブ」

山「何かこう、
  前回見せてもらったのが新木場のコーストだったんですよ。
  またそれとは違ったんで、最後に『ダイアリー』とかをこう、
  やられてる感じとかが、今までライブでも見てなかったし
  日常でも見てなかった感じだったので、ちょっとこう
  グッときました」

晴「また褒める会みたいな(笑)ははははは
  じゃあ、井ノ上はどう褒める(笑)」

井「そうですねー、山中と、『ダイアリー』がよかったねー
  つって、あのギターを弾いてるあの歌詞とか、あの
  自分達に置き換えていいなと思って」
 
晴「はーい、ヨーシヨシ!世は満足じゃ!」

ははは!
フリハイちゃん、ネタバレじゃん!(笑)
仕方がないので一応白抜きにしとくけどー
でも結構ポルノのことよく知ってる後輩ですね。
ダイアリー』のどこがグッとくるかとか、
分かってるってことは。かわいい後輩ですね~
そりゃあ世は満足じゃろうね(笑)

・・・晴一とフリハイの辞書・・・

「だって二人とも詞書いたりするもんねー」
「だから、こういう気の利いた一言みたいなんは得意
だもんねー」
とドンドン後輩のハードルを上げる晴一さん(笑)

「ちなみに日常の会話ではいいこと言おうとするほう?
ちなみに俺は言おうとするほうなんじゃけどー」
ははは(笑)

リスナー(千葉県・甘栗さん)からのお題は、
「ライブMCとは・・・」

ではトップバッターは晴一さんから。

晴『ライブMCとは、ウェルカムドリンクである』
全くいいこと言おうとして~(笑)
かわいい後輩フリハイは、「さすがー」と褒めちぎる(笑)

続いては井ノ上さん。

井『ライブMCとは、ナンパである!』

晴「ほう!ほう!ほう!いやいや攻撃してきたね」

理由は後程聞くということで、オチ担当の山中さんは・・

山『ライブMCとは、オードブルである』

晴「お?(笑)」

山「ちょっとねー、内容的にかぶったかなーと思って(笑)」

うん、丸かぶりだね(笑)

ちなみに、井ノ上さんの「ナンパ」というのは
知らないお客さんを振り向かせるということらしい。

晴「ちなみにお前、ナンパした時は
  どうやって振り向かせる?」

井「そうっすねーカッコイイ男の子を連れてきます!」

晴「はははははー!(大笑い)」
  「そうだね・・・ナンパであるかな~?(笑)」

次の山中さんの「オードブル」とは・・・?

山「メインの料理が例えば音楽だとすると、まそれに対して
  出すシェフのアイディアだったりとか一番苦心するところ
  でもあり・・・オードブルがダメだとメインもあんま期待され
  なかったりっていう。結構その日の一日を左右するって
  いうものでもあるなと」

晴「そう、俺もそう思う」

井「・・・いいなぁ!(笑)」

ナンパって言っちゃった井ノ上さん、ちょっと後悔?(笑)
山中さんはなかなかうまい例えをしてくれましたね。

晴「ライブなんてさー、あきっともそうなんじゃけど、
  音楽をやりよるけぇさ、MCなんて、ちょっと振り向かせる
  ちょっとしたきっかけであるとかー、最初の心遣いで」
  「MCは、ちょっとちょっとしか出てこんしー、ガッツリ
  しゃべるのは1箇所ぐらいじゃん。ここで躓くと、
  取り返すところがないよね、もう?(笑)
  ちょっとしたコーナーなのに、一日くよくよすること
  あるよね?!」

一日くよくよするんだ(笑)

そんなフリハイのライブMCのお手本はいつの間にか
先輩BeginのMCのようで、リラックスMCだそうです(笑)

井「やっぱり晴一さんがブログに書いてくれてたみたいに
  何か、部屋でしゃべってるみたいな」

晴「そうそうそう、
  あれ?ここライブハウスだよなー?みたいな」


晴一さんのブログは、
さっぱり未更新の日々が続いておりますが(チクリ)、
確かに以前『フリーウェイハイハイ』がタイトルになっていた
記事がありましたね。
今日の語り口調とか聞いてる感じだと、
何かほのぼのした二人で、姉さんとっても好印象です(笑)

続いてのお題は、
『アルバムとは・・・』

フリハイのニューアルバム『恋人以上、はじめませんか?』
をリリースにちなんでのお題。
さて、うまく表現できるかな?
それによっては売上に響いてくるかm・・・?!(笑)

「僕晴一はこう思います。
『アルバムとは、だいたい12曲入りである』」

一同「ふふふふふ、はっはっはっは!(笑)」

ずるい先輩だねー(笑)

では井ノ上くんは・・・?

『アルバムとは、子作りである』

シーン・・・
何かとっても爽やか美声で
いつもよりエコーはかかったけども(笑)
分かるけど、”子作り”ってちょっと生々しい表現(笑)

山中くんは・・・?

『アルバムとは、
好きな人のために作るマイベストテープである』


ふむふむ。

『子作り』と答えた井ノ上くんは、
井「生み出した子どもなので、それをどういう家族構成に
  しようかみたいな」

晴「なるほどー、明るい家族計画みたいなね・・・
  もうえっか?ふははははー(笑)」

もう、完全に”世”のペースだから(笑)

『マイベストテープ』の山中くんは、
晴「ちなみに好きな子にマイベストテープは?」

山「中学生、高校生ぐらいの時に1回だけありましたけどー、
  すっげー不評でした(苦笑)」

晴「ははははは(笑)だいったい不評だよね」

晴一さんこそあるのー?

晴「俺、高校ん時にー、ま、入れて最後に、何曲か
  45分テープなら8曲ぐらい入れて最後に
  ブランキージェットシティの何だっけかなぁ、何だか
  忘れたけど、最後の歌詞で、  
  ”今すぐ俺の恋人になってくれないか、Oh baby”
  っていう曲があるわけよー。
  それをメッセージとして最後に入れたっていう」

フリハイ「ふはっはっはっはー(笑)」

きゃはははは!
フリハイさん、もっと、もっと笑ってあげて!(笑)

井「それはちなみに不評だったんですか?」

晴「いやっ!ややや、俺ん時はー、
  『最後の曲の、最後の歌詞がいいですね』って
  書いてあった」

フリハイ「おーー!」

マジで答える先輩(笑)
大丈夫、井ノ上くん。
ご自身のブログで「俺、マジすべったね・・・」って凹んでたけど
全然大丈夫!!そんなことないから!むしろ晴いt・・・(笑)
でもブログの冒頭、当初「ポルノグラフィティー」ってなってた
のには喝を入れさせていただきたいですけども(苦笑)
リンク勝手に貼るのも失礼なので、スイマセン、
各自で探して見てみてね☆彼らの公式HPに載ってるゾ!

じゃ、そんなかわいいフリハイさんの曲紹介。

井「それでは、
  『恋人以上、はじめません(噛)』から・・・
  (笑)ふふふふふ、俺言えてないですね」

『恋人以上、はじめませんか?』
『恋人以上、はじめません』、あっさり拒否されました(笑)

♪『白いクレヨン』

・・・

フリハイのアルバムのお話です。
曲もほっこり温かいソングですね~。 

晴「何か、渋谷のカフェで歌詞書いてないって感じだよねー
  そりゃあやっぱこう、田舎っていうアイデンティティってある
  けぇね。作品として出てくるのは不思議じゃないですけども」

『恋人以上、友達未満』は
ユニコーンの阿部Bさんがプロデュースしたんだ。
何で晴一さんが「僕、頑張りました」って言ったの?
知ってる人教えて!

♪『恋人以上、友達未満』

以上、フリハイさんありがとうございました~
ほのぼのオーラがラジオからも伝わってきました~!
まった来てくださいね~♪

・・・

「フリハイ帰りました~。
ま、井ノ上はすべったけどね」
ま、晴一さんが自らのエピソードで
天然的にフォローしてたけどね(笑)

「曲はすごく何かね丹精込めて作ってる曲たちばっかりで、
気に入ってもらえるんじゃないかと」
晴一さんもイチオシです。

・・・もっと面白い話ないん?・・・

リスナー(岡山県・ネコジマさん・25)
「詩人の金子みすずさんの詩で、
『わたしと小鳥とすずと』というのがあったんですけど
知ってますか?
先日のアイデンティティの話を聞いてこの詩を
思い出しました。
最後の”鳥とすずとわたし みんな違って みんないい”
という部分をはじめ、とても心に響いた詩でした。
学校で習ったことはどんどん忘れていくけど、
この詩だけは自分の考え方や人格に大きく影響したと
思います。晴一さんは学校で習ったことで印象に
残ったことはありますか?」

「はい、こちらの詩ですねー。リスナーのキミにも紹介します。

わたしと小鳥と鈴と

わたしが両手を広げても
                お空はちっとも飛べないが

                

飛べる小鳥はわたしのように
                地べたを早くは走れない

                                 

わたしが体をゆすっても
                きれいな音は出ないけれど

                

あの鳴る鈴はわたしのように
                たくさんな歌は知らないよ

                                 

鈴と小鳥と それからわたし
                みんな違って みんないい

やっぱこういう心に残る詩って、教科書の中に時々あるもんね。
俺は高村光太郎の『智恵子抄』がすごく印象に残っとって、
最近、変な編集したやつが出て、見たらやっぱ覚えとって。
じゃけ、トパアズいろの・・・とか、がりりと噛んだ、
意識がぱっと戻って、っていうのが、
何で子どもながらにあの詩を載せたんじゃろうね?!
だって高村光太郎の智恵子さんは、精神病を病んでいる人
っていうことで、状況としてはすごくハードな関係のなかでの、
光太郎が智恵子に対するいろんな思いを書いとるやつなん
じゃけど、」
「それでも分からんなりに、子ども心には響いとったけねぇ。
はい。こういういい詩と会うと一生の付き合いになるけね」
あえてそういう人間の醜い部分やリアルな部分を
子どものうちから間接的に触れておくのはいいのかもね。
免疫として、知識として。
知らないと無知になって、差別や偏見が生まれるからかなぁ。
すばらしい文学に触れ、感動し、自分に置き換えたり、
悩んだり、深く考えるのが人の心を育てますから。

なーんて、どうなんですか、文学少年少女たちよ(笑)

♪『今宵、月が見えずとも』
太宰を手に屋上にあがりー、この世などはと憂いてみせる♪

・・・エンディング・・・

「今週はフリハイを迎えてお送りしましたけれどもー、
ものすごいいい人オーラが出ていますね。ね、
九州の人はね。
でも九州の人の感じじゃないよね?
長崎ってあんな感じ?
九州男児っていう感じではないよね?
あいつらに会うたび、俺もちょっと安心するぐらい、
いい意味で”いい人”ですね」
九州の男児はどうですか?ナツキさん(笑)
こんなに晴一さんが九州、九州言ってますよー。

フリハイの井ノ上くんが、5月11日の記事で
晴一さんの優しいフォローについて公式HPで感謝していた
みたいですよ。

「代々木是非、こぞっていらっしゃってください!」
YES!
Mioちゃんとこのスケージュール欄によると、
Mioちゃん、そらちゃん、
だったら千葉さん(笑)、
翔太くん、ギイさん、いぐさん、
黒沢。さんもでしたよね?そしてpinkと、あとは誰ですか?
この通り、もうこぞって行きます!!
あ、お留守番の人、ぶうたれないでどうぞ盛り上げててね(笑)
じゃ!!

発掘! または, ザ・他力本願 とも♪

↑ お隣のお家、ナツキさんとこで久々に(笑)、
   あっついカフェイレ感想、やっとります。
   文学に興味のある方、ナツキさんに興味のある方(笑)
   行ってみよう!

| | コメント (13)

集まれ、ナツキ☆ファン!!スキデス・ノート

この長い~ながーい下り~ざかを~♪
キミを自転車の後ろに乗せて ブレーキいっぱい握りしめて
ゆっくり ゆっくりくだってく~♪

夏色・・・
ポルノファンだけど、夏色・・・!(笑)

ちょうど一年前の5月18日、
00時39分に産声を上げのは・・・?
 
そう!みんなのアイドル(?)、うひひの国の王女(?)、
自称(?)大和撫子、
みんなから公認のハルイチスト(これは間違いない!笑)、
の、

ナツキさんの、ブログ『夏色☆』が誕生した日!
今日はたっくさんのお祝いメッセージが届いているとか!
え?あんな人やこんな人からぁ?!

ではではいつものように?! 
レッツ━━ヽ(●´∀`)ラ○´∀`)ノGO━━!


じゃ、まずはトップバッターね。
そうね、ここは年の若い順から行く?

「え、そりゃないよー?」 って同世代のいぐさんから
聞こえてくるよう(笑)
ま、年の順ってのはナシにしても、
とりあえず高校生のピーチピチギャルから行くで~
トップにふさわしい爽やかガールのなっちゃんからです!

Dearナツキさんv

夏色☆1周年、おめでとうございます!!
私がブログを始めたきっかけは、夏色☆でした。
晴一さんのブログのトラバから、
人のブログへ遊びに行くことはよくあったのですが、
コメントするなんてことはほとんどなくって・・・。
それでもナツキさんのブログにコメしたのは、
やっぱりナツキさんに惹かれたのかな?笑
 
あの時、ナツキさんのブログにコメントしていなかったら、
私はブログを始めることなんてなかったと思います。
沢山のポル友が出来たのも、
ナツキさんのおかげなんですよ!
マリンメッセでは、
お会いできて本当に嬉しかったです(*^_^*)
ポルノの力、繋がりって、
すごいなぁ~って改めて思いました♪
 
お仕事、お忙しいみたいですが、
無理せずに、ブログ続けて下さいね☆笑
またライブの時、お会いしましょう!!
今度は照れずに、いっぱいお話出来るといいなぁv笑
それではこのへんで!末っ子、なつでした(^^)/


きゃーん!どうよ~このかわゆさ~!萌~!(笑)
何か小動物的なかわゆさでしょぉ~かわゆい末っ子ちゃん
 

続いて同じく高校生、でも時折昭和の匂いがプンプン(笑)
赤い蜥蜴のアヤちゃんからです!

ナツキさん、
あなたに巡り会ってから

私の人生は一変したと言っても過言ではありません。

人生観や色んな考え方が変わりました。
ネガティブな私がちょっとずつポジティブに、
現在進行形で変わっていってます。
それに、
ブログを書くのもとっても楽しくなりました。
いつもコメントありがとうございます。
そんで、最も重要な「夏色☆」についてですが…
まさに私にとってのオアシスです。
なんか表現しづらいけど、
ナツキさんの文章には厚みがあって。
読んでるだけで自分の感性に
ふくらみが出てくるというか。
なんせ、ナツキさんの文章は好きです。
ほいで、ナツキさんが好きです。
もうこの一言に尽きます。

じゃあ最後に…
「ナツキ、いつでも抱いてやる!(by 晴一)」

はぁ~…
もう、アヤちゃんったらぁ。泣かせる子だよぉ。
ううう…

次は、試験前になるとナツキさんに
お尻を叩かれてる姿をよく見かけます、
翔太くん!(笑)

★ナツキさん★

ブログ1周年おめでとうございます!!
 
ナツキさんにはほんとに
いつもいつもいつもお世話になってます
……い、いろんな意味で。笑←
 
僕がブログを始めた頃に
晴一さんのブログから飛んできて、
コメントしてくれましたよね(^ー^*)
 
あの頃はこんな人だとは…
…あっ、はい。こんな『魅力的な』人だとは
思いませんでした~(・∀・;)←
 
いやいや、
でもほんとに冗談抜きで、
ナツキさんには感謝してます。
 
いつもナツキさんのブログやコメント、
読むのが楽しみです!!
 
受験の時も、応援してくれてありがとうございました!!
 
これからも、
アダルトチーム代表のナツキさんの活躍を
心より願ってます♪
 
十代代表☆翔太より←

うう、十代代表とかって、眩しいゼ!(笑)
ははは、
相当『魅力的な人』でしたね、蓋を開けてみたら(笑)

ナツキさんのコメント読むのが楽しみっていうの
うん、分かるね。アタシもナツキさんのコメント、
好きなカレを探すように目で追っちゃうもんね(笑)
きゃっはは~

続いては、
日に焼けた肌が眩しい
(そらちゃん情報・笑)、
侑ちゃんからです!

ナツキさん。
いつも楽しいブログをありがとうございます。
 ハルイチスト代表だと思います。本当に(笑)
一見、真面目な記事か、と思いきや、
最後の最後に、じゅるり、とヨダレが見えてしまったり。
そんなナツキさんと夏色が大好きです(笑)
相変わらず告白上手やがな、
侑ちゃんったら!


さぁて、お次はお天然姉妹の中で唯一(?笑)
本当にしっかり者のMioちゃん
彼女の日々のフォローがなければ、きっと
あっちもこっちも収拾がつかなくなっているはず!(笑)

海風が漂ってくるようなこちらも爽やかさ~

ナツキさん、
ブログ開設1周年おめでとうございます!
いま考えると、
haru☆jpにトラバされていた
ナツキさんのブログにコメントしたことが
全ての始まりだったように思います。
そこから、
ナツキさんの交友関係を辿るようにして私も
いろんな人と関わらせて頂けるようになって。
「姉妹」って言い出したのも、
私とナツキさんが最初でしたよね(笑)
 
ナツキさんの
誰にも真似できない物の見方や行動力、
とても尊敬しています。
私たちみんなを引っ張るリーダーみたいなナツキさん、
これからもハルイチストの第一人者として、
ポルノチーム3号として(笑)
ポルノグラフィティと晴一さんへの
愛溢れる記事を楽しみにしています!
また歌詞解釈に付き合ってくださると嬉しいです(笑)
 
素敵な企画を立ち上げてくださった
pinkさんに感謝しつつ。
ナツキ姉さま愛してるよ~!!

ナツキさん、そろそろハンカチが絞れるぐらいに
なっちゃってんじゃないのぉ?!
ほぉら、ロイスーの緑のタオルを貸してあげます。
グシュグシュ・・・チーン(鼻)
・・・Σ( ̄ロ ̄lll)


続いては、ハルイチストの、
場合によっては晴一さんしか見えてないでしょ?!
っていうぐらいのハルイチスト(笑)
ちょびさんからメッセージを受け賜っております!

DEAR ナツキお姉ちゃま

ナツキさんのブログに出逢ったのは
昨年の11月の終わりだと思います。
ふとブログ検索で目についた「夏色」という名のブログ。
アクセスして記事を読んだ時の衝撃、
未だに良く思い出します。

ポルノに対する熱い思いや
日常についての事も自分の視点から、
ありのままの気持ちを綴っている。
その文面を読んだ時、
ナツキさんの事を知りたいなと思い、
今までにない感覚が私の心の中にありました。

コメを初めてした時に優しく迎え入れてくれ
何も分からない私に色々とアドバイスをくれたり、
他のポルノファンの方のブログを紹介して下さったりと
周りにポルノのファンが居ず孤独だった私に
一つの光を見出してくれた事を物凄く感謝しています。

今こうして沢山の方と繋がりが出来、
楽しく話したり冗談を言い合ったり出来るのも、
ナツキさんのお陰です。

まさかメールをするまでになるなんて
想像も付きませんでしたが、スンゴく嬉しいです。

これからもナツキさんのファンとして、
これまでの様に話が出来たら幸せに思います!!

ナツキさんのドSプレイにも
免疫がついてきたので(笑)
今後もイジリ倒して下さい(^-^)v

ありがとうheartナツキさん。

そして、そして、そしてマジ愛してます(*≧m≦*)      

FROM   ちょびぐろ

P.S  ハル様は私が戴きますscissors
ヽ(゜▽、゜)ノジュル。

実はハルイチストじゃなくてナツキストだった
んじゃないの、ちょびしゃんったら。
ううう・・・

ちょっと今、アタチのほうがグジュグジュやがな
チーン(鼻)
はァァァ・・・感動の渦

 ♪あーなたーぉぉ 思うぅ~うほどに~
  揺れてぇ~ 乱れぇ~ 叫ぶぅ~
  僕がいーる♪

・・・ぎゃぼっ!(叫)
あ、スイマセン。ムード壊してないよね?(笑)

続いて、3度の飯よりゴスペラーズとNAOTOしゃんと
やっぱりポルノが好きな19ちゃんから!

拝啓
 
ナツキさま
 
いつの間にか、1年経ったんですね。
なんだか、もっとずっと、昔から、知っているような…。
まだ1年しか経ってないんだ…、と、不思議な気持ちです。
 
初めてわたしのブログに遊びに来てくださった時にも、
ナツキさんは相変わらずでした。(笑)
ゴスペラーズネタの雑記に、
「ハルちゃんのネタは無いの?」ってね。
 
同じアーティストを愛するファンとして、
貴女をとても尊敬しています。
そして、貴女のようなファンと
「家族(相互リンクさま)」であると、
言えることに誇りを持っています。
 
最後になりましたが、
ブログ1周年、おめでとうございます。
これからも、ずっとずっと、ダイスキです!
 
かしこ
 
19

うーん、すごく分かる~
本当、出会ってから1年って信じられないよね。
それだけ濃密な1年だったってことだね。

♪ぼっくらぁの生まれてくーる
 ずっともっと、いや、・・もっともっと
 や? ・・・ずっとずっと?
 もずっと、もずっと 前にはもう(笑)

さあて、お次は2ゲトの女王いぐさん
いつもコメント欄で熾烈な争いが起こる中、
丁寧にコメントしている間にナツキさんに
その座を明け渡すこと過去何百回?!(笑)
果たしてどんなメッセージをくださるでしょうか

ポルノ友ブログの西の女王にして、
並ぶものなきハルイチストのナツキさん

夏色お誕生日おめでとうございます。

いひひ、ぐふふ、の笑い声と共に、
各種モビルスーツを乗りこなし、
ネットを駆ける謎の女スパイのご活躍を
これからも楽しみにしています。

でもって時には文学少女談議をいたしましょう、ふふふふふ。
でもまだ夏色も一歳なんですね、一歳!

・・・・なんという成長の早さなんでしょうか^^;


全くその通りですね。
1歳とは思えないハイハイです(笑)
文学少女といえばナツキさんですね。
いぐさんナイスでした!


 
ここで速報です!!
えーっと、ちょっと待って下さい…フムフム
えー、どうやらポルノグラフィティの
はるいちさんからナツキさんにメッセージが
届いてる模様です!!

ナツキへ

いつもワシらのことをブログで応援してくれて
ホンマにありがとう。

キミはよく、俺の書いた歌詞の解釈をしてくれ
とるよね。
実はこっそり読んどった。


ワシが将来ハゲてもついてきてくれるかなー?

やるっきゃ~?


ナツキ!
これからも素敵なブログを
ワシらのためにも、みんなのためにも、
そしてナツキのためにも、書き続けてください。


スんどうはるいち より

んん?・・・スんどうはるいち?!

ニョニョニョニョニョニョー

ぎゃっ!
フラッディじゃん!
こらっ!いたずらはやめなさい!!


「オレっち、地球が騒がしいもんだから
来ちゃったズラ!」

…ズラ?
そんな言葉遣いじゃなかったよね、フラッディ!
銭ゲバかっ?!(笑)
もうちょっとしっかり役作りしてからM-12星雲から
来てよねぇ~~!でもありがと!うふっ
・・・ってナツキさん、あれっ?
「スんどうはるいち」にワナワナしてる?(笑)

はははは、宴もたけなわではございますが、
ここで、今回この企画を発案した方をご紹介いたします。

そらちゃんです!
そんな優しいそらちゃんから、ナツキさんへ
愛のメッセージです。

ナツキしゃん!

夏色☆1歳のお誕生日おめでとぉございます!!
夏色☆を生み出してくださったナツキしゃんに、
最高の出会いに、感謝♪

 
…と、愛しの昭仁さんの歌詞で伝えてしまいましたが(笑)
 
ナツキしゃんの文章は、
本当に考えさせられるコトがたくさんです。
ハルイチストなだけあって、
一筋縄ではいかないというか…単純なコトでも、
裏側とかを考えて読まなきゃいけないんですよね。
それが、私の楽しみにもなっています(^^)

この1年は本当に、ポルノファンにとっては
激動という言葉がぴったりやったと思います(笑)
そんな荒波に揉まれながら生き抜いてきた夏色☆の、
これからの成長が楽しみです!

 
これからも、お忙しいとは思いますが、
ナツキしゃんのペースで
夏色☆を育てていってくださいね!!


そろそろ、タオルでも足りんくなってきましたね。。。
そらちゃんがいつも超多忙の中から織り成す言葉、
とっても大きいですね。ううう…千葉しゃん…
あ、思わず余計なことを口走ったかしら?
アタシったら(笑)


でね、

先日、ワタクシのブログ1周年記念の際、
知らぬうちにみんなからメッセージを集めて
盛大にお祝いしてくださったのは記憶に新しいことと
思います。言葉では言い表せないぐらい感動いたしました。

http://nakky77.cocolog-nifty.com/blog/2009/04/pinkpink-c8e9.html

で、あんな素晴らしいことをしてくださって、
ナツキさんの1周年には是非恩返しで
何かやりたいなぁとは思っていたのですが、
でも具体的に何も動けていない状態のアタシに
そらちゃんが
「何か盛大にお祝いしませんか?!」
と声をかけてくれたのです!!

もう、こうなったら、
やるっきゃ~?
ないとー!ですよね!?(笑)
背中を押してくれたそらちゃん、
ありがとう!

で、できる限りメアドを知っている人に声をかけ、
ナツキさんには秘密裏に(笑)、
メッセージを皆様からいただいたという次第です。
ご協力くださったみんな、
ありがとう~~~!


そして、メアドが分からず声掛けできなかった
皆さん、ごめんなさい!!

よかったらここの記事のコメント欄で
ナツキさんへの
愛を叫んでくれ~~~!!

(特に朗人くん、どうだい?!笑)

では最後にワタクシpinkからもナツキさんへ。
コホン。

ナツキさんへ

ナツキさんと出会って1年。
私はナツキさんの顔も知らないし、声も知らない。
でも1年という今はまだ短い時間かもしれないけれど、
ネットを通してたくさん会話してきて思うこと。

それは、間違いなく、
あなたは素敵な女性であるということ。

思いやりに溢れ、
困っている人がいれば声をかけ、
時にはアホになって大喜びし、
時には自分の弱いところをみせ、
でも時には弱いところを隠して強がってみたり。
でもそれは周囲の人ががっかりしないよう、
気遣っているから。

みんなどんなにあなたに助けられてきたか。

そして私もその一人です!
ナツキさんがいなかったらとっくにブログ
やめてます(苦笑)

ナツキさんからのコメント、大好きです。
いつも元気をくれてありがとうございます。

ナツキさんのブログはアタシにとって、
”隣りのおうち”です。
自分の家があるとすると、駐車場挟んですぐの
隣りの家のような感覚です。
だから楽しい時も悲しい時もすぐ分かります。

これからも寄り添ってください。

身体はお互い大事にしましょう、
夜更かしはほどほどにね(笑)

pinkより
(って何かまるでプロポーズやん・笑)


ニョニョニョニョニョニョニョー

「オレっちは一旦星に帰るゼぇ~!
また、会う日まで役作りしてくるズラ~
ナツキ!ブログ一周年おめでとう、だっゼぇ!」

byフラッディ

| | コメント (35)

4/28、大不評、昭仁さんのおニューメガネのその後

4/28、昭仁さんのオールナイトニッポン。
先々週の放送レポートをお送りします。
え?先週の放送は?って、
GWでしたね・・・GWって曜日感覚なくすでしょ?
ま、早い話、録り忘れたんですよね、あははー!
なので聞いた方は是非、
5/5の放送の模様も教えてくださるととーっても嬉しいです。
この放送では何かすごい昭仁さんが疲れているみたい
だったので、そこら辺がどうだったか心配なんですけども。
ではではいつものように、
レッツ━━ヽ(●´∀`)ラ○´∀`)ノGO━━!

・・・オープニング・・・

「コンポルノ」
ん?そんなに元気なさそう・・・

「何かみんな、身体がだるーくないですか?
俺だけ?(苦笑)
というのも先週末、俺達、新潟におったけど、
ま、全国的にも大荒れじゃったやんか。
金曜から土曜、日曜と大雨、風、もうすごかったじゃん。
あんなねー人間ねー、高気圧と低気圧と・・
もう今すごい台風一過のように晴れてるでしょ?
こんなに低気圧と高気圧が激しく繰り返されると、
ホンマ身体がついていかんで、ホンマ!
もう、しんどくてさ!」

「東京から行く金曜日、新潟がすごく冷え込んで、
温度差が10度ぐらいあるんよね。
やっぱ身体がついていかんのよね、やっぱ」
「気候に身体を合わせるのがホンマ大変なんっすよ。
だからね身体がだるいんすよ、今。
それをちゃんとねー言うとかないけんと思って、ねぇ」
季節の変わり目の地方移動はこたえますね。
鍛えている昭仁さんもさすがに温度差にはやられますね。
お疲れ様です!
冒頭からテンションが相当低いみたいですけど・・・(苦笑)

さて、
前回ゲストのつるのさん、リスナーからも反響があったようです。

「あのー、気が合うかもしれませんね、つるのさん。
あれから僕連絡しましたよ。メールアドレス交換したんで」

「メール送ったんですけど、
『すいません、アドレスを登録してなくて、どなたですか?』
って返信がきて~(笑)うそーーん!って思って!(笑)」

「ま、メールのやりとりしましたよ。長々と。
ま、僕のお陰でね、つるのさんもアルバム『つるの歌』が
デイリーチャートで1位獲得したんでしょ?
ま、やっぱすごいですよ、僕の番組出たら(笑)、
1位獲得するって。aikoちゃんもそうでしたからー」
昭仁さん番組のお陰なのか・・(笑)
つるのさんプロモ活動でバンバン、
他のTV番組にも出てましたけどもね(笑)

・・・タイトルコール・・・

「先週は大きいニュースがありましたね・・
SMAPの草なぎさんが、まぁ、あれは逮捕というんですか?
ねぇ・・
まぁ、あれは見とってね、そりゃあまぁ、ミスですよね、
そりゃあ、草なぎさんの不注意であったと思うんだけども、
そこまで、世の中というかー、
今すごいみんな無菌状態にしたいというか、
白黒はっきりつけるというかー、曖昧なとこなくすというか、
特にTV見よってもそうだけど、
規制とかいっぱいあるでしょ?
何かね、
そういうのがねつまらん世の中になっていると思いませんか?
害を全部取り除こう、真っ白な正義ばっかりをTVでは
流しましょうみたいな。ね、そんなとこがね風潮というか、
ホンマねおもしろくない世の中になっていくんじゃないかと
思いますよ。
人間って何かどっか曖昧なもんじゃないですか、
不完全なもんじゃないですか」
「みんな何か、どう生きていけばいいんだ?みたいな
世の中になっていくと思いますよ。白黒つけすぎるとね。
警察ざたになったっていうのは反省すべきことだろうけど
あそこまでね、大きくすることじゃないんじゃないかなと
見てて思いましたね、はい・・」
もう本当におっしゃる通りだと思います。


本日はフツオタ祭り。
普通のお便りにじゃんじゃん応えていくそうです。
フツーですけど祭りです(笑)

本日の選曲は昭仁さん、
♪『CLUB UNDERWORLD』

・・・フリートーク・・・

今回のツアー、この放送の時間上では、
とうとう名古屋のライブが本編最後!

「2月の頭から始まって・・・3ヶ月か。2、3、4・・じゃろ。
なかなかタフなツアーじゃったよー!」

「もうね、土日にこのライブやって、その間の1週間は
身体を回復さすことというか、喉を回復させるというか、
それに費やす5日間。もうね・・・」

といいつつも、
「1週間、身体を回復さすために、
マッサージを受けたり、酸素カプセル入ったりするんが
もうね、楽しみになってきてねー」
「すごく勉強になったツアーかもしれんね」
いや~でもね、ホントそうやって昭仁さんが
頑張ってくれてるからとっても素晴らしいライブになってますよ。
スケールの大きいライブっていうのは、感動も大きいですし。
努力と情熱と愛情がすごく感じられるライブになってるし。
それはもちろんスタッフの方を含め。
あ、もちろん晴一さんも絶対的に含まれてますよ!(笑)

「精神的にはすごく充実した日々なんですよ。
この前スタッフの人と話とって~、みんな何か同じように
疲れとんだって。土日だけとは言え、このやっぱ
アリーナツアーっていうのはお客さんの人数が多いし、
多い人数の気が集まると、そこに相対すると、
疲れも出てくる。喜びもあるけど、疲れも出てくるみたい」

「ステージに上がるスタッフの人も、わぁ今日はしんどいな、
って思うんだけども、ステージ始まってお客さんの顔を
見てしまうと、すごく力が出るんだよねーみたいな話を
しとって、まさにその通りで。
俺らも、ミュージシャンも総勢8人か、みんな疲れが
溜まっとるんじゃけども、何か変なね・・・変なじゃないな、
ステージに立ってお客さんが楽しんでる姿を見た瞬間に
ホンマに力が出てくるみたいな、不思議な体験をね、
あれ?こんだけ疲れてとったはずなのに、何か今日、
身体が軽くなっちゃった、みたいな、そんな体験を
するんですよね」
すごいプラスの気を浴びると元気になっちゃうんですね。


さて、ニッポン放送55周年特別企画の
チョロQを使って55万円に挑むという企画を
前回、前々回と行っていましたが。
オールナイトニッポンのどのパーソナリティが55万円を
ゲットできるのか?!昭仁さん?!結果は・・・!

「僕はねぇ、2週目に6センチという!すごい記録を
出したと思ったらぁ、」

他のパーソナリティの結果をあえて聞かずに挑んだのですが
「実は1週目に小栗旬くんがすでに2センチとか出してた
みたいで。その次のナイナイさんの矢部さんが1センチを
出してたみたいな・・・」
「『俺取っただろー!』って大騒ぎしてる俺って
すっげーバカじゃん・・・(苦笑)
これはもうね、早いこと教えてほしかった!」
いやいや、自分であえて聞かないとか言ってたから!(笑)
我がままスターっぷり(笑)

最終的にはナイナイ岡村さんが0センチを出したそうです!

「55万円すごいなぁ・・どうすんじゃろ?
俺が獲ったら株を買ってねぇ、
ひと財産作ろうかと思っとったけども(笑)」
意外と現実的な使い道考えてたんだね(笑)

♪吉井和哉『ビルマニア』

・・・フツオタ祭り・・・

リスナー(千葉県・レオさん)
「昭仁さんは先日、新しい眼鏡を買ったけど、晴一さん達に
”鼻メガネ”と言われてしまったとおっしゃっていましたが、
その後、その眼鏡はどうなったんですか?」
ありましたね、そんなことが。
振り返りたい方はこちらです。
http://popopo-pornogirl.cocolog-nifty.com/blog/2009/01/113-c236.html

「最近流行の黒縁でジョニーデップみたいなヤツ、
オシャレさんはかけてますよ。
僕もね、大輔にそそのかされて買ったんですけどー、
僕、人よりーやっぱ鼻がでかいんですよー」
やっぱ(笑)

「それを余計強調してしまう。
パーティグッズみたになってしまうんでー、
その眼鏡をかけることを断念したんですが、
ホントにね、ひどい言われようじゃったらしんよ!
眼鏡をかけてた時に、まずかけた瞬間に、
あのバイオリンのNAOTOにー、
『あきひ・・どして・・そんな・・眼鏡を・・かけてんの?』
みたいな!ビックリ!みたいな。
それは、かっこいいからかけてんのか?みたいな!
そういう否定的なとっから入って、
ひとかけしただけで。フツーはそれを、
『あ、結構ええ感じじゃないの?』とかはじめ人は気を
遣って褒めてくれるはずなのに、それをしょっぱなから
けなされた時点で俺も気づけばよかったんだけどー、
まぁね、調子乗ってかけてたら、ひどい評判だったらしくて、
あの眼鏡は眠ってますね!」
眼鏡の国にお帰りということで・・・(苦笑)

「でも最近気がついた、オサレ、オシャレショップに行ったら
店員さんかけてますけど、みんな同じような状況になって
ますね。鼻、パーティグッズみたいに。
それを考慮してかけないとあれはだめなんですよ。はい。
あー眼鏡、8万円したんですけど、
かけてないので、あの8万円は大輔に返してもらわないと
いけないです。大輔にそそのかされて買ったので。
ね、大ちゃん、8万円返してくださいね、大!
大輔、大絶賛!
『かっこいいですよー!それしかないですよー!』のノリで
きたけぇ、『はー、そう!』つって」
大ちゃんって(笑)
まず・・・人選ミス?(笑)

・・・ファンタジスタおかのん・・・

リスナー(埼玉県・CCさん)
「福山さんのモノマネをしてと頼んだら、なぜか、
『実に気持ちいい・・・』と高らかに言い放った私の父」

「はぁ~・・ファンタジスタですね!」

「『実におもしろい』を『実に気持ちいい』と言うて
しもたお父さん(笑)
ネタ番組でも見たかな?誰かがマネしてた福山さんを
見て何かそれが入っちゃったのかなぁ」

・・・記憶の壁!・・・

絶不調の様子をご紹介(笑)

リスナー(広島県・ガスポンさん)からの美術の問題。
「漫画などで場面の臨場感を出すために、
ザーザー、ジョキジョキなどの擬声語、あるいは
テキパキ、キラキラなどの擬態語を、
フランス語で何というでしょう?」

「はああああ?!何言ってるのぉ?!
ジデリーヌ!ひひひ(笑)
ジョルカエフ!ひひひ(笑)」

「ジャイアンが歌ったら♪がフニュフニュ~って
飛んでくような、アレかぁ?」
ブップー
「ふふふ、それブップー言われても(笑)」

「えー全然分からん、ボケることすらできません。
すんません」

「答えは・・・オノマトペ」

「はぁ?!
絶対ウソついとるわ!オノマトペぇ?!
はぁ?!
ウソウソ!はい、ウソをつきましたー!この問題!
一切、聞いたことないです!」
「オノマトペぇぇぇ?!ウソでしょうぉぉぉ?!」
信じることもできずに、かわいそうに・・・(笑)

あまりにも難問が続くもので、
「そうか。
最近問題が簡単だな、みたいなこと言うてしもた・・
それでか!っち」

「はぁ~あ!」
すっかりズタボロになっちゃった・・・(苦笑)

「んじゃあ、・・・ポルノグラフィティで、
『オノマトペ』を
聞いてもらおうかな(笑)」
そんぐらいの衝撃でしたかね(笑)
カフェイレでは晴一さんが『ドレミの歌』を作ってましたからね、
ANNでは『オノマトペ』ということで・・・(笑)
現在、ポルノ、新曲ラッシュ、か?(笑)

・・・フツオタ・・・

リスナー(宮城県・カフェさん)
「つかぬことを聞きますが、
昭仁さんのオススメの目薬はありますか?」

「特にないですね!はい!(笑)」
ライブ疲れの上に、オノマトペの後遺症が・・・(笑)

リスナー(大阪府・ミックさん)
「自転車に乗る時のヘルメットになまずのステッカーを
貼っている同級生がいます。ステッカーを貼るだけでも
異端なのに、なまずのステッカーを貼る勇気は僕には
ありません。昭仁さんはどんなステッカーを貼りますか?」

「僕ステッカー嫌いなんですよ!」
「スーツケースとかにも貼っている人いるじゃないですか!
あれは荷物を運ぶもんで、オサレをするもんじゃ
ないじゃないですか。オサレをするための服を入れる
ものだから!外側には僕はオシャレはいらないんじゃ
ないかと思ってるんでー」
オサレ、オサレ、オシャレ・・・(笑)
よっぽど疲れてるんだね、うん。

「じゃ、僕ニゴイの・・・(笑)
ニゴイのステッカー貼りたいと思います(笑)ふふふ
知ってますかー?ニゴイってなぜニゴイっていうか?」
知らないし、ニゴイも知らないし、
昭仁さんが何でニゴイを選んだのかも検討つかないし(笑)

「なぜって言ったら鯉に似てるから・・・
ニゴイって言うんです・・・」
何か、稲川淳二が怖い話のオチ言った時みたいに
えらいシリアスに教えてくれました(苦笑)

「すごいビックリしたでしょ、今?」
へぇ~・・・でもニゴイを知らないんだってば

「ニゴイのステッカー作りましょう!これ!
かっかっかっか(笑)」
昭仁さん、壊れてきたね、かわいそうお疲れ様(苦笑)

・・・なんじゃろな!・・・

昭仁さんが一番やる気のないコーナー、
でも本人の意思ではやめることのできないコーナー(笑)

リスナー(神奈川県・のぞみさん)
「漢字検定の問題を解いていたら、読みの問題で
『バターの塊を食べてしまった』という文がありました。
何かせつなくなりました」

「これをワシにどーせー言うねん!!これっ!!
どーゆーことねん!!(笑)
はぁ・・・せつないなぁ(笑)」

・・・ポルノグラフィティに関する情報・・・

10thライブサーキット!

「代々木のでかさはホンマどうしていいか分からんかったもん、
正直。やり切れてない感があったのでリベンジですね。
あのでかい会場を一つにするっていうのが目標ですね」

♪『ヴィンテージ』

・・・エンディング・・・

ものすごい辟易しちゃってる昭仁さん。
お疲れ様でした~。

もう原稿読んで、ちょこっとコメント叫んで、
「バイバイバース!」
って終わりました~(笑)バイバイバース!

| | コメント (27)

5/4、『ドレミの歌が~♪』作詞・作曲 新藤晴一?

5/4、晴一さんのカフェイン11。
GW、それぞれ様々な過ごし方があったようですね。
5月2、3日は名古屋でライブ!
そらちゃん、いぐさん、侑ちゃんはクレイゼーになって帰って
きましたもんね(笑)
Mioちゃんは5月5日に間近で晴一さんに会うという、
これ以上最高のことはナイ!っていうGWの過ごし方
だったようです!
GW明け、ちょっと心配なのはインフルエンザ。
代々木公演よ、無事行われることを願います!!
ではではいつものように
レッツ━━ヽ(●´∀`)ラ○´∀`)ノGO━━!


・・・オープニング・・・

「明日の幕張メッセまでの高速代は俺も1000円で
行けるのかな?渋滞してるかな?」
渋滞してたかな?


「16連休ってのもあるってテレビでやりよったけども、
・・・やることないよね?半月じゃろ?
ま、ちょっと海外のバケーションぽくっていいけどね」

「ま、このー本編のツアーは終わったとはいえ、
代々木のこの4日間ってのはね、最後に大ヤマが待ってる
感じで、やっぱこれをしっかりやりきることでこの10th
ライブサーキットがちゃんと完結するんで、ここは気合を
入れてやりたいなと思っているところです!」
4日間ですからねー。シメですからねー。
最終日参戦してその最後の大締めをしかと見届けたいです。

ラジオのしゃべっている時間の晴一さんは新潟公演に
出発する直前のようで、

「新潟ねー。ファンクラブツアーで行った時に、
新米がおいしかってね~」
「もう新米じゃないね。でも米どころ新潟ですからね。
ほっんと米のうまいところって米うまいけぇね!」
米うまいところだからね、そりゃあ米はうまいぞ(笑)
米だけじゃなくて、水がおいしいからね~。やっぱ水だね。


・・・フリートーク・・・

「あのー、愛媛でゴルフコンペをするっていう話を、
前このカフェイレでもやったと思いますけども。
4月20日に、ロイヤルストレートフラッシュ、まあ、
スタッフとの懇親会を兼ねたゴルフコンペ。
4月20日に行われまして。
あのー、やる前はちょっと雨っぽいかなという話もしとった
けど、あの、天気も持って。
総勢・・・6組じゃけぇ・・・24人か。24人参加して、
普段、こうなかなか顔を合わすことのないスタッフ、
まぁ、トランポのスタッフだとかそういうスタッフ達と一緒に
回って、あの~やってきましたけれども。
よりよいライブするためにね、スケジュール開けて、
わざわざ。ホントは早く帰りたいのよね。
すぐ東京帰りたいのに、わざわざ開けてゴルフコンペ
やってきましたけれども」
そういう懇親会は大事だよ~。
でもすぐ東京帰りたいよね、うふふふふ(含み笑)
 

「ゴルフをやってるってからには、
やっぱ100を切りたいわけよ」
だいぶやってますもんね(← プレッシャー・笑)

「おととしの暮れからやり始めたんか。
そっから1年半ぐらい?
まず120の壁にぶつかり、それを乗り越え、
次に110の壁を乗り越え、で、今
100の壁にぶつかっては跳ね返され・・・
よったんじゃけどー、切りましたよ!!
やっと初90台!!そう、コンペで!!98!」
本番につよい!(笑)さっすが~

「遊びなんだけど、遊びだからこそ真剣にしている、
このゴルフでね。
でも遊びなんよ、あくまで」
マリオカートも真剣でしたしね、
以前やってた携帯ゲームでさえも真剣でしたしね(笑)
ゴルフもしかりですね。

ゴルフコンペでは真剣なだけにそれなりに緊張したようで・・・

「のう!緊張具合!
例えば、
ライブは緊張すんだけど、ライブの場合はー、
何ていうんじゃろの。そこまで準備しとるじゃん。
そん中で自分の持っとるもんをちゃんと出せたらいいな~
っていう。ちょっと自信のあるモンがけぇ、緊張ん中に
それを持ち込むと何となくやれるんじゃけど、
ゴルフなんて自信があるもんなんて一つもないわけじゃん。
フツーにまずクラブに当たるかも分からんぐらいのレベル
ですから、そんなティーショット、緊張したけどねー!」
初の100切りがコンペで出せるってのはすごいね。
よっぽど嬉しそうだよ(笑)

「昭仁がさ!
俺、前半49ね。ま、うまい数字では別にないけど、
49だったらゴルフ始めましたねぐらいのスコアなんだけど。
昭仁が前半39っていうんよ!
39じゃ・・39ってさ・・・
30台って・・・相当なのよ!なワケよ!
39、39で回ったら78じゃろ?78なんてさ!
もう、お前ホンマに・・・仕事してるっていうような、
ちょっと逆に恥ずかしいぐらいすごい・・・
すごいんよ!(笑)恥ずかしいはないけど(苦笑)
『39で調子がええわー』つって、回りやがってさぁ!
ま、後半もアイツも49じゃけぇ、ま、それでも88か。
ま、アマチュアだったらもう十分な」
またあっきんへの嫉妬モード炸裂拳(笑)
スポーツ万能だもんね~、昭仁さんは。
並大抵な体力じゃないよね。
ライブ中のあの持久力とヒップラインみたら、もう(笑)
自転車にもどんだけ乗ってるんだっていう鍛え方に
なってきてるしねぇ。
あのヒップラインは驚いたなぁ~(←どこを見てるんだ?笑)
あんなにアレじゃなかったのに、
あんなに短期間であそこが・・・ボソボソ(笑)

「今昭仁が出しとる88、ワシが98じゃろ。
80台なんて、もう・・・
ホンマ、あの寝る以外は俺、ギターかクラブどっちか
持っとかんといけんみたいな生活せんと、
80台はなかなかいかんねこれ!」

「ま、でもゴルフは長い趣味、付き合いになるので
まぁ、ま、20thライブサーキットぐらいのフリートークでは
80台が出た!みたいなことをね、みんなに報告できれば
いいな~と思っています!」
ゴルフの国に帰らないことを祈りつつ(笑)

♪『BLUE SKY』
久しぶりに聞いたな~♪OMCを思い出すね

・・・月刊 音話・・・

リスナー(岡山県・ゆめこさん)
「私は好きな曲を耳コピして楽譜を作り、エレクトーンで
弾くのがストレス解消法なんです。
中でも、『プッシュプレイ』と『Please say yes, yes, yes』
を爆音で弾くと気持ちいいです。
晴一さんはライブでギターを弾いて一番気持ちよくなる曲は
何かありますか?」
おもしろい質問ですね~
さぁ、皆さん、晴一さんが答える前に考えてみてください・・・
うーん・・・
やっぱ例のギターソロ曲かな?!

「ピアノとかエレクトーンとか昔からやる人は音感が
あるからね。
例えば、NAOTOさんとかー、は、
ちっちゃい頃からやっぱクラシックとか専門的な教育を
受けて、ヴァイオリンとかね、はやっぱ、
絶対音感っつーのがあって。も、その音程が音階で
聞こえてくる。ドはドで聞こえてくる。
じゃけ、ドレミの歌とかをー、ホントのドじゃなくて、

『ドレミの歌がー♪』 と、
『ドレミの歌がー♪』
って、こう・・・」

今浪サン「っそれ、カエルの歌ですよ!(笑)」

ぎゃはははははーー!!!(大爆笑中)
クスクスクスクスクスクス・・・ぎゃはははー!(止まらん)
ハルちゃん~!!
マジボケ~~!!ケラケラケラ
マジメな話してる時にやられると逆におかしくて
たまらないから!!(笑)はぁ~お腹よじれる~
今浪さん、ナイスつっこみ!!

「あ、カエルの歌かっ!(苦笑)
カエルの歌か!ゴメンゴメン!なんねーそれ!(焦)
ドレミの歌がー♪ってなんねー、えへへ
カエルの歌か!違う、ドレミの歌!
『ドーはドーナツのドー♪』のこの『ド』がズレとると
すっごい気持ち悪いんだって!
じゃけ、
『ドレミファソラシド♪』 ←音程をわざとバラバラに歌う
つったらー、すごい気持ち悪いらしいんよ」
絶対音感ないアタシでも今の晴一さんが歌った
『ドレミファソラシド♪』は、
ズレがめっちゃ気持ちわるk・・・(←自粛・笑)

「ふん。
耳コピで楽譜を作れるぐらいじゃけ、
もう彼女(リスナーさん)はたぶんちっちゃい頃から
エレクトーンやピアノをやっとる子なんじゃろね」
ふんふん(笑)

で、ギターで弾いて気持ちええ曲は?
「やっぱね、例えばね、こう・・・
『ラスト オブ ヒーロー』とかね。
あれってもうホントにギタリストが一番音が響く・・・?
っつかー、ま、ギターが一番かっこよく聞こえるパターンの
リフ。で、あのー、イチローじゃないけど、
ごちそうさまっていう曲じゃったりー。
さっき聞いてもらった『BLUE SKY』とかで言うとギターは
どちらかというとバッキング。陰で支えるほうになるけ、
まそれはそっちでね、一つの何か、それはそれで
エクスタシーはあるんじゃけど。
バッキングギターっていう、カッティングギターっていうのも
あるけど、やっぱこう・・・ギターがああいうリフも弾いとる時
はね、やっぱ気持ちいいな。
まそういうギターを聞いて曲を弾きたいなと思ったけ」
エクスタシーですか(笑)
ライブ中よくそんな顔されてますよね、うふふ(←変態・笑)
個人的に、『n.t.』のリフが大好きです。
めっちゃくっちゃかっこええからっ!!
あれ、ライブで見られたらそれこそエクスタシーです(笑)

リスナー(千葉県・かおりさん)
「最近の音楽って私の青春時代に比べて、
『好きだ、愛してる』という直接的な表現が増えたなと
感じているんです。
晴一さんは私と同年代ですが、プロだからもっと
考えることがあるのではないかと想像しています。
そのあたり、どのように感じてらっしゃいますか?
またこれからどんな音楽が流行ると思いますか?」

「うーん、どんな音楽流行るかっていうのは
誰にも分からんね・・・」

「プロの作詞家がおったわけよ。
例えばチェッカーズとかプロの作詞家が書いとるわけじゃん。
明菜ちゃんもそうだし。やっぱプロの作詞家ってのは
スキルが高いの。だから愛してるとか好きだっていう
表現をどう変えて書こうかとか、どう、好きだって直接
言うよりも、さらに胸に迫る言葉を探してこれる人たち
なんよ。だから80年代、90年代の歌詞のレベルは
高いのね。で、最近は曲は書かんでも歌詞は書くっていう
シンガーの人もいっぱいおるけぇ、その場合で言うと
シンガーが自分の言葉でこう、相手に伝えようとするけぇ」

「どちらがいいとか悪いとかいうそういう次元の問題でも
ないけども」

「ワシ個人でいうと、そういう技術として高い歌詞を
書きたいのもあるし、
やっぱ心からの飾り気のない言葉で書きたいっていう
人もおるだろうけぇ、なんとも言えませんけど」

リスナー(埼玉県・ミサさん・17)
「私は中高とダンスをやっていてステージで披露する時
本当にダンスをやっていてよかったなと思います。
晴一さんはどんな時音楽をやっていてよかったなと思いますか?」

ステージに立って、お客さんが楽しそうな顔をしている時は
もちろんなんだそうですが、
「やっぱね、自分のアトリエでギター持ってメロディが
出てきた時とか、歌詞を書ききった時とかが、
何とも言えない喜びじゃね」
曲の全貌が見えてきた時に喜びを感じるのだとか。

♪『ラスト オブ ヒーロー』
この曲、
筋肉ムキムキなイメージなのはアタシだけですか?(笑)
ビタスイのライブを思い出すんだよね~

・・・ちょっと質問・・・

「明日の予定がまだ決まっていない人!
幕張メッセにきませんか?」
晴一さんがフリマパラダイスという公開録音に参加!

「トークゲスト?
”おめざ”とか持っていけんといけんのかなぁ・・・」
「俺が出るのね?フリマとかに集まっている人らの前に
出てしゃべるのね?!
うわー・・・」
ギター片手じゃなく素で、トークのみ!
しかも相方の昭仁さんがいない一人ぼっちっちの晴一さん
ですからね~。心細かろう(苦笑)
Mioちゃんのレポートから、方言がほとんど出てきてない
晴一さんの模様が分かりますよ(笑)

Mioちゃんとこのブログでレポート中です! 当日の模様はコチラ

・・・キミのポトグラフ・・・

リスナー(千葉県・りさこさん・15)にとってのポトグラフは
『ハネウマライダー』。毎日ポカリを一生懸命飲んで
ポカリライブに応募していたそうです。その様子を見ていた
放送委員会の友人が体育祭でこの曲を流してくれたん
だとか。しかもライブチケットを見事GETされたそうです。

「昭仁がー、ライブで、
『みんなー、ポカリぎょうさん飲んでくれたんじゃろー?』
つったら、ちょっとね、みんなゲンナリしとったもんね。
いっぱい飲みすぎて(苦笑)
そうまでしてね、来てくれたのがすごく嬉しくて
盛り上がった記憶がありますね」

リスナー(東京都・ゆうひさん・15)は『メリッサ』。
カラオケで『メリッサ』のPVを見たときビビビと衝撃が走った
ということで。

「『メリッサ』も、鋼の錬金術師の曲になっとって、
今やっぱアニメってのは日本の文化で、やっぱ注目度も
高いっていうのを、やっぱ『メリッサ』を聞いてファンに
なってくれたっていう人も多いし、俺達に触れてくれる機会を
アニメの番組がくれたっていうのもありますね」

リスナー(千葉県・かりしきさん・14)
「曲の中に、
『ママチャリのような男だけど 逆に言えば盗まれる
心配さえないんだから その点は安心して』
とありますが、」
「ぶへへへへへ~(笑)」 ←メール読みながら噴出し笑い
「とありますが、
僕の愛用していたママチャリ、盗まれました」
「ふへへへへへへ~(笑)」
「だから、この曲の主人公の愛も盗まれるかも
しれないから、安心しないでください」
「あははははははは~(笑)」
かわいい中学生男子!!(笑)

「あれぇ?俺これ、うまく書けたなぁと思った
んじゃけどー(笑)」

♪『メリッサ』
Mioッサ?(笑)


・・・お知らせ・・・

来週はフリーウェイハイハイさんがゲストで来るそうです。
お笑い芸人ではないようです。
(アタシは何の芸人と勘違いしてるんだろう・・・)
AMUSEの後輩だそうよ☆


・・・もっと面白い話ないん?・・・

リスナー(東京都・あいみさん・16)
「晴一さんはラーメンだったら何派ですか?」

「俺はね、今でもとんこつ醤油が多いね」

まずいラーメン屋の話になり・・・
「昔さ、マスタリングの帰りにまだこう、俺達が電車で
移動しよる時に、3人で
『ラーメン食いにいかんかー』って駅前のラーメン屋行ったら
・・・お湯なんよ!!出汁が!
で、顔を見合わせて『なんじゃこりゃ?!』って
なったら、目の前にいろんな調味料があって、
『え?これ味付けぇ、てことなのかなぁ?!』って。
あそこがね東京中で一番まずいと思う。
あーどっちかな、前のうちの近くのところかなー?
もう一回行ってみよっかなー。
どっちがまずいかどうか」
ラーメンがまずいっていう話なんだけど、
”昔3人で”って違うところに食いついちゃった(笑)

・・・エンディング・・・
「☆
「来週はフリハイがきまーす!」
フリハイ、フリーウェイハイハイ・・・ あ! ハイキングウォーキングと勘違いしたのかな、アタシ。
全然、字面合ってないし・・・(笑)

| | コメント (15)

【RSFネタバレあり】オープンカフェ ロイスー新潟店OPEN!

カランカランカラン♪

いらっしゃいませ。
カフェオーナーのpinkです。
今宵はポルノグラフィティ、10thライブサーキット
『ロイヤルストレートフラッシュ』新潟公演記念、
オープンカフェ、ロイスー新潟店へようこそ。

ギョギョ?!としたお客様。ええ、ごもっともです。

「pinkしゃん、新潟参戦してないじゃないですかー!」

はい・・・してませんけど。

当カフェオーナーpinkのコネクションがマーベラスなため
(自分で言うな?笑)
実生活で、ポルノカラオケ仲間であり、
人生の大先輩である、
(とか言うと余計な一言だって突っ込まれそう・笑)
宮城県にお住まいのシーバさまより、
新潟公演の模様が入ってまいりましたので
本日、ご紹介させていただく運びとなりました!
マーベラス、グッジョブ!!マツコd・・"#"%&"' んがごご

シーバさん、ホントすごいんすよ。
まずね、ファン歴・・・ハンパないから!(笑)
ライブ歴、よってハンパないから!!(笑)
で、ポルノ二人に対しての愛情も、ね。うふふん
これだけ長い間ポルノを見てきた方の
ツッコミも必見でございますよ(笑)

ご本人に許可をいただいております。
どうぞお楽しみくださいませ。

ご質問は受け付けられなくってよ。むふっ
質問されても答えようがないもんね、
アタシ、新潟参戦してないもーん!
ただただどうぞ2日間の雰囲気を味わってくださいませ~。

ではネタバレ、いきますよ!

では

では

では

レッツ━━ヽ(●´∀`)ラ○´∀`)ノGO━━!イエイイエイ!

続きを読む "【RSFネタバレあり】オープンカフェ ロイスー新潟店OPEN!"

| | コメント (19)

loveup! 33号で秘密の話をしない貝?

こんな試みしたいんです。

ポルノグラフィティ、ラバッパーの皆様、
ちょっとちょっと、今回の会報を持ってお集まりください。

会報って、本来ファンのために内緒の裏側を
惜しげもなく見せてくれたり、
最新情報をいち早く教えてくれるシークレットなモノでしょ。
だから、こーんなことや、
あーんなこと、きゃっはっはー!って
言いたくても言えないジャン!!(泣)

じゃあ、
言わないで楽しむにはどうしたらよいか?

pinkは考えました・・・お風呂の中で(笑)ブクブクブク 
↑ お風呂でいっつも思いつくんだ、変なネタが(笑)

例えばこんなんでどうですか?

『P07 写真02(下から2段目) 
アタシを後部座席に乗せてください!!』

何、言ってるかこれだけでは分からないでしょ?

それでいいのだ~♪(笑)

会報を見ればすぐにその意味は分かるでしょ。

シークレットに、かつ、感想を言いたい、共感したい!!

いいですか?
ラバッパーの品格を保ちつつも、
みんなー、でっきるかなー?(コール)

イエーーイ!!(レスポンス)

むしろ婉曲に、できるだけ遠まわしに、
お茶をにごしつつ会報の感想言えるかなー?
この大人の遊びについてこれるかなー?(コール)

イエーーーイ!!(レスポンス)

という方だけ、では続きに進んでちょーだい!!

続きを読む "loveup! 33号で秘密の話をしない貝?"

| | コメント (41)

4/27、曲作り、マニュアルと格闘中の晴一さん

4/27、晴一さんのカフェイン11。
GW真っ只中ですね。皆さんはいかがお過ごしですか?
ポルノグラフィティは本編最後の公演の名古屋で
それはそれは盛大に盛り上がっちゃったみたいで(笑)
ね?名古屋参戦組のみなさーん!!(コール)
イエーーーイ!!(レスポンス)
あ、ありがとうございます。(一人芝居・笑)
アタシは富士山周辺に行ってまいりました。
全く別の目的で、”本当に”観光で行ったんですが、
昭仁さんがよくバスフィッシングに行くという
河口湖や山中湖にも行けちゃいましたよ~♪
「あ!あれは?もしかしてぇ?!」
・・・っていう釣り人はもちろんいませんでしたけど(笑)
だってその頃、まさにポルノは名古屋だったからね!
ね!名古屋のみなさーん!!(コール)
イエーーーーイ!!!(レスポンス)
ちっ!羨ましいゼ、名古屋!!(笑)
ではではいつものように
レッツ━━ヽ(●´∀`)ラ○´∀`)ノGO━━!


・・・オープニング・・・

「ほっとに春キャベツとかおいしいよねー、今ねー。
新玉ねぎとかね・・・」
おや?
何かほっこりした季節野菜の話題からスタートなんて。
スローライフ晴一?


「連休中でしたか?それとも仕事に出ましたかー?
ポルノグラフィティのギター、晴一です!」

「全国的に混むイベントと言えば、GW中ね。
弘前桜まつり、博多どんたく、広島フラワーフェスティバル、
が、大体毎年ベスト3に入ってますが、キミはこの3つのうち
どれか行ったことがありますか?」
うーん、
弘前のさくら祭りは以前、青森県に住んでいた時に行きましたね。
お化け屋敷とか変わった出店が出てておもしろかったです。
あ、もちろん桜もきれいでした。今年はちょっと暖かすぎたから
GWには散っちゃったんじゃないのかな?
どうですかー?青森のみなさーん!(コール)

「俺はフラワーフェスティバル、行ったことあるね」

今年は5月5日、BayFMのイベントに出演する晴一さん。

「生放送も出ますしね」
生放送!・・・ピーギーピギギギギ(チューニング中)
あ!ここBayFM、入らなかった・・・(苦笑)
Mioちゃんに託します!

♪『ミュージックアワー』
ステイチューンd!


・・・フリートーク・・・

「最近さ、本当にこう、パソコンに、コンピューターに
振り回されとって、ま、コンピューターっつかさ、ま、ソフトね。
こう・・・曲を作る時のソフトがあるわけよ。それを今まで
デジパフォつって、デジタルパフォーマーっていうのを
ずっと長い間使いよったんだけど、最近プロトゥールズに
替えたのね、引っ越したのをきっかけに」

「パソコンってさ、話が分からんじゃん!」

「ぶっといマニュアルで、こう見ったら、もう知っとるか、
知ってないかだけのさ!」

「もうギター持ってる時間よりも、マニュアル持っとる時間の
ほうが長いんよ!」

「まぁこれは
慣れたらサクサク使えるようになると思うんじゃけど、
今もう自分のスタジオでは、ホント四苦八苦やりよるね」
ということで新しいソフトに四苦八苦のご様子ですけどもね、
曲作りしてるんですよ~!!
耳寄りな情報でしたね、飢えた野獣たちには(笑)ガルル


・・・今更聞きづらい質問箱・・・

リスナー(千葉市・ハネウマ女子高生・16)
「”ポルノグラフィティ”というのをエクストリームというバンド
のアルバムから取ったのは知っていますが、
いつどのようにしてそう名づけることになったんですか?」

「決めたのはね~ぇ、大阪城公園ストリートっていう、
アマチュアバンドが軒を連ねてやるストリートがあって、
元々シャ乱Qがそういう場所を作ったっていうんじゃけど、
ま、ワシらがいる時はおらんかったけど、で、因島から
出てきた俺達はそこに出ることになった時に、
バンド名がいるだろう、って。
で、最初にバンド名を考える時、そこの下見に行ったら、
やっぱ大阪だからインパクト勝負の人らが多くて、土地柄
か知らんけど。普通バンド名ってさ~あ、何じゃろ、
『ブラック・トラックサーベル』とか何とか、そういうバンド名が
多そうだけど、やっぱそこでは『餃子大王』とか、何かそういう
インパクト重視のバンド名が多くて、バンド名はインパクト
だろうって俺達も思って、そこで決めたね」

「ま、ずっと使うとまでは思ってなかったけど、
『ポルノ』っていう言葉が入っとるとちょっとインパクトも
あるだろうっていう」
ちょっとどころじゃないよね~え?(笑)

今浪サン
「高校時代はバンド名がそうじゃなかった?」

「ノースコアですよ」
当然のように言ったね(笑)

・・・まとめ・・・
ワイラノクロニクルの話があったんだよ。
加湿器つけなくても、窓開いた状態で裸で寝ようとも健康だと。
今でもそれに近いぐらいのことしてても、健康だと!
で、なんでかって言ったら、ストレスを感じないことなんだって。
うーん、さすが!ポジティブ!

で、アゲハ蝶の質問もあったんだよね。
うん、すごくいいなと思ってレポながーく書いたよ。
それはそれは。
サビの部分、
「あなたに逢えたそれだけでよかった
世界が光に満ちた 夢で逢えるだけでよかったのに 
愛されたいと願ってしまった」
っていうことろは、書いた当時、晴一さんは
「そんなの当たり前じゃん」と思ってたそうで。
でもそういうところを表現できているあたりがすごいよね。
晴一の辞書では、
「眠気とは・・・?」
「眠気とは、戦っても勝てないものである」
って言い切ってたね~。眠いときは寝る。
でも受験生は鵜呑みにしちゃだめだぞ!(笑)
「ドライブとは・・・?」
「ドライブとは、ナビとの戦いである」
うん、これは晴一さんだけの話だね(笑)
ま、正直のところ
古いナビを早く買い換えてしまったほうがいいなと思ったよ~
あはは。
ちょっと質問では、
髪を初めて染めたのは?という質問で、
「オキシドール」で脱色した話が出てきたね。
オキシドール・・・時代を感じてしまったよ(笑)
「男性諸君、髪の毛はお互い大切にしましょう!」
どうぞお大事に!!(笑)
もっと面白い話ないん?では、
今日はメイクの話があったね。
メイクはTV出演の時するけど、てかりを押さえるのに必要
だからしてるそうです。
唇に塗るリップは大嫌いなんだって。
ぷくっとした唇は男男した顔の俺には似合わんからってさ。
ぷくっとした唇の代表格と言えば昭仁さんだよね。
あれは女顔の昭仁さんだから似合うのよねー、
うん、そうそう、今回の会報のP25見て、本当女顔だなぁ、
って改めて思ったなぁ~、あはは。
ってもうキミの家には届いたかな?
ってね、もーっとぜーんぶ細かく書いたのに、
消えちゃったよ!
Oh , my PC クレイゼー!
Drives me クレイゼー!
うーん・・・
♪『ジレンマ』
・・・エンディング・・・
「ということで今から松山に!」
え?だいぶ前の晴一さんが話していたんだね(笑)

| | コメント (10)

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »