« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »

2009年12月

2009年ありがとう忘年会&新春妄想カラオケパーリー!

雪の大晦日、
2009年も終わろうとしていますね。



今年1年、本当にありがとうございました。

ポルノグラフィティの話題を通じて、

今年もたくさんの交流ができました。

日本各地にお住まいの幅広い世代の方々と、

きゃいきゃいお話しできるって幸せー!

33歳にして、

はじめてのおふかいも経験しましたしね!(笑)



そして新しいことにいろいろチャレンジしてるポルノを見て、

来年も奮起し”一生懸命”自分自身も頑張りたいと思います!



ひとつ心残りなことと言えば、皆さんと・・・


妄想カラオケパーリーしてないじゃんっ!!


ってことです(笑)


久々にご登場の方もお待ちしてます!

恒例のこの企画、今年もお付き合いくださいねん♪


OPEN期間は
1月3日の正午までにさせていただきます!



テーマは、「今歌いたい曲」!

紅白を見ながら、
CDTVを見ながら、
おせちに飽きたら、

是非、レッツラゴー!

では、1曲目、いかせていただきます。

1年分の愛を込めて、「愛が呼ぶほうへ」!


♪ぼっくーを知っているだろぉ~かー

 いつもそばにいるのだけど

| | コメント (45)

そろそろMステを落ち着いて見させてください

みなさん、

メリークリスマーー"#$&!#%"&" (←完全に機を逃した


自主的クリスマス休暇でしっかりお休みをいただきました。

今週には、一足早く仕事納めもさせていただき、
今日は映画館で「アバター」の3Dバージョンを見て
冬休み気分を満喫してきました~
分かりやすいストーリーで、映像が最高に美しくって
後味スッキリ系のハリウッド映画です。
あとは「のだめ」も「カールじいさん」も
是非映画館で見たい・・!


昨日のMステではたくさんのアーティストが出ましたね~
だいぶ贅沢な出し方してましたねぇ・・・

個人的によ、
一番TVの前で盛り上がって楽しめたのは・・・、

実はユニコーンです!(笑)

いや~、あれは楽しかったぁ
演ってる皆さんがめちゃくちゃ楽しそうだもん
おじさんが一生懸命やってる感がたまらなくもあり(笑)

ギターの手島さんにもしびれますた。
サラリとかっこつけずにタッピングをやってのけるところ。
あの、家で弾いてるぐらいの余裕さ。
さりげなくやってるのに高度なテクニック。
お口半開きヨダレ注意報(笑)
晴一さんもタッピング奏法やってくれないかなぁ!

ユニコーンのステージは
あ、これこそ音楽だ!
音を楽しむってこういうことだ~って
勉強になりました。
ホント、楽しかった。



ポルノは・・・

一曲入魂って感じだったね!

特に昭仁さんを、
いつもながらハラハラして見守りましたとも(笑)
まだユニコーンのおじさん達みたいに余裕はないね(笑)

ちょっと今回はさすがに反省会級です!(苦笑)

相方の見せ場に被っちゃったからね・・・(苦笑)
昭仁さん、歌でだいぶリズムも走ってたから、
今回はいつもに増してアップアップしてたように見えたなぁ
紅白ではもう少し落ち着いてくださいね(笑)

晴一さんはギターのフィンガーボードを
またメイプル材に戻してましたね。
思い切ってあのギターはお休みさせてしまったほうが
いいんじゃないのかなぁ・・・
付けたり剥がしたりは
かなりダメージあるよね・・・
板も元のものだとしても本体になじむまで時間かかるし。
あのギターのマスタービルダーの職人さんがもう
お亡くなりになってしまったので、
完全な修復はもう無理ですしね。

あと晴一さんに床屋さんに行く時間をあげてください(笑)
ご本人もカフェイレで切望してたけど、
確かに、そろそろ行かないと(笑)
紅白の晴れ舞台もありますし~
っていうかMステも十分晴れ舞台なんですけど(笑)

えーっとえっと

こりゃ完全にダメ出し連発の
尻すぼみな話題になってしまった!(笑)
どーする?!(笑)


翔太くんのところで、
東京ロマンスポルノ’09、
ライブレポート祭りしてます!(笑)
頑張って書き上げたみたいなのでレッツラゴー!
そしてこれを機にリンクさせてもらいますね

あとMioちゃんとこでは
カップリング祭りやってます!(笑)
こちらにも是非レッツラゴーです!


はぁ~、これで尻すぼみは免れました(笑)
持つべきものは友!(笑)
勝手に記事にリンク貼ってるけど、
許してくれるだろう、友よ~

| | コメント (14)

来年のポルノグラフィティ

こんぽるの、pinkラダムスです

え?

pinkラダムスです。


来年のポルノグラフィティの活躍を
予想してみようと思います。

pinkラダムスの大予言です

( ゚д゚)ポカーン


アナタのポカン顔、予想通りです。


マダムミハエルよりもマダムナツケルよりも
一足お先に大予言です。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆

来年は寅年。
つまりポルノグラフィティのお二人は年男と
いうことになりますね。

寅年、というだけあって、
女性問題には気をつけてください。
タイガーだけに・・・

注意点はそのぐらいで、

来年はポルノグラフィティにとって大飛躍の年と
なりそうです!

まず(1月じゃなくて)
2月にリリースする『瞳の奥をのぞかせて』は
サウダージ級の大ヒットとなりそうです。


もちろんこのご時世、ミリオンヒットとはいきませんが、
若い世代のみならず、大人世代からの支持を得て、
いつもよりCDが飛ぶように売れるでしょう。

大人世代は、曲をPCや携帯でダウンロード買いするのに
抵抗がありますから、CDに手を伸ばしやすいのです。

そして大人世代にウケがいい時というのは、
ヒットがドッカンとはきません。
秋元順子さんや「吾亦紅」のすぎもとまさとさんのように
じわりじわりとロングなヒットとなりそうです。


このドラマタイアップを機に、
岡野昭仁さんにドラマ出演オファーが舞い込むでしょう。
福山さんのコネクションで大河ドラマに抜擢。
ちょい役ですが、話題になるでしょう。
噛み噛みでNGを連発し、共演者に煙たがられるでしょう。
カミラーという社会現象が起きるかもしれません。


新藤晴一さんは、
処女本出版イベントとして行われるかもしれない
紀伊国屋書店でサイン会が大注目されるでしょう。
見えます・・・!
中表紙に 「努力 新藤晴一」と
1冊ずつケナゲにサインしている晴一さんのお姿が!


春には、
とうとうポルノ初の桜ソングがリリースされるでしょう。
これで来年末の日テレ「ベストアーティスト」で
コブクロ、いきものがかり、と並んで真っ冬間でも
堂々と桜ソングを歌えるでしょう。


ホールツアーでは細かく各地をまわってくれそうです。
んん!!
仙台公演が今回のツアーのオーラスとなるかもしれません。
仙台はここ近年、
ポルきたツアーでも、FCUW3でも、ロイスーでも、
おかしなノリをする観客が多い地として定着してきました。
そのおかしいノリが買われてオーラスに選ばれる可能性
があります!
ヒューヒュー!(←おかしなノリ


パフュームに先を越されてしまいましたが、
来年満を持して「食わず嫌い王」に出演することに
なるでしょう。
昭仁さんは「鴨せいろ」をレパートリーに入れてくるのは
確実です。
晴一さんは「ゴルゴンゾーラスパゲティ」など、
大好きなチーズ系ははずさないでしょう。
野菜が嫌いなので、野菜が出てきたらそれが
正解なのは間違いありません。

来年冬、
福岡ロマンスポルノが開催されるかもしれません。
なっちゃんとりえちゃんは手放しで喜ぶでしょう。

そしたらオフ会はナツキさん宅で
こたつに入りながらみんなで鍋パーティ決定です。
佐賀だからといってこたつがないとか言わせません。
こたつにみかんは必須アイテムなのでこちらの
ご準備もお願いします。


メンバーのプライベート面ですが、


新藤晴一さんはゴルフに若干飽きてきたでしょう。
新しい趣味を持つことになりそうです。
いよいよ禁煙ブームがきそうです。
パーマをきつくあてた後はストレートにしたい衝動が
近々必然とやってくるでしょう。
以前の流れでいくと半分モヒカンでしたが、
あれはイケメン力が薄れるのでやめておいたほうが
いいでしょう。

岡野昭仁さんは
地元因島とのつながりがより一層深まりそうです。
お父さんがANNに出演する日も近いかもしれません。
「新フルエンザ」、「めさまし」と独自のボキャブラリーを
持つ父は世間からも注目をうけ、
カミラー旋風を巻き起こした昭仁さんとともに
親子で流行語大賞を総なめすることになりそうです。



以上

pinkラダムスの大予言でした。

※予言が当たらなくても当サイトは責任を負いません←

| | コメント (19)

踊ったら結構スんどいね

今夜の日テレのベストアーティスト、

みなさん見てますた?

もうポルノの出番は終わりますた。

続きを読む "踊ったら結構スんどいね"

| | コメント (9)

ドラマ「宿命」主題歌

これは朗報だと思いました

特に大人のポルノファンに・・・!(笑)


ドラマのタイアップは「黄昏ロマンス」以来でしょうか?

しかもこんな大人カラー一色のドラマというので

とっても嬉しい。

大人ポルノファンが急増しちゃうかもしれません(笑)


主演は北村一輝さんということで

ギラギラ感がたまりませんね(笑)

彼が主演ということは、

ギラギラドロドロしたドラマに間違いありません!(笑)


msnのトップページのニュースにも取り上げられている

というのも嬉しかったんですが、

ドラマ「宿命」主題歌にポルグラ

という見出しが・・・

ポルグラ?


グラコロみたいなー??(笑)

新しい略しかたぁ~!(・∀・)


「Rainbow」との両A面シングル、楽しみだねー

| | コメント (15)

今、あなたの手には何が握られていますか?

今、あなたの手には何が握られていますか?




汗ですか?

携帯ですか?

パソコンのマウスですか?

返ってきたテストの答案ですか?

PATi-PATi ですか?

サンタさんからのひと足早い贈り物ですか?

わたせせいぞうカレンダーですか?

あの日の思い出ですか?

どら焼きの空き箱ですか?

ポルノのライブに行きたいという情熱ですか?



あなたは夢がありますか?

それに向けて努力してますか?

それを叶えようと何か変えようとしましたか?

僕らの周りには

色とりどりの洋服があって、

音楽があって、

笑いがあって、

ピーヤ


カラオケがあって・・・


カラオケ・・・??

ヽ(´▽`)/


先日お友達と行ってきました~

(前フリが長くてゴメン。
まだライブの余韻を引きずってます・・・笑)

気が付いたらヘトヘトに。
曲数を数えてみたら、
一人当たり36曲ほど・・・!(苦笑)
東京ドームで35曲歌う大変さを
ほんのちょっとだけ垣間見れた気がします。


ラックから始まり、

最終的に

♪ ネホメラ"$%2・・ドロマティ~ック !

と噛みまくる有り様(笑)
でも盛り上がりました。


ラック
小規模な敗北
グァバジュース
元素L
jazz up
アニマロッサ
ダイヤモンド
幸せについて本気出して考えてみた
うたかた
音のない森
Hard Days, Holy Night
ワールド☆サタデーグラフティ
小説のように
アゲハ蝶
ドリーマー
ネオメロドラマティック

などなど。
他にロッカトレンチやマライヤ・キャリー。

ロッカトレンチは歌っててホントに気持ちよかったなぁ!


ちょっと混迷して平井堅の「POP STAR」とか
歌っちゃったり(笑)
今回自分の中では冒険曲でしたけども。

ついさっき、なっちゃんが「まほろば」を歌うっていう衝撃の
告白を(ブログで)目にしてきたんですが(笑)、

Σ( ゜Д゜)えええ?  (笑)
みなさんの冒険曲ってありますか?
これを歌うのはキャラじゃないけど、
実は歌いたいんだよねぇ~、みたいな冒険曲(笑)



「邪険にしないで」はJOYSOUNDには
なぜか入ってなかったです!ガーン
張り切って練習してたのに!!(笑)
お願いだから、邪険にしないd・・
ネイティブスピーカー張りの広島弁で
歌える自信があったのに!!(笑)

「グァバジュース」は普段スキップばかりしていて
全く聞いてなかっただけに、惨敗(笑)
自分でもイラっとしました(笑)

「小説のように」
隠れた名曲だよね。
いつかライブでやってほしいよねぇ~と
話しながら歌ってました。

「Hard Days, Holy Night」
この時期、歌うっきゃないとでしょん!(笑)

ねー!

年末が近づいてきましたので、
忘年会と称して
そのうち久しぶりに妄想カラオケもしたいな~!
と思いました。

その時はよろしくー(◎´∀`)ノ

| | コメント (17)

11/28、東京ロマンスポルノ'09 ライブレポ③

ちょりーっす(笑)、
②からの続きです。

オフ会の余波で、ナツキさんに続いてアヤちゃん
ところも期間限定OPENしてくれました!(涙)
本当にありがとうぉぉお!
こうしてつながりを持てたことを本当に感謝します。
サンキューソーマッチ!(←なぜか英語

さて、
ライブ前のオフ会のほうに体力&精神力の
7割使っちゃったpinkとしては、
前半から中盤にかけてこのぐらい”聞き曲”があってくれて
助かりました(笑)
でもポルノライブの醍醐味はこっからっすよ。
尻上がりなポルノライブの続きをどうぞ!

ではいつものように~
レッツ━━ヽ(●´∀`)ラ○´∀`)ノGO━━!

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

ライブはよっぽどディープな底にたどり着きました・・・
ここまでだけ見ると、
ロイスーのライブが華やかなA面だったら、
このライブは知る人ぞ知るB面みたいな。
ジキルとハイドみたいな、カレイ(魚)の裏と表みたいな、
体育と保健体育みたいな(笑)

・・・どうでもいい例えはおいといて、

そろそろテンション最大級に上げさせてください、
ポルノさん!(欲求)

の心の声が届いたようです!(笑)

お馴染みのイントロ。 
FU!FU! タイムがやってきたよ!

昭「今日は、最新の秘密兵器があるんよ!!」

えええ??!!
と う と う 空 中 を 飛 ぶ !?

・・・いいえ、違います、
だってジャニーズじゃないから(笑)

でもステージの一部だと思っていた部分が切り離されて(?)、

こてぃらに向かってくるのではありましぇんか!!
(舌ったらず)

”こてぃら”というのは、アタシの目の前にある特設ステージの
ことです。オープニングで大太鼓が出てきたところです。
ふんどし姿がまぶしかった現場です(←どーでもいい情報)

キタキタキター!
まるでアイドル!
ミッキーとミニーのようなファンタジー感(笑)
さっきまで豆粒だった昭仁くんと晴一くんが
肉眼ではとうとう50センチぐらいにまで成長(笑)

昭仁さんに当てるピンスポットがちょうどこちらに直撃して
昭仁さんの顔が光りすぎて全く見えない(笑)
もう笑うしかない、後光差しすぎ(笑)
でも、あっちから見るとこっちがよく見えてるってこと?
いっやーん(←うっとーしい

センラバの儀式的なFu!Fu!練習をします。
5万人もいりゃあ、練習もほぼ1発OKです(笑)

24  Century Lovers

Fu!Fu!

いつもの股間パフォーマンスの昭仁さんは、

マイクスタンド相手に絡みまくってました(笑)

ギターソロでは、
友達と「キャー、ハルイチ~!」を連発しました(笑)
(友達は完全にハルイチストで「ハルイチ」としか言わない)

客席のうしろのほうからでっかいボールが転がってきて、
個人的にはちょっと脅威でした(笑)
ちっちゃい風船はGETできなかったけど、べつにぃ~(笑)

客席に指をさしながら歌ってくれた時、
昭仁さんと目が合った!!!!!!!!!
・・・かもよ(笑)
いや、絶対合った!!!!!!!!!!!!(笑)
いっやーん(←うっとーしい

25 幸せについて本気出して考えてみた

イントロ聞いた瞬間、
「やったーーー!」と叫んじゃったぐらい嬉しかったです~
個人的にはテンションMAXです!

昭仁さんが
「オイ! オイ! オイ!」
とコブシを上げて煽りまくります。

ひゃ~これこれ!大好きなの!楽しいね~

目の前で晴一さんがギターを弾いてるちゅーのが
ヤバイね!

二人が並んでステージに向かっておしりフリフリしてる!!
こっちに完全におしり向けて!なにあれー、かぁいい!(笑)
新しい演出だ~ぁ?・・・(違)
よっぽど二人も楽しいんだろう・・・(笑)
思わず振っちゃうよね楽しいときって!
フリフリ、あ、フリフリ

演奏中、特設ステージに階段が付けられて、
ギター演奏しながらそろーりそろーり階段を1段ずつ
ゆっくり降りていく晴一さんが心配でならなかった(笑)

曲の終わりあたりで、昭仁さんが

「今日は来てくれてホンマにありがとうーーー!!」

って渾身の叫び声をあげるもんだから、
えええ?!もしかしてもうライブは終わりなの???
ってマジで焦った・・・(笑)
昭仁さん純粋にお礼を言いたかったみたいです(笑)

そして中央ステージに戻っていきましたぁ・・・(泣)

26 今宵、月が見えずとも

イントロがなり始めたら、
客席から「きゃあ(ハートマーク)」っていう歓声が
あっちこっちから聞こえてきた。

中央の上についたスクリーンには満月が・・・
手拍子もハンパなく
会場のボルテージも上がります!

最後の
♪今宵、月がー見えーず 
 とぉぉぉもぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉ

のノビも絶好調でした!

MC

昭「わしら10年やってきたけど、これから20年、30年と
  こんな言葉を背負ってやっていきたいと思います!」

というとステージ後方一面に超特の幕がザッバーと
垂れ下がった。

「一生懸命」

客「おおおおおおお!!!!(拍手)」

公式HPにもその写真が載っているので説明の必要がないけど。
二人で仲良く書いたのかと思ったら、晴一さん作だそうで。
かっこいい決意表明!!!!
「一」の右肩上がりなところがいいね!

昭「シンプルな言葉じゃけど、
  まだまだわしらまっすぐ前に進んでいくけぇ、
  一生懸命頑張ります!!!」

パチパチパチパチ!!!
拍手喝采!!

27 A New Day

あー!ふさわしい!ナイスチョイス!
うますぎ!チョベリグ!

とありとあらゆる言葉で心の中で大絶賛しました(笑)

♪要するにとか 簡単に言うとだとか

「分かってるよね?」

もちろんろん!

「言うなーーー!」

か・い・か・ん!

28 ミュージック・アワー

「よっ、よっ、よっ、よっ、よっ、よっ、よっ、よっ!」

初参戦の弟にジェスチャーで
ヨコヨコタテタテの変な踊りを教えます。
「えっ・・」っと苦笑い。
しょうがないんだよ、こーゆー踊りなの!(笑)
5万人も一斉にやればきっと変じゃない

・・・はず!(笑)

29 ジョバイロ

何かここでジョバイロ、意外な気がした!

けども
だけどもだっけど

手拍子の一体感もまたよい~

手がめちゃくちゃ痛くなるぐらい手拍子した。

5万人の手拍子はすごかった!!

30 サウダージ

おおお!

今回はオリジナルに忠実なヴァージョンで。
あははん、うふふん

・・・ああ、もしかして終焉の予感・・?

31 この胸を、愛を射よ

はぁぁぁぁ、きちゃったね。

この曲は最後にふさわしいね。


壮大さが東京ドームにマッチしてます。
響き渡る・・・

そして、
演奏が終わると手を振って去っていくメンバー・・・


本編が終わりました・・・



おつかれしたっ!

ポルノ!ちゃちゃちゃ
ポルノ!ちゃちゃちゃ

ポルノ!茶茶茶(←


アンコール

昭「アンコールありがとう!
  卑猥な三文字を叫んでくれとったねぇ~」

すぐ出てきてくれてありがとー!

昭仁さんはポルノT、晴一さんはライブロゴT

昭「今日は俺達のわがままに付き合うてくれてありがとう!
  東京ドームっていうでっかいところで、
  自分らのやりたい曲で
  気持ちよく歌ったりギター弾かせてもらいました!」

今週のカフェイレによると
選曲はほとんどが昭仁さんだったそうですね~
アタシの大好きな「ワールド☆サタデーグラフティ」は
次回やってくださいね(笑)

「今日はアンコールも多めにやりたいと思います!」

そしてここでまたまた新曲です!
晴一さんによると
タイトルはまだ2割ぐらいしか決まってないという・・・

「まだできたばっかだけど、
みんなに聞いてもらいたくて
一生懸命練習してきたんで聞いてください」

タイトルも決まってない
できたてホヤホヤを出してくれちゃうのは
とっても嬉しいです!!

32 タイトル未定(新曲)

かなり大人の恋愛曲ですよ・・・
痛いです、にがいです・・・
隣りにあなたはいない、って感じの。
タンゴ調の情愛たっぷり系で、
これまた今後のタイトル含め楽しみです。

メンバー紹介

またろうさん
ナンチャン、
NAOTOさん、
根岸さん
ポルノライブ初参加の村石さん、
本間さん、

でした~!!!
ありがとうございます!!!

そして

昭「オン、ギター!」

はるいちー!

「オ~ン、ギター!」

ハルイチー!

「オン、ギター!」

晴一 ーーー!!

晴「えらい長い時間ライブやっとるね(笑)
  あともう、残すところ・・・」

ええええー!

晴「それ、何曲やったら『えー!』って言われなく
  なるんじゃろ(笑)」

永遠に、フォーエバー(笑)

そして

「ボーカルは?」

あきひとー!
アキヒトー!
昭仁 ーーーー!!

そしてデビュー曲やります!

33 アポロ

いや~、デビュー曲って結構売り出し始めの頃と
イメージが変わっちゃってあんまり歌わない
アーティストも多いと思うんですが、
この曲はポルノらしい、よく出来た曲だなぁ!
と改めて思いました。


「ブルンブルルンブルン!
俺の後ろに乗ってかなぁ~い?」

イエス!

34 ハネウマライダー

タオルを回しまくって、
5万人がタオルとか何かを回しまくって、
風をおこして!
壮大!

この曲って明るいけど、どこかしら悲壮感もあるよね。
楽しい、寂しいが相まります。

「ホンマにありがとう!
今日はぎょうさんやったね。ここまで34曲!」

え!

「自分らがね、今年35歳ということで
年齢にちなんで35曲やりたかったんよ!」

え!
節分的発想(笑)
35曲はすごいね!

「ラスト1曲!!
思いっきり暴れていけよ、
ジ・レンマ~!!!」

35 ジレンマ

今回のライブでナンチャンのテルミンがお仕事を
終えるという情報を、直前のオフ会で聞いたので、
しっかりそこにも注目して聞きました!

「ウェイ!ウェイ!ウェイ!ウェイ!」

耳が聞こえにくくなるほどの爆音

お客さんの歓声

拍手喝采

感激!

毎回このジレンマのシメはやりきった感が
あるねぇ~

ありがとーーー!

サポメンさん、
鬼太鼓座のみなさん、
琴奏者かりんさん、
ありがとうございました!

そして二人の最後の言葉です。
この広い広いビッグエッグ、東京ドームで
果たして生声は届くのかな・・・?

晴「好きじゃけねぇ!」

昭「お前らのこと 一生 離さんけぇね!」

ちゃんと聞こえたぁ

ポルノグラフィティ、ありがとう!
また春のツアーで会いましょう!

はぁ~・・・
終わりました。

何かいろいろなことがあって、
1日の出来事とは思えない・・・
明日でライブから一週間になりますが、
まるで1ヶ月ぐらい前のことのような気もします。

”はじめてのおふかい”も
これ以上ないってぐらい緊張したし(笑)

弟とライブに行ったのもおもしろかった。
普段は寡黙な弟から次の日、
信じられないぐらいテンションの高い
なが~いメールがきました。

「会場の一体感はマジハンパねぇー!!(笑)
流石東京ドーム1個分!!」

彼のキャラさえ変えてしまうポルノグラフィティ、
マジハンパねぇー!!(笑)

あと、長いレポートにお付き合いくださって
ありがとうございました~!

最後に
ねぇ、ポル友っていいよね。

| | コメント (21)

11/28、東京ロマンスポルノ'09 ライブレポ②

①からの続きです。

(暗転)

琴の幻想的な音色が響き渡る。

まさか東京ドームで、ポルノのライブで、
琴が聞けるとは思わなかったよ。

琴だけの演奏が10分近くあったでしょうか。
盛り上がって、盛り上がって、

11 うたかた

そうつながるのかー!
琴とNAOTOさんのヴァイオリンが妖艶に絡み合います。

あー、「うたかた」そらちゃんがすごく聞きたがってたよね。
きっと今頃・・・ウルウルきちゃってるんじゃ?
って思ってました(笑)

12 ラビュー・ラビュー

わお~わおわお!
くぁいい曲、今回は多いですね。
掘り出し曲が満載!

気がつくとステージには大勢のストリングス隊が。
豪華!
真ん中には・・・隊長NAOTOさんだ!(笑)
ニコニコしながら演奏しててかわいい!
この際”ポルノグラフィティ”のメンバーに入りますか?(笑)

あまりにストリングスが壮大で、
ポルノの様子が全く記憶にございません(汗)


13 元素L

ええええーーー嬉しい!(涙)
鳥肌・・・
感動してしばし聞き入る・・・
CDで聞くのと一緒だ・・・
キュンキュン・・・

今回昭仁さん、ギター弾いてる曲多いです。
ここでも持ってた気がします。

♪ちーいーさーなー芽生えを夢見てー・・・・
♪愛ーのこーとばーはねぇー

透き通った声が東京ドームに響き渡る。
感動・・・

14 夕陽と星空と僕

おおおおおお!
おおおおおおおおおお!
会場も歓喜にどよめいた。
みんなも聞きたかったんだね。
夢のようです・・・
まったりと聞き入ります。
この曲、今までどんなにCDで聞いたことか。
どんなに5車線道路にかかる歩道橋にキュンときたか。

15 ライン

ポルノのロックミュージックとストリングスのコラボ、見事。

この曲、自分が10代の時に聞いたら
どんなにキュンキュンしちゃうんだろうって、・・・(笑)

晴一さんのグリッサンドにヨダレが出そうになる(笑)
ラインを聞くときどうしてもここは見逃せない。

ここまでがストリングス隊との共演でした。
NAOTOさんがストリングス隊の真ん中で
客席に向かってかわいく一礼します。
どこを探してもあんな天使のようにキュートな
30代後半の男性、見たことないです(笑)

MC

昭「ここまで楽しんでくれとる?」

もちろんろん!!

昭「わしらー、デビューして10年。
  東京に出てきて12年になるんじゃけども、
  生まれ故郷の因島のスピリットは今も変わらず
  忘れとらん!」

ぱちぱちぱち
(あ、PATI-PATI買うの忘れてた)

「その証拠に、
今日はこの東京ドームという東京のど真ん中でー、
広島弁で愛をー、叫んでみたいと思います!」

愛を叫ぶ?

広島弁で愛を叫ぶコーナー

演奏が流れる。
お客さんから手拍子がおこるが昭仁が制止する。

昭「1・2・3・4
  お前のことがー ぶち 好きじゃけぇぇ!」

客「(笑)」

昭「”ぶち”ちゅーのは広島弁で”とっても”っていう
  意味じゃけぇ」

みんな心の中で「私も好き!」って叫んだでしょ(笑)
昭仁さん、めっちゃノリノリ。ブイブイ言ってる感じ(笑)

昭「次は~、晴一からー、
  広島弁で愛を叫んでもらいたいと思う!」

晴一さん、若干首をかしげつつ・・・(笑)

晴「1・2・3・・・
  映画の内容全然覚えとらんわ。
  だって、お前のことばっかり見とったから」

きゃあああああーーーー!!!

各地で悲鳴があがる(笑)

まだまだ続く愛を叫ぶコーナー。

昭「1・2・3・4、
  お前に会うの久しぶりじゃけどー、
  そんな気がせんわぁ。

  ・・だってわしいつもお前と夢で会うとるけぇ。
  電気、消さんで、つけとこうや、
  や、ほら、いやがらんと、見せてぇや、
       な、ちょ、な、んもぉぉぉー
  ちょ、させてっ、させてぇなぁ~」

直球勝負、岡野昭仁!!!(笑)

昭仁さんが”ぶち”張り切ったコーナーでした(笑)
そして予想通りの流れ、

16 邪険にしないで

会場でもきゃあという反応あり(笑)

♪好きか嫌いかで言うたら好きよ

ステージ上のスクリーンにも歌詞がでてたね。

17 Light and Shadow

照明がキレイだったかな

そろそろ時間的に後半に差し掛かっているんだけど
お祭り騒ぎできる曲が少ないのが心配になってくる(苦笑)
このまま終わっちゃったら物足りないかも・・・
昭仁さんもギターを演奏してることが多いから、
まだあんまりドームを駆け巡ってない・・・
大丈夫なんだろうか・・・???

18 惑星キミ

東京ドームの天井に星がたっくさん!

お、昭仁くんが動きだしたぞ!
おしりを振ってる(笑)
おかしな踊りをしてみたり(笑)

19 まほろば〇△

エロい曲だ・・・(笑)

昭仁くんも歌いながら・・・歌詞に合わせて
あんなことやこんなことをしてみせる(笑)
床に仰向けになって・・・(笑)
まさぐってみたり、おい、コラコラ!(笑)

映像(白黒)

ポルノの二人から交互に質問攻めにあう。
100こぐらいあったんじゃないかと思うほど、
シャワーのように浴びせられる。
質問の内容は雰囲気でこんなこと言ってたよー
ぐらいしか覚えてないけど、

昭「あなたの手には今、何が握られてますか?」

  「汗ですか?」

晴「汗をふくポルノタオルですか?」

客「(笑)」

「忘れかけた夢ですか?」

「それとも忘れられた笑いですか?」

「そんなの関係ねぇ!」(小島よしお、本人出演)

お客さんがドッとどよめく(笑)

「あなたの大切なものはなんですか?」
「あなたの大切な夢はなんですか?」
「あなたの大切な人をあなたは大切にしていますか?」

「あなたの大切な人の変化に
気がついてあげていますか?」

「髪、切ったの気がつきましたか?」

わ、わかりませんでした(笑)

「毛先を遊ばせてみたの気がつきましたか?」
毛をいじってみる晴一さん。

めちゃくちゃパーマかかってるから気づいてたよ、
ハルちゃん(笑)

「分け目をかえてみたの気がつきましたか?」
昭仁くんが指で”ココ”、とジェスチャー。

ごめん、さっきっから全く気がつきませんで(笑)

そしてたくさんの投げかけがありました。

「青春の文字に季節の春が入るなら、
年齢関係なく
それは繰り返し訪れるものだと思いませんか?」

「愛と青春の日々」

愛する人と一緒に見たい映像だなぁって思いました。
お留守番させてごめんね。

20 Rainbow(新曲)

いきなり新曲がきたからビツクリしたぁ~

「走る走る」
っていう歌詞が印象的だったなぁ。
前へ前へ行く感じ。
明るいわけではない、でも暗いわけでもない。

昭仁さんギター弾いてたなぁ。
どんな曲だったかなぁ・・・
この曲、今度会えるのいつかな。ワクワク

21  渦

新曲でぽっやーんとしてたら、

渦!UZU!うずまさ!

ドッカーン!って感じ。
ナツキさんでいうなら、きゃぼ!って感じ(笑)

アレンジもCD通りで、ディープディープ!

ギターをギュインギュインさせて弾く晴一さんを
もっと目に焼き付けておくんだったぁ!
出て来い出て来い、記憶から~!!!
映像(DVD化)がやっぱりほしひ・・・!!

22 音のない森

ひょええええええ!
「渦」と「音のない森」のこの流れ!
兄弟曲といってもいいぐらいのマッチング・・・!

しかもpurple'sの時と同じアレンジメント!
でも大太鼓も入ってよりヴァージョンアップ!
和とロックとストリングスの競演。

すごい・・・
音圧がどんどん上がっていくのが分かる。

これぞロック!これぞライブ!最高!
かっこいいのだ。そして・・・

(無音)

♪すーぎーてーゆく

 じーかーんにも

 けしきーにも変わらないもの・・・・・

 僕たーちは 
 
 まだ 森の中

 抜け出そう・・・
 
 日のあたーる 場所   へ


シーン・・・・

すごい

23 ナイトトレイン

おおお!

ディープな曲たちよ(笑)

でもそろそろ後半だよね?
そろそろガツンと盛り上がりたい衝動(笑)

そして空気読んでくれた?(笑)

③へ続く

| | コメント (13)

【速報&業務連絡】ナツキ岩が開きました

みんなの愛のメッセージによって

閉ざされていた門の扉が開きました!

一時的みたいなので

レッツラゴーしてください。

http://nakky77.cocolog-nifty.com/blog/2009/12/post-7439.html 

| | コメント (4)

11/28、東京ロマンスポルノ'09 ライブレポ①

さぁー、いよいよ開演です!!!

どこからポルノが登場するのか?!
果たして予想通り始球式はあるのか?
はたまた衣装がさらしか、紋付袴か?(笑)


ではいつものように~

レッツ━━ヽ(●´∀`)ラ○´∀`)ノGO━━!

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

2009年11月28日(土)
場所;東京ドーム 
時間;OPEN 14:00 / START 16:00

実際にライブスタートした時間は16:10ぐらいでした。

(暗転)

きゃーーーーーーーー!!!

自分の席から近い特設ステージから、
何かが上がってきた!!!!

太鼓の音だ!しかもでっかい大太鼓!

えーーーー!!ふ、ふんどし?!!!!!

昭仁と晴一がふんどしイッチョで????!!
祭りじゃけぇ?!(笑)

違う違うそうじゃ、そうじゃなーい
・・・ポルノじゃない(笑)
ある意味よかったような、残念だったような(笑)

ただただ笑った(笑)
演奏は大迫力、
でも目の前に見える半分むき出しのおしり・・・
おしり好きなこのアタシが笑わずにはいられないでしょう(←

それはそうと、どっから出てくるんだポルノグラフィティ!

太鼓と笛によるまさに「和」の演奏にしばし聞き入る。
ひゃ~太鼓の音でドキドキもMAX!

くるぞくるぞくるぞ

キターーーーー!!!!!

来たの?(←遠くて見えない)

あれなの?
あれはハルちゃんなの?!
浮かれすぎてゴンドラで降りてきちゃったの?(笑)
片手をあげてポーズをとっているようないないような。

ちょうど私の席はバックネット裏だから
きちんとネットがはってあります。

今夜はファールボールは間違いなく避けられそうです。
ご丁寧にありがとうございます(笑)
映像にもバックネットが完全に入り込みます。
う~ん、究極のチラリズム(笑)
大丈夫、妄想するの得意だから!(笑)
アタシからバックネット越しの愛、受け取って!(笑)


次は昭仁くんだー!

どこ?
なに?!
さっそくサカサマになって登場!?(笑)

観客「きゃああああーーーーー!」

二人の登場に大歓声!

やっと来れたね、東京ドーム!嬉しい~!(鳥肌)
さっそく一曲目が超ビックリしましたね!!!!!

1 jazz up

誰が予想できたでしょうか?(笑)
お客さんもほとんどファンクラブの人だから
笑ったり喜んだりしている会場の雰囲気が伝わってきます。
いや~、この曲を生できけるとは思わなかった!!
ロマポルはロマエゴ率高いね(笑)
思いっきり
Dive in the girl!  Dive in the mother's sky!
と叫んでやりましたわ~!

で、衣装はテレビのなどでもやっていたので
ご覧になった方も多かったと思いますが
一応儀式的に
記しておきますと(笑)、

昭仁さん; 黒のスーツに 白ワイシャツ 細ネクタイ

晴一さん; 赤のチェック柄のシャツ 

こんな感じ。
二人とも似合ってるし、
二人の衣装、逆にしても似合いそう!
そんなところもかわいい(笑)

晴一さんギターの恒例チェックですよ(笑)
意外と冷静な自分、たまにイヤ(笑)

そう、気がつきましたか?
いつものドクロの黒テレキャス。
フォンガーボード(指板)の板の色が違う!
最初は違うギターかと思ったけど、にしても、
見れば見るほど間違いない、と思いました。
だってハルちゃんにとったら普段使いのアイテムじゃん(笑)
今回のライブでも多用してたから、あれはおそらく
いつものテレキャスだと思います!
これ間違ってたらかなり痛い!(笑)まぁいいや!(笑)
自称空想ギター少女(33)になってやらぁ(笑)

ここ最近、音がやばいなーと素人のアタシが感じるぐらい
だから、かなり痛んでたんでしょうね・・・
横浜ロマポルの豪雨以来、
音がびびったり、出ない音があったり、
音割れしてたりしてましたもんね。
指板は見た目にもだいぶダメージが見てとれたし。

ギターはネックが命というぐらい、
音がすべて決まるようなところがあって、
棹の横に入っている線(フレット)の部分と弦との間の
0コンマ何ミリの空間が非常に影響するんです。
だから演奏中にフレットに弦が触れてしまうと
余計な音が出たり、びびったりする。
または逆に出したい音がでなかったりするっていう。
特にハイポジションは影響が出やすいんです。
板のひび割れは音色にも影響出ちゃうでしょうね。


で、見たところ、もともとは色が黄色い、メープルっていう
硬い板で歯切れのいい音が出るのが特徴の
板を使ってたんだけど、
今回見た目が深みのある茶色に変わっていたので、
材質はもしかしたらローズウッドかマホガニー、
まさか黒檀か?

あ・・・!(←夢中になりすぎ)
はい、
そろそろライブ本編に戻らないといけないですね(笑)

つまり音がめちゃくちゃよくなったね!!
ってことを言いたかったー!(笑)

そう、音響と言えば、
東京ドームは最悪級で超有名ですが
(野球場だからね、仕方ない・笑)、
いや、思ったより音響悪くなかった!!!!
韓流スターの時、東京ドームライブを経験したんですが
その時は・・うん、正直ひどかった(苦笑)
今回ポルノチームの音響、最高です!
ステージから遠くて時差があるとは言え、
すべて計算ずくですばらしいです!あっぱれ!

2 グァバジュース

これにもビックリ!
以前あんまり好きじゃないって言ったことありました(笑)
ナツキさんに謝らなくちゃ(笑)

好きになったかも!

3 Time or Distance

あまりに衝撃が続くと人は記憶を失います(笑)

♪フッフーッフフッフフー

とかどんなんだったか全然覚えてないし(笑)

4 ラック

これには衝撃ドS級くらいました!
ああああ、どんだけ聞きたかったかラック!
TAMAちゃん作曲の最高傑作。
アレンジもCD通りでまさに貫かれたーーーー
え、このライブなんでDVDにならんの?プンスカ!

この曲は晴一さんレスポールに持ちかえてた。
うん、合う!!!あー、かっこよすぎる!!!

音圧・・・すごし!

MC

昭「ここまで、楽しんどる?」

もちもちろんろん!!

「ポルノグラフィティ、10年にして
初めてこの広い東京ドーム、初見参です!!」

おめでとーーー!!

「もうね、始まる前はね、
タトゥーみたいになったらどぉしよ?!か思って」

タトゥー!(笑)
Mioちゃんがきゃあ~って言ってるであろう
画が浮かんでくる(笑)

あ、タトゥーが東京ドームでライブしたけどお客さんが
全然集まんなくてガラガラだったていうやつね!(笑)

お馴染み「わしらがーポルノグラフィティじゃ」も
やったところで、

昭「今日、初めて
  ポルノグラフィティのライブに来た人ー?」

お!チャンスだよ、うちの弟よ、手を挙げい(笑)

弟「はーい」(←ちょっと照れ)

昭「え??!結構おるなぁ!今まで何しとったん?」

客「(笑)」

「晴一からも一言!」

キャーーー!ハルイチー!
あ、あれ?アタシ、今ハルイチスト?(笑)

晴「・・・やっぱでかいですね!
  この広さを例えるなら・・東京ドーム1個分?」

客「!!!(爆笑)」

晴一さん、う、うまいわぁ~(笑)
笑点に出れるレベルにまで達してきた(笑)

「今日はどっちにしようかなぁ・・・

浮かれ気分ですか?」

客「イエーーイ!」

「浮かれてますか?」

客「イエーーイ!」

「浮かれ気分で?」

客「ロックンロール!」

場当たり的に選べる余裕(笑)

昭「今日はね、新旧、
  古いのも仰山やっていきますんでよろしく!!
  まずは~、リリースしたばっかりのこの曲、
  『アニマロッサ』聞いて下さい!」

いえ~い!もうやってくれるの!

5 アニマロッサ

こりゃかっこええわ!!!!
生チュールチュッチュチュールも聞けるなんてぇぇ

晴一さんソロは単音のほうを演奏するのね。
ワウを聞かせたほうが聞きたかったけど~(笑)

しっかし今日の昭仁くんは声がめちゃくちゃいい!
歌、やっぱ(当たり前だけど)うまいね~!
よく通ります。広い会場、あますところなく響き渡ります!

6 ビタースイート

おお!
あ、この曲はイントロが大好き~
あと「紫色に変色した唇を・・」のくだりも好き(笑)

7 Name is man ~君の味方~

ええ?!
すごーい!超ディープな選曲!
「おーれーは男ぉだからぁ~」、
アタシは女だけど熱唱させて(笑)

いぐさん、きっとここでNAOTOさんの
ヴァイオリンにキュンキュンしてんだろうな~って
見ながら思ったw
NAOTOさんのアップ多かったし、
曲に合わせてすんごくかわゆく弾いてた(笑)

8 ダイヤモンド

きゃ~!!!聞きたかったぁ!!!これこれこれ!!
「♪キャンパスの食堂のパースタ
ゆで足りず パサついてまーした」
会場中、クスクス笑ってる感じがありまーした(笑)

最後のピロリロピロリロピロリロピロリロリー
ハルちゃんバッチリでした。
BSではやっぱりギターの調子が悪かった・・?

9 ドリーマー

ぎゃははは!(笑)
ディープすぎる選曲の数々に笑う。
大丈夫か、初ライブの弟よ。
分からない曲のオンパレードではないか?
聞いてみたら、
「いや、大丈夫だよ!全部知ってる!」
ええ?!
たった2ヶ月でそこまで聞き込んだアータはすごい(笑)

あとあの、なんだっけ、ちっちゃいラッパ(笑)
画面に映る。
昭仁、吹いてる!
晴一、吹いてる!
ネギさんも吹いてる!
わ、またろうさんも、ナンチャンも、本間さんも!(笑)

みんな吹いてる!(笑)
それだけでかなり笑える!(笑)

10 アゲハ蝶

わー、これ5万人でやったらすごそう!

晴一さんはいつものエレガットに持ちかえる。

んチャッチャッ チャッ チャッ チャッ(手拍子)

見事ぉぉぉ~!!!
また、この会場の広さで時差があるのがおもしろい。

そして

「♪ラーラーラーラーラーラー」

昭「みんなで歌ってくれ!」

大合唱!!!!!!

「もっと、もっと!!」

「♪ラーラーラーラーラーラー」

そして演奏がぴたりと止まり、お客さんの歌声だけが
響き渡る・・・

圧巻!!

「♪ラーラーラーラーラーラー」

すごい!!

「♪ラーラーラーラーラーラー」

もうそろそろ?

「♪ラーラーラーラーラーラー」

まだ!!

「♪ラーラーラーラーラーラー」

いつもより長い!!(笑)

「♪ラーラーラーラーラーラー」

いや、まだまだ!!

「♪ラーラーラーラーラーラー」

やっと演奏が始まった!

「♪ラーラーラーラーラーラー」

・・・(無心)

「♪ラーラーラーラーラーラー」

昭仁くん、そろそろ入って(笑)

「♪ラーラーラーラーラーラー」

・・・(若干雑念が入る・笑)

「♪ラーラーラーラーラーラー」

♪あーなーたに

やっと入った!(笑)

とにかくすごい一体感のアゲハ蝶でした。
5万人大合唱団!

②へ続く

| | コメント (7)

11/28、東京ロマンスポルノ'09 ライブレポ~開演前~

オフ会で全神経・全体力を使って
力尽きてしまいそうになりましたが(笑)、
ここからライブ本番です!

あ、でもライブが始まるまでの話もさせてください(笑)
おもしろい話があるんよ・・・・
でも・・・ちょっと白抜きにさせてもらいますけど、
それは後程・・・

午前中に東京ドームに到着して、
Mioちゃんとなっちゃんと翔太くんの
美男美女グループ(笑)と落ち合った直後、

「あの~、・・pinkさんですよね?」

と声をかけてくれた人が!!!

何とよくコメントをくれる はるひちゃん でした~!!

わーばれちゃったぁ(汗)
ヒョウ柄バッグのアピールが今さら痛い、
ちょっと恥ずかしい自分(苦笑)
でもこうして声をかけてくれたなんて!!結果オーライ!

はるひちゃん、ありがとねー!
そしてちょっと混乱してしまってゴメンナサイ。
年齢も以前うかがっていたのにパッと出てこなくて~
あとね、はるひちゃん、メガネ族でした(笑)
メガネの似合うかわいい小柄な女の子。
ホント勇気出して声かけてくれてありがとう!

その後、オフ会へ

リンク
☆☆☆☆☆☆

出陣

みんなと解散した後はホテルでポルノTに着替えて
いざーー、いざいざいざ出陣!(和風)

今回、ポルノライブ初参戦の28歳の弟と落ち合う。

彼は、今回のために約2ヶ月前からポルノのほぼ全CDを
聞きまくってきてくれたのです。
しかもかなりディープな曲まで!!(笑)
しかもツアータオルもTシャツも自ら通販で買って!!(笑)
しかもオフィシャルHPもようチェックしてたみたいで!(笑)
「あんまり頻繁に更新しないよね」
とか言われました(笑)

入場

そしていつもの相方と会場内で落ち合い、
やっと席に着きました。

(やっとたどり着けた・・・)

はぁ、今回は長かったでぇ
まずチケットが落選したところから始まったからね(苦笑)
いろいろありましたが、ホント救われました。

(もう来れただけで幸せです・・・)

座席は1塁側、スタンド1階、8列目だよぉ!!
何かいい席くれちゃって大丈夫だったんですか??
ありがとう(涙)

(うるうる)

そして目の前には ・・・

特設ステージじゃん!!!

友達ときゃいきゃい騒ぎまくる(笑)
はぁ~・・・(しばし感慨にふける)

ト、トイレ・・・(笑)

トイレ待ち

開演30分前。まだ時間あるさー
余裕のよっちゃんで席を立ったものの、
トイレ、アホみたいに長蛇の列!!!

なんじゃこりゃああああああ?!!!(松田優作風)

並ぶしかにゃい・・・!!
ライブ待ちの間の森ハヤシ先生による客いじり、
ごめんなさい、今回は捨てました(笑)

トイレ待ちだよね、と思いつつ、
最後尾に並んでいる人に確認してみました。

話しかけたのをきっかけに
その女の子とポルノトーク突入(笑)

結婚したいぐらい昭仁に夢中な富山の女の子でした(笑)
その子があんまり盛り上がるもんで、
前にいた親子が自然にポルノの話題に参戦(笑)
その流れで、
いつの間にか私の後ろにいたマダムも参戦(笑)

ということで5人でトイレ待ちの間、
きゃいきゃい騒いでました(笑)
女って話題がつきないのよねぇ~(笑)

で、親子で来たお子さんのほうが、
ハタチの女の子だったんだけど、
その子が今年因島に遊びに行ってきた話をしてくれて!


 


ここからの話題はコメント欄では完全にスルーしてね!

その子が因島でご飯を食べていたら、
ポルノファンだっていうので、親戚のおじさんやら
昭仁のお父さんとかが登場したらしい(笑)
で、家に呼んでもらえて、
家で結婚式の写真とか見せてもらったんだってよ!!

晴一さんの結婚式のもあって、
んでもって

お子様の写真も見せてくれたんだって!!!(驚)

まだ小さすぎて分からなかったけど、
すっごくかわいかったらしいです(笑)
奥さんもきれいだったそうです(それは知ってます・笑)

いや~・・・
時間がもっとあれば詳しく聞きたかった!!!

はい。
とっても有意義なトイレ待ちとなりました(笑)
そして開演にも間に合いました!!

開演

いよいよ開演です!
目の前に特設ステージ・・・!
そして集まってくるカメラクルー・・・!

も、も、もしやぁ??!
ここからポルノが登場しちゃうって
ことぉおおおおお?!!!!

(続く・・・)

| | コメント (0)

« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »