オールナイト(D2009.1-3)

3/31、天才フィッシャーマン岡野さん

3/31、昭仁さんのオールナイトニッポン。
桜が仙台も咲きました!!やっと完全に春モード!!
入学式シーズンですね。とっても温かくて天気もよくていいですね。
初々しい学生さんや社会人1年生達が街を行き交っています。
うん、気分的には『元素L』が流れると気持ちいいな~。
ってあれ冬の曲?でも冬から春になる曲だよね。とはいえ、
ポルノさーん、桜ソング作ってくださーい!
ではではいつものように
レッツ━━ヽ(●´∀`)ラ○´∀`)ノGO━━!

※レポ書くのに時間がかかり、桜が散り始めちゃったね(笑)


・・・オープニング・・・

♪さーくら~ さーくら~ 野山の里も~
あれ、童謡番組?局を間違えて録音したのかな?(汗)
「コンポルノ」
ああああ、コンポルノ(笑) よかったそこに昭仁さんがいて(笑)
お、ちょっと鼻声さんですね。

「桜がいよいよ咲き始めまして。
東京も、もうこれ8分咲きぐらいですか?」

「スタジオにはレプリカの桜と、えーそして皆さんの気分が
ちょっとお花見気分・・・これねラジオでちょっと伝わり

にくいんですがー、パーティグッズを東急ハンズで買って
来たらしくてー」

お花見祭り気分でオンエアしてるようですね。

「今日はお花見(気分)なんで、
ちょっとぐらい
ビール飲んでやってくださいよ
って言われて、
ビールも飲ましてもらってますし、
ね、焼酎も用意して
もらってます」
ほろ酔い昭仁さんとともに2時間過ごせちゃうわけですね。
じゃアタシも一杯飲みながらレポートでもしょうか・・・
って真昼間だしお酒ないし(笑)

「今日はお花見気分でいってみたいと思います」

・・・タイトルコール・・・

マジメにキューを出すディレクター遠藤さんの顔には
大きな桜の花びら型の覆面が・・・

「花見はある意味人を狂わせてしまうような、
そういう魅力があるんかな?思いますけどもね」

さてさて
ツアー中真っ只中、ど真ん中ですが!
3月28、29日の神戸ワールド記念ホールでのライブのお話。

リスナー(兵庫県・まなみさん)
「むちゃくちゃ楽しかったです!神戸に来てくれて
ほんとうにありがとうございます!」

リスナー(兵庫県・サマーさん)
「翌日は筋肉痛になりながらもめっちゃ楽しませて
もらいました。ライブでの昭仁さんはANNで語る昭仁さんとは
別人みたいでとてもかっこよかったです。ANNでかっこ悪い
わけじゃないですけども」
分かる、それ(笑)

「神戸ね、何かね、年齢層が高くてですねー、2日とも。
高いっつってもね、いつもよりは。
何かこう、僕らよりももしかしたら年上の方もね、
配分というか多かった感じもありましたけどもね。
何か反応がいつもこう、あのー例えば、映像のスクリーンに
バーンって映ったってなったらワーッと来るところが、
来なかったりして、でも別のところでワッ!って。
別に盛り下がってるわけでもないし、何かね新しいというか
新鮮な感じのね反応がありましたよね」

「そして土日行きました。
関西と言えば僕の目がどこに向くかと言いますとー、

レイク琵琶に行くんですね。レイク琵琶。
琵琶湖ですよ、滋賀県の!」

やっぱり(笑)

「僕はねー、バスフィッシングの神ですね」
え?とうとう神の領域に・・・?

「どっちかと言えば」
神にどっちかとかあるんですか?(笑)

「これバスフィッシングしている人に言えば分かるんですが、
今日は58センチ、3.3キロぐらいあるかな。
それを筆頭に58、56、55という50アップを三本。
今日の釣果は三本でしたけど。それをしとめてまいりました。

琵琶湖の主を全て釣り上げてきたんじゃないかってぐらいの
天才っぷりですよ」

「シノはほんほんほん、ぐらいしか言わんけど、
知ってる人が聞いたら、『えーーー!』って言うから」
ほんほんほん(笑)

昭仁さん、ライブ後、月曜と放送日の火曜日の2日間
琵琶湖でバスフィッシングを楽しんできたようです。
1日目は全く釣れず同行した大輔さんのほうがよく
釣れてしまい、悔しい思いをした昭仁さん。

「昨日はホンマに別にこういうこと(釣れないこと)も
あるって分かってるから、『別に全然いいですよ』、
って言いながら。

大輔も俺にちょっと気遣いながらってのもあって。」

昭仁さんのために釣れるであろう場所へ船を移動。
ところが大輔さんにまたしてもヒット!

「『大輔来たか!』っつったら、もうすごい嬉しそうな顔して、
うわーって大興奮しとんじゃけど、何かすっごい青っちろい顔
して、俺のほう見て、
『スイマセン昭仁さん!釣っちゃいましたー!』みたいな
何かね俺に気を遣った発言をしやがって。
初めはその魚のでかさにすごいっつってたのに、
その『スイマセン昭仁さん!釣っちゃいましたー!』っていう
俺のほう見て『ヤバイ、昭仁さんに華を持たせる空気だったのに
僕が釣っちゃったー!』っていう気の遣われ方がすっごい
のちのちイヤになってきてー。腹が立ってきて、それが悔しくて
ホントは今日帰る予定のところ、もう一日琵琶湖出たんです」
最近思うんですけど、晴一さんも昭仁さんもいつも
どんだけ大輔さんに嫉妬の嵐なんだっていう(笑)
実は一番刺激を受けている人物だったりして・・・
本人達は絶対認めたくないだろうけども(笑)

昨日はヒットゼロで大輔さんへの悔しさをバネにやった
今日は大ヒットだというのに、
「今日は高橋大輔お休みということでね・・・
なんじゃそれ?!っていう話ですね(笑)」
いつも翻弄されてますよ(笑)

♪『Jazz up』
pinkな曲です。違う(笑)ピンクな曲が今週のテーマ!
『はっはっはっは!』
誰?!今、大爆笑した人?あ、Tamaちゃん~?!(笑)

・・・フリートーク・・・

「最近僕ね、すっごい感動する映画を見ましてですね」
昭仁さんが映画の話とは何か珍しい。

「ワンピースの映画」
あ、あ、そう出たか。得意分野だった(笑)

「これね、泣きまっせ」

「このDVDを紹介してくれたんが、僕のギターの
テクニシャンをやってくれてるトダカミノルっていう男が
おるんじゃけども。30歳ね。あのー、
無口な男でね、茨城県出身の。一番古いスタッフですよ。
僕らがデビューする前から、インディーズ時代から、彼が
わっかーい時から、20ぐらいの時から付いてくれとってね、
10年いるんですけどもね。13年ぐらいおるんかな。
無口な男でですね、もう日本語として会話をした量は
僕のこのオープニングの22分間、この13年合わしても、
もう抜きました。彼との会話の量は。ぐらいー、
無口な男でねぇ~(笑)」

「ライブ中自分の持ち場のところにワンピースの
フィギュアを
置いとったりするけぇ、俺が知っとるもんじゃけ、
『トダカ、こうこうこうで』っつったらー、
すっごい嬉しそうな顔して、
『昭仁さんはキャラ、何好きなんですか?』(ボソ)つって(笑)
『俺はトニートニーチョッパーが好きよ』って言ったら、
『そうすか』(ボソ)ってニターって笑って(笑)
じゃあ、その何日か後に、急にその現場に行ったら
譜面台の上にこのDVDが置かれてて。
『これ、泣けるっす』(ボソ)って(笑)
へっへっへっへっへっへ(笑)
そっからトダカとの会話が多い多い!
もうワンピースを介しての」

「もうトダカとの話、花が咲く花が咲く!ホンマに!
いやいやホンマにね~。そういうきっかけをくれたね、
このワンピースの冬に咲く桜、

桜で思い出したけね、今言うときますけども」
何か実は心温まる素敵なエピソードだったんですね。
そしてアニメの詳しい話されてもレポできないから、
こういうので安心しました(笑)

で話は変わりお知らせだそうで。
4月21日にあの羞恥心のつるの剛士さんがいらっしゃるそう。

昭仁さんの共通点があるそうで・・・
「実はね、彼もフィッシャーマンなんっすよ」
あ、そう言われればTVで見たことあります。
ざっくりタイプを分けたら、昭仁さんと似てますよね、つるのさん。
そうね、日本人を4タイプぐらいに分けるぐらいの
ざっくり感ですけども(笑)眉間のシワのよせ具合的なとこと
年齢的に似てますよね。ポルノのモノマネで以前出たし。
でも晴一さんをモノマネした狩野えいこうさんは、
ざっくり分けても全く同じ分類には入りませんけども(笑)

そしてそした!(←あ、興奮して間違えた(笑)

また生歌を披露してくれるんだってさ!
いつかは分からんけど、
4月の今後の放送をお聞き逃しなっく!

・・・メールテーマ・・・

その前に夜桜メール。

リスナー(茨城県・わさびこさん)
「私の部屋から見下ろすと桜が見えます。
それを見ながらビールを飲みながらラジオ聞いてます」
わさびこさん、めっちゃ素敵なシチュエーション!!

続々夜桜の報告メールが来ています。
何かいいですね~。
この季節になると感じる春の匂いと空気と、
何だか知らないけど感じる切なさ。

朝から夜までお花見していると花が咲いていく瞬間が
見られるんですよというメールから、
「僕なんて花見なんてしたことないですしー、
ぱっと立ち止まって見るぐらいしかないので、蕾から
わーっと咲く瞬間とか見たことない・・・」

「いいですね~
桜ってこう日本人の心をぐっと鷲掴みにしてますね」

メールテーマ『人生最大の嘘』

リスナー(和歌山県・アヤカさん)
「さっき駅に浜崎あゆみがいたよと言ったことです。
普通ならこんな田舎に来るはずないと思うのでしょうが
私の友達は人の言ったことをすぐ信用する子で、
結構距離があるのにその駅に行ってしまったのです。
言った相手が悪かったなと思ってすごく反省しています」

「わーまぁありがちな嘘ですね。
そうおらんって浜崎あゆみがそんなぁ」

・・・ファンタジスタおかのん・・・

リスナー(ちいさん)
「最近になって男の扱いが分かってきたんだよね・・・
と呟いた親戚の7歳の女の子」

「ほほほ、ファンタジスタ(笑)」
7歳で分かっちゃったら今後が心配です(笑)

リスナー(京都府・ピローさん)
「調子がいいと昨日の夜に受けた注文を、
翌日の昼には届けるアマゾンの流通システム」

「ファンタジスタ!」
「これはうまい!このメールはうまいですよ。
アマゾンはすごいですよ。あのシステムはね・・・
あの子と僕の距離を短くしたね!」
誰、あの子ってー!きーーー!(嫉妬・笑)

・・・メールテーマ『私のついた最大の嘘』・・・

リスナー(三重県・ちいさん)
「私が住んでいた家は借家だったので恥ずかしかったのです。
それでつい近所の同じ苗字の豪邸を『私の家だよ』、と言って
しまいました。『みんなにすごーい。お金持ちなんやね』とか
言われていい気分になってました。でも予想以上にそれが
周りに広まってしまい、毎日それを装い玄関から入って
こっそり裏門から出てダッシュで帰る日々がつらかったです」

「何かこれいい話じゃない?いい話というかね、
子供の頃の感じをね・・・かわいらしいじゃないですか。
でもね・・・(泣)ステッカーあげるわ!(泣)」
この話の顛末が気になるところです・・・

・・・昭仁、1問目への挑戦!・・・

リスナー(福井県・ショーパンさん)中2 社会 
「江戸時代、『天下の台所』といわれた都市は?」

「堺!あ、大阪の堺!」ピンポーン
堺と来るとは・・・(笑)でもピンポンなんだ(笑)

リスナー(青森県・ななこさん)中3 音楽
「ビートルズの出身地は?国名と都市名を答えなさい」

「中国の上海!インドのダッカ!南アフリカの希望岬」ピッ!
ボケに警告を受けました(笑)

「イギリスのリバプール」ピンポーン

リスナー(愛知県・たけしさん)中3 社会
「眼鏡の生産量、日本一の都道府県は?」

「まーかしといてください!これ、眼鏡でしょー!
福井県の鯖江市!」ピンポーン
「僕ね、だてに眼鏡族じゃないんです!眼鏡貴族!」

リスナー(さいたま市・まさみさん)中2 美術
「紫色を作るには何色と何色をまぜればいいでしょうか」

「あーんとね、これどうしようかなぁ・・・
からくさ・・模様と・・・模様になっとるじゃないか(笑)
赤と青!」ピンポーン

リスナー(大阪府・かずみさん)高3 現代社会
「国の豊かさを示すGDPとは日本語に直すと何でしょうか」
これは大人として当てて下さい。ハードル上げてみる(笑)

「えー、国民、総、幸福量?」ブップー
どうやって幸福量を量りますか?(笑)

「花見!花見!ちょっと、ヒント、ヒント!」
花見だからってヒントをくれだって(笑)

「国〇総生産?」
そこまで出てきたらもう分かるでしょー!

「こくまるカレー?」
「国内外総生産・・内?外?」ピンポーン ピッ!
って、どっち?あ、△だそうです。ぬるいな判定(苦笑)

「答えは国内総生産」

「4勝1分け・・・」
惜しくもパーフェクトなりませんでしたね。次回!

・・・メールテーマ「私の人生最大のウソ」・・・

「あ、ちょっとちょっと、
有名人の方からメールが来たんですけども。いいすか?
『昭仁へ
俺だよ。ましゃだよ。電話待ってるぜ。』
という。え?電話つながってるんですか?」

「もしもーし」

「もしもし」
眉間に人差し指を置きながらしゃべてるような声です(笑)

「ふふふふふ、ははは(笑)」

「どうも福山でーす」

「はははは、ちょっとドキっとする感あるね」

・・・なんじゃろな・・・

昭仁さんが強制的にやめたいコーナー(笑)

リスナー(ひーくん)
「高校に行く途中の道にこんな看板があるんです。
『営業時間 AM~PM』
昭仁さん、この店の営業時間は何時から何時なんですか?」

「はぁ~!なんじゃろね!
いつでも時間は問いませんというすばらしい良心的な
お店ということですね!はい!
・・・あ、何かやるんじゃったっけ?!
忘れた(焦) あ、今日ね太鼓がないんですよ。
スタジオ変わって太鼓がなくてですね、
えー・・・
ジャンジャーンジャン!
ここにあったギターで対応しましたねー!
Aのコードで弾いてみました」

メールが面白いのになかなかよい回答が出てこない昭仁さん。

「うーん・・・また辞めたくなってきたな・・・(苦笑)」

リスナー(愛知県・ラブさん)
「この前のさいたまスーパーアリーナで後ろの席の
男子二人組がこんな会話をしていました。
A『やっぱ昭仁のここすげー!』
B『ホントすげーよなー!触ってみてぇ』
A『え?マジで?!俺見てるだけで苦しくなる。
  だってすげー硬そうじゃん!』
一体、昭仁さんの何がすごくて硬そうだったのか
めちゃめちゃ気になりました」

「硬そうなんでしょ?間違いなく硬い。
ま、僕のは間違いなく硬いんですいつも!
いつもじゃないですね(笑)その時と場合による。
おら、いくぞ!って時は本当にねロビンマスクの
着てる鎧ぐらい硬くなるんです・・・(シーン)
ロビンマスクの(笑) 鎧はですねぇ、エメラルドじゃったかな
高度9のエメラルドが答えじゃ!!」
ジャンジャーンジャジャン!
昨日もその手の話題になりましたけども、
ま、その話はおいおい(笑)

・・・メールテーマ「人生最大のウソ」・・・

またまた有名人から生電話。

「夜桜を楽しんでいる皆さん、やってきました松浦あやです!」

「はははは(笑)
あやや、昔~有線大賞の時に10年ぐらい前、
僕と話したの覚えてる?」

「あたし~晴一さんのほうが好きなんでー
覚えてないです」

「ははははは!俺と話たの覚えてないんだ!
失礼なヤツだね、あやや!」

「イエーイ、めっちゃホリデー!」 プチ!
電話切れた。
次はオバマさんです。

「ハ~イ、アキヒト、アイムバラクオバーマ」

「はぁ~・・・出来的にはサイテーですね・・・これ」

「アキヒト、チェンジ!」

・・・エンディング・・・

夜桜と嘘でいっぱいのANNでしたね。

「天才、岡野昭仁が。
50アップを3本も釣ってしまった、天才!
自分で釣ったフィナーベートで釣った!
クリスタルエースで釣った!
岡野昭仁が2時間お送りしました。
また来週お元気でお会いしましょう。
バイバイバス!」
釣ったことは、本当なんだよね?(笑)

| | コメント (3)

3/17、放送100回記念SP!昭仁さんは何匹鯛釣った?

3/17、昭仁さんのオールナイトニッポン!
今宵はなんと、な、なんと100回目の記念すべき放送
なのでーす!すんごいレポにも力入ります!!
うん、録音の予約もオッケー!
ではではいつものように、
レッツ━━ヽ(●´∀`)ラ○´∀`)ノGO━━!

・・・オープニング・・・

「ポルノグラフィティ岡野昭仁のオールナイトニッポン
100回記念感謝祭鯛釣り&生歌スペシャル~!!」
パチパチパチドンドンひゅ~!

「コンポーーールノっ!!
ポルノグラフィティの岡野昭仁ですっ!」
めっちゃテンション高っ!
ツバも飛びまくってます!
(ラジオで見えないけど、イメージ・笑)

「おととしの4月7日にスタートしたこの番組が
数えること今日で、100回目を迎えました~~!!
お め で と う ご ざ い ま ー す !! 俺!
俺!俺、おめでとう!!
パーン!(クラッカー)
お~いおうおう!(驚)
えー自分でクラッカーならしてまーす」
おめおめでとうおめ~!!
おめでとう俺って(笑)

確かに100回も毎週よく頑張りました!!

「おめでとー岡野昭仁100回目!イエーイ!!
今日は徹底的に自分自身でこの100回目を祝おうと
いうことで、クラッカーなんぞ鳴らしてみましたけども、
まあまあ、この100回目を迎えたのもホントに皆さん
ラジオの前の皆さん、キミのねお陰ですよ、ホントに!」
いやいや~、ホント。
リスナーからも愛されてますからね~

で、先週告知してました。今回は100回にちなんで
100匹の鯛や魚を釣るって話。先週の放送後、直で
海に出たようですが。
「何か前代未聞らしいですよ(笑)
俺、こういう企画やってるなと思ってたんだけど、
オールナイトニッポンぐらいなったら。
やってないみたいで。
何か何か何か、ホントにこれでいいのかっていう
不安にかられながら行ったりもしたんじゃけど。
ま、その模様はね後で皆さんに聞いてもらおうと
思うんですけども。」
わ~お!さあ、100匹釣れたんでしょうか!?
いや~めっちゃ楽しみですね~。
(え?そうでもない?笑)
いや~鯛は釣れたでしょうよ。
100匹釣れたかってとこがね、どうだったんでしょうか!
それはのちほど!!
番組を最後まで聞けば分かりますから、お楽しみに!!

ある意味、今回のメインイベントと言える
「そして生歌!!
僕はミュージシャンなんですけども、あんまりラジオで
生歌やってないんでーちょっとやっときましょうってこと
で、歌わさしてもらいます!」
昭仁さんの弾き語りの放送は、
尾崎豊さんの『I Love You』、
新藤晴一さんへのバースデーソング
『S・H・I・N・D・O ハッピーバースデー』
(あくまでpinkの仮タイトル)以来ですよ。
これがねー、一番楽しみですね、今回。
何を歌ってくれるのか?
生の弾き語りのよさっちゅーのがあるからね。
ワクワク!!

「そして僕全然知らなかったんですけども、
大物アーティストから100回目のお祝いコメントが
届いてるんですか?はぁ~誰でしょうかねぇ。
大物コメントですかぁ・・・
たぶんあの人じゃないかなってのは僕あるんですけども。
もちろん嬉しいんですけども、すごく予想がついてる
ところが嫌なんですけども。」
う~ん、もうあの人しかいないでしょうね(笑)
F山M冶さんでしょうね(笑)
答え合わせはのちほど!!

「いいですね、
何か今日100回目で何かすごいお気楽だわぁ~!
お気楽っていうか何かめでたいことだからぁ、あのー
なんつったらいいかなー?
僕を祝う会なので、すごく気楽にやらせてもらおうかと
思ってますよ、はい。
もうゆるゆるで行こうかなと思ってますんで~。
もう今、クラッカーのパーンってやった紐をこう
結びながらしゃべってるからね。」
いいっすね。ゆるゆる~お気楽。
100回重ねてきた貫禄も?(笑)
放送開始のガチガチ感はもう遠い昔(笑)

さて、昭仁さんは鯛を何匹鯛を釣ったのか?!
大物アーティストコメントは誰からなのか?!
そしてそして生歌は?!

もうドキドキでしょ?
気になるでしょ?

そしたらね、
突然、伊勢の話になったんです。

「昔の人は何を感じてあそこに神社を建てたんだろうね。」

う~ん、何でじゃろね~

う~ん

う、ん?

んんんん?!!!

そりゃ先週の話やっ!!

またしても・・・!!!!

やられた!!!! アタシのカセットテープ(新品)!!

チーン・・・      ウワワワーン!!(大泣)

2009年3月16日をもちまして、
アナログは終了いたしました。
2009年3月24日からはデジタルでお楽しみください。

さようならアナログ!!
もうpinkは(やっと今更)カセットテープから卒業します!!
録音タイマー機能が全くあてにならなくなっちゃった
コンポからも卒業します!!

次回からは、誕生日に買ってもらった
デジタルメディアプレーヤーを駆使して、
最先端でレポートをお届けします!!(誓)
(何だコネクターでつなげばAM録音できたんじゃん、
とこの一件で気がつきました・・・今更・・・
100回目前に気がつけ自分!バシッ)

ということで、
めっちゃ凹みまして救いの手を求めて
ナツキさんやらMioちゃんにいろいろ

教えてもらいました。見事な連携プレーでして
その節はホントにありがとうございました!!
(なっちゃん気になってたでしょ?何のことか。
このことでした・笑)

でもあきらめられないので、
記念すべき100回目の放送レポします。

記録としてどんな放送だったか残しておきたいので!!
もうツギハギ情報だけども。
全部、~だったらしいっていう情報だけども(笑)
ま、みなさんご存知の内容だろうけども(笑)

昭仁さんは、
鯛をなんと釣り開始から1分で釣り上げたらしい!!

これはさすがカリスマティック!
さすが10年目の中堅アーティスト!!(褒め言葉か?笑)
趣味は釣りと言ってるだけあるし、お父さんが昔
海釣りしていたスパルタ教育の甲斐もあって?
もしかして100匹余裕のよっちゃんイカだったんでは?

昭仁さんの釣果  以上 だったらしい!!

1匹?!(笑)
さすがそこら辺もある意味カリスマティック!
中途半端なぐらいなら1匹のほうがマシじゃ!的な?
まぁ狙ったわけでなく・・・
ぶっちゃけ普通に釣れなかったんでしょうけども(笑)

次に気になる大物アーティストからのお祝いコメントですよ。
やっぱり・・・

福山さん!  だったらしい!!

火曜日に移行してから、昭仁さんがだいぶ羽根を
伸ばしているというチクリ報告をちょいちょい受けている
模様の福山さん。若干不快感も表しつつ、100回を
快く祝ってくださったらしいです。

で、今回一番のお楽しみイベント!生歌は・・・!!

『ROLL』!! だったらしい!!

ねー!
これは聞けました、何とか。 ん?(笑)
こういう一番重要なところってのは
何とか聞けるもんなんですね、今のデジタル社会(笑)
これはねー、いや~

いいっ!!

若干ねライブでお疲れのシャガレ声です。
リアルにリアルにライブ感!!
か、かっちょいい~!!
か、かっちょかっちょいい~!!

いや~ホント失礼なこと言いますけども、
たまにANNのレポやってるとですね、
ラジオの昭仁さんとライブの時の昭仁さんとが同一人物だと
繋がらなくて。ホント同じ人だっていうことを忘れて
しまいそうになるんですよ。
あまりにもしょーもないことや下ネタ言ってる時、特に(笑)
そのラジオの場でこうしてミュージシャンとしてやって
くれるとですね、もうねすんごい尊敬します!!

下ネタもしょうもないトークもおもしろい上に歌もうまい!!

っていう、どっちもできるじゃんスゴイ!
っていう意味で(笑)
ということで、是非SPの時はまたやってほしいですね。

ということで、
こんな感じで100回目の放送、
まともにレポできなかったのが悲しいですが、
次回からはデジタル駆使したレポート(?)ですので、
これからもどうぞご贔屓に~!
あ、放送日自体を忘れた場合はデジタルであろうが
なかろうが太刀打ちできませんので(苦笑)
とにかく火曜の夜はぬかりなくっ!!
pinkの挑戦、記憶の壁!(笑)

あ、そうだ!
ロイスーでHOTなさいたまスーパーアリーナの皆さん!
今宵も楽しんでくださいね~!
あ、帰ってきたホヤホヤなコメントもお待ちしてます~!

ではバイバイバス!

| | コメント (15)

3/10、昭仁さんが、松坂牛・伊勢エビで贅沢三昧晴一さんに喝ーっ?!

3/10(火)、昭仁さんのオールナイトニッポン。
14、15日は福岡でライブ~!
オホホなナツキさんと美少女なっちゃんが参戦中だとか!?
普段やりとりしてるのが言葉だけなので
イメージと現実って分からんもんですね~。
およ?失礼なこと、言ってないですよね?大丈夫?!
ギリギリアウト?(笑)
ではではいつものように、
レッツ━━ヽ(●´∀`)ラ○´∀`)ノGO━━!

・・・オープニング・・・

「コンポルノ!
え~本日の放送がですね、99回目ということで、来週は
記念すべき区切りの100回目の放送ということで、ま
盛大な100回目の企画が待っているわけでして」
どんな企画かはのちほど。
99回目!
すごいすごい。1回1回重ねて、
次回でついに100回に
なるんですか!
100回×2時間=合計200時間も岡野さんとラジオで
過ごせちゃってるという単純計算になるわけですね。
(初回から聞いてはいないけど。
途中も抜けたりしたけど・笑)

いやー、積み重ねはすごいなぁ。
晴一さんのカフェイレ300回に続いてくださいね。

さて卒業シーズン真っ盛りですが、
「卒業式ねぇ、今から考えるとアホじゃけさぁ、
その~まだ卒業しても、中学なり高校を卒業しても、
友達の進学先とか、高校出るならどこに住むとか大体
知ってるから、、ま、卒業してもいつでも会えるじゃん的
な感覚でおったもんで、現実的に学生生活が終わって
どうこう、悲しいみたいなんか思い出は何かねぇ、
なかったんですよね。
わー卒業するから悲しいわぁ、
もうこんな時間は戻ってこなんだとかは、
全然思ってなくて。アホじゃけ、俺。」
「今になってもったいない、噛み締めておけばよかったな
と思うんですけどねー」
そうなんだよね~。そんなもんなんだよね、その時は。
卒業の別れはその時ピンとこないもんなんですが、
今年卒業式を迎えた皆さん、人生の先輩昭仁さんが
こんなことを言ってたな、と心に留めておくといいかも
しれませんよ。

さてさて、ポル様ご一行はロイスー真っ最中ですね。
先週末は三重県へ。
「(名古屋から)車で行きよったんじゃけど、
その高速道路沿いにサンアリーナが見えるんです。
でも見えた瞬間に、ん?これ周りに何もないぞ、と。
ポツーンと急にでっかいアリーナが現れ、
周りにその何、住宅街とか街的なものもないし、
ホンマに人、集まるんか?というすごく不安もありながら、
ま、2日間たくさんの人が来てくれたんです、ホントに。
ま、言い方悪いですけど、田舎ですよ。
ま、ワシらも田舎出身じゃけぇ、こらえてくれや。」
毎回そういうところ行くと不安がるよね、ポルノ(笑)
大丈夫、十分にチケット売れてるでしょ?

で、ライブが終わった次の日に伊勢のほうへ
晴一さんとゴルフに行き、
「ま、日曜日だったってので人も多かったんですけど、
そこに来てたゴルファーの人たちに、年配の人もいますよ。
そんな若い人はいないですけど、結構な人数にね?
ライブ行ってましたーとか、そこの従業員の人にも、
ライブ昨日見に行ってましたー、とか。俺ら来るって
分かっとったみたいなんだけど、何か知らんけど。
ライブ見て昨日感動しました、みたいな話をね、
ゴルフ場ん中だけでもホント、5、6人にされて、何かね
嬉しかったんです。ある意味、今回のツアーん中では
一番、そんな大都市ではないところでライブをやっとん
じゃけど、そんなアーティストが来てライブとかやらん
じゃろうね、やらんのじゃろうけど、それがあるってなったら
いろんな人が集まって来てくれてそこに、ほんでま、
ゴルフしとるだけでそんなに会うんじゃけさ、で
感動したって伝えてくれるんが何か、嬉しくてですね。」
「感動でしたね、あれはね、はい」
地方のよさですね。
是非、今度は細かくツアー回って、
うちの近所の公民館あたりにもきてください。
あ、それは小規模すぎ?(笑)
公民館のトレードマーク、”スリッパ”でライブ!(嫌)

伊勢神宮まで足を伸ばしたポル様。
「昔の人っていうのは何を感じてあそこに神社を立て
たんじゃろうね。不思議じゃないですか?」
また~、深い疑問が
湧いてきちゃったんですかセカンドステージ?(笑)

「伊勢神宮、僕、2回目だったんですけど
何か感じますよね、あそこはね!
特別な!
ここには神がおるんじゃなかろうかと思うぐらいの
雰囲気ありますよね!」
「昔の人はそこにもう作ろうとしたってのは何か
感じたから作ったわけでしょ?すごいですねー
何か、深いですねぇ~」

「このー・・・深いですよ~・・・
これしか言えんけど、感想が(笑)」
ええ、・・・深いですよね~(笑)
伊勢神宮、まだ行ったことないんですけど、
いつも話を聞くたびそそられます。いつか行きたいな~!

話は戻り、今回のライブ会場のお客さんについては、
「独特ですね」
初めて来た人が多く、始めは恥ずかしがっている感じが
あり、のってくるとはじけてくれたそうですよ。

リスナー(三重県・アサさん)
「先日は三重にコンサートをしに来てくださって
ありがとうございます。母と行きました。
初ポルノだったのですがめちゃくちゃ楽しかったです。
ところで晴一さんが、『赤福食べに来たんじゃねーぞぉ!』
っと言っていましたが、実際は食べましたか?
伊勢市民にとっては気になります。」
あら?晴一さんったら挑発的(笑)ロッカーだね。
一瞬、伊勢市民を敵にまわしちゃった?(笑)
でも超へヴィなロッカーは「赤福」ってまず言わないだろうから
そこら辺地元に媚売った感ある(笑)

「ほら、これですよ。”三重にコンサートをしに来て
くださってありがとうございます”。ねぇ、いえいえいえ、
こちらこそありがとうございます。」
「赤福食べてないっすねー、今回。
忘れてましたね。」
ららら、昭仁さんもさっくりと伊勢市民を敵にまわした(笑)

「伊勢エビはもちろんのこと、
魚介類はぎょうさん食べましたわ」
「”ガシラ”という魚がいるんですよ、分かんないでしょ?
いわゆるカサゴのことです。」
関西ではガシラ、瀬戸内海ではホゴ、一般的にはカサゴ
だそうです。黒ガシラを召し上がったそうで。

「松坂牛とか晴一が調子乗って食べとったな!
たっかいモンばっかり食べとった、アイツは!
伊勢エビも俺は遠慮して頼まん、俺が先に行っとったん
じゃけどー、『遠慮して高いからいいです』、
って言ってたの、晴一は来たとたん、
『伊勢エビ!伊勢エビ!伊勢エビ!
ありったけの伊勢エビください』つって!
ホンマああやってねアイツは予算をいっぱい使うんです、
ああやって贅沢をしてね。
ホンマにアイツはひどいヤツや!
っていうことを僕は一言言うときたいんですけども
・・・へっへっへっ!(笑)」
とか言いながら思わず噴き出しちゃってますけど(笑)
大抵ね、昭仁さんがこう言ってる時って裏があって、
晴一さんに反論させると、何だ昭仁さんも全然遠慮して
ないじゃんっていうオチになるんですよ、いつも。
でも昭仁さん側からの話だと、
大体晴一さんはかなりの悪者で終わるわけです(笑)
相当無邪気な34歳ですね、お二人、ともにね(笑)

・・・タイトルコール・・・

今回のライブはめちゃくちゃ体力を使うと言ってましたが、
で、先々週ぐらいかな、ちょっと僕体力的に一回ピーク
来ましてー、」
2/27・28の広島終わった後に
ドーンと疲れが来てしまったみたいで、

「(先週の)火水木、3日間か。ずーっと今来てくれてる
マッサージのホカリくんってのがいるんだけど、
そこのホカリくんが働いとる店に行ってね、
酸素カプセル入ったり、針打ったり、マッサージしたり
お灸すえたり、何かいろいろやってね。」
「一回こうやってズドーンと下を、一番コンディションの
悪いのを一回やるとですね上がるしかないのでね、
何とかこの三重の2日間やりまして、必死ですよ!」

「ほけーっと何か
俺がマッサージしてんのを遠巻きに見ながら、
ほけーっとタバコ吸いながら、何かビール飲んで
飯食っとったけど、アイツは(笑)」
さて、問題です。
アイツとは誰でしょう?
ヒントは「ほけー」です。

そうですね答えは、ポルノチームで一番ほけーっとした
イメージピッタリの大輔さんですね(笑)

「ライブに来てくれてこんな嬉しいって、
初めて来てくれて
嬉しいって言ってくれるんじゃけぇ、
こっちも全力を尽くさないとねぇ。
ま、基本的にマゾヒストなんで基本的には、
ドMなので、
こりゃやらなきゃいけんぞっていう気になりますよね」
ドMはこういうとき頑張れるもんなんですか??(笑)
相当、ハードなんですね、今回のライブツアー。
一体どんなことになっちゃってるんだろう?!
昭仁さんがとうとう飛ぶとか?
晴一さんがとうとうバイクに跨って出てくるとか?
あ、勝手な妄想上の話です(笑)

泊まったところがサウナ付きの宿泊施設だったそうで、
疲れた身体を癒すためある人とサウナへ。
「これまたぁ、根性がないっ!」
あ、大輔さんの話です(笑)
サウナで、8分1セットとして入るのに
10分用の砂時計の半分行ったところで
もうくたばって
しまう大輔さんに嘆く昭仁さん。

そんなハードなライブツアーですが、
「今まで以上に体のコンディションを整えるとか、
こんなんプロだったら当たり前だ、
お前言葉にすんな!
って言われたらそうですけど、
そうやってるのがね、自分的にも嬉しくて、
そんだけライブに来る人の意気込みも感じてるわけ
だから
、そういうのも喜びですね。
皆さんありがとうございます」
いやいや、すばらしいですよ。肉体作りとか一生懸命
やってるところを隠さず言えるのもね、昭仁さんの
いいところですからね。そんな素の顔を見られるのは
ファンにとってはたまらないことで、
ANNで生声で語ってくれるのは
とーっても嬉しいことなのです。こちらこそありがとうですよ!
んじゃ、こっちも体力整えて臨みますね、ライブ!

今週は男気を感じる歌
♪『Name is man~君の味方~』

・・・フリートーク・・・

めでたく来週100回目を迎える昭仁さんのANNです。
番組再編の波を乗り越え、100回を迎えられるということは
かなりすばらしいことみたいです!
で、来週何かやっちゃうみたいですけど、一体何を?!

「岡野昭仁、鯛を釣る&生歌!」
めでたい?鯛?シャレ?(笑)

「100回目にちなんで100匹釣ってこうようかなと鯛を」
鯛だけでー?
あ、いろんなお魚をね。
大海原に漕ぎ出しちゃうんですか。
大丈夫かな・・・天気とか。雨バンド代表だけに(笑)

「僕が釣り上げた鯛なり何なりの魚拓を皆さんに
感謝のお返しとしましてプレゼントしますんで!
いや別にいらんわっていう声も聞こえてきそうやけど、
いや、もろうてくれこれは!!」
うん・・・魚拓ねぇ・・・(苦笑)確かに記念になるかー!
あ、昭仁さんの顔拓なら間違いなくめっちゃほしいっす(笑)
40年の歴史あるオールナイトの中でも
初めての試みの海釣り企画だそうですよ。
生歌のほうも楽しみですね~!!
まだ歌う曲は未定だそう。あー、ドキドキ!
個人的には、スガシカオさんの曲とかまた歌ってもらちゃうと
とろけますね~トロロン

・・・メールテーマ「私、僕が考えるいい男の条件」・・・

リスナー(北海道・ヒロさん・20)
「僕がいい男は、
割り箸を使った後に片手で2本ともへし折るれる男です。
それを自然とできる人に男気を感じます。」

「あ、そ~ぉ?(笑)」

リスナー(神奈川県・アカネさん・13)
「私は髪の毛がふっさふさしている人が好きです。
ふさふさじゃだめです。
ふっっさふっさぐらいがカッコイイです。」

「あー。
今、例えが全然出てこん。あの人、
さとう・・佐藤ガジロウじゃないわ・・(笑)佐藤浩市さん。
誰が佐藤ガジロウじゃ(笑)ふっっさふさでしょ?」
「大泉洋さんはどうなんかな?
そう意味では大泉洋さんのほうがすごいかー」
ガジロウって・・・誰?(笑)

リスナー(大阪府・いーちゃんさん)
「カジロウ・・あ、・・・」
また、ガジロウって言いそうになった?!
なったよねぇ?!今!(笑)
「カジキマグロを素潜りで捕まえられる人はいい男だと
思います。」

「これおらんと思いますよ。」
いたら前人未到のビックリ人間ですね(笑)
カジキマグロ釣り名人の松方弘樹もビックリ(笑)

・・・ファンタジスタおかのん・・・

リスナー(青森県・チータロウさん)
「どっちが眉間にシワを寄せていられるか
対決をしていて、『お兄ちゃん普通の顔に戻らないよ、
助けて!』と泣き出した弟」

「ばっかばかしい対決をしてるもんですね、これはね。
でも楽しそうですね。で、
泣き出した弟がファンタジスタかどうかといいますとー、
・・・
ファンタジスタ、ですね!!
基準なんてあってないようなもんですから。」
今、迷ったよね?
完全に迷ったけどファンタジスタ認定です。
基準、ないです。カンです、おかのんの勘!(笑)

リスナー(山梨県・オケイさん)
「ドライブスルーで注文しているのに『こちらでお召し上がり
ですか?』と言ってのけた某ファーストフードの女性店員」

「元も子もないことを言いますね」
「これはファンタジスタでは・・ないですね」
「ドライブでスルーしたいはずなのに、
その自分のコンセプトを曲げられてしまいますと、
すごくA型にとってはいやですねー」
A型って・・・たまに意外なポイントで繊細よね(笑)

リスナー(広島県・ローズさん・14)
「来る人来る人に、『とりあえず洗ってあげたら?』と
言われるうちの犬」

「ファンタジスタ!」
「うちの、おったんですがー、ミニチュアシュナウザー、
ダイアナっていう名前の犬だったんですがー、
それがちょっとその辺でね、子どもができてしまいまして、
あのー野良犬と・・・(笑)どっかの飼い犬と(笑)
で、生まれてきた子どもが、生まれてきたときはかわいい
ですよね。俺、大親友のどいやんにあげたんです。
じゃあ(笑)、もう、半年ぐらい経った時点で、
お母さん(ダイアナ)の2倍くらいある犬に成長しー、
始めはかわいい名前をつけてたんですけどー、
その名前にそぐわないってことで改名しましてー、
『クマゴロウ』という名前になったんですけど、
お母さんが見たら火が出るくらい吼えるんですけど、
そのぐらいおぞましい、真っ黒けっけの何かね、
それこそ洗ってあげたらって言いたくなるような、
非常に醜い犬が生まれてきたっていうねぇ」
わが子なのに、わが子なのに(苦笑)

・・・記憶の壁!昭仁、第1問への挑戦!・・・

さてそろそろ5問パーフェクトを獲っちゃってください~!

第1問目。
リスナー(高知県・ラッキーコトノさん)からの出題。
中学2年生 実力テスト 理科
「『昆虫記』で知られるフランスの昆虫学者は誰でしょうか」

「これは分かるよね。ジョン万次郎!」ブップー
「イソップ!」ブップー
「ファーブル!」ピンポーン!
一応、ボケつつ正解です。
ボケ自体としては正解かどうかは微妙ですが(笑)

第2問目。
リスナー(福岡県・なおさん)から
中学1年生 3学期実力テスト 国語
「相手のなすがままで逃げ場がないことを、
『~の鯉』といいます。~とは何でしょうか」

「料理される手前ってことですね?
どうしようかなー、ええっと・・・
マッドプレイをされるがままの鯉」ブップー
「え、まな板の上の鯉?」ピンポーン!
ボケに関しては完全にブップーですね(笑)

第3問目。
リスナー(大分県・タクさん)から。
中学2年生 1学期中間テスト 国語
「米寿とは何歳、
または何歳のお祝いのことをさすでしょうか」

「これはねぇ、・・・八十八・・?」ピンポーン!
ボケる余裕がなくなってきたよ。

第4問目。
「ちょっとプレッシャーかかってきたなー!」

リスナー(岡山県・ヨシミさん)

中学3年生 1学期中間テスト 社会
「インドでみられる階級制度を何というでしょう」

「おーーーし!!」
ごめんなさい、テープがリバース!ちょうどきれてました。
カースト制度で当たった模様。ピンポーン!

第5問目。
リスナー(長崎県・アオイさん)
高校3年生 卒業試験 社会
「政党や候補者が選挙の際に政策の数値目標や
実施の手順、時期などを明示する政権公約のことを
英語で何というでしょう」

「あーこれはねぇー・・・えーっとえーっとねぇ
えーとどうしようかなー!マゾヒスト!」ブップー
「もうこれすんなり、マニフェスト!」ピンポーン!

パンパカパーン!!

「やった~~!!パーフェクトぉ~~~!!」
思ったより長い道のりでしたね(笑)やりました!

「天才ですね、僕、わっはっはっは!」
わっはっはー(笑)

・・・メールテーマ「いい男の条件」・・・

リスナー(広島県・シュレリンガーの猫さん・18)
「私の考えるいい男の条件はおじさんです。
30過ぎの男性の顔のしわが大好きです。
通学中の電車でチラ見をしています。」
あーめちゃくちゃ分かる。この年頃って、、、
何だか知らないけど、そうそう、そういう時期あるある。
オヤジフェチ(笑)

「あー、これね僕も昔ね勝手に、
あーこの人いい男だな
っていう条件をつけてたのが、
布施博さんっていたでしょ
笑うと笑うジワがよるでしょ、」
「父性を感じるというかー、」
「今でいうならミスチルの桜井さんとか出ますね。
目尻に。あれがいい男の条件なんですよ」
あー、分かる分かる~。

・・・なんじゃろな!・・・

リスナー(セツさん)
「私の実家は何を隠そう因島なんです。
で、気になる看板があるんです。それは因島総合病院の
前にあるメガネ屋さんの看板なんですが、
『9割引きより安い4割引きの店』とあります。
一体どのぐらい安いのでしょうか?」

「もう!なんじゃろねー、これね(困)」
「これは、難解な・・さすが因島じゃね」
「これはねぇ・・・無理です!
これはワケが分からん!が答えです」
ホント全然意味不明~!
これは探偵ナイトスクープ級のお題だな~。
セツさん、そっちのほうに是非ご依頼してください(笑)
解決してほしい、是非!!

・・・ポルノグラフィティに関する情報・・・

福岡でライブ真っ最中のポルノグラフィティ。

男気を感じる曲紹介、
「ポルノグラフィティで、いなじゅま、・・・へへへ(笑)」

♪いなじゅま 改め 『稲妻サンダー99』
おーーージャピャーン!

・・・アキヒトグラフィティ・・・

♪THE YELLOW MOKEY 『JAM』

「(インディーズの頃)一番目標になるようなバンド」
「吉井さんのね、その存在感よね、長身の。
スタイルもいい、ロックというのを体現されてる吉井さん」
「すごく憧れたですけども」

「ロックをやるうえで、
どっかで少年っていったらあれじゃけども

そこは賢くなくていいんだと、そのまま素のままでいようと、
自分の思うままでいようというところを残していようと、」
と思わせてくれたのは吉井さんだったそうです。

・・・エンディング・・・

たくさん受験合格の吉報も入っているようです。

「これまたキュンとする季節じゃね、この新生活が始まる
18歳からね、親元を離れて暮らす人生の大きな転機です
からねぇ」
受かった人もいるけど、一方でそうでない人もいますからね、
別な意味でもキュンとしますね。
アタシは浪人したことあるので、落ちた人の気持ちも分かるよ。
うん、頑張れば絶対報われる!今回ダメだった人は来年、
その気持ちを忘れずに頑張って!

ちなみに来週の100回目に向けて、
な、なんとこの放送が終わったら海に直行されるそうで!!
果たして100匹釣れたのか?!
次回の火曜日、
是非お聞き逃しのないように!!(←自分に言い聞かせ

| | コメント (10)

2/24、『別冊宝島J-POP批評ポルノグラフィティ』に大喜びの昭仁さん

2/24、昭仁さんのオールナイトニッポン。
油断してしまいました・・・
3/3のANN、録り忘れましたーー!
ひな祭りの昭仁さんは元気にしてたんだろうか?!
とりあえず、2月末の昭仁さんは元気でしたので
その模様をお送りします~。
ではではいつものように、
レッツ━━ヽ(●´∀`)ラ○´∀`)ノGO━━!

・・・オープニング・・・

「こんばんは!
あ、こんばんはじゃないや、コンポルノ」
あ、こんばんは(笑)

「aikoちゃんが出した曲『milk』が11年目にして
初めてー、オリコン1位をとったっていうね、ことですよ。」
おめでとー!初めて?意外!

「まあ、僕のお陰でしょうね、完全に(笑)」
その堂々たる所以は・・・一体。
印税の一部をもらう気、さらに厚かましさが加速(笑)

リスナー(北海道、ナツキさん) ナツキ違い(笑)
「ポルノグラフィティのオールナイトニッポンスーパー、
aikoのオールナイトニッポンのリスナーだった私には
aikoさんがゲストというのはたまりませんでした。
二人のドフリートーク最高でした。」

aikoちゃんがゲストに来てくれた反響は絶大だったよう。
恩恵を受けてるのはむしろ昭仁さんのANNのほう
だったりして(笑)

・・・タイトルコール・・・

「知ってますか、みなさん。
『J-POP批評、誰も書かなかった 何とか』みたいなんで、
ポルノグラフィティで出たんですよ!」
お!昭仁さん自らがここに触れるとは全く思ってなかった
だけにビックリ!

「僕は本屋でこれを見つけた時に、テンション上がって!
わっ!
だってね、その本は一冊まるごとポルノグラフィティ特集
なんです。数々いろんなこと書かれてて、ほんで
僕はいろんなバンドのいろんなを見てきて、で、あ、
ここに書かれるようになったらホントに僕は一流の
証明だな
って思ってたんでー。」
え、本屋で?!
ポルノのところには連絡がなかったんですか?
じゃファンと同じ状態で手にしたってことですね!

「勿論ね、いいことばかりじゃなくて、
たまには辛辣なことも書かれてたりするんですよ。
でも、客観的にポルノグラフィティを批判してる
雑誌とか物って
書籍とかってあんまりないんですよ。
どっちかっていうと、取材依頼が来て僕らの許可があって
こんな感じで出しましょう、っていう関係性で
出してる雑誌
がほとんどなのに、
あの雑誌の場合は一切、
取材をしますとか
書きますとか一切連絡がなく
出されてる本なんですよね。」

そーなんだー!
今回は本当に許可なく、好き勝手に書かれたんだ。
禁断の(?)Tamaちゃん脱退の理由にも言及してたし
(あくまでも憶測の範囲だったけど)
ロマエゴのアルバム批評した人はホント好き勝手、
ボロクソ言い放題でしたしね(苦笑)

確かにあんなこと音楽誌は書かないです、ある意味(笑)
でも1冊まるごとポルノグラフィティでしたから、そんな
批評もぶっとぶ価値ありました。

「もう、
『見つけた瞬間やった!!出た!!
ポルノグラフィティが出とるー!!』
って思うて、嬉しゅうなって本屋で!
人目をはばからず思わず立ち読みしてしまいまして、
その後買ったんですがー、俺が読んでる時も
何人かの女の子がそれを手にとったりをして、

それもちょっと嬉しかったし、
ま、その本人がここで読んでる感も恥ずかしいけ、
すぐ本投げ捨てて隠れたりもしたけど(笑)」
それを手にする人、間違いなくポルノに興味があるわけで、
そこで本人がまさか立ち読みしてるとは思わないよね(笑)

「すごいですよ、あの雑誌!
僕の親戚の写真とかね、僕の親父のとかね(笑)
そんなんがね、僕ら知らんかったしー、
出るまで知らんかった。」

岡野家の親戚のオンパレードでしたからね!(笑)
っていうか因島総出で
島中の人にインタビューした感じでしたからね(笑)

「すごく興味深く読ましてもらいましたよ。
あのー、
『昭仁の書く曲にこれから伸びシロを感じたりする』

とかね、言われたりしらたね、何か、ニヤっとしてしまう」
ニヤニヤっとしながら立ち読みしてたんだろう(笑)

「ある意味、
これはアーティスト本人が言ってしまうのは
どうか知らんけど、おもしろかったなと思いますよ!」

ただし、
「もし買って読まれた人は興味を持って、
うちの実家とかー、うちの写真屋さんとかに行くのは
やめて欲しいんですよね。実は。
やっぱり商売をしてるってのもありますし、
実家は実家として、やっぱプライベートな場所なんで、
そこに訪ねて行かれると、僕自身も困りますし、
見られたくないもんありますしね。
で、その周りの写真屋さん以外の親戚がやってる
料理屋さんみたいなとこもありますんでー、・・・
まあ、分かります!興味があるのは分かりますが、
なるべく、行かんほうが、
行ってくれんほうが嬉しいですねぇ・・・」
ですよ。
皆さん、ここんとこは守りましょうね。

♪『そらいろ』
今夜は卒業式で聞きたい曲。

・・・フリートーク・・・

HEY!HEY!HEY!600回スペシャルを見たそうで、
ダウンタウンと松山千春さんや泉谷しげるさんら
大物ミュージシャンとの掛け合いを、
「おもしろい!」
と大胆に批評(笑)

「あのね、(大物)ミュージシャンの、
簡単に言ったら、えらそう具合?
あの辺がかっこいいなと思って!」
「ああいう破天荒なっていうか、いっちゃってる人って
いないでしょ、今!」
アタシも別の番組見ていて思ったんですけど、
昔のアイドルやミュージシャンもかなりいっちゃってる人
多かったなぁと思って見てました(笑)
プライベートも結構いっちゃってる人多かったですね。

「僕に求められたら無理なんで、僕はー
因島から出てきた普通の人間なんでー(笑)、
なかなかそこから抜け出すことはできないんですけど」
とりあえず自分は置いておいて(笑)

最近のミュージシャンは昔に比べて、
「マジメというか、平均的というか、何かみんな飛びぬけて
いきたくないというか、うまくまとめたいみたいな」

泉谷しげるさんがトーク中客席に向かって口に含んだ
ウーロン茶をブーっとかけるような、破天荒感。
「サプライズみたいなもんは、
このエンターテイメントの世界に
いる人間としては
起こしていかないといけないなと
思いましたけどね。」
J-POP批評、岡野昭仁氏(笑)
じゃ、いよいよ・・・
生放送でズボンを下まで下ろしてみます?(笑)

♪Kiroro『Best Friend』

・・・メールテーマ「アキデミー賞」・・・

ちょっと変わった自慢話。

リスナー(兵庫県・ユウコさん)
「私は最優秀舌回し賞です。私は舌が180度回ります。
友達に見せたらかなり引かれました。
最近では三つ折りに挑戦してます。」

「はぁ・・・15歳!
もうちょっと年とって彼氏とかできたらもっと
役に立つかもしれんね!」

リスナー(大阪・リーチさん)
「最優秀ニコラス・ケイジ賞です。
中学の時、ニコラス・ケイジに似てると言われていて、
高校で初めて会った人にも似てると言われました。
ニコラスっぽい哀愁を持ってると言われました。」

「はぁー何でしょう?(笑)
現ニコラス・ケイジですか?
まだ髪の毛がふっさふっさしてるときのかなぁ?
どっちなんねー?」
現ニコラスなのか、旧ニコラスなのか、
そこ、とっても大きい問題ですね(笑)

では曲紹介を・・・
「レミオロメンで『3月3日』。間違えた、『3月9日』」
昭仁さん、ちょっと、ちょっと!(笑)
そこ、とっても大きい問題ですよ(笑)

♪レミオロメン『3月9日』

・・・ファンタジスタおかのん・・・

下ネタのオンパレードになりつつあるファンタジスタ。
今宵は大丈夫でしょうか?

リスナー(静岡県・イチゴさん)

「旅行に行ったとき、
予約ミスでホテルに泊まることができず、
家族でラブホに泊まることを決断したうちのお母さん」

「お母ちゃん・・・
これは行ってみたかった的なことでしょうね。
家族でなら、こういう理由でならば行きたかった、
ディズニーランド的なことやないですけど、まだ見ぬ
夢の世界みたいなところに公然といけたっていう」
そうかぁ?!
家族とラブホなんてイヤよね・・・

・・・記憶の壁!昭仁1問目への挑戦!・・・

唯一マジメ路線のこのコーナー!(笑)

リスナー(福岡県・最後まで秘密兵器さん)から
第1問目。
高校2年生 2学期中間テスト 物理
「パトカーや消防車が通った際、音源が移動することに
より音の高さが違って聞こえる現象は何でしょう?」

「100パー分かりますね!」
「ドップラー効果ですね」
ピンポーン!

リスナー(福井県・メロコさん)から
第2問目。
中学校3年生 確認テスト 理科
「めしべの中頭に花粉がつくことを何というでしょう?」

「えーーー!!めしべの中頭に?ええっ?
交尾的なことか?!」
「交尾!」
ブップー!
「チョメチョメ!(笑)」
ブップー!

いろいろあがいたけども、
「・・・スイマセン、ギブです。」
簡単すぎて分からなかった・・・?

「答えは受粉」

「受粉?!
絶対分からないわ・・・習った記憶もないわ・・・」
ええっ?!交尾は知ってるのに?!(笑)

リスナー(茨城県・ショウジさん)から
第3問。
中学2年生 中間テスト 国語
「家計がとても苦しいことを、何の車というでしょう?」

「何の車?イタリア製の車?」
ブップー (シーン・・・ボケたの?一応?笑)
「火の車」
ピンポーン

リスナー(青森県・ショウタさん)から
第4問目。
中学1年生 1学期実力テスト 英語
「英語の動詞goの過去形は何でしょうか?」

いろいろボケたところは割愛(笑)
「えーっとね、went」
ピンポーン!

リスナー(名古屋市・モンモンさん)から
第5問目。
中学2年生 1学期中間テスト 社会
「名前に島がつく県、5つをすべて答えなさい」

「得意の社会!」
「九州のほうから行きたいと思います。鹿児島県!」
「広島県!」
「福島県!」
「島根県!」
「あと一つ、へ?っへ?徳島県!」
ピンポーン!
やったね。
でも・・・正直、今回簡単すぎると思う・・・(笑)
次こそはパーフェクトで、
そろそろクレバーな昭仁さんを見せてください!!

♪ゆず『栄光の架橋』

・・・メールテーマ「アキデミー賞」・・・

リスナー(練馬区・エンドウさん)
「私は最優秀人違い賞です。
すれ違った人に『あれ?藤沢さん?』と言われ、
100円ショップでは『荒井さんですか?』と言われ、
携帯の留守電には『中田さん、まだ?』とか
『中田さん、ごめん行けなくなっちゃった』とか
入ってました。私は遠藤です。」

「これも不思議じゃね。」
すごい人違いを引き寄せる体質?(笑)

♪荒井由美『卒業写真』

・・・なんじゃろなー!・・・

「最近イマイチ手ごたえがあるのか、
ないのか
分からないこのコーナー」
本人も感じてた?

リスナー(神奈川県・モモさん)
「家の近くに『趣味の店』というお店があります。
そこには、『一見さんお断り・常連さんお断り』と
書いてあります。一体誰が入れるのでしょうか?
疑問です。」

「こうなってくると、考えることは、
2回目か3回目まででしょうね、行ける人は(笑)」
そういう意味では、お店をやっている人の
そういう趣味の店ってこと
なんですかね(笑)

♪コブクロ『桜』

・・・ポルノグラフィティ・・・

10thライブサーキットツアー中!

以上(笑)
あう~・・・貧ポル状態になってきた~
妄想ライブで予行練習だ!(なにそれ?笑)

♪『あなたがここにいたら』

・・・アキヒトグラフィティ・・・

♪浜田省吾『I am a father』

同じ広島出身だそう。
fairlifeで一緒に活動しましたね。

「ほっとさせてもらえるというか、ふっと背中を
押してもらえるというか」

昭仁さんが悩んでいる時、浜田さんから、
「とにかく歌い続けなさい」と言われたそうです。
「歌い続けていくことで、のちのちそういうことだったんだ
と分かる時があるから」と
「ホントに心に突き刺さると言うか、
勇気付けられる言葉をくれるんですよ浜田さんは」

昨日初めて昭仁さんが歌うfairlifeの『冬休み』って曲を聞いた
ですが、ポルノとは全く違う面の昭仁さんが見られました。
ああいう優しさ全面の昭仁さんもいいなと思った。

『I am a father』

昭仁さんも、もう実はfatherだからね。
そのうちこういうタイプの曲も出てくるのかなぁ。
なんて思った。変化してくってのも続けていくには
必要なことだし、いいのかもね。

・・・エンディング・・・

「今週は地元に行って、ライブをするということですね。
またまあ、毎度のことながら親戚達が大挙として
駆けつけるわけでございます。なかなかですね、
そりゃもちろん来ていただけるのは嬉しいんですよ勿論。
ライブが終わった後、一応ねみんなに会って挨拶みたい
なんするんだけど、そこに向けてのね、体力がまた
必要ですからぁ・・・
ええ、毎回あのサインの山。
『これ、はい書いといてー!』みたいな」
何かこーいうの、ほんと微笑ましいというか、
普通の素な感じがいいですよねぇ。
アーティストだからツンケン!みたいなのが全くなくて(笑)
因島魂、これは都会育ちのすかしたアーティストには
ない面で、絶対マネもできない。
こういう田舎くさい親近感、最高!(笑)
ポルノファンにはそう感じる人、きっと多いでしょ?
あれ?田舎フェチ?
スガシカオさんと同じ嗜好?(笑)

「でまた(ライブの)両日、1日目に来た親戚が、
サイン色紙を預けていくんですけどー大量のね。
『あ、時間ないけぇ、ちょっと書けんわー』って断ったら、
『大丈夫!明日また違う親戚くるけ、書いといて』
みたいな」
親戚に言いなりの一流アーティスト(笑)

以上、ANNレポートでした!
冒頭にもお伝えしたとおり、3月3日のANNレポは・・・
ありません、ごめんなさい~!
ANN聞いた人から情報を収集して各自で復習するように!
そして録り損ねたpinkは反省しておくように!
では、本日はこれにて解散っ!!(笑)

| | コメント (18)

2/17、ゲスト;aikoちゃんと下ネタで盛り上がる昭仁さん

2/17(火)、昭仁さんのオールナイトニッポン。
この日はaikoちゃんがゲスト!
ではではいつものように
レッツ━━ヽ(●´∀`)ラ○´∀`)ノGO━━!

・・・オープニング・・・

「ポルノグラフィティ岡野昭仁のオールナイトニッポン!
昭仁、aiko、デビュー10周年記念、
今宵は祭りじゃけんスペシャルー!」
祭りじゃ、祭りじゃ!aikoちゃんも10周年なんだね。
aikoちゃんには後ほど登場していただきます。

まずはこちら、静岡エコパアリーナライブでのお話ですよ!
「日本全国、春一番が吹いたのか。」
「静岡もね、えっらい暑いっていう状況ですよ。
26度ぐらいあったんかな。異常でしたよ!」
あれだ。そらちゃんとかいぐさんが集結しちゃったから、
ライブ熱で気温も暑くなっちゃった?!
(ところでお二人って実際会ったりしたんですかね?
そこら辺聞いてなかったな、と思って。今更ですけど)

「これまたね、静岡のお客さんもね、
静岡って南のほうに位置しているということで、
結構ねいつもノリがいいんですね。その何か南国。
ほんわかした中でも、その後火がつけば、
お祭り騒ぎ、大好き!みたいな。」
静岡の皆さん、褒められちゃった~(笑)
ノリがいいのね!地方によっても違うだろうからね~。
お客さんもノリノリだとポルノも嬉しいだろうね。
2日間盛り上がったようですよ。

で、静岡エコパから、
車で、昭仁さん、マネージャー大輔さん、
マッサージ担当の男の子、
コーディネータ(?)のヤマシロさんと男4人で帰った話。
「静岡エコパからマッサージを終えて出たのが、
夜10時かな。んで、まあ、(東京に)着くのは1時だろうと。
大輔もね、朝から仕込みとか何とか出てくれてるから、
眠い中運転しとるわけで、何か眠気が襲って来ないように、
みんなで楽しいトークをしようじゃないかと、」
はあはあ。
大体いつもの流れでいくと・・・
男4人、楽しいトーク ・・・⇒ 下ネタってことになりますね(笑)

「やっぱりね、楽しいトークと言えば下ネタよね~」
やっぱり(笑)

「俺と大輔の中では、下ネタはし尽くしてるのよ。もう(笑)
まだいけるか?!ってぐらい(笑)」
「トータルではね、大輔とは下ネタを15時間ぐらい
してるはずです!!」
下ネタの仲(笑)

「男4人だったらもーっと広がるんではないかと。
やったらですねぇ、大いに広がりましてですねぇ(笑)」
「大輔の性癖の話になりましてー、」
聞きたいような、別に聞きたくないような(笑)
興味あるような、正直別にどーでもええような(笑)

「性癖というか、妄想。
(大輔が、)『僕、実はー、ここだけでいいますけどー、』」
大輔さんの妄想癖、全国に初オンエア(笑)
全然ここだけの話になってないっていう。

「(大輔)『こんな妄想したら、
すごく興奮するってのがあるんですけどー、
こんなこと言ったらおかしいって思われるかな~・・・』
(昭仁)『いやいや。言ってみろ』と。『男4人だったら、
楽しく受け止めてあげるから』つって(笑)」

「ゴルフ場で、グリーンの上の、カップを中心に
その上で女の子と繋がりたいっていう(笑)
かっかっか(笑) 妄想。
ま、彼もね、おもしろおかしく言ったんだと思うんですけど、
それで車内が、そん時の空気としてはドン引き!」
よくあるパターン(笑)
大丈夫、大丈夫!言ってみなよ!って煽られて言ったら、
みんなにドン引かれたっていうパターン(笑)

結局、なぜそんなことを思いついたか話してるうちに、
「話しているうちにめっちゃ面白くなってきてー、」
紳士のスポーツであるゴルフだからこそ、絶対ありえない
シチュエーションを想像してしまったアンチテーゼから来た
のではないか、とかやいのやいの盛り上がり。

「大輔の名誉のために言わんとこうかと思ったんですけどー」
ラジオのブースの外の大輔さんは、
この話に青冷めているとか、いないとか(苦笑)

「ま、今日はねaikoちゃんという、レディが来るのに、
こんな下ネタから始まるのもどうかと思うんじゃけどー(笑)」
もう遅いわ(笑)昭仁さんもある意味アンチテーゼ?(笑)

♪『マシンガントーク』

・・・フリートーク・・・

この回は生放送のようです!
リスナー(アンナさん)のメールでさっそく
冒頭の下ネタの反応ありました。

「高橋大輔くんね。僕、今、名誉毀損で訴えられたら
間違いなく負けるかもしれませんね、さっきの話で。
彼はね、AVというものを、いやらしい行為に使うのではなく、
芸術作品として鑑賞できるらしんですよ。
お酒のつまみにずっとAVを見て。」
「全くいやらしい気持ちなく見れる才能を持ってるんですよ。」
昭仁さんのノンストップ、し~もネタ(笑)

「絶対、お酒のつまみにAVなんて俺見れないもん。
すごいです。」
はい。

「また下ネタをしたことに・・・
aikoちゃんが次、まあ、登場するんだけどね。」
はい(笑)

・・・aikoちゃん登場・・・

おや?Barの設定?ムーディな音楽が・・・
じゃけん's Bar だって。

ナレーション「今宵も、一人の男がグラスを傾ける・・・」

ぷぷぷのぷ。

昭仁「コンポルノ」(しっとり)
aiko「ふふ・・(笑) コンポルノ」

昭仁「Barっていう設定、結構しゃべりにくいんでー、
   もうこっから設定変えますけど!普通に!」
aiko「あ、早いな~」

はい、設定いつも通りに戻ります。
aikoちゃんとしっとり話されても、
何か二人のイメージ違うしね(笑)
言っても、さっき散々、下ネタ話してたしね(笑)

aikoちゃんと改めて1対1で話すことはなかったということで、
若干昭仁さん固い?(笑)
といっても、以前からaikoちゃんとポルノ(3人)は、みんな
合わせて「じゃけん4兄弟」という愛称があるぐらいだから

ずっと仲良しって感じですけど。

aiko「昨日、じゃけん4兄弟のステッカー持ってる男の子に
   会いましたよ。」
昭仁「うそー!どんなんじゃったっけ・・・?
   全然覚えてないわ」
aiko「何で覚えてへんの?!スーパーマンの絵のやつと、
   あたしらがスーパーマンのやつとー、
   ちっちゃい妖精みたいになってラジオを楽しく聞いてる
   っていう・・・」
昭仁「ほう・・・全然覚えてないわ!」

ありゃりゃりゃのら。

aiko「じゃあ、じゃあ、じゃあ、昭仁さん、あれ?
   女の子が髪切っても、全然気づかないタイプ?」
昭仁「結構そうかもね!」

あー。そんな感じだね・・・。女子にとっては残念な感じ(笑)

昭仁「基本的に僕はロマンチストではないので~。」
aiko「(笑)なんでよ!」
昭仁「家が女系の家なんですよ。
   姉二人いて、僕がいて、家ん中では男2人。
   俺とオヤジ。母合わせて女3人。家庭内での女の醜態、
   僕見てますからー。そういう意味ではロマンチストでは
   なくなってしまったっていうのが、僕の家庭環境では
   ありますね。超現実主義。」

だから、晴一さんはめちゃめちゃロマンチストに対し、
昭仁さんはド・ストレートのリアルな詞を書くんだね。

aiko「へっへー!(笑)
   お母さんとお風呂入ったりとかありました?
   何歳ぐらいまで?」
昭仁「えー・・記憶には、小学校3、4年生ぐらいまで
   だと思うけど。別に高校になって、母ちゃんの裸とか
   姉ちゃんの裸とか見たとしても、なんとも思わなかった
   というか。やめてくれよ的なことはあるけど、
   汚いモン見せんなよ的なことはあるけど、」
aiko「はは(笑)フツーに、もう家の中を歩いてたりする?」
昭仁「そうでもないんですけど、たまに垣間見えたりする。
   見えてしまうから、肉親とか兄弟のもんであるがために
   いやらしいものとかっていうことじゃなくなってしまった
   んじゃろね。そりゃあ、勿論、全然、彼女とか、
   そういうことになったら、そりゃありますよ。
   けど、どっか軸がぶれてしまったんだろね。」

ドンドン、し~もネータの方向に・・・(笑)

aiko「じゃ、じゃあさ、お母さんとかお姉さんがいるでしょ。
   家とかで、エロ本読みたいな~とかそういう時とか、
   どうしてたんですか?」

あ、aikoちゃんがそっちの方向に持ってってます(笑)
ド・ストレートな質問でaikoちゃんおもしろい(笑)

昭仁「それは必死で隠したね。」
aiko「見つかったことはある?」

何か、聞いてほしいことを全部aikoちゃんが
昭仁さんに聞いてくれてます(笑)

昭仁「エロ本はないけど、ビデオは見つかったことあるね。
   必死でしたよ(笑)見てた最中だったからね。
   何かね、姉が俺をビックリさせようとしたのか、
   そろ~と帰ってきて、それ直前ぐらいに気づいて、
   たまたまですよ。」
aiko「そういうのって、家ではどうやって見てんのー?
   ヘッドフォンで聞いてるとかさ?(笑)」

aikoちゃんの興味は尽きず、
昭仁さんを質問攻めで誘導尋問(笑)

Barっていうか完全に居酒屋で話す話よね~(笑)

昭仁「僕も危機感を感じたんで、ヘッドフォンじゃだめだと、
   今日は音声なしで行こう!って決めて、
   ゼロ音で、映像だけで」
aiko「あっはっはっはっはー(笑)
   音声なしなんや!
   じゃ、妄想、想像、今こゆってるとか!」

aikoちゃん、興奮しすぎの喜びすぎだぞっ!(笑)

昭仁「音は自分の頭ん中ですよね。
   今、こんな感じになってる。
   おうおう、おうおうおう、
   今結構、おうおうおう!おうおう言うとるぞ!
   って想像して見てます。
   家族が帰ってきたら大変だと思って、必死ですよ。」
   「男優と女優がからみ合う一瞬のワンフレぐらいは
   見えたでしょうね。危なかった・・・っていうか
   もうバレてるでしょうね。」
aiko「バレてるんや(笑)」

aikoちゃんは一人っ子だからそういう感覚が分からないとか。

昭仁「ミュージシャンはさ、そっちのほうがいいと思う。
   想像してね、ロマンチストというものの枠が守れるわな。
   僕はそういうリアリストなのがね、
   自分が歌詞書くときとかもね、自分の中でもそういう
   ロマンとかないなーって思うことがあってー
   すごく頑張って妄想を働かして書かねばならぬこの
   悲しさ
ってなんだろうって考えたときに、
   姉二人の末っ子に
育ったこのアレだわーと思って」
aiko「へぇ~。叱られたい?」
昭仁「叱られたい、というか叱られても平気。」

昭仁「話がだーいぶそれましたけど~(笑)」

すべてaikoちゃんのお陰です(笑)
いろいろ質問攻めしてくれてありがとう(笑)

話は変わり、
aikoちゃん、当日、ラーメン屋に行ってきたそうで。
斜め前で食べていた人のストラップがたまたま
aikoちゃんのグッズで。ファンクラブ会員の人。
しかもその店内ではポルノのPVが流れていて・・・

昭仁「なんじゃその縁は・・・!」

不思議な縁のある二人、
最近aikoちゃんが飲んでいる高酸素ウォーターの話になり、
実は昭仁さんも以前飲んでいたことが判明。
そこからどーでもええような話に展開(笑)

aiko「伊達さんも飲んでるつって」
昭仁「ほう~。伊達公子さん?クルムさん?」
aiko「そう。なんでクルムさんなの?」
昭仁「ミハエル・クルムっていうレーサーのドイツ人と
   結婚
したから。」
aiko「え、じゃあ、クルム伊達じゃないね。
    そしたら苗字、苗字になってんの?
   クルム伊達って何で言うん?クルム公子?
   みんなクルム伊達って言うよね?」
昭仁「え?っへ?
   伊達クルム公子?クルム公子?
   伊達公子クルム?」

伊達何?何クルム?クルム何?(笑)

昭仁「ま、ええか!
   あ、クルム伊達公子?ふーん。
   まあね、この辺よう分からんね」
aiko「分からんね」

はい、続いてaikoちゃんも好きというマンガの話。

aiko「昭仁さんも読んでたよね?」
昭仁「読んでる、読んでる。好きですよー。
   家にはー、今、3005冊ぐらい・・・」
aiko「はぁ!!そんなにある・・・!
   3005冊って、何の端数?それ(笑)」
昭仁「わからん(笑)3500って言おうとしたんだけど(笑)」

その本を収納する棚の話になったんだけど、
棚の構造がうまく説明できない昭仁さんは、

昭仁「こう、・・・何ていうの、、
   ・・・2個入る。」
aiko「2個!はははははは!(笑)」

2個だったら残りの3498冊はどうしたらええ?(笑)
っていう意地悪なツッコミは置いておいてー、
奥行きのある2列になった本棚のことを言いたかったっていう
段々グデグデ加減の昭仁さん(笑)

昭仁「ホントにフリートークになってますね!」
aiko「はははははは!(笑)」

いや~、これ毎週こんな感じでaikoちゃんが
来てくれると、毎回こっちが聞きたい質問とか
ぜーんぶaikoちゃんがしてくれてすんごい、いいわ!(笑)
いつも楽しいけど、より楽しい!

昭仁さん曰く、歌い方がまた新しいという、
aikoちゃんの新曲、
♪『milk』
あ、aikoちゃんと同じ学年だわ、アタシ・・・!
あ、カミングアウトしちゃった。
うふ、いまさらもうえっかーって感じよね(笑)
うん、ぞろ目よ、今年ぞろ目の年なんです(笑)

・・・引き続きaikoちゃんです・・・

aikoちゃんは1998年7月17日にデビューして
今年で11年目ということで。

aiko「忙しくて嬉しいなって思って」
昭仁「忙しくて嬉しい?!
   はぁ~、アーティストの鑑ですね!」

デビュー10年を先に迎えたaikoちゃんですが、

aiko「いろんな人から振り返るきっかけをもらえる
   年やから、その日々で整理していって自分で
   実感していった。」

昭仁「僕はまだ迎えてないんで、ツアー中ってことも
   あるし、それを終えたときにまた思うんかな?」
aiko「思うと思う。」

・・・aikoちゃんにメール・・・

リスナー(石川県・とかさん)
「aikoちゃんはいつも元気なイメージですが、
落ち込むこともあると思います。
aikoちゃんはどんな風にしてそこから抜け出したり
しますか?」

aiko「もう~ね・・・家では静かですよ」
昭仁「でしょうね、そういう話を聞くと」
aiko「植物を育てて、
             植物に水をあげたりするのが楽しい」

昭仁「はぁ~・・・まぁ、暗いっていうか・・・」
aiko「あと、フローリングのね、床ですべったりしてる
   のが好き。シュッ~、みたいな(笑)
昭仁「はぁぁぁぁ~お掃除犬あんな感じで?」
aiko「何かを取りに行くときとか、そこの廊下を
   タッタッタッタ・・・」
昭仁「よう、それを人生の楽しみとして発言したね、
   キミは!」
aiko「何で~!(笑)
   今日帰ったらパンが焼けてるように
            パン、セットしてきた!」

昭仁「それは~、女の子らしいからいいですけど、
   床シューするのはちょっと・・・」

意外と暗い?aikoちゃん(笑)

aikoちゃんは落ち込んだとき曲作りにぶつけるということ
ですが、昭仁さんは、やっぱり「釣り」。
バスフィッシングの用語が全く分からないaikoちゃんは
その都度、昭仁さんにケラケラ笑いつつ確認(笑)

昭仁「何か趣味を持とうよ、aikoちゃん!」

若干、キレぎみ?(笑)
っていうか最近まで無趣味だった昭仁さんがえらそうに
アドバイスしてるのがウケるんですけども(笑)
とりあえずaikoちゃんの趣味は
「フローリングシュー」ということで!

・・・aikoちゃんと、記憶の壁!・・・

まずは、いつもの問題を小手試し的に出題。
社会の問題
「地球上の陸地と海の面積の割合は?」

昭仁「あ、これ僕分かりました!」
aiko「何?!初めて聞いた~!」

いつもはしどろもどろの昭仁さんですが、
今日は頼もしく見えたりして(笑)

aikoちゃん、いくつかのヒントからかろうじて正解!
答えは、「陸地:海=7:3」

さ、これからが本題です。
まずは昭仁さんからaikoちゃんに出題。

第1問
「僕が初めてaikoちゃんに会った時の髪の色は?」

aiko「いいですか?金髪!」
ピンポーン!

第2問
「aikoちゃんの曲で僕はピアノで弾ける曲があるのですが
それは何でしょう?」

aiko「カブトムシ!」
ピンポーン!

第3問
「かつて『みどりの日』にある二人のアーティストと飲んで
いて、その時酔った勢いで、aikoちゃんを呼ぼうという
話になったのですが、そのアーティストとは?
どちらか一方を答えてください。」

aiko「えー!誰やったっけ?」

昭仁「ヒントは、奄美大島」
aiko「えー、奄美大島・・・元ちとせさん・・・?」
ピンポーン!もう一人も奄美出身の歌手、我那覇美奈
さんという方だそうです。

昭仁「よ~覚えとるねぇ!」

aikoちゃん全問正解でっす!
2問目の『カブトムシ』。
『カブトムシ』を我流で弾くようになったことが、
『愛が呼ぶほうへ』のピアノを弾くきっかけになったそう。

一番リスナーからリクエストが多かった曲。
♪aiko『桜の時』

・・・記憶の壁 aikoちゃんからの出題・・・

aiko「昭仁さん大丈夫かなぁ!」

第1問
「私aikoが昭仁さんと話したのは、
いつどこでだったでしょうか?」

昭仁「いつ?どこで?
   僕らは、『アポロ』で~、ミュージックスペーション・・
   スペーション(笑)ステーションの時に旧テレ朝の
   社屋で、お話しました。」
aiko「ブブーーー!!!
   ちょっとー、そんなにえらいディティール話してくれた
   けど、あれ初めてじゃないよー」
あらら、さっそくやっちまったな~!

正解は・・・?
aiko「私と昭仁さんが初めてしゃべったのは、
   12年前ぐらいの大阪心斎橋のミューズホールでした。」
昭仁「それかあ!」

第2問
「私aikoが昭仁さんに言われてすごい嬉しかった
言葉は
何でしょう?」

昭仁「いい曲書くねぇ!とかそんな感じ?」
   「あ!思い出したぞ!」
   「『桜の木の下で』のアルバムを聞いて僕は
    すっごい感動して、そいでaikoちゃんに、
    『何ていうすばらしい作品を書くんだ!』と。そして
    『僕はこんな作品を書く・・・違う、こんな作品を聞けて
    大変刺激になって僕も頑張ろうと思いました』という
    メールを送りました。」
aiko「ほう!」
ブップー!
あららのら!

正解は・・・
aiko「今のCCレモンホールかな、でやったときか
   NHKホール
でライブやったときに昭仁さんが見に
   来てくれて、ライブ
終わった後に、『俺、aikoちゃんが
   いっぱい動いとるのも
好きやけど、止まってバラード
   歌ってるのを聞きたい。
止まってるのがいいよ』
   って言ったの」

昭仁「言ったんや。えっらそーに」
aiko「や、それがね嬉しかった。」
昭仁「ホンマ?何で嬉しかったん?」
aiko「動かないとダメってずっと思ってたんですよ。
   遠くの人にわかってもらうにはオーバーアクションしな
   いといけないってのがどっかであって、いつも動いて
   たの。それを初めてバッと言ってくれた人だったので
   すごい嬉しかったんですよね。」

昭仁「そうそう、そういうヴォーカリスト論みたいなのは
   結構話してるんですよね、aikoちゃんとは。
   マイクをどっちの手で持つかとかみたいな。
   僕はずっと左で持ってて、右に替えてみたらすごく
   よくなったよ、とかaikoちゃんに伝えたことあるし。」
aiko「言った言った」

第3問目
「私aikoが忘れられない昭仁さんとの飲み会があります。
それはどんな飲み会だったでしょうか?」

昭仁「あれはねえ、あれ何じゃった、
   何の後じゃったんかなー・・・
   渋谷のねぇ、あそこのアレですよ」
もう「あれ」が多すぎて。
こういうのを「シドロモドロ」と言います(笑)

昭仁「誰かのーライブイベントに一緒に出とったんか?」
aiko「ははは(笑)ライブイベント一緒に出た?
   出てないし!!もうブブー!!!!」

あ~あ、もう、昭仁さんったら無惨~!

正解は・・・?
aiko「スカンチのライブの後です!(イラッ)」
昭仁「あっ!・・・ホンマや!」
aiko「見に行ったら、たまたま・・」
昭仁「ホンマや!」
aiko「『ホンマや!』ってホンマやよ!
   ちょ、『ホンマや!』じゃないよー!(怒)」
もう~、
記念日忘れて責められる男の図のようになってます(笑)

aiko「スカンチ見に行ったら、私は下で見てて、
   上にポルノの二人来てますよってつって、
   あー!って
なって、上に行ってしゃべってたら、
   『ちょっと今から、ご飯食べに行こうよ』
   ってなったんよ。」

昭仁「そう、珍しいね。
   aikoちゃん、滅多に行かないんですね。
   仲いい人いっぱいおるけど、行かないんでしょ?」
aiko「行かない・・・(笑)」

珍しくaikoちゃんと食べたのにも関わらず、忘れちゃったら
もっと痛いんですけど(笑)

aiko「結構、いろんな話してー」
昭仁「ホンマ?あのね、僕とaikoちゃんと晴一もいたら
   結構ブラックな話して、あんまね、言えないんですよね」
aiko「いや、ホントにだって、ドSかドMかの話とかしてー」
昭仁「そんな話してたわ!そうだわ!
   下ネタ全開じゃったわ!」
aiko「そうだよ、全開でしたよ!」
昭仁「下ネタ全開だったわ!aikoも全開だったわ!」
基本的にいっつも全開のような・・・
ラジオは下ネタ半開ぐらい?(笑)

昭仁さんにとってドSかドMかの話は日常じゃないの?(笑)

aiko「スタッフの人もいたでしょ、知られたら恥ずかしい
   ぐらいの下ネタとかでー、携帯に打って見せたり
   とかしてたよー(笑)」
昭仁「はいはいはい!最低ですよね!(笑)」

aiko「結構、昭仁さんも晴一さんも酔っ払ってじゃーねー
   って帰った(笑)」

いいな、いいな~
とか言っても、意外にその1回っきりなんだとか。
じゃ、尚更、昭仁さん忘れてたのかなり痛いね(苦笑)

aiko「ちょっと、不正解やで!全問!」
昭仁「そうなんです、・・・こうね、・・・
   思い出が消えていく人なんです。」
”思い出が消えていく人”って。不治の病のような言い訳。

昭仁「もう、俺、こんなん・・・
   人でなしよね、こんなん忘れてくの・・・やだやだ」
aiko「そんなことないよー(苦笑)」
昭仁「やだやだ・・・」
aiko「はっはっはー(笑)」
あ~あ、そんなに自分を責めないで(笑)

・・・aikoちゃん、そろそろお時間です(寂)・・・

昭仁「ゲストにaikoちゃんをお招きしてここまでお送り
   してきましたが、お時間なんですよ!」
aiko「早い!」
昭仁「アータでもだいぶいましたよ!」
アータって(笑)
今までのゲストの中で最長じゃないですか?
たっぷりトーク、めちゃくちゃおもしろかったです!
毎週、隔週でも、月1でもいいから、
昭仁さんのオールナイトに定期的にきてきてaikoちゃん!

リスナー(大阪府・ふうかさん・17)
「いつもはゲストと話すとき緊張している昭仁さんも
aikoさんとならこんなに話せるんだと思いました。
昭仁さんが、人に趣味を持とう!と言えるようになったのが
何だかすごく嬉しかったです」

全く、同意!(笑)

他にも下ネタで盛り上がっておもしろかったとか、
二人のトークが楽しかったなどの感想メール。

aiko「みんな、あったかいね~!」

aikoちゃんの新曲『milk』とかDVDもヨロシク!
DVDにはステッカーやブックレットも入ってるということで、
昭仁「アナタのまた凝ってますもんねー、ホントに」
”アナタ”って、昭仁さんが言えるゲストはaikoちゃんぐらい
ですよ。後輩にだって気を使う方ですから。
aikoちゃん、ホントまた来てねん♪

・・・って終わるかと思ったら、
最近昭仁さんの趣味になった自転車の話で盛り上がる(笑)
もう、aikoちゃん最後までいなよ~!

今までの趣味で、いろいろこれにハマってると会うたびに
聞いてはすぐに立ち消えてたよ、というaikoちゃんの指摘に

昭仁「床でシュッとやってる場合じゃありません。」
逆ギレ?(笑)

♪aiko『嘆きのキス』
aikoちゃん、まったね~!

・・・aikoちゃんお帰りになりました・・・

「ま、話が尽きんかなぁ」
「原点を知ってるから、根本で話せるみたいなとこが
あったりすんでしょうねぇ~」
aikoちゃんと盛り上がりすぎて昭仁さんお腹ぺっこり~なに
なっちゃったようです。オカキ片手にオンエア中。

♪『アポロ』

・・・エンディング・・・

リスナーからaikoちゃんとのトーク感想メール。
普段の昭仁さんが見られて楽しかった!
久しぶりに2時間寝ずに聞けそうだ、など(笑)
aikoちゃんパワーで昭仁さんも大盛り上がりの
オールナイトでした。CM中ブラックな話で盛り上がった
ようです。

「2時間あっと言う間ですね、今日はね。
aikoちゃんて不思議な人ですね~。ホントに。
そういう意味では。
ブラックな話、ブラックって言ってもかわいいもんですよ。
そんなね、誰かを傷つけるようなことは言ってません。
自分達の何か感想みたいなのを言ってるんですが。
aikoちゃんのブラックなところもおもしろいですし、
おもしろい話もできる人ですし、
すごく純粋な、キレイな話もできるというか、
いろんなものを持ち合わせた不思議な人ですよね」

また来てほしいね~。
晴一さんのカフェイレにも来てほしいね~!
ではバイババース!

| | コメント (16)

2/10、プロテインを愛飲中の昭仁さん&誕生日福山さんから愛のムチ

2/10(火)、昭仁さんのオールナイトニッポン!
2/5、大阪城ホールからスタートした10thライブサーキット、
ロイヤルストレートフラッシュ!
リアルな昭仁さんの声が聞けましたよ。
ではではいつものように、

レッツ━━ヽ(●´∀`)ラ○´∀`)ノGO━━!


・・・オープニング・・・

「コンポルノ!
ポルノグラフィティの岡野昭仁なんですけども、
番組しょっぱなから、悪いんですけども・・・
めっちゃ今日身体がだるいんですぅ~(苦笑)」
あらあら、さっそくどうしました?

「というのは~、ちょっ寝すぎてぇ~」
ほうほう。

リハーサルから本番までずっと立て込んでいたけれども、
そこでちょっと時間ができてゆっくりしていたんですが、
「ちょっと、何か、喉が痛いぞ~ってなってきて」
あらら!

「ツアー中ってこともあるけ、特に身体のことに関しては
神経質になっとるからー、絶対風邪なんかひきたく
ないじゃん」
「普段は薬とかほとんど飲まない人なんです、嫌だから。」
「こりゃあちょっと背に腹はかえられんということで、
ちょっと飲んでやったんです。
それがー、ものすごく効いてですね。」
「アタクシ何時間寝とるんでしょうねぇ(苦笑)
じゅう・・・16時間ぐらい寝とんか?」
「何のことはない、風邪なんか全くひいてませんし、
もしかしたらその薬が治してくれたのかもしれません。
ただ、今寝すぎたという、
16時間長い間、同じ体勢で寝とったっていう
身体の形状を覚えていたっていう、けだるさ」
あ、よかったです。
16時間も寝れたっていうのは・・・薬を飲んだとはいえ、
やっぱ風邪っぴきの初症状って感じですもんね(苦笑)
いや、大事に至らず本当よかったです!


さてさて、
10thライブサーキット、ロイヤルストレートフラッシュ
(長いので 略して 『ロイスー』!)
が開幕!!!
リスナーからのメールなども紹介。

リスナー(大阪府・ビックリキョンキョンさん・高2)
「初日、大阪城ホール参戦しました。
今回が初参戦だったんですが、すごく楽しめました。
やはりライブは最高です!これからも頑張ってください。」

「あの、ライブの中でもですね、
『初めて来た人?』って聞くとですね、
やっぱりこのアリーナクラス。
普段よりも初めて参加する人も手に取りやすいってことで
多いですね、今回ね。」

リスナー(兵庫県・ピヨさん・17)
「大阪城ホール2日目に参戦しました。
大阪城公園を通ってホールに行くとき、
ポルノはここから始まったんだなぁ、と思ったりしました。
ライブはとても最高でした。
昭仁さんも晴一さんもとても楽しそうにしていたので
こっちも嬉しくなりました。
今回のロイスーでポルノパワーを満タンにしてきました。」

リスナー(奈良県・ゆいさん)
「大阪城ホール参戦してきました。めちゃ楽しかったです。
まさか、あの曲をやってくれるとはー!!
足のほうは大丈夫ですか?
まだまだ続きますが頑張ってください。」

「僕もその大阪城ホールをやるときの前にね、
ランニングをしまして、ま、その大阪城公園駅から、
大阪城ホールに向かうそういうところで
昔、シロテンという
ライブをやっていたので、
それを思い出しながら走りましたね。」

原点ですね。
鮭が大きくなって川に戻ってきたって感じで。
アタシも大阪に住んでいた頃は、
大阪城公園によーく行きました。
うん、あそこでライブしてたのか~。
そう考えると、近く感じる。すごいなぁ。

「足のほうは大丈夫でしたよ。」
年始にサッカーで痛めた足首治ったようですね。

そんなロイスーですが、
「あのー、体力いるで~、ホンマ。
今回のツアーは。
やってるほうも、見てるほうもいると思います。
そのへんの体力作りしっかりしてきてもらいたいな
というのが思いますね。」
体・力・作・り!
参戦者の声を聞くと、ライブが相当パワフルみたいですもんね!
うん、夢のようなことになっちゃってるんでしょ?(笑)
2日連続参戦したいぐさん、大丈夫だったかな?
アタシと年齢的に近いだろうし、
2日続けて参戦っていう共通点あるし。
1日目終了後、足痛いって言ってたな・・・
うん、足腰、鍛えときます!(笑)


さてさて話は自転車の話題に。

「姉ちゃんから電話かかってきて。」
因島に住む2番目のお姉さんからの電話。
お姉さんの旦那さん、
つまり義理の兄から何か伝えたいことがあると・・・

「俺そんなん、電話で何かしゃべったことないけー、
なんじゃろ?!と思ったら~、
『お前、自転車始めたらしいじゃないか?』」
実は義兄もトライアスロンのようなこともやっていて
自転車に乗っているので、

「『自転車仲間、なんぼでもおるけぇ、
しまなみ海道、乗りに行こうや~』っつって」
というお誘いだったそう。

「そういうつながりができたということで、
いいですね、自転車も」
しまなみ海道、自転車で走ったら気持ちよさそうですね。
何か、趣味って感じに広がりつつありますね、自転車。


前回、おしりが痛くならないようなパッドの入った
アンダーショーツのお話したの覚えてます?
それの続きの話です。クフフ
ちなみにその回のレポはこちらです。
「フリートーク」のあたりですよ。忘れた方は見てね。
『1/27、決め手はアンダーショーツ!
自転車快適ライフを送る昭仁さん』
http://popopo-pornogirl.cocolog-nifty.com/blog/2009/01/127-4b81.html

「あのー、ホンマに履いてみたら岡野昭仁、
7割がた股間が透けてますよっていう(笑)
ふふふ、そんな状態になるので、
パンツの上にそれを履いていたんですよ。
お尻が痛くならないように。」
スケスケ・・・
7割がた・・・
相当見えてますね(笑)

前回、パンツの上からアンダーショーツを履くと逆効果だと。
履くなら正式な方法(直に着用)が効果的だとリスナーに指摘され、
「やりましたよ。
確かにー、中にパンツを履くよりは全然お尻の痛さは
軽減されます。履いちゃいけなかったなぁと思いますけど、
あのー、やっぱり7割透けてる・・・(笑)
もうね、ホントにねぇ、写メで見してあげたいんじゃけど(笑)
自分の股間が見たことない状態!(笑)
ビックリするよー、いつかやってみいよ!
ホンマにすごい状態になる!!(笑)
なんじゃろなぁ~!
あの、アリの巣あるじゃん・・アリの巣の断面にしたいな
あるでしょ、そういう?(笑)」
そんな露わな姿、写メで公開しないでください(笑)
大事に心にしまっておいてください(笑)
アリの巣の断面って!
今後、昭仁さんが股間パフォしたら、
アリの巣の断面、思い出しそうです、どーしよー!(笑)

「こう、全部は見せて、奥もあるんじゃけど、
全部は見せてないんじゃけどー、
これなら全部見せたほうがいいわーっていう
いうぐらい恥ずかしい状況ですよ。」
じゃその上にパンツを履くってのはどうです?(笑)
間違ってもその姿、公衆浴場とかサウナとか公の場では
脱げないですね。気をつけて!(笑)


・・・タイトルコール・・・

「ポルノグラフィティ岡野昭仁のオールナイトニッポン!」

こんなメールが届いております。

リスナー(さいたま市・かおるさん)
「先週福山さんの魂のラジオ、聞きました。
昭仁さんのコメントに福山さんが『嘘っぽい』って言ってましたよ。
しかも昭仁さんがしゃべっている最中、ずっと笑ってましたし。
本当に昭仁さんのこと好きなんですね。愛を感じます。」

「ホンマかこれ!?
愛を感じるか?これ笑っとって、ずっと!」

リスナー(山梨県・みさきさん・16)
「福山さん、『コンポルノ!』って聞いた後に、
『”コンバンバス!”でしょ?』って言ったり、コメントを
聞き終わった後に、
『昭仁ってさぁ、何で嘘っぽく聞こえるんだろうねー』とか、
荘口さんは、
『あんまり知らない人の結婚式のビデオを頼まれたぐらいの
雰囲気ですよねー』って言ってました。
あと火曜日に移動してから、福山さんがいないので
のびのびやっているということを聞いたら、
『俺、何かしたぁ?!』ってちょっと怒ってました。
でも最後には、
『ポルノの二人は頑張ってる。
ちゃんとスタッフと話合って、スタッフの気持ちも汲んで
トライしてるんだよね。』
って言ってましたよ。」


2月6日福山さんが40歳になったということで、
お祝いコメントを魂ラジに出したという経緯だったみたい。
でも、なんやかんや言うても、福山さん、最後には優しい
言葉でまとめてくださってるじゃないですか!(笑)

実は昭仁さん昔から「言うことが嘘っぽい」「気のない返事をする」
といろいろな人に言われてきたそうで・・・
「とっても分かります!」
「気持ちは嘘じゃないんですよ!
もちろんめでたいんですけどもー、福山さんに対する、
コンプレックスですかね!
ラジオの国の国王。
やっぱしゃべりに関してー、やっぱすごいものがあるのでー。」
「その緊張感がしゃべってる最中でも、
俺はこれは意味をわかりやすく伝えられてるんだろうか
っていう
ことを考えたり、
本当のことを俺は言ってるんだろうかっていうことを、

考えながらしゃべってるからー、福山さんぐらいになると
見破ってしまうんですね(笑)」
心の中、「対 自分」で葛藤していたのが、
福山さんに見破られてしまったんだ・・・(苦笑)

と、痛いところを責められつつも、昭仁さんも対抗。

「2月6日の当日にお昼の12時に、
『誕生日おめでとうございます!』っつって短い文章ですよ。
魂のラジオにコメントするってバレたくなかったから、
一応サプライズ的にやるけえね。
メールはそのぐらいにとどめて、打ったらね、
返ってきやがらんで、ホンマ!あの人!
『おう、ありがとう』ぐらいねー、
返してくれてもいいのに!
後輩としてはすごい気になるんだ!」
反撃のアキちゃん。逆ギレじゃ(笑)

「のびのびやってるのは、のびのびやってますよ!
はい!」
開き直ったその態度が~♪

「福山さんは何もやってないですけど、
僕の勝手な福山さんに対するコンプレックスが
なくなったのでー、のびのびやってるんですからー!」
気に入らないのよ~♪(笑)
ってことになるよ、また(笑)


今回の曲テーマは『恋がしたくなる曲』
ということで、

♪『ROLL』
前回のカフェイレでも流れたね。


・・・フリートーク・・・

身体を鍛えているお話。
いつもよりもより本格的にトレーニングしているそうで。
プロテインも飲み始めちゃってるとかで。

プロテイン・・・
カタカナ出てきたよ。
プロテインにあまり馴染みのない方にも分かるように
説明付けておきますね。スポーツをする人にはお馴染み。
プロテインとは、”タンパク質”のことで栄養補助食品です。
タンパク質だけを摂ることによって余計な脂肪を摂らず
にすみ、プロテイン+運動によって筋肉を効率よくつける
ことができるんだよ。でも栄養食品に頼っていても
筋肉にはならず、それに見合った運動量も必要だよ。
逆に摂りすぎると太っちゃったりするよ。
摂り方には気をつけようね!(by 経験者・笑)

プロテインというと、
味はおいしくないというイメージですが・・・

「俺もう、たまらないぐらいうまいのよ、それが」
牛乳で割ると「お腹ゆるゆる」になってしまうそうなので
豆乳で割ったところ昭仁さん好みだそうで。

「今ね、プロテインが飲みたくてたまらないぐらいの
あいいん、愛飲食?愛飲食とは言わんか、
愛飲するものとなってしまいましてー、
今日もね、トレーナーの子に(言った)
朝、バナナとプロテイン食ってね
さっきも一杯飲んだとこで。
『いいですねー、まーた筋肉つきますねー!』
『いいですねー、いっぱい飲んですばらしいです!』
みたいに、段々変な会話になってきて。
筋肉トークになってきてですね」
ガブ飲みプロテイン・・・ドキドキ

「僕のビューティフルマッスルがね、
お見せするときがいつか来るんじゃないかというね」
マッスル昭仁・・・ドキドキ
ムキムキグラフィティ・・・近々もしかして?ドキドキ
またあのビタスイライブの時のよに、マッスル的な
プロレスラー的な感じになっちゃったら・・・
うん、はっきり言っておこう、いやっ!(苦笑)
ムキムキすぎるのはいやです。
はい、これ完全に個人的な好みですけど(笑)
昭仁さん、鍛えてらっしゃるのは大変すばらしいこと
なのですが、ほどほどにお願いしますね。

今回のトレーニングの目標は 『維持』だそうです。
プロ意識全開ですね。かっこいいです。
細く長く、頑張ってください。
でも頑張りすぎないでくださいね、ムキムキの方向には(笑)

来週はみんな大好き!
aikoちゃんが来ます~。
ポルノと、とーってもご縁のある彼女。
デビューも一緒だしー、大阪時代も一緒だったし、
テレビ出演もよーく一緒になったりしますよね。
アタクシ、僭越ながら、
飲み会でaikoちゃんに似ていると言われたことあります。
ええ、 キャラがっ!(笑)
ノリとかね(笑) お酒が入ると?(笑) 
ちょっとおせっかいなとことか?(笑)
そんなわけで個人的にも大好きなaikoちゃんですが、
とーっても楽しみですね!


・・・メールテーマ『わたし、甘かったです!』・・・

バレンタインデーは甘~いけど、
世の中そんなに甘かねぇ!ってことで、このテーマ。

リスナー(富山県・カズカズさん・16)
「バナナダイエットって、バナナを食べた後、
15分後には何を食べてもいいと聞いていたので、
普通に食べていたら太りました。」

「な~(ため息)
世の中のダイエット、大体うたい文句はそうですよね。
そんなことはないんですけどね。
絶対なんか運動した上に、それを食べて代謝の量がよく
なりましたっていうのがダイエットになるはずなんですよ。」
さすがプロテイン・アキヒト(笑)

♪Dreams Come True『未来予想図Ⅱ』


・・・ファンタジスタおかのん・・・

リスナー(神奈川県・マリコさん・15)
「庭で下を向いて動かないので、
『どうしたの?』と聞いてみたところ、
『鼻水がもう少しで地面に着くんだよ』と
長い鼻水をたらしていた私のおじいちゃん」

「はぁ~・・・なんでしょうねこれ・・・
大地との戯(たわむ)れ・・・」
大地。
壮大なスペクタクルでお送りしております(笑)



リスナー(愛知県・ゆかりさん・17)
「『アッキーナには毎晩お世話になっています』と
堂々とカミングアウトしたうちの弟」

「ははははははー(笑)
アホだね。グフっ」
ずいぶんオープンなご家庭で・・・(笑)


・・・メールテーマ・・・

リスナー(大阪府・コロコロPKさん・19)
「あんなに甘い匂いなんだから、きっと・・・
と思ってバニラエッセンスを舐めてみたら
苦かったです。」

「バニライッセンス(噛)・・バニラエッセンス、って
そんなに苦いの?
バニラの葉って・・・苦いもんね。
じゃない?そういうこと?」
それって、ミントの葉?・・・じゃないの、昭仁さん(笑)


・・・記憶の壁!昭仁、1問目への挑戦!・・・

現役学生さんにとっても、
頭がカッチンカッチンになっとる大人にも、
とーっても役に立つこのコーナー!
みんなも一緒に、考えよー!

リスナー(杉並区・マイコさん)からの第1問目。
高校2年生 2学期中間テスト 政治経済
「ある感染症や伝染病が世界的に流行する用語
を答えなさい。」

「え?どういう意味?」
「エルニーニョ(笑)
ウソ・・・ボケただけだってー(笑)」
こういうボケがボケに聞こえず、なぜか本気で
答えたっぽく聞こえるのが昭仁さんの特徴(笑)

「ブーム?」
何の?(笑)お笑いブーム?ブップー!

「ラニーニャ?」
さっきのエルニーニョは実は本気だったんじゃ?(笑)
ブップーだよ!

時間切れです・・・

答えは 「パンデミック」 でした。

「パンデミック?
パンデミックっていうのがそうなんですか?
知らなんだ。」
プロテインもいいけど、毎日、新聞を読もう!(笑)


リスナー(葛飾区・ミスコさん)から第2問目。
中学1年生 2学期期末テスト 理科
「ドライアイスは何と気体が固体になったものでしょう。」

「俺、これ分かるんじゃないの?!
えっとねー、液体窒素!」
液体、って言ってる時点でブップーだよ(笑)

「気体が・・・気体。
父の”期待”!しょうもな!(笑)」
本気でボケてどうする。

「何でしょうか・・・分かりません」

答えは 「二酸化炭素」 でした。

「ああ、そうなんじゃ。ドライアイスってそうなん?」
っていうか、
昭仁さんいつもライブの演出でお世話になってるし、
ドライアイス!
ドライアイスに申し訳ないよ~。


リスナー(福井県・りょうじさん)から第3問目。
中学2年生 中間テスト 英語
「5W1Hをすべて英語で答えなさい。」

「5W1H?はぁ?!」
「5ウィーク、1アワー?」
ブップー!

「あー!分かった分かった!
where!でしょ?
when! whyはどうなの?what!
あともういっこweather!
違うなーなんで天気が出てくんだー(笑)」
whetherって言いたかったんでしょ(笑)

「who!」
ピンポーン!

「how!」
ピンポーン!

「ほううう!オッシャー!!」
ああ、良かった・・・(苦笑)

答えは「what, when, where, who, why , how」です。


リスナー(岐阜県・メール大臣)
中学3年生 期末テスト 国語
「『食べる』を尊敬語にしなさい。」

「食べなさる!ははは(笑)」
ブップー!

「食べていらっしゃる(笑)」
「召される」
「召す」
「メッシ」
「メッソ」
「メッシー・・ボージャンクルキッチ!」
そういうのいいから早く!(笑)
ボナペティ(イタリア語)を日本語にしてごらん!
ほらよく使うでしょ。料理番組でも、最後にさ。

「めしそ。
全然分からん!なんなん?!」

答えは 「召し上がる」 です。

「なんじゃー!」
逆ギレ?

ちなみに「食べる」の謙譲語は「いただく」です。


リスナー(板橋区・ケンゴさん)から最後の問題。
高校1年生 保健体育
「かつて横断歩道には横線の端に縦線が2本ありました。
しかし1992年に縦線が廃止され、最近は横線だけです。
縦線を廃止したことには理由があるのですが、
さてその理由とは何でしょうか?

「は?
何を言うてるの、この問題?」
まず問題を理解しますか(笑)
縦線って廃止されたなんて知らなかった!

「塗料がもったいないから!」
ブップー!

ヒントがきました。天気に関係がある。
なるほどー!分かったぞ。
「水が溜まってしまうけ?」
ピンポーン!

答えは、
「縦線があると横断歩道に水が溜まり
車がスリップしやすかったから。」 でした。


「今日はすごい勉強になる問題だったんじゃないの?」
うん、知ってほしい感じの問題ばっかりだったけどね・・・

♪福山雅治『milk tea』


・・・メールテーマ・・・

リスナー(アユサさん・15)
「東京に行けば絶対芸能人に会えると思い、
修学旅行で色紙を何枚も持っていきましたが、
誰にも会いませんでした。」

「(自分も)東京には誇大妄想してましたね。」

リスナー(鹿児島県・マイさん)
「ゲームのマリオカートがとても得意です。
自動車学校もその感覚で行ったら、
当たり前ですが、すごく難しかったです。」

「十字キーはないでしょ!
自動車についてないでしょ!」


♪いきものがかり『コイスルオトメ』


・・・なんじゃろな!・・・

リスナー(福岡県・マイさん・15)
「近所の八百屋のおじさんが、
『れんこん、絶好調!』と
小声で、言っていました。どういう意味なんでしょう?」

「はははは(笑)小声じゃったんじゃね(笑)」
「いわゆる、リハでしょ?(笑)」
なるほど、練習だったのかー!
はい、次(笑)


「なんですか、このコーナー?一体(笑)」
まさに、なんじゃろなー!(笑)


・・・ポルノグラフィティに関する情報・・・


・10thライブ!

「これぐらいなんですね、情報が!」
ライブに専念してますね!
体力つけていっちょ行っときますか~きゃいきゃい

♪『ラビュー・ラビュー』
どこか陰のある女スパイでぇ~♪
あれ、ナツキ☆スパイどこへ行った?
ベーリング海あたりへ遠征お仕事中ですか?
気をつけて。早く戻ってきてくださいね☆^3^)


・・・アキヒトグラフィティ・・・


♪Radiohead  『2+2=5』

ライブを見て心を奪われたそうです。

いつも昭仁さんが紹介してくれる曲を聞くと、
何らかの影響をやっぱり受けてるなと思ってみたり。
いろいろアンテナを広げるってのは大事だなと思ってみたり。


・・・エンディング・・・


オープニングでだるかったのは大丈夫ですか?

「けだるさはね、不思議なもんでマシになりましたよ。
あんなねーだるい状態で生放送2時間やってしまうとー、
事故になりますんでー!」
ニヤリ!
もうタイムリーなお話ですけど、風邪薬と眠気(笑)
これ昭仁さんの放送が2月10日でしょ、
今問題になっているある大臣の問題記者会見は14日
だったかな。これ、普通は風邪薬飲んだからって
あんなに酩酊しないちゅうこうとよね(笑)

リスナー(長崎県・リー・E・Wさん)からこんなメール。
「昭仁さんは最初身体がだるいと言われていましたが、
いつもと変わりない感じでさすがに、
プロだなぁと思いました。」

「そうですよ。これでお金もらっとんだから!
やっぱねーその辺はしっかり。
これで飯食っとんだじゃからね。
ちゃんとやらないけん!みたいなのありますけど」
そうですよ!昭仁さん、さすがですよ!
それ、あの問題(元)大臣にぶちかましてもらいたいわー!


次回はaikoちゃんが登場!
「唯一、パッと番組でお会いしてパッとしゃべれるのは
aikoちゃんぐらいなんで。」

そんなaikoちゃんとのトーク楽しみです。
ではバイバイバース!

| | コメント (12)

1/27、決め手はアンダーショーツ!自転車快適ライフを送る昭仁さん

1/27(火)、昭仁さんのオールナイトニッポン!
インフルエンザに完全にノックアウトしていたpinkですが、
復活しました~。イエイイエイ!
皆さん、流行モノにはご注意くださ~い。
昭仁さんは元気だったのかな?
晴一さんに風邪はうつされてないかな?
ではではいつものように、

レッツ━━ヽ(●´∀`)ラ○´∀`)ノGO━━!


・・・オープニング・・・

「コンポぉ~ルノ…」
ひそひそって感じ。
昭仁さん、テンション高いコンポルノは封印したんですよね。

テンションわざわざ抑え気味に言うぐらいなら
いっそのこと解禁しちゃったら・・・?(笑)

カタカタカタカタ… (← 加湿器?だよね)

「1月27日なんですけども。深夜1時なんですけども。
終了したんですよ。リハーサルの全日程が。」
あら、お疲れ様です。無事。よかったです。いよいよですね。

今回のリハは、1月8日から始めていたそうです。
レコーディングスタジオで音を確認しながら、4日間。
そして1月17日からはリハーサルスタジオで一週間。

「今回のリハはそういった意味では順調でしたね。」
「今回は10周年ということで派手になる。」
派手になる?
トラとかライオンとか出ちゃったり…?!
ミラーボールから登場とか…?!
あ、これは勝手なpinkの妄想です(言わなくても分かるか・笑)

「今回、僕もギターをいっぱい弾くんですが・・・」
「あ、そういえば、僕の持ってるギターの中で、しばらく
触ってないギターがあるなと思って。それを引っ張り出して
弾いてみますと、いい感じなんですよ。思い返してみますと
そのギターを買ったのが10年前なんです
、ちょうど。
これがね正確には覚えてないんですが、デビュー
したか、
その辺だったと思う。」

「エレキギターはそれまで持ってなかったんですよ。」
とは言え、パートとして出来たほうがいいと、

「じゃあ、エレキギターを買おうということになりまして、
米米クラブの林部直樹さんと、僕らギターのいろいろ
音色のことをレコーディングでやってくれてる遠藤太郎
さんと、御茶ノ水まで付いて来てもらいまして、
僕のギターをあしらってもらったっていう。
Fenderのね、赤いテレキャスター。」
ああ、何か昔の写真でライブで持ってるの見たことある。

「今、ちょうど10年。この記念すべきギターを僕は疎かに
していたっていうのがね、すごい申し訳ない気になってね。」
「このロイヤルストレートフラッシュというツアー、
これでしっかり
10年間の集大成にできればいいのかなと」
10年の集大成のライブツアー、く~!!楽しみです!!


・・・タイトルコール・・・
「ポルノグラフィティ岡野昭仁のオールナイトニッポーン!」

「1月28日にDVDが、僕ら出るんですね!」
皆さんはゲットしましたか?
そして見ましたか?
そして淡路島に嫉妬しましたか?
くー!あのシチュエーション!BESTロケーションですね!


フライングゲットなリスナーから感想。
リスナー(静岡県・ハタジイさん・16)
「ライブには参戦できなかったのですが、DVDを見ながら
これまでを振り返ることができました。テンスはまだまだ
あるので、期待してますよ!」

「テンスは…まだまだあるので期待してますよ…
最後の文脈、ちょっと若干意味が分からないですけども」
テンスは10thってことじゃないですか?
かわいそうに、昭仁さんに意味がわからないって~うう。
10周年のことでしょ(笑)
確かにまだまだあります、期待してまっす!


リスナー(鹿児島県・プクプクさん)
「私は横浜2日間参加。特典映像から見ましたが、
あの日が甦り泣いてしまいました。一つになったとき奇跡は
起きるんですね。NAOTOさんが必死にステージ真ん中で
バイオリンを弾いていたのがすごく感動しました。」

などなど、さっそくDVD感想が寄せられております。
皆さんもまずはじっくりDVD見ちゃって、
感想寄せちゃって~。

では今日の曲のテーマはカラオケでよく歌う曲
♪『アゲハ蝶』


・・・フリートーク・・・

「あのー、いいですね。自転車。」
自転車、ロードレースタイプの本格的なのを買って、体力作りの
一環でスタジオまで往復しているという話が先週ありました。

自転車乗り始め、まだ筋肉がうまく自転車に使えてなくて
自宅からリハスタジオまで40分かかっていたそう。数日間は
「結構しんどいわ~」
という感じだったそうなんですが、
今は20分で行けるぐらいになったとか。
走り方や道の行き方のコツを得たそうです。

「ケツが痛けりゃ・・・ケツが痛いんですよ。
ケツが痛けりゃ、パッド入りのアンダーショーツを
履けばいいんですよ。ね。」
ケツケツケツ、3回言いました(笑)

「言うたらそら、ゴアゴアしますよ。
パンツの上に履くんです、アンダーショーツを。
それをパンツなしで履いてもいいんです。
何か知らんけど、僕の買ったのはスケスケ~・・・
70%スケスケ~みたいな。
ものすごいことになるんです、生で履くと(笑)
もうね、見せられたもんじゃない(笑)」
さすがのアタシですが、
まだ、見せてともまだ言ってません(笑)

「よくね芸人さんがやるじゃないですかストッキングを
被るの。あれの股間版ですよ(笑)
正直別に見せるもんじゃないし、自分だけのもんだけども、
正直、おぞましい!!」
おぞましい昭仁さん(笑)
見せて
:。.:(゚∀゚)゚・*!!(笑)いけません!!

「だからどんどん自転車人になってますね、僕ね。」
あ、スケスケにうつつを抜かしていたら話が進んで・・・(笑)
ヘルメットも買って、安全面も考慮しつつ、
結構本格的に自転車ライフを満喫されているそうです。


さて、話は変わって今日のメールテーマは
「私がアウェーだと感じた瞬間」。
ところが、まず「アウェー」って一体何だと、意味が分からない
というメール続出。
そこで昭仁さんがアウェーとは「敵地」とか「遠征先」とかそういう
意味だよと言ったところ、今度は「敵地」って一体何ですか?という
メールが来てしまいました・・・

「音で聞くから分からんのかな?・・・」
どうなんでしょうね・・・


・・・メールテーマ「私がアウェーだと感じた瞬間」・・・
リスナー(福岡・さやかさん・25)
「面接に行ったら私以外、全員スーツでした・・・
その瞬間帰りたくなりました。」

「だいたい面接っていったらスーツだけど。 個性を出そうとしたのかな・・・」


・・・ファンタジスタおかのん・・・

サッカー用語ですばらしい技能と才能を持つ選手のこと。
身の回りファンタジスタなことを取り上げ、
岡野昭仁さんがファンタジスタかどうかを判定するコーナー。
このコーナー初めてなので正直よく分かりません! メールで様子を見てみましょう!
リスナー(福岡県・最後まで秘密兵器さん)
「ラーメンの麺がのびるのがいやなので、先に
汁だけ飲み干してしまう友達」

「ファンタジスタ! あのね、ラーメンへの冒涜ですよね(笑)」
ほんほん、こういうのがファンタジスタ?よう分からん・・・

リスナー(東京都・エクスカリバーfromユナイテッド。キングダムさん)
「白が付く家をホワイトハウスと呼ぶ友達」

「あ~ん・・・ファンタジスタじゃないですね、これは」
ほんほん、・・・これはファンタジスタじゃないと・・・ よう分からん・・・(笑)

リスナー(栃木県・つるやさん)
「虫歯で前歯がないのに毎日カツどんを食べ、
『歯ごたえがねぇなー』が口癖の、父の同僚」

「なるほどー。ファンタジスタ!」
ほんほん、・・・ ふーん、全然分からんこのコーナー、ファンタジスタ(笑)

・・・メールテーマ「私のアウェーと感じた瞬間」・・・

リスナー(兵庫県・サマーさん)
「兄弟で物を分けるときです。兄が2人いるのですが、
決まって兄優先。」

「末っ子なんてそりゃあそうですよ! 俺なんて姉ちゃん2人の末っ子だけさ、 性別も違うってことで、 そういう意味ではすげーやりたい放題だったけどね。 僕のから揚げがないー!ってことなかったね。 逆に姉ちゃんが作るグラタンがまずいわー!つって 姉ちゃんに殴られたけども(笑)」
pinkは4人兄弟なんです。2男2女。 みーんなできっちり分けないとケンカになるので、 きれーいに均等に分ける術を身につけました(笑)


・・・記憶の壁 昭仁、1問目への挑戦・・・

皆さん、特に大人の皆さん、脳トレのお時間です。

リスナー(大阪府・ミニマムさん・15)
「中学3年生 2学期期末テスト 社会の問題
今年から日本で始まるのは裁判員制度ですが、
アメリカですでに導入されているのは何制度でしょうか?」

「これはニュースでもよくやっています。 陪審員制度じゃないですか」
ピンポーン!
昭仁しゃんしゅごい!(← 思いつけなかった人・笑)

リスナー(千葉県・れいなさん)
「中学3年生 2学期期末考査 理科の問題
生物の食べる食べられるの関係を何というでしょうか?」

「今日は簡単ですね。食物連鎖!」
ピンポーン!
スイスイあきちゃんです!


リスナー(兵庫県・ゆみさん)
「高校2年生 課題テスト 現代文の問題
表現における微妙な意味の違いをカタカナ5文字で
言い換えなさい。

あら簡単
「表現における?微妙な違いを?カタカナで言いなさい? はぁ?!」 「え、5文字でしょ。ニュアンス?」
ピンポーン!

「ええええー!ボケるしまもないわ! ボケようと思ったのに~!」

リスナー(川崎市・さとうさん)
「中学2年生 1学期中間テスト 音楽の問題
通常、ピアノ三重奏といえば使われる楽器はピアノ、
ヴァイオリン、もう一つは何でしょう。」
「尺八!」
ブップー!

「一応ボケるんですよ。だってこのコーナー始まってから 3分くらいしか経ってない。」 「コントラバス!」
ブップー!
「じゃあ、ピッコロ!フルート!オーボエ!クラリネット!」
全部ブップー!

答えはチェロ。

「え?チェロ?僕チェロ一番最初に思いついてたんです、 実は!じゃ言えよって話ですよね(苦笑)」

リスナー(北海道・オレンジさん)
「中学3年生 学力テスト 社会の問題
山という文字が入っている県名はいくつありますか?」

山・・・ 山形、山梨、岡山、山口、だから4つ?
「これは僕地理とか得意ですからね。 まず九州のほうからずっと言ってきますけど、 ないですねないですねないですね、 まず岡山がありますね。 グーッと言ってみると、和歌山がありますね。 えーっと北陸のほうに行ってもないですね。 新潟、・・・ 二つです!嘘です! 富山、ありますね! ないでしょう、3つでしょう。」
まだです! そっかー!富山、和歌山!抜けてた・・・

「あ!山口あった! じゃ4つですか?まだあるの? えーーー!もっとあるの?6つ?」

「山梨!」 「山、山、山びこ・・・山ちゃん!ふふふ(笑)」
タイムアップ! やっぱり東北は浮かんでこないんですね~、昭仁しゃん!(泣)

答えは6県。
(山形県・富山県・山梨県・和歌山県・岡山県・山口県)

「こんなもんねー筆記だったら絶対大丈夫ですよ! 書いてけば、時間があれば!」
くやちいあきっと丸出し(笑)


「何かすっごいこれいいですねー。 三問目ぐらいまでめっちゃテンションあがりました」
学生さん、是非送ってみてください。テストの一問目。

100名の皆様にドコモから受験生にプレゼントがあります。
詳しくはANNの公式HPで!ゲッツ!



・・・メールテーマ・・・

リスナー(千葉県・れいなさん)
「修学旅行で初めて飛行機に乗ったとき、機内サービスの
飲み物が無料であるということを知らず、財布を出して
待っていたら『無料ですよ』と言われたときです。
周りの友達はみんな知っていて、アウェーに感じました。」

「分かるわ。僕は逆に無料でいけるんじゃ!すっげー! って思って、『ビール!』って頼んだら、『すいません、
500円
です』って言われてお金取られるっしょ(国内線)? 僕スッゲー恥ずかしくて。全然構えてなかったから財布
出す
のに一苦労!ちょっと今ないから・・・つって、 隣りの晴一に借りる、みたいな」
あいたたた・・・(笑) 国内線はビール無料じゃないの?!知らなかった・・・(笑)

リスナー(愛知県・なおこさん)
「僕がダンス部に体験入部したことです。
周りは女子ばかりで知っている人がいなかったからつらかった
です。しかも後日送られてきた写真に女子はみんなのって
いたのに僕ひとりだけのれていなかったです。」

「アウェーですね・・・」 「とあるジムに一日体験に行ったときのあのアウェー感。 全員女の子でしたからね。」


・・・なんじゃろな~・・・

昭仁さんの口癖「なんじゃろな~」的な、
困惑してしまった物や事にずばり昭仁さんが答える新コーナー。

リスナー(新潟県・ようこさん)
「10年以上勤務している担任の保健の先生が窓から見える
信濃川を見て、『まぁ、あのー阿賀野川ねぇ・・・』と語り
始めました。未だにたまたま間違ったのかずっと勘違い
しているのか気になります。」

「これなんじゃろな~・・・」 「基本的に阿賀野川でー、先生は彼女といろいろあったんですよ 昔。川っぺりに座り、愛を語り、将来何になるのー?とか いろいろ語ったんですよ」 「ナイル川を見ようがガンジス川を見ようが、 阿賀野川に見えるんです。」
へいへいほー(笑) このコーナーもよう分からん(笑)なんじゃろな~ドンドン!

・・・ポルノグラフィティに関する情報・・・

ライブin淡路島DVD発売!
2月5日から10thライブサーキットスタート!
”ロイスー”ですか、ロイスー!

♪『Mugen』
カラオケで歌うときはあきっとダンスと一緒にどうぞ!(笑)


・・・アキヒトグラフィティ・・・

♪ メイシー・グレイ 『 I Try 』

10年前ぐらいによく聞いていたそうです。
声が特徴的な人。
声がコンプレックスだったそうなんですが、
歌ってみたら人を惹きつける魅力があったそうです。
コンプレックスをバネにするって素敵なことです。


・・・エンディング・・・

リスナー(RNなし)
「自転車にメーターつけてないんですか?楽しいですよ。
私はただのOLですが、もうすぐ年間2000キロです。」


リスナー(神奈川県・ロード歴3年)
「先ほどの自転車用のパッド付きインナーのことですが、
下にパンツを履いてしまうと摩擦でこすれてオシリが痛く
なってしまいます。恥ずかしがらずに履かないでください!
絶対そのうち慣れちゃいますよ。」

「僕でも一回写メかなんかでみんなに見せましょうかぁ?
姿!

ホントにやめたほうがいいよ!って言われると思うもん!」
えー!! いいんですか?! 見せてくれるんですかぁ?!

( 今週一番の食いつき・笑) おっぞましい姿、見せてください!!(笑)


来月、めっちゃ嬉しいゲストが来てくれるそうです!
昔がっつり昭仁さんとやっていたそうです。

 (え?何を?)

誰だろう・・・!ワクワク! じゃまた来週、バイバイバス!

| | コメント (6)

1/13、大不評!おニューの昭仁メガネ

1/13(火)、昭仁さんのオールナイトニッポン。
いよいよセンター試験ですね。
大学受験、高校受験、中学受験、医師国家試験…
受験生の皆さん、あとは体調を万全にして当日を
迎えれば大丈夫、大丈夫!
じゃ、昭仁さんのラジオレポでちょっとだけ
息抜きしてってくださいね♪ 
…あ、でもちょっとだけよん( ´∀`)σ)д`)プニプニ
ではではいつものように、
レッツ━━ヽ(●´∀`)ラ○´∀`)ノGO━━!



・・・オープニング・・・


「コンポーーーールノ!! (超ハイテンション)
…はい。先週の放送からこの挨拶をしてると。」


先週の放送の録音したものを聞いた昭仁さん、
冒頭のようなハイテンションの”コンポ~ルノ”はちょっと、
「思ったよりサブかったですね(笑)」


ということで、
「あそこまでのテンションは今日が最後、ということでね。
皆さんあしからず」
ハイテンションな”コンポ~ルノ”は今後封印だそうですが、
皆さんからの大反響もあり挨拶として使っていくそうです!
が、今後も思わず出ちゃいそうですね、そのテンションで(笑)



リスナー(みどりさん)からの反響メールを読む昭仁さん。
「コンポ~ルノ!」
「言うてしもうてるな、ワシ(笑)」
かわいいな、…ワシ(笑)


リスナー(大阪市・なおこさん)
「先週の放送楽しかったです。足の捻挫は大丈夫ですか?」
先週の放送で捻挫したって言ってたんですか?!
昭仁さん、なぜ?どして?大丈夫なの?!
pinkがペロペロする?(゚∀゚)え?ケッコー?



土曜日から平日の火曜日に移りましたが、
「今、気楽にやらしてもらってます」
なぜなら、福山さんと同じ曜日じゃないから(笑)

そんな福山さんから思わぬメールが来たそうです。
題名に「ところでさ、」と突然に来て、
「『ところでさ、』から始まるメールの感じからして、
兄さん寂しいのかなと。
僕が土曜日からいなくなってね、
兄さんが寂しがってるんじゃないかなと。
僕は兄さんいなくてね、伸び伸び羽根を伸ばしてね、
やらさしてもらってますよ(笑)
兄さん寂しかったら言ってくださいよ。」
そんなこと言ってるとチクリメールが魂ラジにいっちゃい
ますよ(笑)


「曜日と曜日をつなげる僕の常套手段だったわけですよね」
実はそれが手だったそうです。さくせんっ!やるなぁ~


土曜日とタイトルコールの順番が変わったのね。
ここで、タイトルコールです。

「改めまして。
コンポ~~~ルノ!! ドンドン (太鼓音)
ふふふふふふふふ(笑)」
小道具入りました、ドンドン


1月12日は成人式でしたね。
「俺は成人式の思い出…ホントないわ…」

昭仁さんは大阪にいたそうです。
お金も、スーツもないし。
古着屋さんで服を見繕って、故郷に帰ったそうですが…

「ものすごく母に怒られまして。
『あなたはね、今まではよかったけども、
成人になるような時にね、そんなまたこ汚い格好で
帰ってくるな』と。」

そのまま仕方なくこ汚い格好で成人式には出たそうで、
写真にも残るしあんまりいい思い出じゃないそうです。
アタシもハタチ当時、入院してて成人式出られませんでした…
個々にいろいろありまっせ、成人式(苦笑)


今回かかる曲、テーマは「雪山で聞きたい曲」
一曲目は昭仁さんが選んだそうです。

♪『BLUE SNOW』
あ、…! (← 全く忘れていた人・笑)
ありましたね、ポルノの曲でも。すっかりイメージが
広瀬香美でした、ね、ナツキさん(笑)



・・・フリートーク・・・

「捻挫治りまして」
先週の放送を聞き逃したチミ!(バシッ) 
のために復習だよっ!
あぁあ、…って自分だった聞いてないのは(笑)
1月2日にサッカーして捻挫したんだって。
アタチのペロペロリンはもう必要なくなったのね?

先週の段階ではツアーもやばいんじゃないかというくらいの
状態だったようなんです。あらあら…
「でもこの回復力を見てると…いけると思う、僕まだまだ!」
あらあら…!大丈夫?若い?
あらあら…!
アタチも腱鞘炎、もうスッカリ あっという間に治ったから
昭仁さん、オソロだね(笑)若々しい細胞といい(笑)



「新年、一発目に公約もしましたねー。」
「”大輔に優しくする”、この公約はもう破りました。」
だそうです。たぶん、その公約は一生無理だと思います。



あきっとメガネファンの皆さん、朗報です!
最近新しいバージョンの眼鏡を買ったそうです!(パチパチ)
でも結果から言うと、

「メガネ、失敗しまして(笑)」

どんぐらい失敗ですか?
あきっとメガネ判定士はここに仰山おりますので、
是非公開してください(笑)

MステでTOKIOの長瀬くんがかけているメガネがかっこよく、
「あれマネしよ!パクってやれって思ってー(笑)」
知ってますよ、昭仁さんって、パクラーでしょ?(笑)
で、晴一さんもパクラーだからどっちも同じような格好に
なっちゃうのだ(笑)

メガネ族の宿命としてメガネの試着している姿が見えないので、
他人の意見に身をゆだねるしかないそうなんです。
分かりますか、メガネ族の皆さん?そうなんですか?
で、他人の意見に身をゆだねた結果、失敗したそうで…
親友の方からは「パーティグッズの鼻メガネ」と言われ、
大輔さん伝いに聞いた晴一さんの意見は、
「あれはやめろって言っとけ」
もう一人のマネージャー川中さんには、
「なんであのメガネを選んだんですか?!」と言われ、
NAOTOさんには「どうしたんすか?そのメガネ」と言われ、
相当、大不評の残念なメガネのようです…
じゃあ…くださいっ!(笑)


出たー!バブリーな時代デス(笑) 
♪広瀬香美『ロマンスの神様』


・・・ファンタジスタおかのん・・・

新コーナー立ち上げ!
サッカー用語で天才的なプレーをすることを言うそうで、
サッカーに限らず身近なファンタジスタを取り上げるコーナー。
メール送ってちょ。


・・・メールテーマ「これができたら大人です」・・・


リスナー(大分県・あいさん・26)
「蓋を舐めずに捨てることが出来たら立派な大人
だと思います。」

「あ~舐めるね、まだね(笑)」
ペロペロ~(シーッ 内緒ダヨ・笑)


リスナー(東京都・ナタデココさん・14)
「ピクルスを食べられるようになる。」

「あー、ピクルスねー・・・
食べますけど、好んでは食べてない。
ハンバーガーに入ってる存在意義をよくわかってない」
うまいよ、ピクルス~ カリカリポリ
ハンバーガーに入ってるピクルスは言わばオアシスだよ。
分かるかな~?わっかんないだろうなぁ~。



・・・記憶の壁 昭仁1問目への挑戦!・・・

新コーナーです。
一緒に頭の体操しよーよ!晴一さんも!(笑)
皆さんもご一緒にどうぞ!


リスナー(千葉県・ちょっぽさん・16)
「中学3年生 2学期テスト 数学の1問目
直角三角形の三点の長さを表す等式を何というでしょうか。」

「は?何すかー?」
ヒントは『〇〇の定理』

ヒント2、『三〇〇の定理』

分かりました、やっと…二つ目のヒントで(笑)ギャハ…ヤバイ…
すぐ出てこなかったのがくやちい!

はい答えは、

『三平方の定理』または『ピタゴラスの定理』でした。

「はぁ…なんかそう言われてもいまいちピンとこない」
ピンとも来ないのはちょっと心配(笑)


2問目です!
リスナー(埼玉県・みゆきさん)
「高校1年生 1学期テスト 社会の1問目。
1996年にイギリスで誕生した世界で初めてのクローン羊の
名前は?」

「はっ?これ問題ですか?はっ?!」
えーー昭仁さん?!わかんないのぉ?!
(↑ 自分が分かったから驚いてみる・笑)

「クローンにかけてクロちゃん!(笑)」
ぶっぷー

「ドーリー!…ド、ド、ドリー!」
ピンポーン!ヒントもらいすぎ~


3問目。
リスナー(栃木県・ナンシーさん)
「高校2年生 1学期期末テスト 世界史Aの1問目。
人類はおよそ400万年前に出現した~から進化したと
考えられる。「~」とは何でしょう。」

「アウストラロピテクスとかそういうことじゃないんですか?」
ピンポーン!

「すごいじゃん僕!」
やったじゃん僕!
アタシ…”ネズミ”と思った(笑)
ドラえもんの映画で見たもん(言い訳)


4問目。
リスナー(奈良県・しょうたさん)
「中学2年生 1学期期末テスト 理科の1問目。
熱いヤカンに手を触れ思わず手を引っ込めた。このような
反応を何というでしょう。」

「反射?」
ピンポーン!


5問目。
「中学3年生 2学期中間テスト 保健体育の1問目。
タバコの先から出る煙を何というでしょう。」

「これは分かるでしょ。副流煙。」
ピンポーン!


「これ聞いて『昭仁さんホント天才じゃないか』、
いっぱいおると思うわー!
学生さん以外ね。社会人の方とかね。」
うーん、そうでも…ナイっ!(笑)


♪『Winding Road』
何かこの曲、雪山で聞いたら
聞き入っちゃってるうちにマジ遭難しそうだわ(笑)



・・・アキヒトグラフィティ・・・

♪ The Darkness 『Black Shuck』

ヘビーなハードロックです。
ちゃうな、へヴィなHard ROCK! やね。


・・・エンディング・・・

火曜日はスポンサーさんが多いですね。
アタシは明星食品さんの、もちっとしたワンタンのCM、
気に入りました。
「受験生、も(う)ちっと頑張ってね~」ってお姉さんが言うの(笑)
どーでもええpinkの話でした(笑)


で、最近昭仁さんは手帳を持ち始めたそうです。
「若干自分のプライベートのことが分からなくなってきて。」
といいつつも書くことがないそうで、
レコーディングダイエットを始めたそうです。
きっとそしたらどんだけ鴨せいろを食べてるかってことが
判明して愕然とすると思います(笑)

「バイバイバース! ドンドン!(太鼓の音) 」

はぁ~無事、最後まで録れてました…

今日から始まった松山ケンイチのドラマを見てたら時間が
かかっちゃったん!
松山ケンイチ・・・最近かっこよいと思うようになったりしたりして(笑)
いやん、これって浮気?
同じドラマで椎名桔平がとっても悪人役で、松山ケンイチの
子ども時代の子役をいじめていて憎ったらしい感じでした。
あ、好きなんです、前から。きっぺい(笑)
ここ最近はすっかりポルノに99.5%持ってかれていたのですが(笑)

じゃ、話は戻りますけど、
昭仁さんのオールナイトニッッポン!
火曜日になったからって忘れないでねー!!!! ドンドン!

| | コメント (13)

1/6、初・火曜日、注目の昭仁さんの第一声は!

1/6(火)、昭仁さんのオールナイトニッポン!
土曜日から火曜日にお引っ越しした年明け最初のオンエア!
注目が集まる昭仁さんの第一声は・・・?
ではではいつものように、
レッツ━━ヽ(●´∀`)ラ○´∀`)ノGO━━!



・・・オープニング・・・


「コンポ~~~ルノ!」

コンポ~ルノ?!ボンジョ~ルノ的なノリ(笑)
コンバンバス改め、2009年はコンポルノですか?!
”こんばんは”と”ポルノ”の斬新なコラボレーション(笑)
というか全くダジャレにはなっていないけども、
勢いがあって、まいいか!(笑)コンポ~ルノ!チーン

「コンポ~ルノ!
ね、年も明けたということで(笑)
はぁ~あ。(ため息)
僕、今顔まっかっかになってますから(笑)
第一声ということでみんなから募集しとったのでー、
やらなきゃいけなかったんです」
すんごい「いやいや、やらされました」っていうアピール(笑)
聞いてるこっちもまっかっかになっちゃうよ。

前回の放送でリスナーに火曜日の初の第一声を募集した
わりに、結局作家、篠崎さんのポロッと言った一言が採用!
「これは、この後ずっとやらないといけないんですか、
コンポルノは?」
言ってる本人が全くノリ気でないけども(笑)
流行りそうですか、コンポルノ。今後の動向を伺っておこう!

で、今までのスタジオではないブースでやっているそうで、
雰囲気も心機一転。
さらに昭仁さんの本音、
「なん、何よりも、僕の前に福山さんが(放送を)
やっていないというのが、何よりも気楽(笑)」
ははは(笑)
そんなこと言ってるとまた誰かにチクられるから(笑)
福山さんに無理やり作らされた感のある「コンバンバス!」卒業?
で、完全に福山さんからの呪縛(笑)を払拭しちゃう?

「やっぱり緊張しますよ。大先輩目の前にして」
やっぱりこれが本音です(笑)

さ、いい感じに話もまとまりました。
まだやっていないタイトルコール、火曜日初の
タイトルコール、いっちゃいましょう!パーソナリティ昭仁さん!

「ポルノグラフィ、(噛)
ポルノグラフィティ、岡野昭仁の(笑)
オールナイトニッポーン!」
火曜日初の皆さん、初めまして!
毎回こんな感じの昭仁さんをどうぞよろしく(笑)


さて、年末年始のTV番組出演のご報告です。
紅白のあと、CDTVでは年明け一番手を任されたポルノ!
年の締めにもポルノ、
年明けてもポルノでいい年越しができました!

「例年に比べて、紅白は去年は気楽に出れたなー。」
「(リハで)朝早かったりするじゃん。でも今年はゆっくり
さしてもらったので、そういう体力的なとこも楽じゃったしー」

7回目ということもあり、緊張感も薄らいで、
「ギフトもすごく楽しんで歌わせてもらったかなと」
じゃ、余裕も出てきたことだし、来年はサブちゃんの時に
大船に乗っちゃいましょうよ(笑)

「ま、CDTVですよ、問題は」
何か問題ありましたっけ?
会場の煽りに力入れすぎて歌詞が飛んじゃったとか、
さほど問題なかったですけども(笑)
ライブ形式だしね~、今回は。
あれか、晴一さんがハモれなかったからこっぴどく叱られ
たんですか?(笑)

リスナーからそのあたりの感想メールが来てるようで。

リスナー(八王子市・いたいたちさん)
「あけましておめでとうばす!
紅白とCDTV見ました。CDTVでは今年初めて歌詞を
間違えたアーティストじゃないでしょうか?」
チクリ(痛)

「うん、なるほどね…」

リスナー(高知県・あやかさん)
「あけましておめでとうばす!
紅白の時は大丈夫でしたけど、CDTVの時はテンションが
あがったせいか歌詞を間違えてしまいましたね。
晴一さんコーラスしながら笑ってましたよ。
昭仁さん、2008年は歌詞を間違えるのが多かった
ような気がします。間違えないように素敵な歌を歌って
ください!」
チクリチクリ(痛)

「うん!…(噛み締め)」

リスナー(大阪府・かなこさん)
「お疲れ様でした!どちらも最高でした。
特にCDTVでは突然脱ぎだしたのでビックリしました。
あのテンションには少しお酒が入っていましたか?」

「あのーなんだろな、紅白はやっぱりね、ちょっとこう
国民的行事みたいな。NHKでやってるのもあるし。
年明けたワイドショーとかスポーツ新聞で…」
 
プチっ

あめーに ひとーり なこぉーか!

おやおや?おやや?曲?!急に曲??

ないない!

なーい!

続きが録音されてなーい!!!(ガビガビガーン!)

・ ・ ・ ・ ・

わーん!
すいませーん!
劣化してて、壊れました(汗)
オロローン!

期待して待っていた方ごめんなちゃーい!!

続きが気になる・・・あじゃパー
聞いた方、放送内容を是非教えてください~(泣)

このあとみんなからチクリチクリとされた昭仁さんは
どうなっちゃうんですかぁ~?!

CDTVではお酒を飲んでいたんですかぁ?!

ズボンにまで手をかけた昭仁さんの真意は一体、
何だったんですかぁ~?!

お願いしまウィッシュ!雨に~一人~泣こうかぁ~?

あ、雪だ・・・サブッ!

追記

アヤちゃんのANN詳しい記事

http://ameblo.jp/yobailo-aya/entry-10189522466.html#cbox

ごっつあんです!

| | コメント (17)

12/27、そらちゃん生電話で登場!&土曜日最後で今までの放送を振り返るSP

12/27(土)、昭仁さんのオールナイトニッポン!
2008年の締めくくり、さらに土曜日の放送はラスト!
そんな記念すべき放送で身内にミラクルが起こりました~!
そんなわけで、めーっちゃ特大号となってしまいました。
長いです。輪をかけて長いですレポ!(笑)
ではではいつものように、
レッツ━━ヽ(●´∀`)ラ○´∀`)ノGO━━!


・・・オープニング・・・

「2008年最後の放送でございます、今日は」

「乾燥しておるじゃないですか。
このスタジオの湿度28.6%ですよ!
こんなもんね、カラッカラになるでー」
それは乾燥しすぎですね。
乾燥しすぎて咳き込みそうな状態なんですって。
大事なボーカリスト、じゃない
ヴォー、ヴォーカリストの(唇噛んで)喉、
紅白出場歌手の喉、どうぞお大事に。

「ひ弱になってないかぁ?
俺、昔ちっちゃい頃そんなこと気にしたことなかったで。」
「(ひ弱なのが)何か情けないですけどもねー。
情けないといえばー、昨日のミュージックステーションの
スーパーライブですね(苦笑)
またやっちゃいまして(笑)」
12月26日の生放送のですね。
『今宵、月が見えずとも』で”また”歌詞がね、残念ながら…
ごめんね、昭仁さんぶり返すようだけどもさ(苦笑)、
最後開き直った態度で(笑)、
「歌詞を間違いましたー!」ってアピールまでしちゃってたけど。

一曲入魂のライブだけに、残念でなりませぬ~!
前回のMステで間違えて今回こそはっていう力みも
あったと思うんですけどもね。でもね、でもね、
もう歌詞間違えるとか間違えないとか、
正直そこにこだわりすぎてると思うんですよ、最近。
歌詞をね、間違えないってのはまず前提で、
そっから先の表現っていうかメッセージを出し切るって
いうところがね、もっと重要なことなんでね、
こだわるところが手前にありすぎると思うんです。
で、万が一歌詞を間違えたら間違えたで仕方ないと思うんです。
でもあんな風に最後に報告しちゃうと、すっごく演奏自体が
残念な 感じにみえちゃうんですよ。
楽器でいうとね、ここのパート間違えて弾いちゃった~
って演奏終わった後に言ったら、すごく格好悪いじゃない。
それと同じだと思うんだよね~。
素直に何でも報告する昭仁さんは好きなんだけど、
こういうとこは逆にカッコつけて欲しいなっていう。
テレビなんで、難しいことはいっぱいあると思うんですが、
もっと大きい枠で曲をプレゼンテーションして欲しいんです。
メッセンジャーになりきって欲しいなって思うんですよね~。
ナマイキなこと言うようですけども。
もちろんプロですから、そこんとこは勿論弁えてらっしゃると
は思うんですよ。分かるんです。分かるんだけども、
ああいう場で歌詞を間違えちゃったりするのは、
…正直、残念でなりましぇ~~ん!!(泣) 厳しいようだけども

ああ、やっと言えた。
ああ、でも毒舌吐いてしもた。ごめんなちゃい。
うん、これだけけなして昭仁さんに申し訳ないデス。
紅白はすっごくよかったと思います!
頑張ったね!うん、すっごくよかったよ!
サイコー!!
歌も良かったし、衣装も似合っててカッコよかった!
って、べた褒めしてみる(笑)いや、本当にカッコよかったです。
あはっ
さぁて、昭仁さんの言い訳とやら聞いてみましょか~(笑)

「言い訳じゃないんですけどー、
出る直前にですねー、ミュージックステーションの
アワイさんって方がいまして。
あのー急に僕のとこに来て、
『昭仁さん、10年目という貫禄をここで見せてもらって、
いっちょ盛り上げてください。頭かましてください』
ってえらい出る直前にハードル上げられてしもて」
へいへい、ほう。

「いろんな方が出てる中でそりゃアピールしなくちゃならない、
頑張ろうかなとは思ったんですが、
何か改めて真顔で言われたんで」
「何かちょっとプレッシャーになっちゃったな、みたいな。
ま、言い訳ですけどねー…
まぁ、やっちゃったなーと思いました。ま、昨日は
楽しんで思い切って出来たなという気がするんですが」
へいへい、ほう。

感想メール、
リスナー(埼玉県・ちほさん・15)
「歌詞間違っちゃっても、はっきり報告する昭仁さん
男らしかったです。でも何より印象深かったのは
『歌詞間違えましたー』の昭仁さんを見る晴一さんの
冷たい目線です。」

「あ、そうじゃったんじゃ(笑)
冷たい目線で見とったんじゃ(笑)」
ごめんなさい、実はアタシも(笑)

リスナー(神奈川県・ちえさん・22)
「何だかいつもよりテンション高めでしたが、本番前に
何かあったんですか?バッチリ歌詞を間違えてにやついた
昭仁さんを見逃しませんでしたよ。
あと他のアーティストさんとは話したりしましたか?」

「なるほどねー。
バッチリ歌詞間違えて、って言われてしまってる感が
何かねー、僕のことをよく分かってくださってる。
申し訳ないねー、頑張れよって、期待を裏切るのが
申し訳ないね。、ま、歌詞を書いた晴一にも
申し訳ないっていう気持ちもありますしね。」
そこまで反省してるとこを見ると、
かわいそうだなって思えてくるし、
さっき毒吐いてごめんねって思えてくるし(苦笑)

「今回話したのは(堂本)剛くんとaikoちゃん。
オープニングの並びが一緒だったので、
晴一も含めて4人で何かねー、話したりしましたねー。
でもこの場で言えんようなことを(笑)、話しましたねー。
ま、今年一年どうだったって話から、
ライブではどうしてんのっていう仕事的な話から、
プライベートなこともね、いろいろ話しましたんでねー。」
この場では言えないのかー!
”この場では言えない”ってのは一言余計だったね(笑)
だってだって、逆に気になるじゃん、そんなこと言われたら!
じゃ勝手に想像しときますからね、あのことやこのこと!(笑)

「皆さんの期待を裏切らないように、紅白とCDTV
頑張りたいと思いますね。
紅白の曲順は20番目ということでね。」
さてさて、昭仁さんの言い訳も終わりましたし(笑)、
新年早々、昭仁さんに毒を吐いてしまったワタクシpinkでは
ございますが、今年2009年も温かく見守っていきますので
あまり力み過ぎない程度に頑張ってくださいね☆


2009年の放送から心機一転、火曜日へお引越しする
ということで土曜日最後の放送です!
そこで今までの放送の中からいろいろ振り返るスペシャル企画!
そんなスペシャル企画で恩恵を受けちゃった超ラッキーガールの
「ある人」をガッツリ、レポートいたします(笑)
お楽しみに!

2000年の紅白で初めて歌った曲、
♪『サウダージ』
ぬお!!(ツボ) こんなところでどうも、お久しぶりです(笑)


・・・フリートーク・・・

「ちょっと、カタカタ言ってますけど、
聞こえますか~?」
カタカタカタカタ・・・
はい、ヴォリュームを上げると聞こえますね。
あ、でも加湿器、フル稼動してよかったです。
だってオープニングで昭仁さん段々呼吸がヒューヒュー
言ってるんだもん、心配になりました(苦笑)

で、怒ってることがあるそうで。
自宅に向かって車を運転しているときのこと。
ちょっと道が混み始めて、なんだろうなと思っていたところ、
有名芸能人がテレビのロケをやっていたそうです。

「狭い道なもんでそのロケの車がはみどしとって、
で、狭い道から、邪魔だから道が混んでるんですよ。」
「で、テレビ局の人でしょうね、スタッフの一人が道を
誘導してるんですけども、明らかに、もう、見るな!と。
見物渋滞になってる感なんですよ、向こうとしては。」
「ちょっとキレぎみで、行け!行け!ってやるんですよ。
それに何か腹立ってね!」
「いかんですよ、この業界の人って!」
「それまざまざと体験したので、ものすごい不快感ですね
あの態度!」
あるある~、そういうとこあった~! (←同じく経験者)
ふん、芸能人、何様やねん!って思った。
ま、確かに好奇の目で見てましたけどもね中〇彬さんを(笑)
本人に怒られたがな、ちょっと覗いただけなのにー!
なんやねん!

「もしかしたらやってるかもしれません僕らも。」
そんな高飛車な人にならないでくださいね(笑)

「車ん中で、こっちも芸能人の端くれだいっ!って
思いながら行きましたよ!」
「でも業界の人気をつけないかんね!
上からで言ってもいいのかっていう!
(ANNスタッフ 笑)」
直接生電話したそらちゃんから言わすと、ANNスタッフも
業界の人らしい対応だったらしいです(笑)
そのリアルな模様はどうぞこちらで確認してみてちょ。

そらちゃんのブログ ★そらいろポルノ★
「ANNデビューへの道のり」
http://app.f.m-cocolog.jp/t/typecast/1052341/1075790/48926097

2002年、2回目の紅白で歌った
♪『Mugen』
あきっとダンス!踊れ!踊れ!よっ!(笑)


・・・メールテーマ「記念すべき火曜日、第一声」・・・

1月6日(火)から心機一転リニューアルにあたって、
昭仁さんの第一声、何がいいのかリスナーから募った
ようです。いくつかご紹介。

リスナー(ミントさん)
「アポログラフィティじゃないぞ!」

リスナー(マリミさん)
「コンバンバスに代わって、コンカモセイロ!」

リスナー(ひろさん)
「火曜日の歌を作って歌ってください!」

「火曜日って結構、特徴ないでしょ。
火・木って特徴ないでしょ?中途半端な感じがします」
「色で言うと黄土色です」
全くです(笑)

カタカタカタカター(← 加湿器どんだけボロ?笑)

2004年3回目の紅白で歌った16枚目のシングル
♪『黄昏ロマンス』
2回目と3回目出場の間、意外とブランクあったんだね。
2003年は出なかったんだね。ほへー!知らなかった。


・・・これまでの名シーンを振り返る・・・

2007年4月に始まった放送も今回で89回目。
第一回目(2007年4月7日)の放送の模様をプレイバック!

「今日は初めなので、皆さんに緊張感が走ってます」
っていうか、むしろ昭仁さんもね(笑)

で、OPEN MUSIC CABINETツアーの真っ最中だと
いうことですね。
なるほど!
つい最近のような、だいぶ前のような(どっちやねん・笑)

続いて
開始から半年後(2007年10月6日)の放送をプレイバック!

「絶対に俺を陥れようとしている輩がいますよ!」
ヘッドフォンのヴォリュームが0だったいう話で。
相変わらずどーでもええ話ですね(笑)

続いては
開始から1年後(2008年4月5日)の放送をプレイバック!

「4月に入りましたね。」
新学期が始まるねという主旨の話です。

☆ ☆ ☆

で、そのプレイバックを聞いた昭仁さん。
「はぁ~、何も特徴のない話してますね!」
はい、全くおっしゃる通りです(笑)

「まあ、野となれ山となれという気持ちは
変わってないですね~。」

2005年、紅白4回目の出場で歌った
♪『ジョバイロ』
これ、めっちゃ人気です。
カラオケでみんな歌いたがるよね~(笑)


・・・衝撃放送BEST3・・・

2007年5月5日の放送。
名古屋のライブ後、ほろ酔いでホテル一室からの生放送。

「一杯やってきて、ご飯晴一と食べながら、
何かいろんなこと話しながら、えー今の時間まで
来たわけでございますけどもー。
ライブ終えた直後のね、気持ちを何か伝えたいなーと
思って。勿論、ろれつも回ってないところもあります正直。」
ライブ後だけあってリアルに声もかすれてます。
そして合間合間に笑いが入るのもリアルに酔っ払い(笑)
必死で平静を保って頑張ってます。

☆ ☆ ☆

で、プレイバックを聞き終えた昭仁さん。
「うーん、これほろ酔いじゃないねー(笑)
ひひひひひふふふふふ、自分でも分かります。
必死でちゃんとしゃべろうとしてる感が分かるわー(笑)」



2007年6月9日の放送。
福山さんの突然の乱入放送です。

「お!・・・来ました(苦笑)」

荘口さん「こんちはー!」

福山さん「あざっす!」

福「ポルノグラフィティのファンの皆様、すいません。
  ワタクシ、福山雅治と申します。
  AMUSEに勤続して早20年近く。」

荘「先輩風っていうのが吹いて来た!ビヤーって!」

福「どんなお葉書受け付けてるの?」
ドンドン入り込んできます、この方(笑)
やっぱ違うなー!(笑)
昭仁さんはたじたじです(笑)

☆ ☆ ☆

「ちょっとやめていただきたいですねー、
こんなことは(苦笑)」
後にも先にも最も大ピンチな昭仁さんでしたね(笑)

「曜日引っ越しすることによってこういうこともなくなる
のが非常に寂しいような、気楽なような。
ははは、言っちゃった(笑)」

三つ目は、
2007年8月25日の放送。
尾崎豊の『I love you』のアコギ弾き語り。
ありましたねぇ~。しびれました。
その後もやってくれると信じて期待してずーっと
待っちょります(笑)またやってね!

2006年、5回目の紅白で歌った20枚目のシングル
♪『ハネウマライダー』
こういう曲もポルノっぽいよね~


・・・メールテーマ「記念すべき火曜日、第一声」・・・

リスナー(マヤさん)
「ムッツェオンはどうですか?
FLOWがゲストに来たとき、無0を聞き間違えたのが
今でも面白くて笑っちゃいます。」

「ありましたねー、僕の天然ちゃんが出たとき。
かわいいアキちゃんが出たときの」
天然、そうそう、天然ね。って自分で・・・言うなー!(笑)

2007年、6回目の紅白で歌った22枚目のシングル
♪『リンク』
あ~去年の夏、この曲、HEY!HEY!HEY!の収録を
友達と見に行ったこと思い出すな~。ほんの出会えたのは
7,8分くらいで、切ない気分だったなぁ~!
あなたが気づかせた恋が~あなたなしで育ってゆく~
悲しい花つける前に 小さな芽を摘んでほーしーい♪
って友達と歌いながら帰りました、淡く切ない思い出(笑)
さてと、そろそろかね、そらちゃんの出番は。
この間もドキドキしながら待ってたんだろうね、彼女(笑)


・・・さあ、来ました生電話です!・・・

火曜日に移っても大丈夫かどうかリスナーと話します!
ドキドキした気分を抑えつつ、
1人目はリスナー(大阪府・セイメイさん・中3)は受験生。
通学に1時間半かかるため、平日朝起きるのは5時半!

「ってことは放送終わって3時…でも2時間半の睡眠じゃ
ちょっとアレじゃね…。
でもちょっと工夫してよ!火曜日だけは!」
「火曜日…録音…」
「いやいやいや!生で聴かないと~やっぱり~!
録音しつつ生で聴かないと~、やっぱり~!」
「マジですかぁ?!」

なんて無情な(笑)
夕飯を抜いて帰宅後すぐ寝て、放送の時に起きて聴けと!
中3の受験生男子、たぶらかさないでください昭仁さん(笑)

さ、続いては2人目ですよ。
きたよー!
岐阜のアイドル、そらちゃん!(笑)R.N.みなみちゃん 
でご登場です。
では完全ノーカットでどうぞ(笑)

「次は岐阜県のR.N.みなみ?23歳。もしもし!」
「もしもし!」
きゃ~、高めの声でかぁいいよ~(笑)
「みなみさん?」
「はい。あー、こんばんばす!」
「火曜日、…あ、今、何をされてますか?
お食事、じゃないわ(笑)、職業は?」
いっつも電話は学生さん相手だから、
ちょっと敬語の昭仁さんです(笑)
そらちゃんの応対が大人でしっかりしてるから昭仁さんも
社会人対応ってことだよね、きっと(笑)

「漫画喫茶でアルバイトしてます。」
「アルバイトしていると。なるほど。じゃあ、火曜日はバイト?」
「いや…寝てますね、ふふふ」
「寝てるかぁ?水曜日は何時に起きないといけんの?」
「バイトがあるときは、6時半に起きます。」
「朝の?!バイトは何時から何時まで?」
「大体8時くらいからー、夕方6時くらいまでは」
「わ、結構、10時間働くんですねー。
それはー、週何回入ってるんですか?シフトには?」
「もう、週6ぐらいで、はい」
「週6!!頑張ってるねー!!
じゃ、休みは今んとこ何曜日なん?」
「不定期なんですけどー、大体平日が多いです。」
「平日が多い…じゃあ、じゃあ、これいけるじゃん!」
「ふふふふ」
「店長さんにー、シフトお願いします!ワタクシ、いつも水曜日
だけは休みたいんです!って言えばいいんじゃない?」
「ふふふふーふふふ(笑)
シフトは私が作ってるんですよ。」
「そうなんじゃ?!じゃー余裕じゃん!」
「ふふふふーふふふ(笑)」
「いけるじゃん!」
「(笑)はい…」
「そりゃあもう大丈夫じゃ!」
「はい…(笑)」
「なんじゃ、聞くまでもなく、これからもしかしてみなみは
ずっとシフトをかえてまでも聞いてくれるよってことじゃった
んじゃー。」
「(噴き出し笑い)…はい(笑)
できれば…休める日があれば…頑張ります!」
「ちょっと頼むよー、ホントにー。ねぇ。
もしシフトの中にアルバイトの子がいっぱいおって、
そん中に僕の番組を聴いてくれてるという子がおるなら、
水曜日を休みにしてあげて」
「あっ、ふふふふ(笑)」
「もしくは、火曜日を休みにしてー、たっぷり寝て、
万全の体制で1時からそのまま起きっぱで、次の日の
水曜日でも働けるように、そういうシフトを組みましょうよ。」
「…でもなかなか水曜日休めないんですよね、あたしが」
おやおや、事情が変わったー(笑)

「なんで?!なんで?!
じゃ火曜日休みゃーいいじゃん!
火曜日、万全に、寝溜め寝溜めでいこう!」
「はい…1時に、起きます。はい、はい」
「たのむわー、たのむたのむホンマに。
日曜日もそうか休みじゃなかったんだ。それでも
今まで聞いてくれとったんじゃ。」
「はい、6時半に起きてました。」
これは本当ですよ、昭仁さん。えらいよねー

「なるほどー、じゃあいけるわ!みなみは!」
「ふふっふ。はい!(笑)」
「よっかったー!強い味方がおったここに!
じゃあ、これからも火曜日になっても聴いてくださいよ!」
「ふふふ(笑)はい!そちらも頑張ってください!」
「ありがとねー、頑張るけぇねー!」
「バイバイバース!」
「バイバイバース!」


「バイバイバスであっとるよね?
バイバイバースでドキッとしたわ(笑)
バイバイバース、はい。ウチの番組の合言葉(確認)
はい(笑)」

はぁ…書いてしもた。
何か2人ですっごくいい感じのやりとりしてて、
正直嫉妬し始めたわアタシ(笑)
いや~、よかった!そらちゃん、面白かったよ!
ちゃんとサインとかおねだりしなかったしね(そりゃそうだ・笑)
ちゃんと対応してて、すごいなぁ!
コンバンバスから入って、バイバイバスで締めたよこの子(笑)
どんだけ毎週ラジオ聴いてるかってことだよね(笑)えらい!

この衝撃の余波、アチコチで確認できます。
皆さんも是非(笑)

アヤちゃんのブログ
http://ameblo.jp/yobailo-aya/entry-10184297558.html

Mioちゃんのブログ
http://wendynote.blog7.fc2.com/blog-entry-218.html

そして昇天した本人、そらちゃんのブログ。直後の感想
http://app.f.m-cocolog.jp/t/typecast/1052341/1075790/48859781


ということでみんな!そらちゃんを見習って、
頑張って火曜日の放送を聴こう!おう!
じゃ、頼んだよ(← 自分は相変わらず完全録音派・笑)


・・・ポルノグラフィティに関する情報・・・

年明け早々、次のライブサーキットに向け、リハーサルが
始まるそうですよ!期待してます!

2008年の紅白で歌う曲
♪『ギフト』
よかったです!かっこよかったです!


・・・エンディング・・・

「火曜日第一声、皆さんから募集しましたけども、
第一声を楽しみにしといてくださいねー!」

リスナーから今日の放送は楽しかった、
火曜日絶対に聴くと温かいメッセージ。

「皆さん、土曜日のこの時間に愛着を持ってくれてた
ってのが嬉しいですよね~」
そうですね~。
もうこれで土曜日の深夜1時に前回放送のレポートが
書けてないと慌てふためくこともなくなるかと思うと…
寂しいような、嬉しいような(笑)
いやいや、レポもこれからも土曜日あたりのアップを
目指していこうかと思ってますよ!

「ちゃんと紅白とCDTV、僕は頑張るよ!ほんとにね!
じゃあ皆さんもよいお年をということで、
来年も1月6日の放送、火曜日にお逢いしましょう!
ということで今年もありがとうございました!
ポルノグラフィティの岡野昭仁でした。
バイバイバース!」

ホント、今回は2008年最後を締めくくるにふさわしい
心に残る放送となりました。
楽しかったです。昭仁さんありがとう!
そしてそらちゃんありがとう!
レポともどもまた今年もどうぞよろしくお願いします!

| | コメント (25)